マイネーム・イズ・ハーンのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > マ行
 > マイネーム・イズ・ハーン
 > (レビュー・クチコミ)

マイネーム・イズ・ハーン

[マイネームイズハーン]
My Name Is Khan
2010年【インド】 上映時間:162分
平均点:7.45 / 10(Review 11人) (点数分布表示)
ドラマ
新規登録(2010-11-16)【グレース】さん
タイトル情報更新(2016-12-08)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督カラン・ジョーハル
演出スピロ・ラザトス(スタント・コーディネーター)
キャストシャー・ルク・カーン(男優)リズワン・ハーン
カジョール(女優)マンディラ
咲野俊介リズワン・ハーン(日本語吹き替え版)
安藤麻吹マンディラ(日本語吹き替え版)
特撮ジョン・C・ハーティガン(特殊効果)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
11.《ネタバレ》 いくつかの先例作品のエッセンスは容易に感じさせるが、その模倣に陥ることなく、さらに剛直な芯で一本が貫かれている。特に、「前」と「後」、すなわち入口の2人の結びつきの部分と、釈放された後の部分をきっちり描いているのが、作品に厚みを増している。主人公がやりたかったことのすべてをたった一言で凝縮したタイトルも秀逸。●気になったのは、密告を完全に「良いこと」として位置づけていること(それってマッカーシズムと同じ発想だし、そもそも、あの会話だけでは逮捕理由にはならないのでは?)。それと、最後の一言は、大統領に二人称で言わせるのではなく、あくまでも主人公の口で言ってほしかった。
Oliasさん [DVD(字幕)] 7点(2018-08-14 01:45:47)★《新規》★
10.娯楽性と社会性のバランスがちょうどいい映画。
少し時間は長いけど、それはいつものインド映画と同じご愛嬌ということで、許容の範囲内。
miumichimiaさん [DVD(字幕)] 7点(2018-03-25 22:04:44)
9.《ネタバレ》 非常に丁寧に作られている作品だと思いました。しかしこれは皮肉も込めた意味としてです。とにかく判り易い演出で感動を誘う作りになっていると思います。劇的なシーンで繰り返されるスローモーション、深刻な場面(9.11テロの場面やサミールが暴行され命を落とすところ、ハリケーンがジョージア州を襲う場面など顕著)で鳴る深刻な雰囲気の劇伴。あたかも観客に泣けるシーンを教えているかの様です。そういう演出が全面的に悪いとは思わないですが、要は使いどころを絞ったほうが効果的だと思うのです。
脚本には無駄が無く上映時間が長いとはいえ、単に9.11後のイスラム教徒への差別を描く前にハーンとマンディラのロマンスをキチンと丁寧に描いていたのは好印象です。但し、穴が無いとはとても言えず、特にテレビクルーが何故かハーンの居場所を中々突き止められないのはおかしい等の突っ込み点もあります。当時でもSNSをはじめインターネット社会な訳で、あれだけ全米で話題になった人物なら目撃情報は山程転がっている筈でしょう。
とは言え、イスラム教への差別を描いた作品をヒンドゥー教徒が多数を占めるインドで作られていること、主人公がアスペルガー症候群(具体的な症状を描写している点も良い)であること、イスラム教への偏見とその解消をブッシュ政権からオバマ政権への交代に象徴させていることなど、意欲的な作品であることは事実ですし、そういう映画がヒットしたことは実に有意義なことでしょう。
民朗さん [DVD(字幕)] 5点(2014-08-22 00:31:40)
8.なかなか丁寧に意欲的に作っていると思うし、感動もするのだが、やや過剰に逸話を展開する(インド映画だからか?)結果、リアリティがうまく描かれず、興ざめするところがある。
みんな嫌いさん [DVD(字幕)] 6点(2013-11-24 06:59:26)
7.あらすじのみ読んでほぼ予備知識なしで録画し、ようやく着手したら一気に引き込まれ、あげくに感激してDVDに保存してしまった作品。期待度が低かったからなのかわかりませんが、やっぱり少しでも気になった映画は触りだけでも見るべきだと、こういう作品に出会うといつも思う。思わぬ拾い物映画だった。インド映画の雰囲気も有りつつハリウッドにも負けない雰囲気も有り。ただ洪水シーンで少々ツッコミどころ満載化してしまい現実に少し引き戻された件と尺が長すぎる件で1点だけ減点。
movie海馬さん [CS・衛星(字幕)] 9点(2013-07-25 03:06:14)
6.アスペルガー症候群絡みかと思ってたら、イスラム教徒への差別を含めた広がりのある内容でした。なかなか見ごたえのある映画です。
nojiさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2012-06-30 17:00:38)
5.9.11とアメリカを描いた作品。アメリカ社会や市民生活に及んだ様々な影響なども描かれますが、最後の方の台詞にもある、憎しみや怒りでは何も解決しない・・・。この心境に達するのは非常に困難な事だと思いますが、人種や信仰は違えど人の心の中にある善良さを描くことでこのことを伝えようとしたのでしょう。ジョージア州を襲ったハリケーン被災地に広がった助け合いの輪の挿入も良かったと思います。非常に上映時間の長い作品ですが、シリアスさと、ちょっとしたユーモアや温かみのバランスも素晴らしく、序盤から中盤の登場人物も上手く後半から終盤につなげており、人の輪を感じさせてくれるいい映画でした。アメリカに暮らすインド人の目を通してはいますが、描かれるのはアメリカ社会であり、特にラストのオバマ大統領の登場シーンなど、これがインド映画であるのが少し意外に感じられました。
とらやさん [DVD(字幕)] 8点(2012-04-21 19:07:41)
4.《ネタバレ》 最初フォレストガンプの二番煎じだろうなとおもってたら911テロが起こったあたりから一変。イスラムへの不当なあたりでもう泣けて泣けて。前半の幸福ぷりからの落ち方はやばいです。色々ご都合的な部分はあるのと少し長いのがあれだけどかなりやばかったです。
とまさん [DVD(字幕)] 9点(2012-03-24 19:27:04)
3.政治的な色を抜きにしても秀作を超えて傑作に値します。その前に見た「ブラック・スワン」の余韻が一瞬にして消し飛びました。「フォレスト・ガンプ」が好きな方であれば絶対に気に入ると思います。また主役の男性がめちゃくちゃ上手くて余計に涙を誘います(障害のある役をやりすぎてない所がまた素晴らしい)。差別とは何か、戦争紛争とは何かなど、無視できない重いテーマでさえ、この映画を観終えた後は良い意味で忘れさせてくれます。感動を超越した人生の根源にある応援歌のような歓びを感じました。脚本の完成度と主演の男性の上手さ(本当にオスカー級です)、そして制作スタッフの映画への愛情がたっぷり詰まっているこの作品、観て損はありません。映画って本当に素晴らしい。インド映画も踊ってばかりじゃないです。すごい映画がありました。
まさかずきゅーぶりっくさん [CS・衛星(字幕)] 9点(2011-11-28 16:34:12)
2.人に勧められて予備知識無しに観てみました。
舞台のほとんどがアメリカだし、作りもインド人を主演にしたハリウッド映画って感じで、インド映画のようなイメージではありません。時間は長いですけど。
そんなにうまくいくか~?ってシーンや突っ込みどころもいろいろありますが、なかなか感動的なドラマでした。インド映画もすてたもんじゃないですね。
かすおさん [DVD(字幕)] 7点(2011-09-17 10:56:17)
1.インド映画といえば、歌って踊りまくるヘンテコな作品ばかり
というイメージしかなかったんだけど、アメリカを舞台にしているとはいえ、
ハリウッドが製作したと言われても信じてしまうほど、とても洗練された作りの映画だった。
アスペルガー症候群(自閉症)ながらも、純粋な心を持つ主人公の姿を描く本作は、
人生を一転させるような実在の大事件を絡ませ、「ハーン」という名前を小道具代わりに、
見応えのあるドラマに仕上がっている。人間の「善」を完全テーマにした内容なので、
ストーリーの流れに多少ご都合主義の部分や、演出過多の部分もあるにはあるんだけど、
かなりうまくまとまっている作品ではないかと思う。
ハーン役の役者さんは、演技がうまくてとてもよかった。近年では珍しくお薦めの映画。
MAHITOさん [DVD(字幕)] 8点(2011-07-30 06:15:29)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 11人
平均点数 7.45点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
519.09%
619.09%
7436.36%
8218.18%
9327.27%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 8.50点 Review2人
2 ストーリー評価 9.00点 Review2人
3 鑑賞後の後味 8.50点 Review2人
4 音楽評価 7.00点 Review2人
5 感泣評価 8.00点 Review2人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS