ネバーエンディング・ストーリー第2章のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ネ行
 > ネバーエンディング・ストーリー第2章
 > (レビュー・クチコミ)

ネバーエンディング・ストーリー第2章

[ネバーエンディングストーリーダイニショウ]
The Neverending Story II:The Next Chapter
1990年【米・独】 上映時間:90分
平均点:4.37 / 10(Review 35人) (点数分布表示)
アドベンチャーファンタジーシリーズもの小説の映画化
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2013-11-23)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ジョージ・ミラー〔1943年生・英国出身〕
キャストジョナサン・ブランディス(男優)バスチアン
ジョン・ウェズリー・シップ(男優)バーニー
浪川大輔バスチアン(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
高山みなみアトレイユ(日本語吹き替え版【VHS/DVD/テレビ】)
伊藤美紀〔声優〕女王幼ごころの君(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
弥永和子ザイーデ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
谷口節バーニー(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
石田太郎ファルコン(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
飯塚昭三ロックバイター(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
富山敬ニンブリー(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
阪脩コリアンダー(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
篠原恵美(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
川田妙子(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
森川智之(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
梁田清之(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
荒川太郎(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
星野充昭(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
井上喜久子(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
松岡洋子(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
佐々木優子バスチアン(日本語吹き替え版【テレビ】)
玉川紗己子女王幼ごころの君(日本語吹き替え版【テレビ】)
小山茉美ザイーデ(日本語吹き替え版【テレビ】)
江原正士バーニー(日本語吹き替え版【テレビ】)
田の中勇ニンブリー(日本語吹き替え版【テレビ】)
黒沢良ファルコン(日本語吹き替え版【テレビ】)
藤本譲コリアンダー(日本語吹き替え版【テレビ】)
原作ミヒャエル・エンデ
音楽ロバート・フォーク
編曲ロバート・フォーク
撮影デヴィッド・コンネル〔撮影〕
配給ワーナー・ブラザース
特殊メイクコーリン・アーサー
特撮ジョナサン・テイラー〔撮影〕(視覚効果班カメラマン助手)
録音グラハム・V・ハートストーン
字幕翻訳進藤光太
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
35.《ネタバレ》 キャスト一新のシリーズ第2弾。口元の歪みが気になるバスチアン少年。「キミ」はアタマのもじゃもじゃがオカしい。出てくる珍獣たちはみ~んな不気味ぞ。物語の質は前作よりもさらに劣る。救いは健在のオンガク。駄作だね。
獅子-平常心さん [DVD(字幕)] 5点(2019-12-01 20:11:46)
34.《ネタバレ》 主人公の子役が気味悪いとか、幼ごころの君が全然幼ごころでない顔だったりとか、ブツブツ言いながら観てたが、けっきょくは大人を経由したファンタジーでしかないって不満。もちろんファンタジーの世界を作り上げるのは大人には違いないけど、子どもを尊重してないんだよな。原作者エンデがあんまり好きでないのは、どこかそういう「大人だまし」の作家って気がする(キャロルや賢治のようには古典になれないのでは)。願いごとが叶うたびに記憶が消えていく、ってのなんかはちょっとオツなんだけど、最後の願いが「あなたの心に愛を」で決められると、やはり呆然とする。カラッポってのが深そうに感じられたのに、それを埋めるのが「愛」だったとは。どこまでが原作の責任で、どこから脚色の責任なのか知りませんが、筋が単線で広がりがない。
なんのかんのさん [映画館(字幕)] 4点(2014-01-16 09:41:39)
33.《ネタバレ》 前半はかなりツラかったが、慣れてきた?のか後半はなかなかでしたね。でも皆様仰せの通り本屋のオジサン以外キャスト総入れ替えにはビックリ(アトレーユ…)。全体的にお金は掛かってるんだろうけど何故か安っぽい。途中で出てきた怪物(バルタン星人みたいな?)とか意味わかんないぐらい弱いw。やっつけ方もこれまたスゴイww。まぁいろんな意味でなかなかでゴザイマシタ
Kanameさん [DVD(字幕)] 3点(2013-06-16 07:25:47)
32.前作も全く面白いと思わなかったが、今作もそれに勝るとも劣らないつまらなさ。しょせん子供向けか。
茶畑さん [DVD(字幕)] 2点(2008-10-01 23:08:33)
31.《ネタバレ》 ファンタジーが薄れてしまったのはどうしたものか。
キャストが一新されたが、前作との劣化は否めない。
アトレーユは見ていられなかった、幼ごころの君も同様。
話もライトな感じに変わり、子供向け感が増した。
若くして逝ったジョナサン・ブランディスが最後の良心。
HIGEニズムさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2006-05-15 20:43:43)
30.第1作が素晴らしかったので、親にせがんでレンタルしてもらい、期待して観たが今では話の内容をさっぱり覚えていない。思い出がどうのとかいうシーンは印象に残ってるけども、前作に比べると世界観の深さが感じられない。
えいざっくさん [ビデオ(吹替)] 5点(2006-03-17 12:51:43)
29.う~ん第一作が面白かっただけにがっかりしたな~
子供の時にそう感じました
坊主13さん [ビデオ(字幕)] 4点(2005-11-04 09:45:56)
28.少なくとも1作目よりはずっとマシ。たしかに原作者に敬意を払った脚色ではあるのでその点だけでも1作目より評価できる。本作では1作目で省略していた原作の後編を映画化しており、まがりなりにも夢を持つことの大切さ、虚無主義への警告を伝えてはいる(だが、原作ほどのブラックさはないな)。しかし、残念なことに特撮と子役のレベルは前作より凡庸になっている。最初見始めたときはアメリカンテイストと子役の下手さ加減に「ああ、やっぱりダメか」と思わされたが、後半で気にならなくなった、という感じ。それでもやっぱり言いたい、「こんなものを見るよりは原作を読め」。
マイカルシネマさん [DVD(字幕)] 4点(2005-08-24 22:13:28)
27.子供の頃に前作を観て感動し、どうしても続編を観たかったので親に無理を言って友達と映画館へ行って失望して帰ってきたのを思い出します。帰り道に友達と一緒になって文句を言いながら帰ったのですが、今となってはこれもいい思い出ですね。でも映画は映画として、ファンタジーなのに子供達を失望させたという点で、この点数でお願いします。
チャコさん [映画館(字幕)] 1点(2004-11-05 19:37:31)
26.子どもの頃見てけっこうおもしろかった記憶がある。でも意外と評価低いな
LYLYさん 5点(2004-07-05 18:25:53)
25.もうこの世にはいない人が出ている…。ジョナサン…私とそんなに年も変わらなかったのにな…。生き急ぎ過ぎました。この作品は残念ながら、“続編の甘え”で作られたもののように見受ける。ヒット作の安易な続編もの。それでも面白ければ別にいいんです。全然構わない。でもこれは面白くなかった。商業主義の匂いしかしない。ストーリーも、1ですでにネタ切れなのに無理やり突っ走っている感がある。ほうほうの体です。観てて痛々しい。そしてアトレーユも幼心の君も、残念ながら子役のレベルが落ちている(涙)。
ひのとさん 3点(2004-06-20 20:29:45)
24.点数低いっすね。俺は結構好きですよ。
ゲソさん 8点(2004-06-10 01:52:10)
23.前作からキャストが一新されてしまったのは残念。内容も妙に俗っぽくなってしまった。
北狐さん 4点(2004-04-09 11:49:34)
22.続編は一作目をコエラレナイ。
ボバンさん 3点(2004-02-08 01:15:12)
21.役者がみんな前作より劣ったキャスティングになっているのはなんでなんだ。金なかったのか。がっかり。
コダマさん 3点(2003-12-05 05:39:44)
20.前作がどうしても馴染めなかった僕(昔は好きでしたが・・・)としては、やはり好きにはなれません。ファンタジーといっても前作と大きな違いは無いですし。ただ減退はそんなにしてないと思いました。【点数】うーん・・・・やはり『ネバーエンディング・ストーリー 第2章』も馴染めれない!こりゃ大幅マイナスです。2点です。
ピルグリムさん 2点(2003-11-06 19:05:47)
19.前作に溢れていたファンタジー感覚がかなり減退しています。登場人物達も前作の方が魅力的だったし、ストーリー展開もイマイチ入り込めませんでした。
(^o^)y-~~~さん 3点(2003-10-27 00:36:20)
18.キャストも映画のノリも、とてもアメリカチック!?になってる…。ストーリーは単純で、親子の愛がテーマみたいな教育的なものになっていてかなり子ども向きという感じだけど、それはそれで分かりやすくて楽しめるから良いのかも。ミニチュアのセットが多くて、全体的にイマイチちゃちなんだけどCGじゃない手作り感が伝わります。この映画のファルコンはかわいくてカッコよくて、とても好きです!模型で作られているけど、今の時代だったらCGになっちゃうんだろうな~。
kiku☆taroさん 6点(2003-10-19 01:11:55)
17.もうちょっと1の面影のある役者にして欲しかった。ツライ。
ロカホリさん 3点(2003-10-18 18:01:17)
16.正直期待はずれのほうが大きかったです。(期待が大きかっただけに)
ばんさん 2点(2003-10-13 15:44:26)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 35人
平均点数 4.37点
000.00%
125.71%
2411.43%
3822.86%
4617.14%
5617.14%
638.57%
738.57%
812.86%
925.71%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 Review0人
2 ストーリー評価 5.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 5.50点 Review2人
4 音楽評価 7.00点 Review1人
5 感泣評価 Review0人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS