ディフェンドー 闇の仕事人のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > テ行
 > ディフェンドー 闇の仕事人
 > (レビュー・クチコミ)

ディフェンドー 闇の仕事人

[ディフェンドー]
Defendor
2009年【米】 上映時間:101分
平均点:4.00 / 10(Review 1人) (点数分布表示)
アクションドラマコメディ犯罪もの
新規登録(2010-12-19)【ぽこた】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
キャストウディ・ハレルソン(男優)
イライアス・コティーズ(男優)
マイケル・ケリー〔男優・1969年生〕(男優)
クラーク・ジョンソン(男優)
アラン・C・ピーターソン(男優)
カット・デニングス(女優)
サンドラ・オー(女優)
あらすじ
昼間は工事現場で働く勤勉な労働者アーサー。しかし、彼は夜な夜なスーパーヒーロー「ディフェンドー」に変身し、ビー玉、パチンコ、棍棒を武器に、母の仇である「暗黒外の総帥」を見つけ出すべく街をパトロールしていた。そんなある日、若い売春婦のキャットを助けたことから、仇敵の正体を摑んだ彼は、敵討ちを心に誓うのだったが…。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
1.《ネタバレ》 かなり微妙な仕上がりの作品ですね。コメディタッチのヒューマンドラマなんだと思うんですけれど、大笑いするほどでもない。てか笑う気分になれない。
実に悲しいストーリーなんですよ。悲し過ぎる。この主人公の痛々しいまでのおバカぶりが、彼の人生のどこから始まり、そしてどんなプロセスを経て現在に至り、そしてこの悲しい終焉に辿り付いたのか…。そこに思いを馳せると、とてもじゃないけど笑い話じゃないです。
なんだか中途半端な気分になってしまい、点数も付けづらく、とは言えコメディとしては面白くないとの理由で4点献上です。だからと言って駄作とは言わないです。ちょっと的を得てないということで。

ぽこたさん [DVD(字幕)] 4点(2010-12-30 01:13:51)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 1人
平均点数 4.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
41100.00%
500.00%
600.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS