若親分乗り込むのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ワ行
 > 若親分乗り込む
 > (レビュー・クチコミ)

若親分乗り込む

[ワカオヤブンノリコム]
1966年【日】 上映時間:83分
平均点:6.00 / 10(Review 2人) (点数分布表示)
ドラマシリーズものヤクザ・マフィア
新規登録(2009-07-13)【】さん
タイトル情報更新(2017-08-23)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督井上昭
キャスト市川雷蔵(男優)南条武
藤村志保(女優)柳子
本郷功次郎(男優)寺井三次郎
松尾嘉代(女優)お峯
垂水悟郎(男優)北川憲兵隊長
守田学(男優)小島憲兵曹長
北城寿太郎(男優)郷田大介
遠藤辰雄(男優)河村
戸田皓久(男優)竹村少佐
沖時男(男優)仙吉
南条新太郎(男優)西野民平
原聖四郎(男優)高級副官
浜田雄史(男優)志村
橘公子(女優)たね
荒木忍(男優)磯田新兵衛
三島雅夫(男優)吉村少佐
脚本浅井昭三郎
音楽小杉太一郎
撮影今井ひろし
企画八尋大和
配給大映
編集谷口登司夫
録音奥村雅弘
照明加藤博也
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
2.《ネタバレ》 憲兵と供託し悪事の限りを尽くす郷田組に対し、ついに若親分の怒りに火がつく。という、なんだか芸が無いというか、工夫が無いというか、まあ、単純に楽しめる映画にはなっていますかね。若親分が敵地に乗り込むクライマックスの殺陣は、思い切ったロングショットに「おや」と一瞬思うのだけど、このロングがいささかしつこくないですかね。雷蔵に任せておけば、あとは撮るだけ、みたいな。しかも最後は「エライ人に言いつけてやる」という決着のつけ方。娯楽映画にしてはすっきりしないラスト。ちょっとヤな感じ。
鱗歌さん [CS・衛星(邦画)] 6点(2010-07-31 21:30:42)
1.これまでのものと比べると、地味にまとまって、いまひとつ華がないような。
いくらシリーズとはいっても、ひねりがなすぎるような。
映像もストーリーも若干のパワーダウンを感じる内容ではあるけども、
乱闘シーンの見せ方はけっこうよかったし、レトロな背景などもそれなりに楽しめる。
さん [CS・衛星(邦画)] 6点(2009-07-14 22:00:41)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 2人
平均点数 6.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
62100.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 6.00点 Review1人
2 ストーリー評価 6.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 6.00点 Review1人
4 音楽評価 7.00点 Review1人
5 感泣評価 5.00点 Review1人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS