地中海殺人事件のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > チ行
 > 地中海殺人事件
 > (レビュー・クチコミ)

地中海殺人事件

[チチュウカイサツジンジケン]
Evil Under the Sun
1982年【英】 上映時間:117分
平均点:5.84 / 10(Review 31人) (点数分布表示)
サスペンスシリーズもの犯罪ものミステリー小説の映画化
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2021-03-08)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ガイ・ハミルトン
キャストピーター・ユスティノフ(男優)エルキュール・ポワロ
ジェーン・バーキン(女優)クリスチン・レッドファン
ダイアナ・リグ(女優)アリーナ・マーシャル
ロディ・マクドウォール(男優)レックス・ブルースター
マギー・スミス(女優)ダフネ・カースル
ニコラス・クレイ(男優)パトリック・レッドファン
シルヴィア・マイルズ(女優)マイラ・ガードナー
コリン・ブレイクリー(男優)ホレス・ブラット
ジェームズ・メイソン(男優)オーデル・ガードナー
バーバラ・ヒックス(女優)
田中明夫エルキュール・ポワロ(日本語吹き替え版【TBS】)
小原乃梨子アリーナ・マーシャル(日本語吹き替え版【TBS】)
羽佐間道夫レックス・ブルースター(日本語吹き替え版【TBS】)
津嘉山正種パトリック・レッドファン(日本語吹き替え版【TBS】)
翠準子マイラ・ガードナー(日本語吹き替え版【TBS】)
内田稔オーデル・ガードナー(日本語吹き替え版【TBS】)
大木民夫(日本語吹き替え版【TBS】)
宮川洋一(日本語吹き替え版【TBS】)
玉川紗己子(日本語吹き替え版【TBS】)
原作アガサ・クリスティ「白昼の悪魔」
脚本アンソニー・シェーファー
作曲コール・ポーター"You're the Top"
挿入曲ダイアナ・リグ"You're the Top"
撮影クリストファー・チャリス
製作ジョン・ブラボーン
リチャード・B・グッドウィン
配給東宝東和
美術エリオット・スコット[美術](プロダクション・デザイン)
ピーター・ハウイット〔美術〕(セット装飾)
衣装アンソニー・パウエル
編集リチャード・マーデン
字幕翻訳清水俊二
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
31.ミステリー好きなら簡単に犯人がわかってしまう。映画好きにはこれと言って見どころのない映画。女優さんたちはそれなりにきれいだし演技が下手なわけではなく、海も美しいのでそれなりに暇はつぶせると思う。それだけの映画
ブッキングパパさん [インターネット(字幕)] 4点(2020-09-19 12:24:39)
30.ジェームズ・メイソンの着こなしと立居振舞に、プライベートでの本作のような貴族的な暮らしを思い巡らしてウットリしただけの作品。何の見せ場もない平板な役柄で腕の見せようがありません。謎解きが無理筋なのがいけません。犯行動機がお粗末なのが一番いけません。目を見張ったジェーン・バーキンの変身ぶりに+2点。
The Grey Heronさん [DVD(字幕)] 6点(2018-09-02 00:33:34)
29.全員のアリバイがあるにもかかわらず、ちょっとしたことや矛盾点をついてひとつの推理を作りあげるのは見事。だけど推理は推理、証拠はないじゃないかと犯人から開き直られる始末、最後に出てきた証拠もちょっと偶然すぎか。最初のうちは人物関係がつかめず苦労したが、映画としてはおもしろく良かった。
ESPERANZAさん [映画館(字幕)] 7点(2015-06-23 15:48:46)
28.《ネタバレ》 全員に動機がある中、ポアロがそれぞれの証言を検証していくのだが、ナゾ解きがあまり面白くなかった。犯行が偶然に頼った印象でスッキリできず。時計を細工されたリンダは、クリスティンと別れた後にレックスにも会っているのだから、体感での時間差でも違和感を感じそうなものだけど。アリーナの絞殺体にはクリスティンに殴られた跡がはっきりとあったはずだが、ポアロらがすぐに気がつかなかったのもおかしい。犯行動機もドラマ性が薄く、その点でも『オリエンタル殺人事件』や『ナイル川殺人事件』のほうが出来栄えは上。
飛鳥さん [CS・衛星(字幕)] 4点(2015-06-20 00:11:59)
27.原作を映画向きにわかりやすく変えてある、地中海ということで見栄え良く、可も不可もなく軽く観られたミステリーだった。
minさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2013-10-27 22:36:42)
26.《ネタバレ》 やっぱポワロはこの人だよな~この独特の雰囲気がいいんだよね~。アガサのミステリーものの毎度なことだけど、あのジワジワと険悪な状況が出来上がっていく感じがいいよね。でも何本かアガサをみるとちっとワンパターンかな?って思っちゃうのも正直なところかも。全体的に小粒な印象ではありますが、やっぱり最後の謎ときは面白いね~、でも宝石をあんなとこに隠さないっしょ(苦笑)+最初の死体が動いたように見えた(別の意味でビックリしたw)のは気のせいではナイハズでゴザイマス
Kanameさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2013-09-28 10:11:56)
25.地中海の孤島で起きた殺人事件に、名探偵ポアロが挑むミステリー映画。
島がリゾート地ということで映像的な見栄えはいいのだが、映画作品としてはやや小粒な印象。
キャスティングが地味ということもあるんだけど、登場人物たちの人間関係や設定が、
少し複雑でややわかりづらい。謎解きのシーンは相変わらず面白いので、
ミステリー好きの人ならとりあえず満足できるのではないかと思う。
MAHITOさん [地上波(吹替)] 5点(2011-08-13 11:11:10)
24.今までに読んだクリスティ作品(決して多くはないですが)の中では、この『白昼の悪魔』は結構、気持ちよく読めた部類に入る作品です。トリックがなかなか気が効いており、それなりに妥当な解決であり、そして何より、万人にお馴染みの作品ではないという点で「事前の期待が特に高くはなかった」という点が挙げられるのですが(最後の点が皮肉にも実は、ミステリを味わうのに重要だったりするので、もし上記を読んで本作に期待してしまった人がいたら、誠に申し訳ないです。ははは)。で、映画版の本作ですが、これもまた気が効いてると思います。この軽いノリ。これこそクリスティのノリじゃないですか。いやまあ、あの読みやすさってのは「会話の多さ」であって、これをそのまま「会話の多い映画」として作っても面白くない訳で。要するに、原作の軽さを、映画らしいユーモア感覚に置き換えているところが、本作の魅力ですね。気負いの無さがかえって成功している、さすがガイ・ハミルトン。・・・それにしても映画開始早々に死体が登場、これはなかなかにショッキングでした、だって、死体が呼吸してるんだもん(ワタシにはそう見えたのだが・・・)
鱗歌さん [CS・衛星(字幕)] 7点(2011-07-18 03:50:38)
23.やはり、「オリエント急行殺人事件」「ナイル殺人事件」に比べると、内容的に薄い感じはしますが、でもそこそこ面白く、悪い作品ではないと思います。
ramoさん [ビデオ(字幕)] 6点(2011-07-10 00:04:10)
22.《ネタバレ》 トリックは偶然頼みのトリックともいえないような代物だし、そもそもそう考えても矛盾はないという程度であって、積極的な根拠なり伏線は何もありません。また、それを措いたとしても、謎の描き方自体が弱すぎです。
Oliasさん [CS・衛星(字幕)] 4点(2011-01-27 01:20:15)
21.全員に動機とアリバイがあるのになんかあっさりしてるけど、悪くは無い。ナイルやオリエントは未見なのが良かったのかも。
さわきさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2011-01-25 11:59:50)
20.小学生くらいの頃から何度も見ています。小さい頃はあんまり推理については分からなかったけど、物語の舞台である地中海の孤島の風景と、役者の演技とかを楽しんでいました。今回衛星放送で再度観てみて、入念に練られた推理に感心しました。つっこみどころはあることはあるけど、映画としてはかなり完成された良質な物語だと思います。
珈琲時間さん [CS・衛星(字幕)] 8点(2011-01-25 10:18:12)
19.《ネタバレ》 いろいろな点で『ナイル殺人事件』の二番煎じという感が否めません。動機も不明確だし(ほかの容疑者の方がよほどしっかりしている)、最後の“証拠”も取って付けたような感じ。証拠として弱いのでは。コール・ポーターの音楽はご陽気で楽しいですが、殺人事件の直前までその調子なのはいかがなものでしょう。緊張感がなさすぎ。トリックも懲りすぎて、トリックのためのトリックではないかと思えます。
アングロファイルさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2010-09-28 20:23:44)
18.'10.9/13 2回目鑑賞?。前3作と比し少し小粒な俳優陣も、気楽に楽しめた。最初の場面も最後で納得。でもポアロの完璧主義者のイメージがかなり崩れ、少し頼りない、だらしない感じがするのは私だけだろうか・・・。
ご自由さんさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2010-09-13 12:09:44)
17.ああ!結うがなバカンス!ポアロにしたら一挙両得、もっと?!な旅。リゾートだけはうらやましい、でもそこにうごめく欲望などはそこしれなくて恐ろしい。クリスティらしい一作ですが、他のものと比較してしまいがちですね。6点で。。
HRM36さん [CS・衛星(字幕)] 6点(2010-09-11 17:34:17)
16.中高生の頃からだったかなあ、クリスティと横溝正史が次々映画になったのは。
あの頃ミステリーが流行ってました。でもね、こういうシリーズって回を追うごとにパワーダウンしていくんです、なぜか。観るほうが飽きてきちゃうのかな?
本作も当時は「もうクリスティはいいよ」って印象でしたけど、何年かぶりに再見しました。悪趣味スレスレの衣装がいいです、クリスティは時代設定と登場人物それぞれの人となりと絡み具合がいいです。そしてあの優雅さね。
ただ、ピーター・ユスティノフのポアロはなんかちょっと違う感じ、デヴィッド・スーシェがハマリすぎだからかな?
殺人事件はイヤだけど、あんな静かできれいな所にバカンスで行きたいものですね。
envyさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2010-09-09 01:23:24)
15.《ネタバレ》 ピーター・ユスティノフのポワロ物。クリスティー物らしく全員に動機があるが、それらを説明した直後に容疑が晴れていく感じで溜めがなく、あまり犯人探しは楽しめない。真犯人もいつもの感じで、この点芸がなく直ぐに判ってしまった。「ナイル」でもそうだが、あれだけ距離を移動してしまうとその間に目撃者が出ても不思議ではない。寧ろ出ない方が不思議だ。それが犯罪者の緻密に見えて穴のある思考を表現したというのなら成る程だが、そういう訳でもないだろう。そして論証は前にも増して状況証拠のみで物証ゼロ。作中でポワロ自身も認めるほどだ。殆どポワロの妄想の産物として片付けられかねない。犯人もそうやって跳ね除けてとぼければ良いものを、何故か怪しげに開き直って墓穴を掘るとは、まったく低脳に過ぎる。作品として、ちょっと軽すぎる面もちらちら。
MARK25さん [CS・衛星(字幕)] 4点(2008-04-06 20:14:24)
14.《ネタバレ》 原作は未読。これ単独で見たらそこそこ面白いと思うが、ナイル殺人事件とどうしても比較してしまうので、そうなるとキャスト・設定・演出・トリックすべてにおいて劣化コピーの印象は否めない。ナイルがあたったから見たような話を原作に選んだのかな?キャストも豪華といえば豪華なんだけど、オリエント急行、ナイル殺人事件とだんだん微妙になってきているしなあ。ナイル殺人事件ではあんまり目立たなかったジェーンバーキンやマギースミスの出番が多いのでその辺は良いかもしれない。特にジェーンバーキンは病的な弱弱しい美しさを終始かもしだしていたが、それだけに最後の豹変した姿がなかなかりりしい。まあ、全体的に人間ドラマが希薄な印象で犯人に対しても怒りも哀れみもまったく感じないのは映画としては痛いか。ナイル殺人事件にしてもオリエント急行殺人事件にしてもトリックの面白さだけではなく登場人物にドラマがあったからな。
陽炎さん [DVD(字幕)] 6点(2008-01-15 19:25:29)
13.地中海がきれい。だけど、女のほうのアリバイ作りが、偶然に支配されすぎ。
みんな嫌いさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2007-10-07 20:48:40)
12.《ネタバレ》 始まりから“いつ事件は起こるんだろ~”と思っていた矢先、あの『女王陛下の007』でボンドガールを務めたダイアナ・リグの死体。それも舌を出して死んでるとは、“ボンドガールも落ちたものだ!”と少し哀れに思ってしまった。と、まーポアロの冴え渡る推理が展開されるのかと思いきや、どーってことない結末、犯人も意外性が無く(強いて言えば、犯人は誰でも良かったのでは?)前2作オリエント、ナイル程の面白さは有りませんでした。
みんてんさん [DVD(字幕)] 4点(2007-05-21 12:24:23)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 31人
平均点数 5.84点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
4619.35%
5516.13%
61341.94%
739.68%
839.68%
913.23%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 Review0人
2 ストーリー評価 7.00点 Review2人
3 鑑賞後の後味 7.50点 Review2人
4 音楽評価 9.00点 Review1人
5 感泣評価 1.00点 Review1人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS