ドラゴンボールZ/たったひとりの最終決戦~フリーザに挑んだZ戦士孫悟空の父~<TVM>のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ト行
 > ドラゴンボールZ/たったひとりの最終決戦~フリーザに挑んだZ戦士孫悟空の父~<TVM>
 > (レビュー・クチコミ)

ドラゴンボールZ/たったひとりの最終決戦~フリーザに挑んだZ戦士孫悟空の父~<TVM>

[ドラゴンボールゼットタッタヒトリノサイシュウケッセンフリーザニイドンダゼットセンシソンゴクウノチチ]
1990年【日】 上映時間:47分
平均点:7.57 / 10(Review 7人) (点数分布表示)
アクションドラマSFファンタジーアニメTV映画シリーズもの
新規登録(2010-06-03)【Arufu】さん
タイトル情報更新(2018-05-08)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督西尾大介(シリーズディレクター)
演出橋本光夫
野沢雅子バーダック/孫悟空
中尾隆聖フリーザ
速水奨ザーボン
堀之紀ドドリア
曽我部和恭トーマ
三田ゆう子セリパ
渡部猛パンプーキン
塩屋浩三トテッポ
銀河万丈トオロ
あずさ欣平孫悟飯
堀川亮ベジータ
飯塚昭三ナッパ
八奈見乗児ナレーション
原作鳥山明
小山高生(シリーズ構成)
脚本小山高生
音楽菊池俊輔
作詞森雪之丞「CHA-LA HEAD-CHA-LA」
佐藤大[脚本]「光の旅」
作曲清岡千穂「CHA-LA HEAD-CHA-LA」/「光の旅」
主題歌影山ヒロノブ「CHA-LA HEAD-CHA-LA」/「光の旅」
撮影スタジオコスモス
企画森下孝三
清水賢治
制作フジテレビ
東映動画
作画前田実(作画)(キャラクターデザイン)
江口寿志(原画)
山室直儀(原画)
編集福光伸一
録音二宮健治
新井秀徳(音響効果)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
7.《ネタバレ》 バーダックのかっこ良さに尽きる作品。バーダック専用BGM(ソリッドステート・スカウター)の響きと共にたった一人でフリーザ一味に最後の最期まで挑み続けたバーダックの生き様!死に様!
冒頭で仲間達と暴れまわっていたバーダック、子供であるカカロットにもそっけない態度を見せるけど、本当は倒された仲間達を見て静かに、激しく怒る漢だった。
クライマックス、たったひとりでフリーザ一味に特攻していく散り様は熱い・・・! 予知で息子が成長してやがてフリーザを倒す姿を見ながら、笑顔で死んでいく・・・。
すかあふえいすさん [DVD(邦画)] 9点(2014-12-28 20:02:35)
6.《ネタバレ》 ドラゴンボールの良さってドラマとしてあんまり深刻になりすぎないところだと思うけど、これは一民族の滅亡を描いていてちょっと重い。
バーダックのファイトスタイルが好き。
そしてバーダックが戦うときに流れるBGMソリッドステートサバイバーは必聴!

どうでもいいけど毛の生えてるナッパが見れるよ。
そっと・・・チタラダさん [地上波(邦画)] 7点(2012-09-29 17:48:30)
5.これ、映画としてこのサイトに登録されていたんですね、知らなかった。もう10何年、下手したら20年ぐらい前にテレビで見た内容ですが、バーダックがかっこいいなぁって思ったのを思い出します。またテレビでやらないかぁ~。
珈琲時間さん [地上波(邦画)] 7点(2012-08-13 08:44:58)
4.惑星ベジータがフリーザに消されたという結果が分かっているからこそ楽しめたという珍しい作品。原作の鳥山先生が本編に逆に取り込んだほどしっかりした作りです。随所に未来の悟空が戦う姿を垣間見せるのが泣かせる。そして、DB最高の悪役はやはりフリーザだったなあと再確認できました。推定何万人を戯れに星ごと消して大笑いなんてスゴすぎです。
次郎丸三郎さん [DVD(邦画)] 8点(2012-08-12 21:33:47)
3.ドラゴンボールの中では一番面白かった記憶が…。バーダックも好きだったが、その仲間達も好きだった。フリーザのイケイケな感じが印象に残っている。
真尋さん [地上波(邦画)] 8点(2011-03-26 14:35:51)
2.作者も言っている通り、本作の原作では考えられない様なドラマチックな演出が個人的には結構好きです。要所要所で挟まれる悟空の半生には、サイヤ人云々が後付け設定と分かっていながら、ドラゴンボールファンとしてはジーンと来ましたね。あと何か「義」とか「友情」とか「漢(オトコ)」とか好きな人が作ってそうですね。実際、フリーザ相手に単騎で特攻するバーダックの行動は熱い。
民朗さん [地上波(吹替)] 7点(2010-09-10 00:45:05)
1.《ネタバレ》 悟空の父 バーダックを主人公に惑星べジータがフリーザによって滅ぼされるまでを描いた「ドラゴンボールZ」のテレビスペシャル。見たのは小学生の頃だけど、その内容からいつもの映画シリーズとは違って悲壮感が漂い、かなりドラマ重視のつくりになっているが、ストーリーがなかなかしっかりしていて面白く、見て20年近くが経過した現在でも「ドラゴンボール」のアニメシリーズの中でもいちばん印象に残っている。ラストの消えゆく惑星べジータを見て「花火ですよ!!。」と狂喜するフリーザの姿がとても印象的で、このシーンはフリーザというキャラクターの凶悪性・残忍性をよく表していて、フリーザの恐ろしさというものをシリーズの中でもいちばん感じられる。このシーンはけっこう好きだったりする。
イニシャルKさん [地上波(邦画)] 7点(2010-06-03 17:49:34)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 7人
平均点数 7.57点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
600.00%
7457.14%
8228.57%
9114.29%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 10.00点 Review1人
2 ストーリー評価 8.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 9.00点 Review1人
4 音楽評価 10.00点 Review1人
5 感泣評価 9.00点 Review1人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS