ザ・ウォッチャーのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > サ行
 > ザ・ウォッチャー
 > (レビュー・クチコミ)

ザ・ウォッチャー

[ザウォッチャー]
The Watcher
2000年【米】 上映時間:96分
平均点:3.75 / 10(Review 93人) (点数分布表示)
サスペンス
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2018-04-01)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ジョー・チャーバニック
キャストジェームズ・スペイダー(男優)ジョエル・キャンベル
キアヌ・リーヴス(男優)デイビッド・アレン・グリフィン
マリサ・トメイ(女優)ポリー・ベイルマン
クリス・エリス[男優・1956年生](男優)ホーリス
アーニー・ハドソン(男優)イビー
小山力也ジョエル(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)/デイビッド(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
森川智之デイビッド・アレン・グリフィン(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
田中敦子〔声優〕ポリー・ベイルマン(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
廣田行生ホーリス(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
仲野裕イビー(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
小室正幸(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
落合るみ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
高橋理恵子(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
田中秀幸ジョエル・キャンベル(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
唐沢潤ポリー・ベイルマン(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
土師孝也ホーリス(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
内海賢二イビー(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
中博史(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
原作デヴィッド・エリオット[脚本](原案)
脚本デヴィッド・エリオット[脚本]
音楽マルコ・ベルトラミ
編曲マルコ・ベルトラミ
撮影マイケル・チャップマン
リック・ウェイト(追加撮影)
製作デヴィッド・エリオット[脚本](共同製作)
配給ギャガ・コミュニケーションズ
編集リチャード・ノード
字幕翻訳林完治
その他マルコ・ベルトラミ(指揮)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
93.公開当時、「『羊たちの沈黙』、『セブン』に並ぶ傑作」みたいな誇大広告を見かけて、映画館で見たいと思ったが、レンタルで正解。キアヌが殺人鬼という話題性はあれど、ハマり具合と演技力で言えば×に近い。映画全体としても悪い意味で荒唐無稽で、よくある二流のサイコサスペンス。「配給会社の過剰宣伝に騙されないようにしよう」と心に誓った意味では記憶に残る作品。
Cinecdockeさん [ビデオ(字幕)] 3点(2019-07-08 21:51:08)
92.《ネタバレ》 ゲーム的な感覚で殺人を犯して行く犯人。理由が判っても判らなくてもどうでも良い感じの話。面白い内容ではない。
山椒の実さん [地上波(吹替)] 3点(2010-07-14 00:43:03)
91.《ネタバレ》 「史上最も美しい殺人鬼」がキャッチコピーだと思いましたが、目も当てられないほどのキアヌの姿がそこにありました。アップで映る度に憐れに思えて、絵文字の(´・ω・`)ショボーンみたいな顔になりました。

しかし、そんな映画でも見せ場はあります。次世代の到来を感じさせるキアヌのダンスに、どうぞご注目ください。その姿は涙を誘います。色々な意味で。

ジェームズ・スペイダーも歳とったなぁ。
港のリョーコ横浜横須賀さん [DVD(字幕)] 3点(2009-04-16 17:42:14)
90.ジェームズ・スペイダーもマリサ・トメイも老けたなあ、時の流れを感じました。しかしキアヌは老けてないんだよね。前頭部が不安なスペイダー、でも淫靡な目は健在。役作りなのかその所作、風情がどことなくアル・パチーノだった。
そして映画のほうですが、これはサスペンスというよりもスペイダー演じるFBI捜査官の試練と苦悩とそれを克服するはなしという感じでした。ここでの話題はやはりキアヌの猟奇的異常犯罪者役なんでしょうけど、やっぱりキアヌには無理、にくったらしさをそれほど感じないもの。どうしてあそこまでスペイダーに付きまとうのか、食い下がるのか、キアヌのその心情、根拠の描写が薄いですね。たぶん半月と経たないうちに観たことも忘れちゃうタイプの作品。
envyさん [CS・衛星(字幕)] 4点(2008-04-26 12:13:10)
89.ここまで中身のないサスペンスも珍しいのでしないでしょうか。
主人公をただただひびらせているだけ。
カラバ侯爵さん [DVD(吹替)] 0点(2008-01-10 10:03:53)
88.殺人鬼系でこれほど怖くもなければスリリングでもないのも珍しいような・・・。
Oliasさん [DVD(字幕)] 2点(2007-01-06 00:24:16)
87.《ネタバレ》 連続殺人犯としての不気味さとかまるで無い。
知的な雰囲気や、狡猾な感じも無い。
キアヌはあの薄顔同様に演技もなんか薄い。
陰と陽、光と影・・・テーマを掲げるならば演出や演技で頑張ってもらわないと。
片思い(ストーカー行為)に興じ過ぎて周りが見えてませんでした。
ドジ踏んで大逃走劇演じちゃったりと、らしからぬダメッぷり。
笑いどころは冒頭とラストのキアヌのクネクネダンス。
もっと深く出来たと思う、犯行動機を変えるだけでも。
HIGEニズムさん [CS・衛星(字幕)] 4点(2006-07-30 20:08:27)
86.殺人に至る動機が弱い!それとキャストは逆の方が良さそうですね。スペイダーはなかなか作品に恵まれませんねぇ。
たかちゃんさん [DVD(吹替)] 4点(2006-03-21 18:16:22)
85.出た!2大美男俳優対決。こんなしょぼい話でこの豪華キャスト。さすがに女優にまでギャラを割けなかったらしく、およそスペイダーの相手役ではないルックスなのが残念。眼の下のクマがいかに深くても、いつものように「眼福」なスペイダーだが、あの前頭部は…。きっと私の見間違いかも。いや、前頭部がどうであろうと、カバーして余りあるその顔面。許す。しかしなあ、スペイダーにキアヌをあてがうとは、可哀想とでもいうか、数々の脇役で「居るだけ」状態を発揮しているキアヌなのに。だから、顔がツルッとしすぎているんだって。眼回りの筋肉が堅いからうまく動かせないんだから、しょうがないじゃん。アーロンエッカートよりはマシか。この役は、マイケルマドセンでなければダメー。
パブロン中毒さん [DVD(字幕)] 5点(2006-01-18 00:41:08)
84.神経症的なキャラクターはジェームズ・スペイダーの得意とする所ですけど、彼に対するキアヌ・リーブス演ずる犯人のキャラクターが弱すぎる。本来、シリアル・キラーの恐怖は殺人それ自体の恐怖ではなく、犯人が存在することへの恐怖、そしてその動機に対する恐怖の筈。この犯人はなぜ人を殺すのか? それがさっぱりだから、ちっとも恐ろしく感じない(「スペイダーに構って欲しい」ってのは、最初の殺人動機にはなり得ない)。これはキアヌの演技の所為ばかりじゃない。余計な爆発シーン(しかもラストはCGもろバレ)に予算をかける前に、そこを突き詰めて欲しい、3点献上。
sayzinさん [地上波(字幕)] 3点(2005-06-12 00:06:48)
83.厳しいなぁ…キアヌには向かない感じ…少し無理が…ジェームズ・スペイダー のくたびれた感は良かっただけに…まぁストーリーもイマイチかな…ラストは特に…
レスマッキャン・KSKさん [地上波(吹替)] 4点(2005-05-22 03:25:43)
82.ラストのすばらすぃ合成に落胆しました。あんな炎でキアヌが死んだら香港映画では全員死んでます。まぁ吹替と口の動きがあってないからどうしようもないけど。それにしても、ジェームズ・スペイダーは「スターゲイト」の頃の面影は無くなったなぁ・・・。
M・R・サイケデリコンさん [地上波(吹替)] 3点(2005-05-11 17:39:51)
81.犯罪者の心理は分からないが、あんな理由で連続殺人をするものだろうか。また、キアヌ・リーブスには川に落ちた後、もう一仕事して欲しかった。
クロさん [地上波(吹替)] 5点(2005-04-21 23:30:13)
80.個人的にはスペイダーとキアヌの役柄が逆だった方がまだマシだったと思う。スペイダーが憔悴しかけた刑事をうまく演じていたのに対し、キアヌは連続殺人犯としての存在感が感じられない。それは良しとしてもやはりラストがあっさり過ぎる。ラストのセリフである意味納得させられたが、ドジな捜査官が運よく犯人に勝つ過程を見せられたところで映画として面白いわけがない。
マイカルシネマさん [地上波(吹替)] 3点(2005-04-21 23:21:20)
79.《ネタバレ》 ん?サスペンス映画じゃない??犯罪・警察映画にしか見えないが・・・・・
刑事アクションモンとして見て5点
映画坊主さん 5点(2004-12-16 01:04:34)
78.《ネタバレ》 前半は面白かったのになぁ・・・最後キアヌは生きててもいいんじゃないだろうか。
タガさん 5点(2004-08-05 12:14:21)
77.刑事の苦悩っぷりはなかなか緊迫感があったけど、キアヌが連続殺人犯役ってのは、どうも変で馴染めませんでした。何か全体的にイマイチな映画でした。
カーマインTypeⅡさん 6点(2004-07-11 22:24:51)
76.これも期待ハズレ。もう二捻りぐらい欲しかった。キアヌは演技の幅を広げよう、とか思ったのかもしれないけど、行けるところまで二枚目路線で行くべきだ。
マックロウさん 4点(2004-06-09 15:09:39)
75.《ネタバレ》 大抵の映画って2回観ればけっこう感情移入とか出来ておもしろく思えてくるもんなんですけど、どうもこの映画にはその方程式は当てはまらんみたい。コマ送りの追跡シーン何回も見せられたんですけど、あんまし意味無いような気がする。あれのせいでスピード感も何もあったもんじゃなかった。それにタイトル。「ザ・ウォッチャー」。つまり覗き型のストーカーってことなんだけど、あんまりそのタイトルになぞらえることができていないのがまた残念。ロビン・ウィリアムズの出てる「ストーカー」とかだったらそのストーカーぶりをきちっと映画の中で描写してくれてるからまだいいんだけど。そういう点でまだ甘い。そしてラストの炎上するビルから飛び降りるシーン。オレはてっきりジョエル(ジェイムズ・スペイダー)とポリーが飛び降りてから後で飛び込んだデイヴィット(キアヌ・リーブス)と水中バトルでも始まると期待してたんだけど・・・。終わったと思って水から出ようとしたとたんにガバっと水中からデイヴィットがね。・・・死んでたんかい!めちゃくちゃダメダメ映画ってわけでもないんだけど、面白いかと言われると・・・、やっぱり面白くない。
TANTOさん 3点(2004-05-11 00:51:01)
74.いろんなサスペンス映画の面白い部分と取り込もうとして見事にすべりました。って感じです。
ucsさん [DVD(字幕)] 3点(2004-04-21 15:59:02)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 93人
平均点数 3.75点
033.23%
177.53%
21010.75%
32223.66%
42122.58%
51920.43%
655.38%
744.30%
800.00%
911.08%
1011.08%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 Review0人
2 ストーリー評価 3.50点 Review2人
3 鑑賞後の後味 2.00点 Review2人
4 音楽評価 3.50点 Review2人
5 感泣評価 Review0人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS