ラストゲーム 最後の早慶戦のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ラ行
 > ラストゲーム 最後の早慶戦
 > (レビュー・クチコミ)

ラストゲーム 最後の早慶戦

[ラストゲームサイゴノソウケイセン]
2008年【日】 上映時間:96分
平均点:6.50 / 10(Review 4人) (点数分布表示)
公開開始日(2008-08-23)
ドラマ戦争ものスポーツもの青春もの学園もの
新規登録(2009-05-07)【ドラりん】さん
タイトル情報更新(2018-06-24)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督神山征二郎
キャスト渡辺大(男優)早稲田大学野球部部員・戸田順治
柄本佑(男優)早稲田大学野球部部員・黒川哲巳
柄本明(男優)早稲田大学野球部顧問・飛田穂洲
宮川一朗太(男優)早稲田大学野球部部長・外岡太一郎
藤田まこと(男優)早稲田大学総長・田中穂積
石坂浩二(男優)慶應義塾塾長・小泉信三
山本圭(男優)戸田順治の父・戸田栄達
富司純子(女優)戸田順治の母・戸田しず江
尾高杏奈(女優)戸田順治の妹・戸田いさこ
ベンガル(男優)警官
中村俊太(男優)桐原真二
相馬圭祐(男優)長尾俊一
佐々木すみ江(女優)合宿所のおばさん
脚本古田求
音楽和田薫
浅梨なおこ(音楽編集)
作詞鬼束ちひろ「蛍」
作曲鬼束ちひろ「蛍」
主題歌鬼束ちひろ「蛍」
撮影阪本善尚(撮影監督)
製作シネカノン
李鳳宇
企画シネカノン
鍋島壽夫
プロデューサー奥山和由(プロデュース)
制作シネカノン
配給シネカノン
美術春木章
録音武進
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
4.戦場に送られる前に最後の試合をしたい、それが自分たちが生きてきた証だという早稲田慶応両校の野球部員の並々ならぬ思い、またそれ以上にその思いをかなえてやりたいという、早稲田の野球部監督や慶応義塾塾長をはじめとする周囲の人々の思い、それらがひしひしと伝わってくる。国家の非常時において、たかが野球、されど野球である。こういう歴史的事実を描いた映画は本当に胸を打つ。
ESPERANZAさん [DVD(邦画)] 8点(2018-03-15 14:42:00)
3.《ネタバレ》  試合の後の学生の様子でグッときました。そんなに昔でもない過去にああいうことがあったのですね。
海牛大夫さん [CS・衛星(邦画)] 6点(2011-03-14 12:18:55)
2.史実を取り扱うというせいかなのか、あまりエンターテイメント性はありません。
かなり退屈だなぁ、と思っていたけど、
兄が戦死し、葬式で野球云々について言い争いになるシーンがとても素晴らしく、
一気に引き込まれました。
ドラりんさんが下で指摘されてるように、試合にかぎつけるまでのドラマの部分があれば、モアベターだったと思いますが、あくまでドラマチックな部分を描こうとせず、
そのまま終わっていってしまった。
無骨といえば無骨な作品。
自分の好みとは毛色が違うので、自分は評価しませんが、
この手の映画が好きな人が観れば、完成度は高く評価も上がってくるのではないでしょうか?
バニーボーイさん [地上波(邦画)] 6点(2011-02-05 21:35:59)
1.戦争によって壊されていく日常を「野球大会の中止」という観点から描いた佳作。当時の学徒出陣から六大学野球中止、更に最後の早慶戦開催までの早稲田、慶応双方の視点から史実に沿って描かれているので実に勉強になる。ストーリー自体もいわゆる「良い話」というヤツで戦争への強い怒りや引き裂かれる人々の悲しみなどがよく描かれており、なおかつ小道具などもしっかりと作り込まれているので映画に引き込まれる作りだとは思う。だが問題なのが単純な対立構図にしてしまったこと。藤田まことは本作で言うところの完全な悪役だと思うんだが、彼の苦悩をしっかり描かないのはマズイ。彼が早慶戦開催を渋る理由はいたく当然のことを言っているわけで(考えてみれば神宮の開催など無理に決まっている)、柄本明の必死の頼みを聞き入れないのも当たり前。結果的に彼が折れたことで開催が決まるわけだが、開催反対組の言い分もしっかり描いていれば更に面白くなっただろうに。そこが実に勿体ない。まあ、この手の映画としては押しつけがましいお涙頂戴に走ることもなく、史実に沿って描いているので安心して見ていられる平均点以上の作品だとは思う。
ドラりんさん [DVD(邦画)] 6点(2009-05-20 00:44:59)(良:1票)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 4人
平均点数 6.50点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
6375.00%
700.00%
8125.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS