薔薇いくたびかのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ハ行
 > 薔薇いくたびか
 > (レビュー・クチコミ)

薔薇いくたびか

[バライクタビカ]
1955年【日】 上映時間:135分
平均点:6.00 / 10(Review 1人) (点数分布表示)
公開開始日(1955-04-24)
ドラマモノクロ映画小説の映画化
新規登録(2008-12-24)【にじばぶ】さん
タイトル情報更新(2008-12-29)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督衣笠貞之助
キャスト長谷川一夫(男優)山村御風
若尾文子(女優)桐生弓子
南田洋子(女優)松島光子
根上淳(男優)松島真一郎
小沢栄(男優)松島辰郎
村瀬幸子(女優)松島順子
三益愛子(女優)桐生よし江
船越英二(男優)市岡鶴夫
林成年(男優)市岡松夫
市川和子(女優)市岡福子
宮島健一(男優)桐生茂吉爺
入江洋佑(男優)桐生敏治
村田知栄子(女優)市岡高子
高松英郎(男優)技師
北原義郎(男優)福井譲
伏見和子(女優)渡辺澄子
矢島ひろ子(女優)山村富子
菅原謙二(男優)芹沢五郎
見明凡太朗(男優)桐生敬之助
勝新太郎(男優)高倉明
山本富士子(女優)沢田道代
京マチ子(女優)野々宮幸子
市川雷蔵(男優)山村素風
脚本衣笠貞之助
音楽斎藤一郎
製作永田雅一
企画土井逸雄
配給大映
美術柴田篤二
録音西井憲一
照明柴田恒吉
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
1.若尾文子と南田洋子が20代前半の頃に共演した貴重な作品で、長谷川一夫のスーツ姿を見られたり、市川雷蔵や勝新太郎などが端役で出演していたりと、キャスト面では申し分なし。

ただし脚本的にはかなり問題あり。
都合の良すぎるストーリー展開には、見ていて苦笑せざるを得なかった。
特にラストの30分は、完全に蛇足。
普通に二人がくっついて爽やかに終り、というベタな終わらせ方の方が数倍良かったような気がする。
にじばぶさん [CS・衛星(邦画)] 6点(2010-06-20 00:46:16)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 1人
平均点数 6.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
61100.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS