キャスト・アウェイのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > キ行
 > キャスト・アウェイ
 > (レビュー・クチコミ)

キャスト・アウェイ

[キャストアウェイ]
Cast Away
2000年【米】 上映時間:144分
平均点:6.52 / 10(Review 380人) (点数分布表示)
公開開始日(2001-02-24)
ドラマアドベンチャー
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2018-03-20)【TOSHI】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ロバート・ゼメキス
助監督ジョシュ・マクラグレン
アラン・B・カーティス
スティーヴ・スターキー(第二班監督)
演出ダグ・コールマン(スタント・コーディネーター)
バッド・デイヴィス(スタント・コーディネーター)
キャストトム・ハンクス(男優)チャック・ノーランド
ヘレン・ハント〔1963年生〕(女優)ケリー
ニック・サーシー(男優)スタン
エルデン・ヘンソン(男優)エルデン・マッデン
井上和彦チャック・ノーランド(日本語吹き替え版)
勝生真沙子ケリー(日本語吹き替え版)
石塚運昇スタン(日本語吹き替え版)
片岡富枝(日本語吹き替え版)
鈴木清信(日本語吹き替え版)
松本梨香(日本語吹き替え版)
星野充昭(日本語吹き替え版)
脚本ウィリアム・ブロイルズ・Jr
音楽アラン・シルヴェストリ
撮影ドン・バージェス
製作トム・ハンクス
スティーヴ・スターキー
ロバート・ゼメキス
ドリームワークス
製作総指揮スティーヴン・スピルバーグ
ジョーン・ブラッドショウ
配給UIP
特撮ソニー・ピクチャーズ・イメージワークス(視覚効果)
トム・ウッドラフ・Jr(アニマトロニクス・エフェクト)
美術リック・カーター(プロダクション・デザイン)
アンドリュー・メンジース(美術監督助手)
カレン・オハラ〔美術〕(セット装飾)
衣装ジョアンナ・ジョンストン
編集アーサー・シュミット
録音ランディ・トム
字幕翻訳戸田奈津子
その他アラン・シルヴェストリ(指揮)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345678910111213141516171819
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
380.《ネタバレ》 前半の努力をしっかり見せていたにもかかわらず、「覆水盆に返らず」だと悟って「次に進め」は下手なカウンリングを受けたようにしか聞こえない。生還を知ったケリーに旦那だけでなく子供が映り込む瞬間に、常識人だった主人公の行動は決定された。
あっさり4年もワープした進展具合が、ここにきて意味が出る。1年であれば、彼の子供というハッピーエンドが用意(しかも再会したときは、主人公はすでにほかの男性と結婚して子供もいる、という勘違い描写付き)で、お決まりのハッピーエンド。
しかし本作はそれを封じるためにも4年後の設定。こうなると、さて、この男は観客の予想を裏切ってどんな行動をとるのかに絞られるが、結局は常識人で終了。ってことは何を言いたいの?となる。
トム・ハンクスだけはやりがいはあっただろう。普通の映画ならサバイバルのみか生還の苦悩どちらかだけが、両方演じられるのだから。
さらに、生還後をそれなりに尺を使って旦那を登場させたり、ケリーと会話させたりすることで、妙な雑念もわいてくる。
ケリーはいつから歯科医と親密になったのか?恋人の担当歯科医がどのようにしてケリーと知り合い心の隙間を埋めるようになったのか?彼女は目標をいったん取りやめていたと語っているが、歯科医の妻として不満なく生活しているのは明らかだ。そう考えると、主人公をそこまで愛していなかったのでは?なんて邪推も生まれてくる。
飛行機墜落から生還した男が、だれからも必要とされなかった、という流れには感動という言葉は与えられない。
やしきさん [CS・衛星(吹替)] 6点(2021-03-30 16:49:03)
379.遭難からの無人島でのサバイバル生活の映画
と、思ってたけど想像とちょっと違ったみたい。
孤島の独り芝居ながら、飽きずに観られたのは良かった。
終盤でモヤモヤしちゃってスッキリしないのが難点。
愛野弾丸さん [CS・衛星(字幕)] 6点(2021-02-04 23:47:10)
378.《ネタバレ》 勧められ、amazon primeで観ました。
見終えた後、prime上での作品解説を読んだのですが、そこで内容のほぼほぼ全てを語ってしまっている。
否、語れてしまっているんです。

あまり重箱の隅をつつくようなことはしたくないのですが、
1.靴の先を切るとは思っていたので、それはそれで構わないのですが、切り口が綺麗すぎる・・
2.10mのロープ、重要なアイテムなのはわかる。ロープが最初に出てくるシーン、ロープの先にあるモノが雑。いきなりあんなモノを見せられても
3.ラストシーン、PackageだけでなくWilsonも取り上げてほしかった
hyamさん [インターネット(字幕)] 4点(2021-01-09 22:43:39)
377.《ネタバレ》 非日常を堪能させてもらいました。しかし悪魔的なことを言えば、「でもフィクションでしょ?」という冷めた感覚も終始付きまといます。わざわざ実在の物流企業を登場させてリアリティを出そうとしているようですが、あの状況下で4年も生き永らえることは本当に可能なのか。「すごい」と言ってしまえばそれまでですが、脚本家の指先1つで1年でも10年でも書き換え可能なので、今ひとつ信憑性がありません。
むしろ興味深かったのは、帰還後の浦島太郎状態。ここはものすごくリアリティがありました。しかしさんざんステーキを食った後に天丼が出てきたようなもので、胸焼け感も否めず。
眉山さん [CS・衛星(字幕)] 7点(2020-10-19 01:37:21)(良:1票)
376.手に汗握った映像。トム・ハンクスの熱演。理詰めで見応え満点の展開。「何一つ希望が無くても息をし続ける」(台詞に+1点)チャックの生き様が強烈な印象を残す傑作。「ウイルソ~ン」涙溢れる名場面でリプレイタイムとなりました。
The Grey Heronさん [DVD(字幕)] 9点(2020-07-17 16:50:59)
375.《ネタバレ》 トムハンクスすごいなあ。
四年も島で過ぎたところにはびっくりした。でも、その感想に留まる映画であった。もう少し時間が短く完成されていたら、もっと見やすい映画だったと思う。
ブリーバンデカンプさん [インターネット(字幕)] 6点(2020-05-29 02:08:09)
374.トムハンクスの演技が素晴らしい、役作りの為、25Kgも痩せたそうですね。
無人島生活は徹底してリアルに描かれており、只々救いのない状況に観ていて辛いものがある。
そんな中で、バレーボールのウィルソンと妻の写真だけが生きる支え、ほんと切ない。
船に救助された後の妻がすでに再婚しており、再開のくだりもこれまた切ない。
それでもラスト強く生きていこうという決意がラストシーンのアップで感じられ、感動しました。
とれびやんさん [インターネット(字幕)] 8点(2020-05-16 18:37:08)
373.《ネタバレ》 長い上映時間にも関わらず、最後まで飽きずに観れた。時間!時間!言ってた主人公が、時間とは無縁の無人島生活でどう変化していくのか?そこが本作のテーマかと思ったが、無人島でもせわしなく動き回るものだから、ん?とはなった。まあそうじゃなきゃもたないしね。ただちょっと気になったのは、漂着した時となんかあんまり体重に変化がないように見えたことかな。てか太ってない?(笑)
無人島から都会に戻った時のリアクションがやや薄味に感じたが、コメディではないし、もういい大人で4年間という微妙な時間もあって、こんなものかな~と自分に置き換えて考えてみたりした。パーティーの後の食べ残しや、簡単に火がつくライターなんかを意味ありげに眺めるシーンだけで十分。そう捉えました。
英雄大好きなお国だから、無地帰還した主人公は各メディアに引っ張りだこの有名人になったのかな?それで新たな人生を始められるだけの資金もできて、結局会社も辞めて、さ~てどこへ行こうかな~、ていうタイミングでOPで登場した女性(独り身になった)が現れる・・・うん、好きですね、こういうの。ラストの終わり方は非常に好きでした。

監督のところによるところが大きんでしょうが、あまりグロくないですね。過酷な割には。生々しくないというか。怪我しても痛そうで終わり。その後なにごともなく回復しちゃう。破傷風とかによくならないもんだと不思議だった。サバイバルとしてはやや小奇麗かな。
Dream kerokeroさん [インターネット(字幕)] 6点(2020-04-23 23:47:59)
372.《ネタバレ》 4年間の孤島の生活からようやく生還したら愛する妻は他の男と結婚していた。でもこれはしょうがない。誰も責められない。無念だ…しかしラストでちょいと魅力的な女性に出会う。もしこの女性とうまくいったのならたぶん元の妻なんてどうでもよくなる。こっちの方が若いしね。男なんてそんなもん(笑)でも4年間酒なしで魚とカニばっかりはキツイよなぁ~
イサオマンさん [地上波(吹替)] 6点(2020-03-18 22:00:17)
371.無人島漂着サバイバルものだが、他の作品と一線を画するのは生還した後の苦悩と寂しさをしっかりと描いていることだろう。誰が悪いと言うわけではないのだが、彼は死んだと思ってその後の人生を立て直した婚約者は結局どうすれば良かったというのだろう?正解のない苦悩に胸が締め付けられるが、オープニングが伏線となっていたエンディングのシーンで、前向きに生きて、何となくその後の人生に希望があるかのような描き方をされていることに爽やかな感動がある。あとウィルソンとの友情や別れはやっぱり泣けた。好み40/50、演出12/15、脚本12/15、演技9/10、技術8/10、合計81/100→8/10点
chachaboneさん [DVD(字幕)] 8点(2018-02-18 10:47:14)
370.《ネタバレ》 登場人物が非常に少ない本作。
無人島でのウィルソンとの生活は、なぜか強烈に印象に残っている。
ウィルソンとの別れも悲しい。感情移入してしまった。
へまちさん [DVD(字幕)] 7点(2017-08-20 14:03:42)
369.ずっと引き込まれました。
年月が飛んだときは驚きましたが…。
Donatelloさん [DVD(字幕)] 9点(2017-07-17 01:17:01)
368.《ネタバレ》 全編のほとんどがトム・ハンクスの独り舞台。無人島へ流れ着いた驚き、火を手に入れた喜び、友人ウィルソンを失った悲しみ、様々な感情に同調しました。恋人との顛末はやりきれない思いがしました。4年も不在(それも死亡推定)では致し方ありませんが・・・。
次郎丸三郎さん [DVD(吹替)] 8点(2017-06-16 23:26:45)
367.何回も観てるけど、面白いです。まー殆どはトムハンクスの独壇場というか一人芝居なんだけど、その独り言があるあるなのが良い。今回は無人島での漂流生活であるが、この人は本当にどんな役柄でも演じれる役者さんですね。
SUPISUTAさん [DVD(字幕)] 9点(2017-01-28 09:11:55)
366.ボールにあそこまで泣かされるとは。
よこやまゆうきさん [インターネット(字幕)] 7点(2016-07-19 02:02:50)
365.《ネタバレ》 うーん、つまらなくはなかった。でも物語は想像の範囲内。そして思ってた以上に遭難・漂流シーンが少なかったな。なのに尺が長い。冒頭の同じくプレスリー好きの女性アーティストとの今後が気になるラストで終了。ウィルソーーーーーーーン!!
movie海馬さん [CS・衛星(吹替)] 5点(2016-04-21 16:26:10)
364.good!孤独、孤独、孤独。
トムハンクス演じるとドラマがワンランク上がる。そして切ないラスト…、荒野を眺めるトムが印象的。
mighty guardさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2016-03-17 13:47:30)
363.《ネタバレ》 こんな映画だとは知らずに見てたので、驚いた。
特に斬新なサバイバル術が出てくるわけでもなく、定番の行動をやってるだけなのに、1つ成功する度に感動してしまう。
トム・ハンクスの力技に頼った演出が大正解だったと思う。
ウィルソンとの別れのシーンでは、思わず泣いてしまいそうだった。
あれがラストシーンだったとしても良かったくらい。
後日談もそれなりに興味深かったけど、島での生活を支えてくれてたのは、彼女じゃなくてウィルソンだったよね。
あと、あの荷物の中身が何だったのか気になったよ。
実はサバイバルキットだったとかいうオチも期待してたんだけどね。
もとやさん [DVD(吹替)] 8点(2016-01-09 17:11:27)
362.《ネタバレ》 アチコチ宣伝が出てきて辟易してしまいます。「ウイルソ〜〜〜〜ン、と1回言うごとに幾らもらってるの?」って突っ込みたくなる。どこかさめてくるんだよな、
アマデウスga好きさん [ビデオ(吹替)] 5点(2015-09-25 22:44:41)
361.《ネタバレ》 無人島サバイバル映画として良質の出来なんですが、結局はロバート・ゼメキスらしい、「時間」を描いた映画と思います。 最愛の人と最も大切なタイミングで突然生き別れになる展開によって、長い無人島生活の間も、「彼女」は今どうしているだろう? と私は常に考えておりました。きっと待っていてくれるだろう、という一縷の望みをもって。しかし、生還したチャックに突きつけたあまりにも残酷な現実。彼女というよりは、時間は、待ってはくれませんでした。4年間という時間が過ぎていくあいだ、チャックの心はあの時のまま止まっていても、ケリーの心はあの時のまま止まることはなかった。 時間は誰にでも平等に、そして容赦なく流れていきます。それはあまりにも残酷ですが、ラストを観るかぎりでは、いつしか彼の心の傷を癒し、再生させる大きな力になることを約束しています。 彼は今度こそ、「時間」を味方にして、生きていくのでしょう。 そして、、きっと彼はもう、虫歯の治療もプロポーズも先送りにはしないはずです。
タケノコさん [DVD(字幕)] 7点(2015-07-07 00:41:43)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345678910111213141516171819
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 380人
平均点数 6.52点
020.53%
110.26%
210.26%
3102.63%
4277.11%
54211.05%
69023.68%
710627.89%
86817.89%
9297.63%
1041.05%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 6.00点 Review6人
2 ストーリー評価 6.50点 Review12人
3 鑑賞後の後味 6.09点 Review11人
4 音楽評価 5.12点 Review8人
5 感泣評価 5.75点 Review8人
chart

【アカデミー賞 情報】

2000年 73回
主演男優賞トム・ハンクス候補(ノミネート) 
音響賞ランディ・トム候補(ノミネート) 

【ゴールデングローブ賞 情報】

2000年 58回
主演男優賞(ドラマ部門)トム・ハンクス受賞 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS