アンブレイカブルのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ア行
 > アンブレイカブル
 > (レビュー・クチコミ)

アンブレイカブル

[アンブレイカブル]
Unbreakable
2000年【米】 上映時間:107分
平均点:4.54 / 10(Review 374人) (点数分布表示)
公開開始日(2001-02-10)
ドラマサスペンスSFファンタジーシリーズものミステリー
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2018-12-02)【たろさ】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督M・ナイト・シャマラン
助監督ジョン・ラスク
キャストブルース・ウィリス(男優)デヴィッド・ダン
サミュエル・L・ジャクソン(男優)イライジャ・プライス/ミスター・ガラス
ロビン・ライト・ペン(女優)オードリー・ダン
スペンサー・トリート・クラーク(男優)ジョセフ・ダン
レスリー・ステファンソン(女優)ケリー
マイケル・ケリー〔男優・1969年生〕(男優)ドゥビン医師
ローラ・レーガン(女優)20歳のオードリー
M・ナイト・シャマラン(男優)麻薬密売人
ジョン・ラスク(男優)運航管理係
ジョン・パトリック・アメドリ(男優)人質
磯部勉デヴィッド・ダン(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
手塚秀彰イライジャ・プライス(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
佐藤しのぶ【声優】オードリー・ダン(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
一柳みる(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
京田尚子(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
坂東尚樹(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
水野龍司(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
仲野裕(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
柳沢栄治(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
野沢那智デヴィッド・ダン(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
山寺宏一イライジャ・プライス(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
相沢恵子オードリー・ダン(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
矢島晶子ジョセフ・ダン(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
土井美加(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
脚本M・ナイト・シャマラン
音楽ジェームズ・ニュートン・ハワード
編曲ジェームズ・ニュートン・ハワード
ジェフ・アトマジアン
ブラッド・デクター
撮影エドゥアルド・セラ
スティーヴン・ポスター(第二班撮影監督)
製作M・ナイト・シャマラン
バリー・メンデル
サム・マーサー
タッチストーン・ピクチャーズ(共同製作)(presents)
製作総指揮ロジャー・バーンバウム
ゲイリー・バーバー
特殊メイクグレゴリー・ニコテロ
ハワード・バーガー
美術スティーヴ・アーノルド[美術](美術監督)
グレッチェン・ラウ(セット装飾)
衣装ジョアンナ・ジョンストン
編集ディラン・ティチェナー
録音ゲイリー・A・ヘッカー
リチャード・キング[録音]
字幕翻訳松浦美奈
その他ピート・アンソニー指揮
ニック・イングマン(指揮)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345678910111213141516171819
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
374.《ネタバレ》 1点は単発作品としての採点。
3部作として観た場合は7点。

鑑賞する状況如何で評価ががらりと変わる作品。
確か19年前の本作劇場公開時は単発ものとして宣伝されていた筈。
だから評価も予備知識無しで劇場鑑賞した場合とさせて頂いた。

3部作と言う構想が当初から考えられていたのか後付なのか私には知る由も無い。
もし、本作が後に続く「スプリット」「ミスター・ガラス」への壮大な布石だったと当初から考えられていたのだとしたら、
このM・ナイト・シャラマンと言う監督、稀代のストーリーテラーだと思う。

私個人は3部作は跡付けだと考えている。
本作はいうなれば「シックス・センス」の様なラストでの「オチ」が見事にカスっただけではないのか?
「シックスセンス」 ブルース・ウィリスが実は○○だった!・・・大当たり!!
「アンブレイカブル」 ブルース・ウィリスが実は■ ■だった!+ 全ての事故は実は作為的に起こされたものだった!・・・大外し(泣)

もっとも、本作への低評価が後の「スプリット」「ミスター・ガラス」作成を決意するきっかけになっていたとすれば、
それはそれで興味深いし、市井の市民がスーパーヒーローだったと判った際の周りに与える影響は実際は本作の様なものかも知れない。
息子が親父に拳銃を向ける描写は結構胸に迫るものが有った。
たくわんさん [CS・衛星(字幕)] 1点(2019-04-15 13:34:17)★《新規》★
373.ぶっちゃけ当時は興味をそそらない作品だったので、今回初見。
なぜか。
『ミスター・ガラス』が気になったからです。

そしたら観たかった『スプリット』と繋がってるていうので、『ミスター・ガラス』の客寄せで2本続けて放映してくれたので観ました。

これ、三部作と聞いていなかったら低評価してたと思います。
知ってて観たら壮大なキャラ説明の予告編ではありませんか。
余計に『ミスター・ガラス』が楽しみになりました。

パーマン程度の強さがどう進化していくんだろうな、楽しみだな。
movie海馬さん [CS・衛星(字幕)] 6点(2019-02-19 01:53:22)
372.《ネタバレ》 続編があると思ってみないと正直微妙な作品だと思う。ヒーロー誕生の物語であるが誕生までが長いし生まれたヒーローも地味。尚且つ生まれた途端にエンディング。これが単発ものだったらかなり消化不良。
ぷるとっぷさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2019-02-17 20:29:10)
371.《ネタバレ》 この映画が低評価な理由は明確に説明できます。
一つは「シックスセンス」で期待値を爆上げしてからの次回作だったため観客が「あー…」となった事。
もう一つは、時代が早すぎた点。

前者については「シックスセンス」が偶々この監督にとっての奇蹟の一本だったからで(リュックベッソンにとってのレオン)しょうがないですし、後者についてはこの映画以降ハリウッドで作られ始めた等身大で描くヒーロー物の嚆矢とも言える映画になってるわけで、今だったらもうちょっと普通の評価されたんじゃないか、と。ほんと早すぎただけなんじゃないか、と。

そういう意味では運がなくて不当に低評価されている映画だと思うのです。
まぁ残念ながらそこまで面白いわけでもないんですが、しかしここまで低評価なのはかわいそうってそんな感じ。

ちなみに自分がこの映画を観ているときには「どんなに不死身でケガも病気もしなくてもハゲるんだな」と映画を観てる途中でそれがずっと気になっててしまって、やや重めのストーリーが全然頭に入ってこない困った映画でありました。
あばれて万歳さん [CS・衛星(字幕)] 6点(2018-07-06 10:19:11)
370.《ネタバレ》 ここでの評価が芳しくなかったので期待せずに観賞しましたが、むちゃくちゃ面白かったとは言えない
ものの、そこそこ楽しめました。確かにこの映画、自分の超能力に気付いた風采のあがらない男が、
一躍ヒーローになって悪人をばったばったと倒す、というスカッとするようなテーマでは全くないです。
それを期待すると確かに失望させられますし、ストレスがたまりますね。

これは自分の超能力に気付いた男の葛藤、致命的な肉体的ハンデを負った男の心の屈折、そして両者の
交流と反発、さらには家族との確執などを描くことがテーマだったと思いますし、そういう角度で見ると
案外名作ではとも思えます。何となく雰囲気から「デッドゾーン」を連想しました。

普通はヒーローに対する悪者の構図のところを、ヒーロー対ヒーロー待望者という構図にしたのがこの
映画のミソであり、評価したいと思います。

確かにダンとイライジャの描写がいまいちなところは感じます。ブルース・ウィリストとサミュエル・
ジャクソンがそもそもあの役にはミスキャストだったような気もします。
また、列車事故の後、ダンが全く無傷というのではなく、かすり傷程度は負わせた方がリアリティが増した
のではないかと思います。

いずれにしても私的にはもう一度見てみたいと思うような余韻を感じさせる映画でした。
キムリンさん [地上波(吹替)] 6点(2018-07-05 13:56:22)
369.この映画がつまらない理由はただ一つ。”テンポが悪い”ということだ。
普通のヒーロー物ならば、自分に力があることに気づいた瞬間、日常が一変し、悪と戦ったりすることになる。
しかし、この映画は自分がヒーローなのかどうなのか?という迷いに自問自答する様をひたすらラスト付近までグダグダ続ける事である。
もうね、遅いよ。どんだけ迷ってんねん。
この映画で唯一面白かったのはサミュエル・L・ジャクソンの髪型だけ!
ヴレアさん [DVD(字幕)] 3点(2017-06-13 15:27:41)
368.シックスセンスの余韻のまま観たら危険。
狙いすぎてごちゃごちゃしたシナリオ。前作絶賛された監督のセンスが誤魔化しきれず化けの皮剥がれていく。
折角のどんでん返しも違和感。黒幕を能力でわからんとは。
Mighty Guardさん [DVD(字幕)] 3点(2017-04-15 21:33:42)
367.《ネタバレ》 アメコミ好きだと面白いと感じる部分があるのかもしれませんが、個人的にはツボにはまりませんでした。
サミュエル・L・ジャクソンは悪役が似合いますね。
まいったさん [DVD(字幕)] 4点(2016-10-10 00:27:59)
366.《ネタバレ》 最後まで暗い映画です。ヒーロー誕生物語なのかな?最後のおちは、いいと思います。
エイドリアン・モンクさん [ブルーレイ(吹替)] 6点(2016-05-05 17:47:33)
365.シャマランに疑問を抱き始めた作品
HRM36さん [DVD(字幕)] 4点(2015-06-30 16:56:19)
364.《ネタバレ》 たぶんこの映画のアイデアは短編向きで、長編向きじゃない。もしオムニバスの一本だったら、同じオチでも評価が大きく変わる気がする。●では次に、勝手に改案してみたい。まず107分を30分にまとめ、デヴィッドの大活躍を1時間追加。すると万人受けするかもしれないが、シャマランの映画じゃなくなるだろう。●初見の際、イライジャに感情移入した。でも数百人を無差別に殺した男にはもう「弱者の悲しみ」、同情の余地はない。嫌いになった。★7点。
焼肉の掟さん [DVD(字幕)] 7点(2015-06-08 01:18:30)
363.ヒーローを題材にしてここまで無駄にシリアスに描くとは。ラストも、個人的にはツボでした。
la_spagnaさん [DVD(字幕)] 6点(2014-12-26 00:13:03)
362.まったく面白くない映画。
miumichimiaさん [DVD(字幕)] 3点(2014-09-23 23:28:12)
361.『シックス・センス』で感動した観客たちを唖然とさせた問題作。音楽の使い方や演出を含め、シャマランらしい「ズレ」が最も色濃く出ている作品であるが、アメコミ・ヒーローものの前日譚として見ればきわめて完成度が高い。
野良猫さん [DVD(字幕)] 7点(2014-09-07 22:53:47)
360.ラストで萎えた!!「え?そこ文字で済ませちゃうの?」っていうね
よいしょさん [DVD(字幕)] 5点(2013-09-06 21:38:50)
359.不死身で怪力な上にサイコメトリーまで身につけたブルース。警察に協力した方が世のためではなかろうか。
真尋さん [DVD(字幕)] 7点(2013-08-06 14:32:47)
358.《ネタバレ》 全体的にかなり暗い雰囲気でした。ラストは意外でしたがよくわからない展開でした。
civiさん [地上波(字幕)] 3点(2013-04-27 15:33:30)
357.アメコミに描かれるヒーローと悪党をモチーフにしているが、アイデアだけが先行してしまった印象。
設定や話の運びに無理があるので、素直に頭に入ってこず、ストーリーの流れに乗れない。
映画が終始暗いトーンで抑揚がないのも気にかかる。
何を描こうとしたのかがピンと来ず、感動もカタルシスも驚きもドキドキ感もなかった。
飛鳥さん [ビデオ(吹替)] 3点(2013-01-09 00:05:45)
356.《ネタバレ》 物足りなかったのは、シャマランの名でハードルが上がっていたからではないでしょう。
シャマランの名があろうがなかろうが、普通につまらない作品だと思います。
話の設定に無理があるうえ、まったりと進む退屈な展開、そして陳腐なシメに至っては、収束できなくなって無理やり最終回にした連載漫画のようでした。
そもそも自分が病気になったことがあるかどうかを、あのタイミングで奥さんに尋ねますかね?
重箱の隅をつつくような観賞はしていないつもりですが、そんな私ですら随所に違和感があって集中できませんでした。
牛若丸さん [ブルーレイ(字幕)] 3点(2012-09-09 15:27:47)
355. エンディングどうするのと思っていたら、結局どうにもならなかった、という感じです。お金の無駄遣いですね。
海牛大夫さん [CS・衛星(字幕)] 4点(2012-08-07 22:28:19)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345678910111213141516171819
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 374人
平均点数 4.54点
0184.81%
1328.56%
2349.09%
34110.96%
46517.38%
54512.03%
65213.90%
74311.50%
8266.95%
9112.94%
1071.87%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 6.66点 Review6人
2 ストーリー評価 5.53点 Review15人
3 鑑賞後の後味 4.50点 Review16人
4 音楽評価 5.37点 Review8人
5 感泣評価 2.71点 Review7人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS