無ケーカクの命中男/ノックトアップのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ム行
 > 無ケーカクの命中男/ノックトアップ
 > (レビュー・クチコミ)

無ケーカクの命中男/ノックトアップ

[ムケイカクノメイチュウオトコノックトアップ]
Knocked Up
2007年【米】 上映時間:129分
平均点:7.00 / 10(Review 7人) (点数分布表示)
公開開始日(2008-12-20)
ドラマコメディ
新規登録(2010-09-03)【タックスマン4】さん
タイトル情報更新(2018-06-26)【たろさ】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ジャド・アパトー
キャストセス・ローゲン(男優)ベン・ストーン
キャサリン・ハイグル(女優)アリソン・スコット
ポール・ラッド(女優)ピート
レスリー・マン(女優)デビー
マーティン・スター(男優)マーティン
アラン・テュディック(男優)ジャック
ハロルド・ライミス(男優)ベンの父
クリステン・ウィグ(女優)ジル
ビル・ヘイダー(男優)ブレント
アダム・スコット(男優)サミュエル
スティーヴン・ブリル(男優)ベンの上司
ジェシカ・アルバ(女優)(ノンクレジット)
ジェームズ・フランコ(男優)(ノンクレジット)
スティーヴ・カレル(男優)(ノンクレジット)
エヴァ・メンデス(女優)(ノンクレジット)
ケン・チョン(男優)
脚本ジャド・アパトー
撮影エリック・アラン・エドワーズ
製作ジャド・アパトー
クレイトン・タウンゼント
製作総指揮エヴァン・ゴールドバーグ
セス・ローゲン
配給東宝東和
特殊メイクマシュー・W・マングル
編集クレイグ・アルパート
録音デイヴィッド・マクミラン[録音]
スコット・ミラン
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
7.《ネタバレ》 タイトルからして(原題も邦題も)どんなフザけた話かと思っていたら、けっこうちゃんとした人間ドラマになってて驚いた。心情表現が巧いんですよ。思わぬ妊娠に動揺しつつ、なんとか現実と夫となる男を受け入れようとするキャリア女子の気持ちの揺れを的確に描写してると思います。折り合いをつけようといっぱいいっぱいのところ、マリファナ&未読の育児書発見で心が折れるトコなんか、ほんとよねえーと共感しきり。
芯の強すぎな姉から6才の姪っ子に至るまで女が強い強い。ひきかえ、男たちの弱いことはコメディならではのオーバー描写を差し引いても情けないかぎり。とりあえず現実逃避に義兄弟でラスベガスへ、ってコドモか。散々情けなさを披露したぶん、終盤の男気炸裂に、より感動してしまう仕掛けにもなってるわけですが。男と女ではまず違う生き物なのだなーと踏まえて付き合うのが吉ね、というのが感想であります。
tottokoさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2019-12-02 23:19:45)★《新規》★
6.《ネタバレ》 妊娠中のセックスシーンで子がお腹の中にいるから突つけないだとか、そんなの構わないからギャンギャン突いてくれだとか、縮れ男とキャサリン・ハイグルの乱れようがおもしろい。車中での大ゲンカもリアル痴話喧嘩っぽくてかなりおもしろい。

一件落着して、その後ラストシーンでの「ノロいけど子供がいるから」⇒「煽られても20キロで走るよ 」⇒「家まで3時間かかるな」という平和なやり取りで終わってゆくフェイドアウトが心地よい。

結果的に無ケーカクで出来てしまった二人に対して単に試練を与えるわけでなく、二人で納得して運命に従い、これから先3人で乗りきってゆこうというすったもんだの末のプラス思考。良いことであると思います。しかし、無職の男を何の迷いもなしに受け入れる心の広さと器の大きさによる女性の寛大さ。あっぱれな事であると思います。とても尊敬に値します。
3737さん [CS・衛星(字幕)] 7点(2019-09-29 09:33:51)
5.《ネタバレ》 下品なバカ映画に見せかけながらも「愛」と「でき婚」についてリアルに向き合ってる作品だった。二組のカップルの男のダメな部分やクズな部分が自分と似てたりして、笑いながらも身につまされてしまった。頼りないんだが気持ちがわかりすぎてしまう男と比べ、女達はブレない。そんな違いを乗り越えていく様が描かれるので、ある意味未来へ希望が持てる作品になっている快作。
すべからさん [DVD(字幕)] 9点(2013-11-13 01:00:12)(良:1票)
4.デリカシーはないけど、優しい・よさそうなパパに当たったじゃないか(笑)、悪い人出てこない!↓そうそう、同意します最近「授かり婚」とも言うそうですね・・・・・なんとも、まあ。。です。
HRM36さん [DVD(字幕)] 6点(2013-07-08 15:10:07)
3.《ネタバレ》 できちゃった婚を題材にしたラブコメディ。できちゃった婚は今ではネガティブな意味合いを避けるためか"幸せ婚"とか"ダブルハッピー"とか言う事もあるらしいですが、やっぱり無ケーカクな妊娠には本作で描かれる様に後悔が付き物だし、今の呼び方はどうかと思います。トラブルの無い結婚生活なんぞ存在しないでしょうし、つまりできちゃった時に如何に相手のこと、赤ん坊のことを真剣に考えられるかこそが大事なんだと思いました。だから主人公はどんなにダメ人間でも最後は彼女に受け入れてもらえた。と言う風にストーリーとしてはとっても良かったのですが、セス・ローゲン演じるダメ主人公がとにかくデリカシーも無し、顔も悪い、金も無いとダメ人間の粋を集めた様なキャラクターだったので、序盤の1時間は正直観ていて辛い部分もありました。余りにも主人公に共感できないので。最後は前途多難ながらも幸せな家庭を築いているようで安心しました。最後にこの映画の出産シーンは近年稀に見る名出産シーンだと思いました。観終わった後、とにかく女はスゲーなとしみじみ思いましたとさ。
民朗さん [DVD(字幕なし「原語」)] 7点(2012-11-04 22:02:25)(良:1票)
2.「40歳の童貞男」のスタッフで作られたという事でただのおバカコメディーと思って見てましたが、前作とは比べ物にならないほどにかなりパワーもアップして期待を良いほうに裏切られ、面白くてイケてました。
白い男さん [CS・衛星(字幕)] 8点(2011-06-02 00:12:22)
1. 笑える場面が多くなく、中途半端に感じた。
 ストーリーはまあまあ良かったと思います。
 
 最後のハッピーな感じは温かくて良かった。
タックスマン4さん [CS・衛星(字幕)] 5点(2010-09-03 21:21:28)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 7人
平均点数 7.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
5114.29%
6114.29%
7342.86%
8114.29%
9114.29%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS