セックス・アンド・ザ・シティ2のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > セ行
 > セックス・アンド・ザ・シティ2
 > (レビュー・クチコミ)

セックス・アンド・ザ・シティ2

[セックスアンドザシティツー]
Sex and the City 2
2010年【米】 上映時間:147分
平均点:5.32 / 10(Review 19人) (点数分布表示)
公開開始日(2010-06-04)
ドラマコメディシリーズものロマンスTVの映画化
新規登録(2010-06-20)【マーク・ハント】さん
タイトル情報更新(2012-09-23)【+】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督マイケル・パトリック・キング
演出ダニー・アイエロ三世(スタント・コーディネーター)
キャストサラ・ジェシカ・パーカー(女優)キャリー・ブラッドショー
キム・キャトラル(女優)サマンサ・ジョーンズ
クリスティン・デイヴィス(女優)シャーロット・ヨーク
シンシア・ニクソン(女優)ミランダ・ホッブス
クリス・ノース(男優)ミスター・ビッグ
ジョン・コーベット(男優)エイダン・ショウ
デヴィッド・エイゲンバーグ(男優)スティーヴ・ブレディ
エヴァン・ハンドラー(男優)ハリー・ゴールデンブラット
ジェイソン・ルイス〔1971生〕(男優)ジェリー・"スミス"・ジェロッド
ウィリー・ガーソン(男優)スタンフォード
マリオ・カントーネ(男優)アンソニー
ライザ・ミネリ(女優)ライザ・ミネリ
マイリー・サイラス(女優)マイリー・サイラス
ペネロペ・クルス(女優)カルメン
マックス・ライアン(男優)リカード・スピリット
オミッド・ジャリリ(男優)ミスター・サファー
リン・コーエン(女優)マグダ
アリス・イヴ(女優)エリン
アート・マリク(男優)
永島由子キャリー・ブラッドショー(日本語吹き替え版
勝生真沙子サマンサ・ジョーンズ(日本語吹き替え版)
渡辺美佐〔声優〕ミランダ・ホッブス(日本語吹き替え版)
中田譲治ミスター・ビッグ(日本語吹き替え版)
安井邦彦エイダン・ショウ(日本語吹き替え版)
中尾隆聖スティーヴ・ブレディ(日本語吹き替え版)
三木眞一郎ジェリー・"スミス"・ジェロッド(日本語吹き替え版)
磯辺万沙子ライザ・ミネリ(日本語吹き替え版)
白石涼子マイリー・サイラス(日本語吹き替え版)
大西健晴(日本語吹き替え版)
寺田はるひ(日本語吹き替え版)
脚本マイケル・パトリック・キング
音楽アーロン・ジグマン
製作サラ・ジェシカ・パーカー
マイケル・パトリック・キング
製作総指揮トビー・エメリッヒ
配給ワーナー・ブラザース
衣装パトリシア・フィールド
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
19.《ネタバレ》 これは最も失敗した続編の一つに違いない。主人公たち4人が歳を取り過ぎて痛々しく映ります。
いっちぃさん [CS・衛星(字幕)] 4点(2019-03-16 12:57:43)★《新規》★
18.あの4人がパワーアップして帰って来たよ。
うーさん [地上波(吹替)] 2点(2015-04-09 21:55:37)
17.オバサンが騒いでる、ってしか記憶に残ってない。
真尋さん [地上波(吹替)] 3点(2012-05-31 23:58:56)
16.前作に続いて、本作もドラマシリーズが好きな人が観るべき映画だね。
ドラマを観ていない人が観ても、やかましいだけ・・・
あきぴー@武蔵国さん [DVD(字幕)] 4点(2012-05-30 01:00:48)
15.地上派テレビ放送だし、147分という本編の長さを考えると、かなりのカット(それもきわどいシーン)がされていたのかな。たぶん、そのせいもあると思うのですが、残念な出来。このシリーズの魅力は、ラスベガスとかLAとかの成金世界とも、貴族的な「上流階級」世界ともちがう、NYという街だからこそ可能な微妙なバランスの上になり立つセレブリティ文化(日本語的な「セレブ」ではない)の世界なんだと思うので、成金趣味満載のアブダビ旅行はその魅力を自ら放棄したようなもの。「シティ」の魅力を描けないSATCなんていうのは、単なる下ネタコメディ映画でしかないのです。出演者のなかには50オーバーまで出てきて、アヴァンギャルドなSATCなら「アンチエイジング」や「美魔女」とはちがう、現代の「女」の老い方をちゃんと描いてくれるのではと密かに期待していたのですが、そっちには向かっていないようです。カットなしのDVDで見直してちゃんと評価しなおすべきなのかもしれませんが、その時間ももったいない。
ころりさんさん [地上波(吹替)] 3点(2012-05-19 10:23:38)
14.テーマは男向けですが、これは、女性向けの作品ですね。この手の娯楽作品はあまりウンチクを語るのはナンセンスなので純粋に楽しみましたが、演者の撮影時の実年齢が45、54、45、44はチョッと。。。見た目は+5に見えますね。ハイビジョン時代は女優にはつらいですね。そろそろ釣りバカ同様店じまいでしょうか。性をネタにするのは限界だと思います。
しむいちさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2012-04-10 15:05:50)
13.前作は楽しめましたが今作は完全に昔からのファン向けの映画となってしまった。セックス・アンド・ザ・シティは理解出来ない行動やゴージャスな生活の中どこか共感できる話だから人気があるのでは?
akilaさん [CS・衛星(字幕)] 4点(2011-08-28 11:39:57)
12.WOWOWでドラマを見ていました。時間は残酷を実感しました。4人ともおばさんではなく若作りのお婆さんになっていました。
ミッドさん [CS・衛星(吹替)] 4点(2011-08-28 02:57:11)
11.冗長な映画だったかな。テーマも悪くないし演出がどうこうって訳じゃないけど、この話いるか?という退屈なシーンが多かった。ドラマからのファンは大満足なのかな?
尺短くして濃度が高ければもうちょっと点数高かったかも。
ぬーとんさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2011-07-31 21:07:56)
10.《ネタバレ》 個人的には好きな映画。

でも、話が動き出すまでが長すぎる。
前半なんて4人のセレブな中東旅行記ってだけだし。(勿論、キャリーがビッグとの夫婦関係に不満を感じて悩んでいたり、シャーロットが育児に疲れきっていたりするのはわかるんだけど・・・)

4人の掛け合いやファッションを楽しみたい人、『テレビシリーズもどっぷりはまってました~』以外の人からすると、『何これ?ツマンネッ』っと投げてしまう人が多いのでは、と感じました。

自分はテレビもどっぷりハマってました~派であり、4人とも(シャーロットはやや苦手だけど)好きなので、この点数です。
ダイスさん [地上波(吹替)] 7点(2011-05-17 15:25:42)
9.《ネタバレ》 NYに住む仲良し中年女4人組が自由に語らうラブコメシリーズ第2弾。4人の中東アブダビ珍道中がメイン。ハラハラ感が前作に劣る印象。
獅子-平常心さん [DVD(字幕)] 6点(2011-01-16 00:52:58)
8.《ネタバレ》 映画「1」で話としては完結しているとの認識だったので、こちらは映画館には行かずにDVD化を待ってました。「1」ほどのドラマ性はないけれど、やっぱりあの4人が出てくると、テンション上がってしまう。特に4人で歌う「I am WOMAN」。(日本で言ったらアンルイスの「WOMAN」といったところかな?もうちょっとメッセージ性のある歌詞でしたが。)サマンサのハチャメチャぶりに笑いながら、変わらぬ友情と、温かい愛情。泣かせてくれつつ、安心してみられる映画です。
ハクリキコさん [DVD(字幕)] 6点(2010-11-03 21:08:56)
7.めちゃめちゃベタで恐縮なのだが、この映画に限っては昔からの女友達と観に行くのが正解。内容うんぬんよりも、この映画を観た後友達と映画について語ったり、近況を聞いたり、昔話で笑ったり、そういう何気ないガールズトークにこの映画が一役買ってくれるからまた友達と観たくなる。
おっちょさん [映画館(字幕)] 7点(2010-09-20 12:36:02)
6.十分楽しめましたがあまりにも内容がなさすぎます。ちょっと笑いに傾きすぎでは。
アフロさん [映画館(字幕)] 5点(2010-07-23 10:08:54)
5.《ネタバレ》 そもそも1の時点でスタンフォードとアンソニーが出来ちゃうのが
どうしても腑に落ちなかったんですけど,まあ結婚までして頂ければ
いいや。w
1よりいい意味で話がちゃんとしてなかったので気楽に楽しめたかも。
そして改めて,テレビシリーズの30分という尺がなんと効果的であったか。

ライザミネリは大サービスだったけどマイリーサイラスあれだけ?w
さらに言うと、ティムガンあれだけ?! w

好きなシーンは、ビッグがナンパされるトコです。

そしてエイダンやっぱカワイイです。
Peccoさん [映画館(字幕)] 7点(2010-07-12 20:44:56)
4.「ドラマのSATCだいすき~」なバカ女子は見ないほうがいいです。ものすごくあなたたちに対して裏切ってますからね?とクギを刺しつつ感想を述べると、1はある程度ドラマを見てないとピンとこないつくりだったのに対して、2は知識がなくても楽しんで見られる(逆に言うとドラマファンに媚びてない)つくり。全体にまぶされるゲイネタがかなり笑えますが、これはアメリカのゲイの知識がないと笑えない。つまり、映画として1よりもかなり普遍的なものにシフトしているのです。とはいいつつも、このシリーズの当初からある「女性として保守と革新の狭間に生きるためにはどうしたらいいか」というテーマには揺るぎがない。だから、どんな人が見ても、ドラマに対する知識がない人にも、楽しめるものになっています。カメオ出演する人々も豪華。ぼくはかなり好感もったけどな。いいと思いますよ。ちなみにぼくはWOWOWで99年の初日から見てるドラマファンです。
ケルタさん [映画館(字幕)] 8点(2010-07-05 13:08:01)
3.《ネタバレ》 ドラマも映画の第一弾も大好きですが、2を見て、ちょっとがっかりしちゃいました~。恋愛の要素が少なすぎて・・・3人ともだいぶ大人になったし、仕方のないことなのかもしれないけれど、無理に映画化しなくてよかったんじゃないかなと思ってしまいました。砂漠系のファッションを見せたかっただけなんじゃなかろうか・・。あと、エイダンとのキスでキャリー、テンぱり過ぎです。。。
リノさん [映画館(字幕)] 6点(2010-07-04 00:04:45)
2.《ネタバレ》 普通に面白かった…けど、1作目の方がよかったな。そして、ドラマの方がもっとよかった。だって、キャリー、エイダンとキスだけで終わんなくね??サマンサは相変わらずでホッとしたけど、ママ二人ももっともっと話聞きたかった。もう映画じゃ入りきらないくらい、あの4人の人生が進んでるんだな。ドラマ復活してほしいなぁ。無理だろうけど…
鉄男さん [映画館(字幕)] 7点(2010-06-24 23:54:48)
1.《ネタバレ》 1よりおもしろかったです。いい意味でテレビシリーズの延長的な作りで、ターゲットをアラフォー女子とゲイ(!)に絞ったのもよかったと思います。
一番面白かったとこはポーラが見立てたラクダ用服のコーディネートがあまりに完璧すぎたところです(その後のキャメルトゥも…)!あと、最後のサマンサバコバコパントマイム(?)は、観客みんなが本当はもっとサマンサに下品極まりないシーンを望んでいるということをちゃんと理解しているなと思って、なんだかうれしくなりました(笑)。
HAMEOさん [映画館(字幕)] 7点(2010-06-21 02:30:29)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 19人
平均点数 5.32点
000.00%
100.00%
215.26%
3210.53%
4421.05%
5210.53%
6421.05%
7526.32%
815.26%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 6.00点 Review2人
2 ストーリー評価 6.00点 Review5人
3 鑑賞後の後味 8.33点 Review3人
4 音楽評価 7.00点 Review4人
5 感泣評価 6.50点 Review2人
chart

【ゴールデンラズベリー賞 情報】

2010年 31回
最低作品賞 候補(ノミネート) 
最低続編・リメイク賞 受賞 
最低監督賞マイケル・パトリック・キング候補(ノミネート) 
最低主演女優賞サラ・ジェシカ・パーカー受賞 
最低主演女優賞キム・キャトラル受賞 
最低主演女優賞クリスティン・デイヴィス受賞 
最低主演女優賞シンシア・ニクソン受賞 
最低助演女優賞ライザ・ミネリ候補(ノミネート) 
最低スクリーンカップル賞 受賞(キャスト全員)
最低脚本賞マイケル・パトリック・キング候補(ノミネート) 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS