山のあなた 徳市の恋のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ヤ行
 > 山のあなた 徳市の恋
 > (レビュー・クチコミ)

山のあなた 徳市の恋

[ヤマノアナタトクイチノコイ]
2008年【日】 上映時間:94分
平均点:6.14 / 10(Review 14人) (点数分布表示)
公開開始日(2008-05-24)
ドラマコメディリメイクロマンス
新規登録(2008-04-01)【イニシャルK】さん
タイトル情報更新(2016-03-03)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督石井克人
キャスト草彅剛(男優)徳市
加瀬亮(男優)福市
マイコ(女優)三沢美千穂
堤真一(男優)大村真太郎
広田亮平(男優)研一
黒川芽以(女優)お菊
三浦友和(男優)鯨屋の主人
渡辺えり(女優)お秋
津田寛治(男優)鯨屋の番頭
松金よね子(女優)按摩宿泊所の女将
洞口依子(女優)お凛
野村佑香(女優)光子
森下能幸(男優)サワ金造
田中要次(男優)亀吉
伴杏里(女優)
尾野真千子(女優)
末永遥(女優)鮎子
脚本清水宏(監督)
音楽富貴晴美
撮影町田博
製作亀山千広
東宝
東北新社
フジテレビ
ジェイ・ドリーム
企画大多亮
プロデューサー清水賢治(エグゼクティブ・プロデューサー)
島谷能成(エグゼクティブ・プロデューサー)
配給東宝
美術都築雄二
編集石井克人
照明木村太朗
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
14.脚本は原作の「按摩と女」と同じだし、草彅剛の熱演も光る。リメイクとしては良い方だと思う。しかしどうしても清水監督のオリジナルのおもしろさと風情は、十分に発揮されているとは言えないようだ。
ESPERANZAさん [DVD(邦画)] 6点(2013-10-18 12:12:06)
13.《ネタバレ》  いわゆる差別狩りには反感を感じるし、正直若いころはあくまで仲間内だが差別的なジョークを交わしたことがないと言ったら嘘になる。けれどもそんな自分でさえ、この映画のワンシーンは絶対受け入れられない、というか嫌悪のあまり吐き気を感じてまともに見ることさえできない。それは、子供が福市の顔を藁でつついて悪戯するシーン。
身体障害者の、その障害を利用して悪戯して馬鹿にする。しかもその行為を悪質なものとしてではなく、子供の「無邪気な」悪戯のユーモアあるシーンとして描く。今まで見てきた映画の中で、これほど弱者に対して冷酷、傲慢な映像を見たことがない。まず、このシーンを「ユーモア」あるシーンとして撮ったオリジナル作品の製作者(よく昔の人間の方が暖かったなんて言われるけど、こういう表現が平然と行われるとこを見るとどうなんだろう)、それからこのシーンを見て面白いとしか感じられない人間の悪く言えば、傲慢さ、冷酷さ、同情心の無さ、よく言っても想像力の欠如、そして現代にリメークするにあたって全くこのシーンに問題を感じなかった製作者の無神経さ。いずれに対しても許しがたい嫌悪感を感じる。
 ただ、このシーンを除いては、人里離れた温泉地のけだるい雰囲気、比較的真面目な時代考証(ただ、草薙君の下着は当然パンツじゃなくて褌でしょう、この時代なんだから。そんなつまらないところにジャニーズ縛り出すんならそもそもこんな映画に出させなきゃいいのに)、堤とマイコの淡い恋、いずれもかなり好感を持てたのだが。
 それになんと言ってもマイコ!もともと好きな女優なんだけれど、ハーフなのにこんなに時代、風景に溶け込んだしっとりした雰囲気を出せるのは嬉しい驚きでした。
 マイコの美しさ、麗しさで17点、例の超差別的シーンでマイナス10点
rhforeverさん [CS・衛星(邦画)] 7点(2012-11-19 10:19:31)
12.映画全体は上品に出来ています、景色はきれいだし俳優も主役意外はなかなか良いです。でも話が全然つまらない。
紫電さん [DVD(邦画)] 5点(2011-04-06 21:21:10)
11.基本的につまんないけど、役者がいいので意外に見られてしまう。
特にマイコの時代背景にそぐわない雰囲気がいい。
現代劇だと平凡な印象なのに時代劇だと何故か映える。
その他の役者も豪華な顔触れで、エンドロールだけなら名作の勢い。
コメディの演出が陳腐でまったく笑えなかったけど、それ以外は落ち着きのあるいい雰囲気でした。
もとやさん [DVD(邦画)] 5点(2011-01-13 04:50:53)
10. 一つ一つのシーンが丁寧に作られていて、感心しました。この監督のほかの作品も見てみたいと思います。今時の女優さんを使ってもこういう雰囲気で映画を撮ることができるのですね。
海牛大夫さん [CS・衛星(邦画)] 7点(2010-10-06 21:04:54)
9.元ネタのあとに見たのがいけなかったかなといった思いです。
数名の役者さんの演技とCGが、妙に臭すぎてがっかりでした。
特に女学生にはがっかりさせられましたね。
リメイクなりに元を超えようという努力のなさがあそこに出たかなと。
女学生の場面から、時代設定がほんわりぼんやりしてきて・・・。
演技指導をちゃんとしてくれなきゃ。
そして、駄目押しのCGで口があんぐり。
あれでは現代の映画丸出し。
しかし、所々カラーならではの美しさを強調してたのが乙でした。
まあ、按摩と女も白黒の良さが際立ってるんですけどね。
タックスマン4さん [CS・衛星(邦画)] 4点(2009-09-11 17:53:19)
8.これ元の映画を見ていないので、純粋に新作映画として鑑賞できるな、と思っていたら、DVDの最初にオリジナルの『按摩と女』の宣伝が流れ、しっかり高峰三枝子と佐分利信が頭にインプットされてしまった。すると作品中でヒロインがしゃべっても途端に高峰三枝子が出てきてしまい、おそらくしゃべり方も意図的に似せているのだろうが、気が散って困った。女が徳市をかわしてフラフラと後方に逃げるあたり、とてもいいシーンなのだが、清水版ではどんな感じなんだろう、と余計なことを思ってしまう。現在こういうリメイクを作る積極的な意味が、もひとつ見つけづらいところにも問題がありそうだ。一番はっきりしているのは色が着いたことで、緑のさわやかさ、ハイキングする娘たちのまぶしさなどが描けたことはある。話としては温泉宿とワケアリの都会の女ということで『簪』(これは見てる)の姉妹篇みたいな作品で、退屈している少年の絡ませかたも申し分なく、楽しめた。草彅君は川辺のシーンで着衣を脱ぎかけたが、全裸にはならなかった。
なんのかんのさん [DVD(邦画)] 6点(2009-04-28 12:04:15)
7.《ネタバレ》 リメイク版ってなんかずるい感じがして、手に取ったことありませんでした。でも、予告編の普通じゃない感じに惹かれて、また、オリジナル版みることあるまい(たぶんできない)と考え、視聴しました。しかし、監督と草薙剛さんのオリジナル版への並々ならぬ思い感じました。いやー、探すぞ、清水監督版!
なたねさん [DVD(邦画)] 7点(2009-04-19 07:11:29)
6. オリジナル版は観てないけれども、おそらくもっとテンポがあったろう。話はたわいもないが、わざとテンポを出さないような、ゆったりと流れる時間がよろしゅうございました。昔は、どこにもこんな時間があったのだ。今日の宿屋と比べてみると、はっきり違うのは、そうだテレビがない、ということだと気づく。テレビだけが原因というわけでもないにはちがいないが、テレビひとつで、時間の流れ方も変わってしまうのも確かだ。くわえて、現代ではネットと携帯が......。そういうものがまだなかった古き良き時代の時間を描いて、なかなか佳作となりました。
goroさん [DVD(邦画)] 8点(2009-03-19 23:41:32)(良:1票)
5.結局のところ泥棒が誰だったのか気になりました。草なぎ剛の演技力は素晴らしいです。
映画さん [DVD(邦画)] 6点(2009-02-15 21:17:56)
4. いい脚本はいつの時代に作っても、いい作品が出来る! それが証明されたような作品。人物をただ描いているだけで、メッセージがしっかりと伝わってくる。私はそんな作品が好きだ。
 しんみりと、ほのぼのした感じ……というよりは、コメディ的要素が強く感じられ、笑えるシーンが思った以上に沢山ある。
 草薙剛さんはSMAPの中で一番演技力があり、魅力ある役者だと思う。
 そして目立たないところでは脇役たちが、しっかりと華を添えている。
 新人の女優、マイコさんはハーフとのことだが、女の冷たい面と優しい面がバランスよく表れていて、作品の雰囲気にすごく合っている。準主役(ヒロイン)なのに、上記の出演者の欄に名前がないのは何故?
 因みに、この作品には、字幕スーパーに加えて、目が見えない人のための、音声ガイドのシステムがついている。
 一回観て、面白くないと思った人は、音声ガイドを流しながら、もう一度鑑賞してみると、この映画のディテール(細部)がよく伝わってくると思う。
クロエさん [DVD(邦画)] 7点(2008-12-24 04:38:01)
3.《ネタバレ》 70年前の作品のシナリオや構図をそのままに、それでいてフルカラーでやってるわけですけど、このリメイクは見事に成功してると言っていいですね。ゆったりとしたテンポで進み、独特の台詞回しやユーモア、微笑ましさなど、その当時の映像作家の感性をそのまま見事に蘇らせていて、今こうやってこういうスタイルを見ると実に新鮮に感じます。芝居がかった演技や、温泉街のCG臭さなど、普通はマイナスにとらわれがちなこれらの要素も、個人的にはむしろこの作品の「御伽話」的雰囲気に一役買ってるような気がして、好意的に見れました。白く輝くお天道様の下、温泉の煙もくもく湧き出る鯨屋の宿。郷愁な雰囲気たっぷりでよかったです。
あろえりーなさん [DVD(邦画)] 6点(2008-12-23 21:32:09)
2.《ネタバレ》 ゆったりとしていて切ない映画でした草薙君の演技がよかった
osamuraiさん [映画館(邦画)] 6点(2008-09-09 01:12:18)
1.すごく地味なストーリーだなァと思うのですが、
全編を通して川のせせらぎ・温泉の湯気・滝・雨・・・と
常に水の気配にしっとりと濡れた、大人っぽい映画でした。

映像がきれいだし(一部CGにかなりの違和感はあるものの)、
くさなぎくんはとても上手い。
そして新人さんのマイコちゃんがものすごくいいです。
妖艶で、可憐で、はかなげで薄幸そう。ぐずっとした着こなしも妙に艶っぽく、
あの白くて細い首のうなじ見ちゃったら、誰でも惚れちゃいますね。
1000円ならバリューかも。
ミツバチさん [映画館(邦画)] 6点(2008-06-03 22:40:51)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 14人
平均点数 6.14点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
417.14%
5214.29%
6642.86%
7428.57%
817.14%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 8.00点 Review1人
2 ストーリー評価 4.50点 Review2人
3 鑑賞後の後味 7.50点 Review2人
4 音楽評価 8.00点 Review1人
5 感泣評価 9.00点 Review1人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS