ミクロキッズのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ミ行
 > ミクロキッズ
 > (レビュー・クチコミ)

ミクロキッズ

[ミクロキッズ]
Honey, I Shrunk the Kids!
1989年【米】 上映時間:93分
平均点:6.79 / 10(Review 85人) (点数分布表示)
SFコメディアドベンチャーファンタジーシリーズものファミリー
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2021-03-14)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ジョー・ジョンストン
演出木村絵理子(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
キャストリック・モラニス(男優)ウェイン・サリンスキー
マット・フルーワー(男優)ビッグ・ラス・トンプソン
ジャレッド・ラシュトン(男優)ロン
ロバート・オリヴェリ(男優)ニック
富山敬ウェイン・サリンスキー(日本語吹き替え版【VHS&DVD&BD/フジテレビ】)
納谷六朗ビッグ・ラス・トンプソン(日本語吹き替え版【VHS&DVD&BD】)
鈴木弘子ダイアン・サリンスキー(日本語吹き替え版【VHS&DVD&BD】)
小宮和枝メイ・トンプソン(日本語吹き替え版【VHS&DVD&BD】)
堀絢子ニック(日本語吹き替え版【VHS&DVD&BD】)
玉川紗己子エミー(日本語吹き替え版【VHS&DVD&BD】)
野沢雅子ロン(日本語吹き替え版【VHS&DVD&BD】)
西村知道ドン・フォレスター(日本語吹き替え版【VHS&DVD&BD】)
辻村真人(日本語吹き替え版【VHS&DVD&BD】)/(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
峰恵研(日本語吹き替え版【VHS&DVD&BD】)
幹本雄之(日本語吹き替え版【VHS&DVD&BD】)
屋良有作ビッグ・ラス・トンプソン(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
小山茉美ダイアン・サリンスキー(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
島本須美メイ・トンプソン(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
菊池正美リトル・ラス・トンプソン(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
亀井芳子ロン(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
冬馬由美エミー(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
折笠愛ニック(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
渡辺久美子トミー(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
龍田直樹ドン・フォレスター(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
大山高男(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
雨蘭咲木子(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
磯辺万沙子(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
原作ブライアン・ユズナ(原案)
エド・ナーハ(原案)
スチュアート・ゴードン(原案)
脚本トム・シュルマン
エド・ナーハ
音楽ジェームズ・ホーナー
撮影ヒロ・ナリタ
製作ブライアン・ユズナ(共同製作)
配給ワーナー・ブラザース
特撮フィル・ティペット(ストップ・モーションアニメーター)
デヴィッド・アレン〔1944年生〕(ストップ・モーションアニメーター)
録音ジョン・T・ライツ
デヴィッド・E・キャンベル
グレッグ・ルドロフ
オムニバス・ジャパン(調整)(日本語吹き替え版【VHS&DVD&BD】)
字幕翻訳戸田奈津子
その他アンドリュー・Z・デイヴィス(プロダクション・マネージャー)
ジェームズ・ホーナー(指揮〔ノンクレジット〕)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
85.《ネタバレ》 いや、面白いんですよ。ただ登場人物に魅力が足りない。みんな口汚いし、もうちょっと個性的で好感が持てるキャラにした方がいいと思う。蟻が犬死にで可哀想だった。
にしきのさん [地上波(吹替)] 6点(2016-09-24 07:38:44)
84.大体想像がつくような話だが、自宅の庭がワンダーランドになるという発想も面白い。
でも単純な映画。
simpleさん [地上波(吹替)] 5点(2016-08-07 16:56:49)
83.昔々に見ましたが、面白くて、それからも何度かTVでみています、ついつい見ちゃうし、笑ってしまいます。最近の「アントマン」より設定はしっかりしているんじゃないかな。
HRM36さん [DVD(字幕なし「原語」)] 7点(2016-06-24 10:05:03)(良:1票)
82.《ネタバレ》  漫画「刑務所の中」にて、囚人が所内で観賞させてもらったビデオ映画として本作の名前が挙げられており、驚いた記憶がありますね。
 これを観たら、さぞかし家族が恋しくなってしまうのでは……と思わされました。

 作品そのものに関しては、これぞ安心して観られるファミリー映画といった印象。
 ミクロ化してしまったら、散らばる機械の破片だけでなく、降り注ぐ水滴さえも兵器のような威力に感じられるという内容が、とても面白いですよね。
 こういった設定であれば、間違いなく期待してしまうであろう「食べ物」「昆虫」などの要素を忘れず押さえてくれているのも嬉しい。
 色々と知的好奇心をくすぐるものがあり、ちょっと穿った見方をするならば「教育ママが幼い我が子に観せたくなるような映画」という評価を下す事も出来そうです。

 何よりもこの映画の優れた点というか、バランスの良さは、全編にわたって心地良いユーモアが散りばめられており
「たとえ子供がミクロ化しなかったとしても、この家族達のドラマなら面白そう」
 と感じさせてくれる事にあると思います。
 実際、自分なんかは冒頭部分の「宗教上の理由で別れたカップル」「小柄な息子と大柄な父親」などの件でも、充分に楽しめましたからね。
 さながら連続ドラマの中の一話として「今度は子供達が小さくなる話」というのを観せてもらったかのような感覚。

 大きなサプライズ展開も無く、強烈な感動を味わう事は難しいかも知れませんが、安心して心地良い作中世界に浸る事が出来る。
 そんな映画です。
ゆきさん [DVD(吹替)] 7点(2016-05-08 04:31:04)(良:1票)
81.《ネタバレ》 体が小さくなって庭を冒険したりアリに乗ったり、食べられそうになったりなんてもうだれでも思いつきそうなネタなんですよね。
ただ見せ方とか、この話の身の丈に合ったスケールのストーリーと小粋な特撮ですごい愛すべき映画になってます。
子どものころのチャチな冒険心を思い出させてくれました。
あとニックモラニスがいい味だしてます。
CBパークビューさん [DVD(字幕)] 8点(2015-09-12 06:01:08)
80.《ネタバレ》 とっても良くできた映画ですね!子供の頃に観ることができた自分は幸せもんです。
それぐらいワクワクドキドキ楽しめました。
アイデアが良くって美術や特撮もしっかりしてました。
もちろん昔の映画ですからちゃちいところもありますが、そーゆー目先のことをヤイノヤイノ言うのが無粋に思えるほどの愛おしさがありますね。
家族愛、ご近所愛、友情、恋愛、ちっちゃくなったらいろんなものが見えました。
お隣のお父さん、最後はカッコよかったなぁ!!
ろにまささん [CS・衛星(吹替)] 7点(2012-06-19 20:44:21)
79.《ネタバレ》  ディズニー映画にはずれなし、ですね。
 本当に良い映画が多いです。
 ディズニーのコメディは、鼻に付くようなわざとらしい笑いではなく、普段の生活のなかで普通にありそうなことを笑いにする「あるあるネタ」が多いから好きです。
 電話がかかってきて、「パパ、ママだよ。」と言った時、パパが「どこ?」って探す天然とか、姉の作った焦げた朝ごはんを見て、「僕炭素は食べないことにしている。」と言って、姉が怒って犬にあげたら犬も食べないとか、べたなんだけど面白い。
 犬の自動えさ出し機は最高にGOOD。
 仕事命の母、研究命の父、とにかく釣りに行きたい趣味命の隣人のパパ。
 ですが子供がいなくなったことに気づくと、それぞれの大切なものより、子供の安全を一心に考える姿が素敵でした。
 普段あって当たり前のものが、ふっと目の前から消える。そのとき、自分たちにとって本当に大切なものが何なのかに気づく。
 当たり前のことなんですが、大切なことに気づかせてくれました。
たきたてさん [DVD(字幕)] 8点(2012-04-28 15:06:37)(良:1票)
78.とにかくアイデアの面白い、もう完全なSF冒険活劇のジャンルだよね。
子供の時にこの映画を観ていたら、ワクワクして画面から目を離せなかったと思う。
もちろんストーリーはしっかりしているので、大人でも十分楽しめるはず。
ソフトなコメディータッチでお話が進むし、家族で鑑賞するにはお薦めの作品。
MAHITOさん [ビデオ(字幕)] 6点(2011-08-03 08:19:12)
77.ディズニーでしたっけ?そこそこおもろい。
承太郎さん [ビデオ(吹替)] 7点(2009-05-04 11:39:43)
76.《ネタバレ》 かなり前に鑑賞しました。子供の時は斬新に感じましたが今観るとどうなんでしょうね?機会があれば見たいと思います。
マーク・ハントさん [地上波(吹替)] 5点(2009-04-29 21:50:20)
75.子供の時に何回も観た作品。

大人になって見ても充分に楽しめる。

テンポがいいし、なかなかシュールな作品。
ナラタージュさん [DVD(吹替)] 8点(2008-08-22 21:09:24)
74.最近見返す機会に恵まれないんだが、子供の頃大好きだった記憶のある作品。「芝刈り機」「コーンフレーク」の二つのキーワードが、幼い脳裏に強烈なインパクトを残している。
ドラりんさん [DVD(吹替)] 8点(2007-05-24 00:54:12)
73.素直に楽しめる純粋な娯楽映画。
ドキドキやハラハラして笑える良い映画。
深い感動、映像美、緻密なストーリー構成の映画もいいけど、
純粋に笑って楽しめるこういう映画が本来あるべき映画の姿かもしれない。
時折出てくる父親のマヌケっぷりがこれまた最高。
愛野弾丸さん [地上波(吹替)] 7点(2006-10-21 14:03:12)(良:1票)
72.子供の時見て大興奮した覚えがあります。
あしたかこさん [CS・衛星(字幕)] 8点(2006-07-03 07:08:40)
71.小さいころに見てもおもしろかった。
ばっじおさん [ビデオ(吹替)] 6点(2006-01-12 17:50:13)
70.美術や特撮経験のある監督ジョー・ジョンストンのこだわりが感じられる、ディテールに凝ったマニアックな作り。見せ場のミツバチに乗って飛ぶシーンはファンタジックではあってもメルヘンチックではないのがいいし、レゴやクッキー、シリアルなど小物の使い方も楽しい。お隣さんの描写もやけに凝っていてどこかノンビリしたムード。リック・モラニスの面白さもタップリ味わえますが、ちょっとだけ気になるのはエイミー・オニールがあんまり演技うまくないこと。
レインさん [映画館(字幕)] 7点(2005-11-27 10:00:27)
69.人間をミクロにするということは、質量保存の法則はどうなるのか? 体を構成する分子ごと小さくするのなら、呼吸や代謝は可能なのか? その他さまざまな疑問が浮かぶのだが、まったく言い訳がましいことを説明しないこの映画。いやあ、実にすがすがしい。荒唐無稽だけど、観ててシラケる程のバカバカしさじゃなくて、笑いのツボを押さえつつも楽しい冒険映画になっているのが、好感持てます。しかし、ブライアン・ユズナやらスチュアート・ゴードンがこの映画に関係しているというのは、なかなか衝撃的でありました・・・。
鱗歌さん [CS・衛星(字幕)] 7点(2005-05-11 23:42:41)
68.なかなか面白い。ディズニーランドのアトラクションに入る前に観ておかなくっちゃ。レゴのかけらも大切に、アリにも要注意。お庭ってとってもデンジュラス。
杜子春さん 6点(2004-07-30 21:52:13)
67.面白かった!!!小さくなるとこんなにも景色が違うんだなーって感心しました。かなり楽しめました。
ロシナンテさん 5点(2004-06-26 20:33:13)
66.子供の頃ドキドキしまくりで観てたなぁ。
ゲソさん 8点(2004-06-20 01:28:51)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 85人
平均点数 6.79点
000.00%
100.00%
211.18%
311.18%
411.18%
51315.29%
61315.29%
73338.82%
81517.65%
967.06%
1022.35%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 6.66点 Review3人
2 ストーリー評価 6.75点 Review4人
3 鑑賞後の後味 7.33点 Review3人
4 音楽評価 7.00点 Review2人
5 感泣評価 6.00点 Review1人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS