Menu
 >
 >
 > トランスフォーマー/リベンジ

トランスフォーマー/リベンジ

Transformers: Revenge of the Fallen
2009年【米】 上映時間:150分
平均点: / 10(Review 106人) (点数分布表示)
アクションSFアドベンチャーシリーズもの漫画の映画化
[トランスフォーマーリベンジ]
新規登録(2008-12-29)【マーク・ハント】さん
タイトル情報更新(2016-03-06)【イニシャルK】さん
公開開始日(2009-06-20
公開終了日(2009-12-18)
レビュー最終更新日(


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

Twitterにて検索

ブログに映画情報を貼り付け
監督マイケル・ベイ
助監督ケニー・ベイツ(第二班監督)
演出ケニー・ベイツ(スタント・コーディネーター)
キャストシャイア・ラブーフ(男優)サム・ウィトウィッキー
ミーガン・フォックス(女優)ミカエラ・ベインズ
ジョシュ・デュアメル(男優)レノックス大尉
ジョン・タートゥーロ(男優)シモンズ捜査官
タイリース・ギブソン(男優)エップス軍曹
レイン・ウィルソン(男優)コーラン教授
マシュー・マースデン(男優)グレアム
ケヴィン・ダン(男優)ロン・ウィトウィッキー
グレン・モーシャワー(男優)モーシャワー将軍
ジュリー・ホワイト(女優)ジュディ・ウィトウィッキー
スペンサー・ギャレット(男優)空軍スタッフ
ディープ・ロイ(男優)エジプトの検問官
ジョン・ベンジャミン・ヒッキー(男優)
ジャレブ・ドープレイズ(男優)
サマンサ・スミス(女優)
アメリカ・オリーヴォ(女優)
イザベル・ルーカス(女優)
ヒューゴ・ウィービングメガトロン
小松史法サム・ウィトウィッキー(日本語吹き替え版)
東條加那子ミカエラ・ベインズ(日本語吹き替え版)
後藤哲夫ロン(日本語吹き替え版)
チョーシモンズ捜査官(日本語吹き替え版)
大塚芳忠セオドア・ギャロウェイ(日本語吹き替え版)
玄田哲章コンボイ(日本語吹き替え版)
勝生真沙子アーシー(日本語吹き替え版)
乃村健次ジェットファイア(日本語吹き替え版)
郷里大輔サウンドウェーブ(日本語吹き替え版)
銀河万丈プライム(日本語吹き替え版)
宮澤正スタースクリーム(日本語吹き替え版)
木村雅史(日本語吹き替え版)
宮内敦士グレアム(日本語吹き替え版)
阪口周平レオ・スピッツ(日本語吹き替え版)
多田野曜平(日本語吹き替え版)
原作アレックス・カーツマン〔脚本〕(原案)
ロベルト・オーチー(原案)
脚本アレックス・カーツマン〔脚本〕
ロベルト・オーチー
アーレン・クルーガー
音楽スティーヴ・ジャブロンスキー
ハンス・ジマー(追加音楽)
編曲リック・ジョヴィナッツォ
撮影ベン・セレシン
製作イアン・ブライス
ドン・マーフィ〔製作〕
パラマウント・ピクチャーズ
ドリームワークス
ケニー・ベイツ(共同製作)
製作総指揮スティーヴン・スピルバーグ
マイケル・ベイ
ブライアン・ゴールドナー
マーク・ヴァーラディアン
配給パラマウント・ジャパン
特撮K.N.B. EFX Group Inc.(特殊効果)
ILM/Industrial Light & Magic(視覚効果)
デジタル・ドメイン社(視覚効果)
グレゴリー・ニコテロ(特殊効果アニマトロニクス・スーパーバイザー)
美術ナイジェル・フェルプス(プロダクション・デザイン)
衣装デボラ・リン・スコット
編集ポール・ルベル
ジョエル・ネグロン
録音ゲイリー・サマーズ
グレッグ・P・ラッセル
スタントクリストファー・レップス
その他アレグラ・クレッグ(プロダクション・マネージャー)
ニック・グレニー・スミス(指揮)
ハンス・ジマー(スペシャル・サンクス)
あらすじ
オートボットとディセプティコンの闘いから2年、事件に巻き込まれたサムも大学生となり、一人暮らしを始めることに。一方、米政府は極秘研究機関セクター7を解散、オートボットと連携してディセプティコンの残党の壊滅を目指す精鋭部隊「NEST」を結成していた。ある日、サムはトランスフォーマーのパワーの源である「キューブ」の破片を発見、同時に重要な記憶を脳に刷り込まれてしまう。そして、そのことによって再び始まる壮絶な戦いに巻き込まれていくのだった…。スピルバーグとマイケル・ベイが再び放つSFアクション巨編の第2弾。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)



【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123456
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
106.前作同様、あまり語るところはない。とにかく空虚そのもの。あるとしたら、主人公の母親のヤクを決めたような言動が可笑しいことと、エジプトでピラミッドを大破壊する悪ふざけ、オプティマスプライムが悪の親玉の顔の皮を剥ぐ悪趣味っぷりが印象に残った。そう、とにかく(悪い意味で)品がなさすぎることもプラスしておこう。
Cinecdockeさん [ブルーレイ(字幕)] 3点(2017-04-06 23:55:40)
105.《ネタバレ》 前作の完璧な続き。人間ドラマの方は相変わらず、どーでもよい感じの仕上がりだけど、クライマックスのピラミッドでの戦闘シーンは圧巻。もう戦争映画なみ。まー、ここでも、主人公サムの周りではモタモタ感があるけど。やっぱ、このシリーズではバンブルビーが一番いい味が出ててお気にいり。敵では、ヒョウみたいな奴が好きかな。
なにわ君さん [DVD(字幕)] 5点(2016-10-21 18:06:50)
104.相変わらず長い! マイケル・ベイってのはホント無駄に長い映画ばかりだな。
いや、そんなことより。このシリーズ、特に今回気になったのは、特撮のための特撮映画になってること。
本来、特撮やCGってのは、映画によりリアリティを与え、スムーズに見せるための技術だったはず。ところがこの映画では、ロボットのCGを見せるための映画になっちゃってて、ストーリー部分はそのオマケとして有って無いようなものでしかない。しかも、そのCG特撮も1作めでもう判っちゃってるワケで。それでこの2時間半の長尺はかなりツラい。これでは5点の『ビデオでも良い感じ』と言うよりは、いつでも止められて、暇な時に分けて観られるビデオ(DVD)じゃなきゃシンドい。
TERRAさん [DVD(吹替)] 5点(2016-09-20 14:22:11)
103.見どころはヒロインがおっぱい揺らして走ってるシーンかな。この人の映像・音楽はアルマゲドン以来みな同じだし。
マー君さん [DVD(吹替)] 5点(2016-08-20 14:50:16)
102.旦那様に付き合って劇場に見に行く事になるシリーズ第二作目。映画館で観た方が楽しいがまったく記憶に残らないストーリーの大作アクション系。でもね、嫌いじゃないの。
movie海馬さん [映画館(字幕)] 6点(2015-05-26 18:04:54)
101.《ネタバレ》 前作ではあまり目立たなかったシモンズが、本作ではかなりの大活躍。自ら集めた膨大な資料と人脈を駆使し、ディセプティコン相手にサムらと共闘する姿は、とても総菜屋の一従業員とは思えないくらいの度胸が座っていると思います。ジェットファイアの起動で、スミソニアン航空博物館がメチャメチャに…誰が修理費を弁償するのだろうか…?
哀しみの王さん [DVD(字幕)] 10点(2015-05-14 21:26:16)
100.映像は面白いが、内容が面白くない。長くて集中しづらい感じ。なんか表現しづらい。
山椒の実さん [地上波(吹替)] 5点(2013-04-02 19:22:37)
99.《ネタバレ》 前作ほどの衝撃はもちろん無かったのですが、グリグリ動くロボットたちは相変わらずの迫力で描かれてますねぇ。
砂漠のピラミッド近くで繰り広げられる太陽争奪戦。
まぁロボットたちが縦横無尽に動き回ります。
しかし、まぁこーいっちゃなんですが、長い!長すぎる。
言い方を変えればクドい。
腹いっぱいなのに、これも食え、これも!これも!!ってな具合の押し付けがましさに嫌になっちゃいました。
明らかにサービス過多ですよ。
まぁわざわざこの映画を観に映画館までいらっしゃる方々は、迫力のアクションシーンを観たいんでしょうから、そーゆー目線では素晴らしいとも取れるんですが。
ただやっぱりロボットたちに垣間見る『男気』みたいなのにはグッときますね!
吹き替えの玄田さんのお声、サイコーです。
こーゆー映画はやっぱり吹き替えに限ります!!
ろにまささん [地上波(吹替)] 5点(2013-03-19 16:01:13)
98.なんか無尽蔵に金が遣えるって感じだな。
映像にここまで金かけれるんならその分脚本や演出に回した方がいいんじゃないか。

彼女は仕方ないとして、主人公の両親絡ませる必要がどこにあるか分からん。萎える。

まあしかし、ロボットには感情移入できる部分もあったし、全然面白くないわけじゃなかった。
banzさん [地上波(吹替)] 6点(2013-03-18 02:39:09)
97.長いよ! 90~120分で充分描けたのでは。第一作を観てコメディ路線の映画という部分は受け入れたが、無用に長いのにはただただ閉口。一応WOWOWで録画したから次も観るけど、気が思いな。
kaaazさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2012-07-07 00:03:08)
96.続編って感じでマシンも見慣れて新たな感動が少なかった。
たこちゅうさん [地上波(吹替)] 7点(2012-01-04 00:02:26)
95.オプティマース!!早く終わらせて!!
Junkerさん [DVD(字幕)] 3点(2011-12-18 01:42:20)
94.迫力もあったし面白かったよ。とにもかくにもハリウッド映画だね。キャラはグチャグチャしてて誰が誰やらよくわかんないけど、そんなことはまあいいや。
ミーガン・フォックス美人だなあ。
フラミンゴさん [DVD(字幕)] 5点(2011-09-26 17:33:41)
93.もうど迫力の映像をこれでもかとみせつける。こーいうのは本当に映画館向けなんだろうなぁ。でもそれだけ。パーツ細かいよ。
なにやってるかわかんないよ。
とまさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2011-09-16 23:09:28)
92.誰が誰だかわからない。
akilaさん [地上波(字幕)] 5点(2011-08-27 19:00:18)
91.コメディー部分がどうも鼻につく。
misoさん [DVD(字幕)] 6点(2011-08-22 20:52:26)
90.…これ、映画じゃないよね?CGによるロボット宣伝VTRだよね?製作側はひらきなおって徹底することにしたらしい。前作は一応「映画」という体裁を整える程度にストーリーをつけていたが、今作に対して迷いはなくなったようだ(前回は設定説明の必要があったからかもね)前作の点数は「オプティマス」にささげたものだったが、今回ず~と停止(死んで?)してるんだもん。点数つける部分がなくなっちゃった;私はロボットものは好きなんだけど、この映画は逆にロボット映画を貶めているように感じてしまった。「ちゃんと作って~!」って叫びたくなった;もしかしたら、バンフォーベン監督のように超ブラック皮肉映画なのかも「こんな中身のない戦いやって破壊しか能のないエロバカなのがアメリカなんですよ!」みたいな。その可能性もあるのに期待した点数です。
果月さん [地上波(吹替)] 2点(2011-08-16 11:52:40)
89.《ネタバレ》 何回見ても金属片が画面を埋め尽くしているだけにしか見えない。
さん [地上波(字幕)] 2点(2011-08-08 23:56:00)
88.CGは凄いのかも知れないけど、あのロボットたちはあそこまで細かいパーツが必要なんでしょかね。。アニメのトランスフォーマーぐらい大雑把な感じで十分かと。あそこまで細かいと、もはやロボットの『変形』というよりも、狼男やハルクやフリーザの『変身』に近い。ちなみに戦闘は相変わらず味方敵入り乱れすぎて訳分かりません。
珈琲時間さん [CS・衛星(字幕)] 4点(2011-08-07 11:06:15)
87.《ネタバレ》 やっぱなシュワちゃんの声聞いたら落ち着くわ。グワシャグワシャめかが暴れるのって、ごっつぅエエワ。
成田とうこさん [地上波(吹替)] 7点(2011-08-02 01:07:00)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123456
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 106人
平均点数 5.74点
010.94%
143.77%
243.77%
3109.43%
476.60%
52119.81%
61816.98%
71917.92%
81110.38%
965.66%
1054.72%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 7.09点 Review11人
2 ストーリー評価 3.93点 Review16人
3 鑑賞後の後味 6.06点 Review15人
4 音楽評価 5.14点 Review14人
5 感泣評価 3.92点 Review14人

【アカデミー賞 情報】

2009年 82回
音響賞ゲイリー・サマーズ候補(ノミネート) 
音響賞グレッグ・P・ラッセル候補(ノミネート) 

【ゴールデンラズベリー賞 情報】

2009年 30回
最低作品賞 受賞 
最低監督賞マイケル・ベイ受賞 
最低脚本賞アレックス・カーツマン〔脚本〕受賞 
最低脚本賞ロベルト・オーチー受賞 

■ ヘルプ
旧デザインCopyright(C) 1997-2017 JTNEWS