ホテル・シュヴァリエのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ホ行
 > ホテル・シュヴァリエ
 > (レビュー・クチコミ)

ホテル・シュヴァリエ

[ホテルシュヴァリエ]
Hotel Chevalier
2007年【米・仏】 上映時間:13分
平均点:5.25 / 10(Review 4人) (点数分布表示)
公開開始日(2008-03-08)
ドラマロマンスショート(短編映画)
新規登録(2008-03-24)【+】さん
タイトル情報更新(2008-04-08)【+】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ウェス・アンダーソン
キャストジェイソン・シュワルツマン(男優)ジャック・ホイットマン
ナタリー・ポートマン(女優)ジャックの恋人
脚本ウェス・アンダーソン
音楽ランドール・ポスター音楽スーパーバイザー
撮影ロバート・D・イェーマン
製作ウェス・アンダーソン
配給20世紀フォックス
その他スコット・ルーディンspecial thanks
リリ・フィニー・ザナックspecial thanks
リチャード・D・ザナックspecial thanks
マーク・フリードバーグspecial thanks
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
4.《ネタバレ》 本作単独で観ても「さっぱりワケわからん」なお話ですが、『ダージリン急行』と合わせてみると…一応「なるほど」とはなります。それでも基本的に内容なんてありません(笑)。そもそも『ダージリン急行』の3バカ兄弟の三男坊が書いた小説の一部分(結末)を映像化したという体裁のもの。『ダージリン急行』のお茶うけ的プロローグ。それ以上でも以下でもありません。でもそこはそれ、安心と信頼のウェス・アンダーソン印。もちろん見どころはあります。ナタリー・ポートマン女史の素敵なお尻が堪能できます。それだけでも十分に8点くらいの価値はあるかと。
目隠シストさん [DVD(字幕)] 6点(2016-12-31 23:57:59)
3.この曲気になる。危うく見逃すとこだった。こんなホテル泊まってみたいな。
Skycrawlerさん [インターネット(字幕)] 7点(2016-12-30 03:28:52)
2.《ネタバレ》 ウェス・アンダーソンの短編。
ホテルのロビー、部屋から電話で注文するバスローブ姿の男、女からの電話で風呂をため、音楽をかける準備をして待ちかねる。 
服をローブから黒いスーツに着替え、音楽とともに女を出迎え、抱き合う。
剥製、オルゴール、絵といった男の趣味、カバンの中に何かを挟む、ホテルの・・・いや男が使ったであろう歯ブラシで歯を磨く。
男がチョコをつまむと女はベッドに寄り、一緒に寝転がる。食事を運ぶ従業員、それに合わせて上着を脱ぐ彼女、従業員が去ると情事の開始だ。ブーツをぬがし・・・その後は・・・。

裸の彼女にゆっくりとローブを着せていく。二人は「食事」を先にすませて続けて別の食事をするつもりなのか、それとも食事前の「前戯」だったのか。
窓辺からホテルの外を見る二人。向かい窓の人はそれを“目撃”していた可能性も・・・w
すかあふえいすさん [DVD(字幕)] 8点(2015-07-14 17:42:14)
1.《ネタバレ》 「プリズン・ブレイク ファイナルシーズンBOX1」の初回特典にて付いていました。映画としては成り立っていなく、ナタリー・ポートマンにも魅力を感じなかった。せめてロングヘアーだったらなぁ~。ヌードもお尻以外は見えないですよ。痣だらけの設定で綺麗ではないし、ぶっちゃけ見所なし。
マーク・ハントさん [DVD(字幕)] 0点(2009-11-05 22:54:28)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 4人
平均点数 5.25点
0125.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
6125.00%
7125.00%
8125.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 8.00点 Review1人
2 ストーリー評価 6.50点 Review2人
3 鑑賞後の後味 7.50点 Review2人
4 音楽評価 8.00点 Review2人
5 感泣評価 8.00点 Review1人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS