スタントマン(1980)のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ス行
 > スタントマン(1980)
 > (レビュー・クチコミ)

スタントマン(1980)

[スタントマン]
The Stunt Man
1980年【米】 上映時間:131分
平均点:7.22 / 10(Review 9人) (点数分布表示)
公開開始日(1983-01-15)
アクションドラマサスペンス小説の映画化
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2018-02-27)【S&S】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督リチャード・ラッシュ
助監督リチャード・H・プリンス(見習い)
キャストピーター・オトゥール(男優)
スティーヴ・レイルズバック(男優)
バーバラ・ハーシー(女優)
チャック・ベイル(男優)
アレン・ガーフィールド(男優)
シャロン・ファレル(女優)
アレックス・ロッコ(男優)
脚本リチャード・ラッシュ
音楽ドミニク・フロンティア
撮影マリオ・トッシ
製作リチャード・ラッシュ
ポール・ルイス〔製作〕(製作補)
20世紀フォックス
配給東宝東和
美術ダン・ペリ〔タイトル〕(タイトル・デザイン)
録音マイケル・ミンクラー
字幕翻訳進藤光太
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
9.ハッとさせられる場面が多かったです
マーガレット81さん [CS・衛星(字幕)] 7点(2006-11-23 17:02:04)
8.「すごく良い」「すごく悪い」の両極端に感想が分かれているみたいですね。私の感想は「最悪」です。サスペンス? 犯罪もの? 恋愛もの? 精神異常もの? お笑い? いったいどういうノリで見ていい映画なのか、最後まで分からず、全然楽しめませんでした。30分くらい見てみて、自分に合わないと感じたら、さっさとやめたほうがいいと思います。私は見始めた映画は最後まで見る主義なので、無理して最後まで見ましたが、たとえて言えば、嫌いな食べ物を無理して全部食べた後に吐き気を感じるみたいな不快感を感じました。
チョコレクターさん [CS・衛星(字幕)] 4点(2005-11-25 15:54:31)
7.映画の作りとしては相当に酷い。設定がバラバラで、早い段階でストーリーが破綻し、オープニングの時点から既に変な空気が漂っていた。映画界の内幕物になるのかと思いきや、その辺の掘り下げもほとんどない。役者の演技などは、声が妙にデカいだけで、ワザとやってるとしか思えないほど全員が大根。ところが不思議と、最後まで観れてしまう。映画全体に浮かされたような熱があり、まさしくこれが現場の生の空気。文句の1つ2つも言いたくなるものの、観ろ!観ろ!観ろ!とばかりに強引に迫られ、そのまま押し倒されてしまった。ところどころで発せられる、映画への愛情あふれる監督の台詞も魅力的で、ピーター・オトゥールの演技なんて、あまりに無茶苦茶で恐怖さえ覚えた。
永遠さん [CS・衛星(字幕)] 5点(2005-11-24 05:46:47)
6.《ネタバレ》 これは面白い!

ちょっと探すのに苦労しますが、古いレンタルビデオを探せばなんとか・・

私の好きなタイプの作品です。

P・オトゥール関連では作品としては娯楽もあり、とても楽しい映画です(史劇が多いので)

映画好きなら一度は見たほうがいいですよ。

映画の中で映画を撮るというよく使われる手法ですが、

この脚本はすばらしくどこまでが映画の中なのかわからなくなる。

撮影現場の裏も見せてくれ、飽きることがありません。



スタントマンをやることになってしまう青年は、警察に手錠をかけられる逃亡の身。

映画撮影中の(橋を渡る車のシーン)車を発見して停めるも乗車拒否に。

本番ですから当たり前なのですが、スピードを出して橋から転落してしまう。

このスタントマンの代わり(川に落ち行方不明に)にと、

鬼監督(というのが最初わからなかった)の支持でスタントマンになるのです。

彼は監督は川に落ちた車を助けるより撮影に夢中でした・・

と・・お話を思い出してゆくと(ああネタバレしたくない)と、ここらでひかえておきますね。



アクション好きな人も楽しめるし、サスペンス好きの人も頭使いますから十分楽しめますよ。

ほんと、掘り出し物を見つけたというか、これだから俳優繋がり&監督繋がりは楽しい。

ラストも言うことなしで保存版にして何度も見たいくらいです。

オトゥールの演技も、アカデミー賞にノミネートされてるくらい不思議。

どう見ても優しい物分りのよさそうな線の細い監督で、

終わったあとも狐につままれたみたいに監督は悪くないと庇護していました。

ところがどっこい、メリル・ストリーブがこの演技を褒めていたのはそうなんですね。

何を考えているかがわからない人。

一言で言えば胡散臭いやつ・・でも普通の人にも見えて困ってしまう。

私の見解では、そんなに悪いやつとは思えないのです(こういう人はたちが悪いですねぇ)



アルメイダさん [ビデオ(字幕)] 8点(2005-05-20 04:52:27)
5.う~ん。ここまでの平均点が9.25点ですか…。申し訳ありませんが、当方の主観としては、あまり面白い映画ではありませんでした。オープニングから二十分ほどはサスペンスの予感バリバリで、当方の期待を大いに煽ってくれたのですが、そこから先が何とも普通の話になってしまい、ガッカリしました。
Kさん [ビデオ(字幕)] 4点(2005-04-09 00:16:48)
4.映画という魔法をマジックのような演出で見せてくれる秀作。この主人公のように、観てるうちにこっちまでこんがらがってくる!私の感想もこんがらがってる...(「こんがらがる」って標準語だよね???)
nizamさん 9点(2004-03-27 16:28:11)
3.この映画をレビューしてくれた、前のお二人に感謝。レンタル屋じゃ、なかなか見つからないかもしれんけど、絶対お勧め作品のひとつです。
つるかめさん 9点(2002-11-29 21:28:58)
2.ピーター・オトゥール持ち前の狂気が堪能できる。彼の主演作ではベスト1だろう。アラビアのロレンスでは,何より歴史と風景で見えなかったが,オトゥール自身をこの作品で再発見する事うけあい。
Shigeさん 9点(2002-10-31 22:22:26)
1.すごい!!!それしかいいようがない・・・・・
kenjiさん 10点(2001-07-31 11:59:39)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 9人
平均点数 7.22点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
4222.22%
5111.11%
600.00%
7111.11%
8111.11%
9333.33%
10111.11%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 Review0人
2 ストーリー評価 9.50点 Review2人
3 鑑賞後の後味 8.50点 Review2人
4 音楽評価 Review0人
5 感泣評価 Review0人
chart

【アカデミー賞 情報】

1980年 53回
主演男優賞ピーター・オトゥール候補(ノミネート) 
監督賞リチャード・ラッシュ候補(ノミネート) 
脚色賞リチャード・ラッシュ候補(ノミネート) 

【ゴールデングローブ賞 情報】

1980年 38回
作品賞(ドラマ部門) 候補(ノミネート) 
主演男優賞(ドラマ部門)ピーター・オトゥール候補(ノミネート) 
監督賞リチャード・ラッシュ候補(ノミネート) 
脚本賞 候補(ノミネート)ローレンス・B・マーカス
作曲賞ドミニク・フロンティア受賞 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS