劇場版 仮面ライダー龍騎 EPSODE FINALのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ケ行
 > 劇場版 仮面ライダー龍騎 EPSODE FINAL
 > (レビュー・クチコミ)

劇場版 仮面ライダー龍騎 EPSODE FINAL

[ゲキジョウバンカメンライダーリュウキエピソードファイナル]
2002年【日】 上映時間:75分
平均点:4.50 / 10(Review 2人) (点数分布表示)
公開開始日(2002-08-17)
アクションSFシリーズもの特撮ものTVの映画化
新規登録(2009-05-18)【まるにゃ~ん】さん
タイトル情報更新(2021-03-28)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督田崎竜太
佛田洋(特撮監督)
演出金田治(アクション監督)
キャスト須賀貴匡(男優)城戸真司 仮面ライダー龍騎
松田悟志(男優)秋山蓮 仮面ライダーナイト
杉山彩乃(女優)神崎優衣
加藤夏希(女優)霧島美穂 仮面ライダーファム
小田井涼平(男優)北岡秀一 仮面ライダーゾルダ
荻野崇(男優)浅倉威 仮面ライダー王蛇
弓削智久(男優)由良吾郎
久遠さやか(女優)桃井令子
栗原瞳(女優)島田奈々子
角替和枝(女優)神崎沙奈子
津田寛治(男優)大久保大介
菊地謙三郎(男優)神崎士郎
賀集利樹(男優)レストラン店員
要潤(男優)お好み焼き屋の客
友井雄亮(男優)浅倉威の被害者
秋山莉奈(女優)遊園地スタッフ
藤田瞳子(女優)お好み焼き屋の客
ベンガル(男優)タクシー運転手
英玲奈(女優)美穂の姉
柴本広之シアゴースト/レイドラグーン
小山剛志バイザー音声
原作石ノ森章太郎
脚本井上敏樹
音楽丸山和範
渡部チェル
主題歌松本梨香『Alive A life-Advent Mix-』
撮影松村文雄
製作東映(劇場版「仮面ライダー龍騎」製作委員会)
テレビ朝日(劇場版「仮面ライダー龍騎」製作委員会)
バンダイ(劇場版「仮面ライダー龍騎」製作委員会)
東映アニメーション(劇場版「仮面ライダー龍騎」製作委員会)
アサツー ディ・ケイ(劇場版「仮面ライダー龍騎」製作委員会)
東映ビデオ(劇場版「仮面ライダー龍騎」製作委員会)
プロデューサー白倉伸一郎(プロデュース)
武部直美(プロデュース)
配給東映
特撮佐藤敦紀(VFXディレクター)
スーツアクター岡元次郎仮面ライダー王蛇/仮面ライダーリュウガ
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
2.《ネタバレ》 『龍騎』って、妙にマニア受けしてたと記憶してるんですよね。で、ハリウッド映画よりよっぽど面白いなどというネット上のアオリ文を真に受けて見に行ったワケですが、所詮テレビ番組レベルのシロモノというところでした。ミラーワールドという設定は面白いと思うのですが、それが全く物語の面白さとして機能してないんですよね。現実と相反した世界として徹底的に描いてみせれば面白いのですが、明確な対比すらできていないという。しかも、物語は『鏡の国のアリス』の世界で『バトルロワイアル』してみました、『ガメラ3』とか『うる星やつら』とか『ウルトラマン』とかアリマス、ってオリジナリティが激しく欠落しちゃってる状態で。テレビを見てない身には13人のライダー殺し合い、っていうそもそもの基本設定や関係が全く判らない上、映画オリジナルキャラのファムは突如出てきて何の思い入れもなく退場という感じですし、そのオチはひどく小さな世界に閉じたファンタジーですし、一体コレをどう受け止めろと?って映画でして。無駄に動きすぎなカメラに象徴されるみたいに、ファン以外には何を表現したいのかまるで意味不明って状態でした。
あにやん‍🌈さん [映画館(邦画)] 3点(2009-05-20 01:42:09)
1.《ネタバレ》 FINALと銘打っておきながら、「俺たちの戦いはこれからだ!」な感じで終わります。まさに「えっ?コレで終わり!?」な。
当時映画館で隣の席の人(ライダーファン)もまったくおんなじ反応してましたね……
実は結末はエンドロールで語られているのですが、あまりの打ち切り感に劇場では気づけませんでしたwただTVシリーズが中盤にもかかわらず、最終回(結局はパラレル)をやってしまうというのはビビりましたねー。すげぇわくわくしてただけあってちょっと期待はずれなところもあったけど、「龍騎」の各ラストにおいて実はコレが一番好きだったりします。ただ、サバイブ体はもっと出して欲しかった。
まるにゃ~んさん [映画館(邦画)] 6点(2009-05-18 22:33:28)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 2人
平均点数 4.50点
000.00%
100.00%
200.00%
3150.00%
400.00%
500.00%
6150.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 10.00点 Review1人
2 ストーリー評価 5.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 0.00点 Review1人
4 音楽評価 5.00点 Review1人
5 感泣評価 5.00点 Review1人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS