さらば愛しの大統領のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > サ行
 > さらば愛しの大統領
 > (レビュー・クチコミ)

さらば愛しの大統領

[サラバイトシノダイトウリョウ]
2010年【日】 上映時間:87分
平均点:4.17 / 10(Review 6人) (点数分布表示)
公開開始日(2010-11-06)
コメディ
新規登録(2010-11-04)【ヒナタカ】さん
タイトル情報更新(2011-02-27)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
キャスト宮川大輔(男優)早川壮介(大阪府警捜査一課のアホ刑事)
ケンドーコバヤシ(男優)番場常治(大阪府警捜査一課のアホ刑事)
大杉漣(男優)ボム緒方(殺し屋)
吹石一恵(女優)神崎恵(人気キャスター)
仲村トオル(男優)ヒットマンジョー(殺し屋)
宮迫博之(男優)ミドリゴリラ(発電システム「笑力」用お笑い芸人)
前田吟(男優)署長(大阪府警署長)
釈由美子(女優)原田裕美(初代大統領秘書)
中川家剛(男優)蕎麦屋
志賀廣太郎(男優)タツキチ(殺し屋)
河本準一(男優)チンピラ
中川家礼二(男優)チンピラ
音楽大島ミチル
プロデューサー一瀬隆重
配給アスミック・エース
美術相馬直樹[美術]
録音郡弘道
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
6.とりあえず、言うときますけど、こんなんちゃいますよ。な映画。
大阪=笑いとか人情とか本まに止めてほしい。

アホやったらあかんのですよ。大阪でも。それでも愛されるかもしれませんけど、
アホ=素晴らしいっちゅうことではないんです。

この人らは仕事やさかいにこんな事平気で言いますけど、
全国の皆さんに誤解がうまれるわ、このアホ。

とにかくアホやったらええんとちゃう。おもろないとあかんねん。ボケ。

映画のコンセプトをアホにおくのは面白いけれど、
作り手は細心の注意を払い隅々まで計算して作ってください。神戸の映画館は極寒でしたよ。
とかいうとアホになられへんやつはかっこ悪いんですって。胸糞わるい。

ジャリズム時代から20年ファンですが、渡辺さん二度と映画は作らないでね。
病気の犬さん [映画館(邦画)] 3点(2015-12-25 12:54:33)
5.なんだか惜しい。くだらない笑いは別にこれはこれでいいんじゃないかと思った。スベり過ぎて笑えると言う感じで悪くないと。何が惜しかったかと言うと、所々でテンポが悪くなると言うことだ。例えば、取調室のシーン。さすがにこれは長すぎた。物語がダレてしまっていた。このノリでももっとテンポよくやればもっとマシになったかと思う。この作品は、劇場では見るには苦しいが、DVD等で暇つぶしに、期待せずに気軽に見るぐらいでちょうど良いだろうと思う。
スワローマンさん [DVD(邦画)] 4点(2011-12-09 22:55:14)
4.《ネタバレ》 いや~、これを映画館で見た人は、凄く辛かっただろうなぁ(笑)。映画館で、このノリの映画が上映されてて、観客が誰も笑ってない状況は想像するだけでも恐ろしい、、、。僕はDVDだったので良かったけれど。最初から最後までナベアツワールドが貫徹されてるけれど、ほとんど笑えなかったですね。なんなんだろう。ああいうよしもとの笑いというのは、映画という媒体にはやはり不向きなんでしょうか。大阪のオバちゃんを軍事利用するとこだけは気に入ったけど、全体的に「うん、それはなかなかのアイデアだね」と思うだけでオモローにならない。コンパクトにまとめて、小道具も衣装もそろって全体として意欲作だと思うので、スタッフのご苦労に免じて5点。
あろえりーなさん [DVD(邦画)] 5点(2011-07-04 23:39:17)
3.1ミクロンも笑えなかった。
やはり映画でギャグはキツいのだと改めて思う。こちらが「さぁ笑わしてもらおうと」構えちゃうのがいけないのかなぁ、先日観た「乱暴と待機」方がはるかに笑えた。
昔見たごつっのコントなどは腹痛になるぐらい笑えたのに、コント風にシーンを切ってもやはり笑えない、これはセンスか?
映画はギャップと間で笑いが起きるものだと確信。
ナベアツに罪は無いと思うが、映画としてはかなりの残念作。
カーヴさん [DVD(邦画)] 4点(2011-05-26 08:23:23)
2.《ネタバレ》 先に「100%アホ」って宣言されたら、アホに突っ込むことが不粋になりますな。実際、知事が独立宣言したら、大阪は盛り上がりますよ。「東京は都市やけど、ワシらは国じゃあ!」ってなノリですよ、きっと。大阪出身の東京暮らしだけど、あの場所のナマの空気を知ってることがちょっと自慢に思える作品でした。
アンドレ・タカシさん [映画館(邦画)] 6点(2010-11-13 00:39:00)
1.ナベアツ監督だから、この得点。

奥州亭三景さん [映画館(邦画)] 3点(2010-11-12 01:14:54)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 6人
平均点数 4.17点
000.00%
100.00%
200.00%
3233.33%
4233.33%
5116.67%
6116.67%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 Review0人
2 ストーリー評価 1.50点 Review2人
3 鑑賞後の後味 5.50点 Review2人
4 音楽評価 5.00点 Review1人
5 感泣評価 0.00点 Review1人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS