Menu
 >
 >
 > AKIRA

AKIRA

AKIRA
1988年【日】 上映時間:124分
平均点: / 10(Review 235人) (点数分布表示)
アクションSFアニメ漫画の映画化
[アキラ]
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2017-10-23)【イニシャルK】さん
公開開始日(1988-07-16
レビュー最終更新日(


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

Twitterにて検索

ブログに映画情報を貼り付け
監督大友克洋
岩田光央金田
佐々木望鉄雄
小山茉美ケイ
玄田哲章
大竹宏根津
渕崎ゆり子カオリ
大倉正章山形
草尾毅甲斐
秋元羊介店長
北村弘一ミヤコ/幹部A
岸野幸正テロリスト/桑田/助手/幹部B
加藤正之幹部D/崎山技師
平野正人竹山/スパイ/幹部F
荒川太郎渡辺/アーミー/幹部G
池水通洋取調官/技術/幹部I
田中和実アーミー
石田太郎大佐
鈴木瑞穂ドクター
藤井佳代子少女A
二又一成
塩屋浩三
小林通孝
原作大友克洋「AKIRA」(講談社)
脚本大友克洋
橋本以蔵
音楽芸能山城組
製作東宝(アキラ製作委員会)
講談社(アキラ製作委員会)
バンダイ(アキラ製作委員会)
東京ムービー(アキラ製作委員会【東京ムービー新社】)
博報堂(アキラ製作委員会)
毎日放送(アキラ製作委員会)
プロデューサー加藤俊三
配給東宝
作画なかむらたかし(作画監督)
森本晃司(作画監督補)
沖浦啓之(原画)
北久保弘之(原画)
平山智(原画)
梅津泰臣(原画)
井上俊之(原画)
渡部隆(レイアウト)
増尾昭一(原画)
森田宏幸(動画)
美術渡部隆(美術設定)
小倉宏昌
編集瀬山武司
録音柴崎憲治(効果)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)



【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123456789101112
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
235.《ネタバレ》 大昔に原作は読んでたなー、あぁ懐かしい。で、の、感想。映像はキレイ、どうも当時大金をかけただけありますね。前半は面白いけど後半からはなにかちがうお話しになっていったような? しかしこのお話しの設定が2019年東京オリンピック前というのが地味にスゴイ。ある意味予言映画!? まぁこんんなに荒れることはないでしょうケドネ
Kanameさん [CS・衛星(邦画)] 6点(2017-11-21 16:32:59)《新規》
234.久しぶりに鑑賞する機会があったのでレビュー。原作も全て読んでいる大好きな作品です。
他の人のレビューを見て居ると原作を見ていないので理解出来ないという意見も目立ちますが
原作と映画では違った魅力があるものの、この話は恐らく原作を見ても
簡単に理解できる内容では無いかと・・・。
世界観で圧倒し見る物に理解よりも感じさせる作品。金田と鉄雄の幼少期からの関係
老人子供達が生きてきた境遇や生命そのもの持つ膨大なエネルギー。
それらは言葉や理屈で考えるような話ではなく各々がそこに何を感じ読み取るのか。
もう30年も前の作品ですが当時の力を結集し濃密に凝縮された世界観は
見た感想、賛否は人それぞれですが一度は見ておくべきマストな作品だと思います。
デミトリさん [DVD(邦画)] 10点(2017-08-18 09:10:38)
233.アニメーションと音楽がとにかく素晴らしいです。
Donatelloさん [DVD(邦画)] 8点(2017-07-20 17:23:58)
232.日本アニメ史上最高のクオリティ。映像も世界観も、とても良いのだが、なにより声優の演技が最高に良い。ジャパニメーションのきっかけとなった作品は、2020年に差し掛かろうとしている現在も、まだ色あせない。原作との差異はあるものの、大筋は同じ。「もっと見たい」と思わせてくれる、数少ない名作。
よこやまゆうきさん [ビデオ(邦画)] 10点(2017-05-26 03:01:18)
231.《ネタバレ》 これは、ひたすら騒がしい疲れるアニメ。
後半は特に破綻している。
うるさく破綻している。

2019年が舞台になっていて、東京オリンピックが題材として出てくるのは凄い。
予知能力。
これが内容そのものより、びっくりした。

だけど、人間が予想する未来って、大体外れている。
おそらく100年後も、今と大して変わらない。
技術は進化しているだろうが、街並みや人間の風貌などは、現在と大して変わってはいないだろう、
と感じさせた作品。
にじばぶさん [CS・衛星(邦画)] 3点(2017-05-12 02:12:17)
230.もう何回も観たけど、何回観ても新たな発見が出来て良いアニメだなあと率直に思いました。原作とよく比較されるけど、キッチリ完結しているこの映画の方が私は好きですね。なにより独特な不気味さでありながらハイテンションな音楽が素晴らしい。
もんでんどんさん [インターネット(字幕)] 9点(2016-12-12 13:31:17)
229.つまんねーよ。 訳が分かんねーアニメだな。
それにしても幻魔大戦と比べて映像が進化したなぁ・・・
festivaljapanさん [DVD(邦画)] 0点(2016-08-08 18:54:12)
228.ずいぶん前に観たときは、圧倒的な絵の迫力は感じたが、ストーリーがわかりにくかった。
改めて見直しても、世界観には何となく惹かれるが、ストーリーはシュールで消化しきれない。
原作未読だと、なかなかつかみづらいのか。
飛鳥さん [CS・衛星(邦画)] 5点(2016-07-25 01:40:20)
227.金田の赤いバイクがかっこいいわ。
たろささん [インターネット(字幕)] 4点(2016-01-17 18:07:40)
226.《ネタバレ》 世界観は好きだがストーリーがよくわからない。それでも一応は最後まで楽しめました。
ぷるとっぷさん [CS・衛星(邦画)] 6点(2015-10-11 12:55:52)
225.《ネタバレ》 原作好きの俺にとって、アニメ版は終わり「しか」描いていないので不満が残った。

オマケにあの時点では死なない筈のキャラを殺しやがって・・・誰だ殺した脚本家は!?
大友じゃないとしたらってゲエエ~おめえは橋本以蔵!
「軍鶏」でもあんな事やこんな事を(おっとこの件はデリケートすぎるのでこれ以上書くとヤバイ)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ともかく本作はビルのガラスの一枚一枚を丁寧に描いたオーパーツの結晶とも言える作品。
冒頭のバイクシーンや動きのぬるぬる感が最高。
超能力の描写も、漫画で描く限界を超えた迫力を感じた。
佐々木望もこの頃はまだ棒読みだがほどよい感じで味わいがあり、岩田光男も悪ノリ暴走しない落ち着いた演技で好印象。時間が進む度に声に馴染んだ。
原作に沿った展開までは良かったけど、やっぱりあの終わり方は気に入らない。
だって原作は「人類が滅んだ後」もしっかり描いたからこそ良かった。
主人公たちが再び滅びようとする中でどう生き、どう死ぬのか。
その辺の描写がたまらないのだ。それが無い本作はやはり物足りなさを感じる。
この映画はアニメ史に永遠に残る「名作」にはなったが、原作を最後まで超えられなかった名作であろう。
すかあふえいすさん [DVD(邦画)] 8点(2014-12-13 18:57:19)
224.歳をとったのかなあ。ストーリーも映像にもあまり心が動かされなかった。機会があれば原作を読んでみたい。
nojiさん [CS・衛星(邦画)] 5点(2014-10-30 22:17:23)
223.全く好みじゃない。面白さがわからない。
miumichimiaさん [DVD(邦画)] 2点(2014-09-29 23:13:34)
222.原作を知らない人間ですが、今さら初めて見ても全く古さを感じませんでした。
個性的な作画といいSFの雰囲気作りといい非常にエネルギーを感じます。
やはり日本が世界に誇れるSFは結局アニメなのか…と思わざるをえません。
資金面の問題とかあるのでしょうが実写SFも何とか頑張ってほしいものです。
もちろん本作の実写化という自殺行為は望みません。
牛若丸さん [DVD(邦画)] 7点(2013-12-31 14:56:26)
221.《ネタバレ》 原作も知らない、映画を観たこともない、ただ、映画の評判だけを知っていた。そして、観る機会がなくここまで来たけれども、ようやく見る機会に巡り合い、初鑑賞。結果、ただの超能力バトルという印象。しかも超能力を持たない一般人のカネダ君が大活躍するのも腑に落ちない。きっと原作はもっと深いのでしょうが、予備知識なしで観ると置いていかれた感は否めない。
いっちぃさん [地上波(邦画)] 5点(2013-07-24 03:10:47)
220.当時、購入したDVDのSP箱が荷物の間から出てきたので、久しぶりに観賞。リマスターのBD版が出たが、当時のままをまた味わう。
これは、日本アニメの一つの転機だろうな、やはり、ストーリーの難解さ、ビジュアル、表現のインパクトは、観る人をより分けるきらいがあるのはわかる。しかし、原作を読んでいなくても、海外SF好きなら十分うけいれられた内容で、表現のどぎつさなどは、後世のアニメを観て影響を推して知るべしなものだ。自分は、これは日本アニメの名作だと年月が経った今でも思っている。
minさん [DVD(邦画)] 9点(2013-01-06 20:12:38)
219.《ネタバレ》 ちょっとストーリーがわかりずらいけど、世界観やスケール、アクションのダイナミックさは世界に誇るジャパニメーションの名に恥じない一級品。
日本のアニメでしか成しえない神技の数々に圧倒されました。
終盤のスタジアムで鉄雄が「鉄男」化しさらにデロデロになってゆくグロヤバさは夢に出てきそう。
ハリウッドでなんとかこれを実写化しようと頑張ってるようですが、「悪いことは言わん、やめとけ」と言ってあげたいです。

ちょっと惜しいなあと思ったのが、キャラクターの顔がみんな似たり寄ったりなところ。
自分には金田も鉄雄もケイもおっぱい晒してたロリっぽい女の子もみ~んな同じ顔に見えてしまって、ちょっと気持ち悪かったな~。
8bitさん [ブルーレイ(邦画)] 6点(2013-01-05 18:11:08)
218.小学生の時に親が鑑賞券を貰ってきたので内容もわからずに映画館に見につれて行ってもらい衝撃を受けた本作ですが、それから25年経ってもまだこれを超える作品が出てこないことが残念でもあり、そんな作品を公開時に映画館で見れたことをうれしくも思います。もう何度となく鑑賞してますが、鑑賞する度にこの圧倒的イマジネーションとグロテスクの融合した世界に魅了され、このレベルの作品をもっと見たいという衝動にかられます。規制やら何やらとやたらと足枷が多い現代では無理なんでしょうかね。
映画大好きっ子さん [DVD(邦画)] 10点(2012-06-19 00:01:25)
217.《ネタバレ》 その独特の映像へのこだわりや、その雰囲気などは確かに評価できるけど、やはりストーリーが不親切。原作は漫画界きっての傑作だっただけに、そのこだわりっぷりが完全に裏目に出てしまっている。漫画と違って映画は二時間、せいぜい三時間オーバーの世界で全てを表現しなければいけないのだから、やはり切るべきところはちゃんと切らないと。やっぱり優れた漫画家が、必ずしも優れた映画監督にはなれないと証明した作品。
かたゆきさん [DVD(字幕)] 6点(2012-05-27 22:45:56)
216.作画と音楽でお腹いっぱい。日本アニメの本気を見た。
eurekaさん [DVD(邦画)] 7点(2012-05-10 13:30:32)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123456789101112
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 235人
平均点数 6.43点
010.43%
120.85%
252.13%
3125.11%
43213.62%
53012.77%
62912.34%
74418.72%
83615.32%
92611.06%
10187.66%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 7.83点 Review12人
2 ストーリー評価 6.21点 Review19人
3 鑑賞後の後味 6.15点 Review19人
4 音楽評価 8.04点 Review22人
5 感泣評価 4.92点 Review13人

■ ヘルプ
旧デザインCopyright(C) 1997-2017 JTNEWS