Menu
 >
 >
 > アイアンマン

アイアンマン

Iron Man
2008年【米】 上映時間:126分
平均点: / 10(Review 189人) (点数分布表示)
アクションサスペンスSFシリーズもの漫画の映画化
[アイアンマン]
新規登録(2008-06-09)【マーク・ハント】さん
タイトル情報更新(2015-02-22)【イニシャルK】さん
公開開始日(2008-09-27
公開終了日(2009-03-17)
レビュー最終更新日(


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

Twitterにて検索

ブログに映画情報を貼り付け
監督ジョン・ファヴロー
キャストロバート・ダウニー・Jr(男優)アンソニー・"トニー"・スターク/アイアンマン
グウィネス・パルトロウ(女優)ヴァージニア・"ペッパー"・ポッツ(専属秘書官)
ジェフ・ブリッジス(男優)オバディア・"オビー"・ステイン / アイアンモンガー
テレンス・ハワード(男優)ジェームズ・"ローディ"・ローズ中佐
ショーン・トーブ(男優)インセン
レスリー・ビブ(女優)クリスティン・エヴァーハート
ビル・スミトロビッチ(男優)ガブリエル将軍
ジョン・ファヴロー(男優)ハッピー・ホーガン
ティム・ギニー(男優)アレン大佐
スタン・リー〔製作総指揮・1922年生〕(男優)本人役("消防士家族基金"慈善イベント)
サミュエル・L・ジャクソン(男優)SHIELD長官ニック・フューリー(ノンクレジット)
クラーク・グレッグ(男優)フィル・コールソン
ファラン・タヒール(男優)ラザ
ポール・ベタニーコンピューター J.A.R.V.I.S.(ジャーヴィス)
藤原啓治アンソニー・"トニー"・スターク/アイアンマン(日本語吹き替え版【DVD/BD】)
岡寛恵ヴァージニア・"ペッパー"・ポッツ(日本語吹き替え版【DVD/BD】)
加瀬康之コンピューター J.A.R.V.I.S.(ジャーヴィス)(日本語吹き替え版【DVD/BD】)
高木渉ジェームズ・"ローディ"・ローズ中佐(日本語吹き替え版【DVD/BD】)
土師孝也オバディア・"オビー"・ステイン / アイアンモンガー(日本語吹き替え版【DVD/BD】)
井上倫宏インセン(日本語吹き替え版【DVD/BD】)
手塚秀彰SHIELD長官ニック・フューリー(日本語吹き替え版【DVD/BD】)
村治学フィル・コールソン(日本語吹き替え版【DVD/BD】)
大西健晴ハッピー・ホーガン(日本語吹き替え版【DVD/BD】)
池田秀一アンソニー・"トニー"・スターク/アイアンマン(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
田中敦子〔声優〕ヴァージニア・"ペッパー"・ポッツ(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
東地宏樹コンピューター J.A.R.V.I.S.(ジャーヴィス)(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
山寺宏一ジェームズ・"ローディ"・ローズ中佐(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
壤晴彦オバディア・"オビー"・ステイン / アイアンモンガー(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
古川登志夫インセン(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
佐々木勝彦ラザ(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
魏涼子クリスティン・エヴァーハート(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
根本泰彦フィル・コールソン(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
木村雅史(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
原作スタン・リー〔製作総指揮・1922年生〕(キャラクター創造)
ジャック・カービー(キャラクター創造)
音楽ラミン・ジャヴァディ
ハンス・ジマー(音楽製作総指揮)
アトリ・オーヴァーソン(追加音楽)
挿入曲AC/DC"Back In Black"
撮影マシュー・リバティーク
ガブリエル・ベリスタイン(追加撮影)
ジョナサン・テイラー〔撮影〕(第二班撮影監督)
製作ケヴィン・ファイギ
アヴィ・アラッド
マーヴェル・エンタープライゼス
製作総指揮スタン・リー〔製作総指揮・1922年生〕
ジョン・ファヴロー
アヴィ・アラッド
配給ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント
特撮ILM/Industrial Light & Magic(視覚効果)
スタン・ウィンストン・スタジオ(特殊効果)
スタン・ウィンストン(特殊効果)
カフェFX社(視覚効果)
美術J・マイケル・リヴァ(プロダクション・デザイン)
衣装ローラ・ジーン・シャノン
ヘアメイクバート・ミクソン(ノンクレジット)
編集ダン・レーベンタール
マイケル・トロニック(追加編集)
デレク・ブレシン(追加編集)
録音クリストファー・ボーイズ
字幕翻訳松崎広幸
日本語翻訳岸田恵子(日本語吹き替え版【DVD/BD】)
スタントマイク・ジャスタス
J・J・ペリー
トーマス・ロサレス・Jr
スティーヴ・ホラデイ
その他ロス・ファンガー(プロダクション総指揮)
あらすじ
巨大軍事企業「スターク・インダストリーズ」の社長トニーは、新型クラスター爆弾「ジェリコ」のプレゼンのためアフガンへ。しかし、ゲリラ組織に襲われ捕われの身となってしまう。ゲリラは「ジェリコ」製作をトニーに命じるが、彼は同じく捕虜のインセンとともに、脱出用の秘密兵器を作り出す。それは、今まで誰も目にしたことのない強力な機器だった。見事脱出を果たした彼は、自社を軍事産業から撤退させ、人類の平和に貢献しようと決心するが…。マーベル・コミックの人気作品が、巧みなCG技術を駆使して実写化された!
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)



【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345678910
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
189.《ネタバレ》 この作品の成功如何でマーベルシネマティックユニバースが本格的にはじめられるか否かという、マーベル内でも勝負の一本だったと思われる。そんな大事な作品に当時ブレイク前のロバート・ダウニーJr.を配役するという、攻めの姿勢、もしくは自分達のしていることに対する確固たる自信が、この後のシリーズにも継承され、特大ヒットシリーズに繋がったのだと思う。スーツのデザイン・重厚感や、武器商人がヒーローになるという設定も素晴らしいんだけど、やっぱりトニー・スタークのキャラがズバ抜けて良い。このキャスティングを担当した人には「お前スゴイじゃないですか!」と言ってあげたい。(何様)
けんじマンさん [映画館(字幕)] 7点(2016-09-01 07:43:43)
188.当時、アメコミヒーローが次々と映画化されておりましたが、アイアンマンはスパイダーマン以降で久々ヒットしたという印象でした。その後、シリーズ化され、アベンジャーズなどでまさかそんな大きな存在になるとは思いませんでした。正直スパイダーマン以来のヒーローとは思いましたが、スパイダーマンに比べれば物足りない気もしました。見る目がなかったんですかね(笑)
僕はヒーローは10代の少年のイメージが強かったので、40代のおじさんがヒーローというのは新鮮でした。またヒーローといえば、生真面目で悪くいえば退屈な性格のイメージでしたが、スタークみたいに良い意味で不真面目でチャラいちょいワルオヤジというのはやっぱ新鮮です。
スパイダーマンと違い、中東のテロリストと戦ったりするところあたりが、何か現代っぽいです。ラストも彼らしいシーンで好きです。
アベンジャーズシリーズの第一作としても楽しめると思いますが、単体としても十分楽しめるかと思います。
映画の夢さん [DVD(字幕)] 7点(2016-07-19 23:13:43)(良:1票)
187.「武器輸出止めて戦います!」と言った所で、結局「アメリカは正義」って事に変わりはないからなあ。
東京50km圏道路地図さん [CS・衛星(吹替)] 4点(2016-07-19 10:55:48)
186.《ネタバレ》 アベンジャーズに備え一連のマーベルシネマティックユニバースを観てきましたがアイアンマンだけひとつ飛びぬけて面白い。アイアンマンの中2病的かっこよさに健全な男子諸君はいまだ持ってる少年心をくすぐられること必至。ごつごつとしたプロトタイプがゲリラどもを一蹴していく姿にも感動してしまいますが完成品が作られる過程と完成品のフォルムにまた感動し、そこからまたゲリラを一蹴。もうかっこよすぎて鼻水でる。ストーリーはなんてことないものですがトニー・スタークと秘書のペッパー・ポッツさんのキャラが立っています。ペッパーさんがえっらい美人でまるでお母さんと息子のようなやり取りが笑いを誘います。ラストバトルも試作品がどう完成品に勝てるんだって状況でしたがトニー側をうまく弱体化させることでつりあいも取っており盛り上がり要素も見せてくれました。不器用ロボやジャービスのキャラも地味に立っており、また終始でてくるシールドの役員やら恒例のラストに出てくるニック・フューリーがアベンジャーズへの複線となっており続編への期待も高めてくれます。娯楽映画としてここまでやってくれればもう何も文句はありませんが強いて悪い点を上げるとしたらただの面白い映画どまりでダークナイトやキックアスを観たときのような感動はありませんでした。
ケ66軍曹さん [DVD(字幕)] 8点(2015-08-12 14:48:48)
185.《ネタバレ》 ○特筆すべき点はない至って普通のヒーローアクション映画。○アイアンマンに目覚める過程がどうも強引だが、シンプルな構図で万人がそれなりに楽しめる映画ではないか。
TOSHIさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2015-07-27 21:30:50)
184.深みのないストーリーが物足りないですがそれなりに楽しめる映画です。
ProPaceさん [地上波(吹替)] 6点(2015-07-01 23:22:43)
183.《ネタバレ》 テレビをつけたらアイアンマンが放映されていて、離れられなくなってつい最後までみてしまった。なかなか面白い。医師インセントの命がけの時間稼ぎによって危機を脱した場面あたりからみた。洞窟の中で製造されたパワードスーツが無骨な戦闘服なのに、絶大な威力を発揮するところ、おおなかなかやるじゃんとひきこまれてゆく。途中テレビカットがあって、場面が瞬時にきりかわるところ、それもまあ一興かと思いながらみつづけた。特に素敵だったのは、ハイテクを駆使しながら新しいパワードスーツを試行錯誤しながら製造する場面で、空中に浮かぶ立体画像が美しく、それを実際に現実のスーツとして実現されたのをみるとすらりとしてかっこいい。そのスーツの性能をものにするまでの過程が丁寧に描かれていて、メカ好きにはたまらない魅力となっている。人間が飛べたら気持ちいいだろうなという感覚や宇宙に飛びだしていったらどうなるんだろうという古来から抱く好奇心をくすぐりながら、単純に娯楽映画としての満足度をあげていく。トニー役のロバート・ダウニー・Jrの甘いマスクもいい。ラストシーンの決め台詞に痺れた。
観覧車さん [地上波(吹替)] 8点(2015-06-28 07:16:09)
182.マーヴェルファンでは無いけど普通に楽しめるがとにかく普通なのだ。
兵器メーカーの社長が捕虜になったからといってこうも変わるかね。
濤声さん [地上波(字幕)] 6点(2015-05-30 13:56:33)
181.《ネタバレ》 ここ10年で製作されたマーヴェル・コミックものではいちばん面白いかも。これも一重にロバート・ダウニー・Jrをトニー・スターク役に引っ張って来れたからで、このキャラは彼の生涯の当たり役となるでしょうね。後半のパワード・スーツ同士の戦いはなんだか『ロボコップ2』の再現みたいな気もしますが、さすが最新のCG映像なので『ロボコップ2』のコマ撮りとはレベルが段違いでした。とくにわたくしが気に入ったのはアイアンマンの飛翔シーンの素晴らしさで、かなりリアルで満足させて頂きました。 サミュエル・L・ジャクソンがどこに出てくるんだろうと首を捻ってましたら、まさかあんなドン尻で顔を出すとは(笑)。でもこの人、ほんとにアメコミが好きなんですねえ。
S&Sさん [CS・衛星(字幕)] 8点(2015-04-24 21:56:32)
180.ここ数年で人気急上昇のダウニーJrがぴったりハマった役柄。

普通のキャラじゃ面白くはなかったでしょう
ラスウェルさん [DVD(字幕)] 7点(2014-12-19 21:31:49)
179.《ネタバレ》 見直すとシリーズ中この最初の話が一番面白いと思った トニー・スタークがさほど人でなしではなくて、いい気な金持ち程度のキャラクターに抑えられている 2作目以降、大金持ちの人でなしぶりがフューチャーされすぎて、嫌みなヒーロー振りが鼻につくキャラクターとなっている  冒頭からアフガンゲリラに拉致されて、限られた機材でプロトタイプアイアンマンを作る天才振りが充分時間を取って描かれていて掴みは抜群だ 無骨なプロトタイプから流麗なアイアンマン初号機に作り替えられるあたりは非常にいい 出来上がった新アイアンマンでアフガンゲリラを一蹴するシーンは抜群 途中にも汎用型のアイアンマンに友人の黒人将校が次作の活躍を思わせるセリフやら、アベンジャーズへの参加を匂わせるエンディングのおまけ映像もこの作品が続くだけじゃなくて「アベンジャーズ」などとリンクする奥深さがすでにこの映画にあるのは凄い
にょろぞうさん [ブルーレイ(字幕)] 8点(2014-11-11 16:11:11)
178.トニー・スターク軽っw!バットマン同様に有る意味『金持ちの道楽ヒーロー』ですが、いやいやでもでもなかなかカッコ良いヒーローですよ。個人的にはグウィネスさんがあまり好きではないので、それだけが残念ポイント。
movie海馬さん [映画館(字幕)] 7点(2014-07-05 22:39:05)
177.久々にテレビで映画を見たら、なんか妙に面白かったぞ、また何かレンタルでもしてくるか、という気分にさせられた。グウィネス・パルトロウって相っ変わらずかわいいな。金属のガチャガチャした質感がなんか楽しいな。そんな感じの映画。
54dayoさん [地上波(吹替)] 7点(2014-06-04 00:21:38)
176.最初から最後まで普通に面白い。
黒ネコさん [地上波(吹替)] 8点(2014-06-01 20:26:33)
175.思ったより面白い映画。
でもさすがに、後に残るものはないが、CGを楽しむ映画としてはそこそこの出来か。
simpleさん [地上波(吹替)] 5点(2014-06-01 14:04:18)
174.《ネタバレ》 メカ感は良かった。
話の流れは最後までありがち過ぎて感動はすくない。

とにかくこの映画はメカ感がいい映画なのだ!
たかしろさん [映画館(字幕)] 5点(2014-05-13 16:21:37)
173.グィネスさんの美しさに+1点.内容は,どこかで観たことあるようなネタばかりで,消化の仕方もごく普通でした.
マー君さん [DVD(吹替)] 6点(2014-03-02 00:53:40)
172.《ネタバレ》 ロバート・ダウニー・Jrがめちゃくちゃかっこいい!物凄く頭が良いけど遊び人、仕事大好きでもメンタル少し繊細・・そんな役柄にピッタリの適役だと思いました。ペッパーは見た目は勿論綺麗だけど、でもなんでグウィネスなんだろ??ヒーロー&ヒロインが良い感じに年を重ねたオトナの男と女。あんな僻地の洞窟で監禁されてミサイル2人で作れって、相当な無茶振りだよね。そして監視されてるのに全然違うもの作っちゃうってのも大胆。
ネフェルタリさん [DVD(吹替)] 8点(2013-11-12 10:54:02)
171.最初3分の1のアイアンマン誕生ストーリーが新鮮でインパクトがありました。
反対に言えばここがピーク。
その後はこういうヒーローもののお約束的展開なだけにちょっとダレました。
何とか主人公のキャラクターのおかげで飽きずに見れたように思います。
牛若丸さん [DVD(字幕)] 7点(2013-10-20 21:55:03)
170.トニー・スタークがアイアンマンになるまでの過程が描かれる。トニーが自らの正体を明かす所で映画が終わり、続編に期待大といったところ。演出上不満だったのが2点。①冒頭で危機的状況に陥り、中盤まで回想に戻るソードフィッシュのような構成 ②戦闘シーン。アイアンマンの外見と、スーツ内部のトニー・スタークの様子を切り返しで見せる演出
よいしょさん [DVD(字幕)] 6点(2013-09-21 16:25:55)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345678910
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 189人
平均点数 6.84点
000.00%
100.00%
200.00%
331.59%
4115.82%
5147.41%
63920.63%
76433.86%
84121.69%
9115.82%
1063.17%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 7.00点 Review17人
2 ストーリー評価 6.31点 Review29人
3 鑑賞後の後味 7.23点 Review26人
4 音楽評価 6.13点 Review22人
5 感泣評価 4.20点 Review15人

【アカデミー賞 情報】

2008年 81回
視覚効果賞 候補(ノミネート) 
音響効果賞クリストファー・ボーイズ候補(ノミネート) 

■ ヘルプ
旧デザインCopyright(C) 1997-2017 JTNEWS