ネスト(2009)のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。 > english page

Menu
 > 映画作品情報
 > 映画作品情報 ネ行
 > ネスト(2009)の口コミ・評価
 > (レビュー・クチコミ)

ネスト(2009)

[ネスト]
The New Daughter
2009年上映時間:108分
平均点:6.00 / 10(Review 6人) (点数分布表示)
公開開始日(2011-01-22)
ホラーサスペンス小説の映画化
新規登録(2011-02-04)【マーク・ハント】さん
タイトル情報更新(2023-03-15)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
キャストケヴィン・コスナー(男優)ジョン・ジェームズ
イバナ・バケロ(女優)ルイーサ・ジェームズ
サマンサ・マシス(女優)カサンドラ・パーカー
ガトリン・グリフィス(男優)サム・ジェームズ
ノア・テイラー(男優)エヴァン・ホワイト
ジェームス・ギャモン(男優)ロジャー・ウェイン
津嘉山正種ジョン・ジェームズ(日本語吹き替え版)
岡寛恵カサンドラ・パーカー(日本語吹き替え版)
田村睦心サム・ジェームズ(日本語吹き替え版)
藤本譲ロジャー・ウェイン(日本語吹き替え版)
嶋村侑ルイーサ・ジェームズ(日本語吹き替え版)
音楽ハビエル・ナバレテ
製作ポール・ブルックス〔製作〕
製作総指揮ノーム・ウェイト
配給プレシディオ
その他ロドリゴ・コルテス(サンクス)
ギレルモ・デル・トロ(スペシャル・サンクス)
あらすじ
ケビンが2人の子供を連れ、奥さんと離婚して、田舎の古い家を購入して、すみ始めます、少しづつ子供にも変化が現れます、家には、謎があったのです、あとは、見てのお楽しみです。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
6.《ネタバレ》 精神が病んでいる主人公が奏でる惨殺映画、痛い映像が見られますが妹の母親は誰なのか
危険な家族を描く作品です。
SATさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2015-12-14 21:59:47)
5.《ネタバレ》 割と面白いんだけど 何かいまさらな感が漂う一品  えー結局あの人たちは地底人?? モンスターホラーB級と言い切っていい程振り切れてもなく  ケビン・コスナー自身30周年記念に何故これ?という思いが拭えませんね  もぉほんとにネタ切れ状態なんだろうか… まぁ確かに新しいモノを造る事は大変なことだと思いますが。。。  ちょっと残念なものでゴザイマシタ
Kanameさん [CS・衛星(字幕)] 4点(2012-09-26 07:01:58)
4.妻と離婚し、自然に囲まれた一軒家で子どもたちと新生活を始めた主人公。だが、家のそばにある古い塚には恐ろしい秘密があった。ネストとは巣という意味だそうです。ありがちなホラーで怖くはなかったです。途中までサスペンスとしてそこそこ楽しめました。退屈しのぎにどうぞ。
ぽじっこさん [CS・衛星(吹替)] 6点(2012-04-21 22:41:52)
3.《ネタバレ》 イヤー怖かったです。パラノーマルアクティビティタイプなのかな、とか、思いながら見ていました、ケビン自体はアマリスキジャナインデス、何か、いつも、徐長な映画ばかりに出ていて、しゃべらなくても、立っているだけで、カッコいいのは、トムクルーズとおんなじで、スキニハナレマセン、でも演技を否定しているわけではないので、素直に、映画の雰囲気にマッチしていました。
できれば、最後、歩いて、長男を抱きかかえて欲しかったです、その辺には不満があります。
映画の途中、モシカシテ、魔物が出ずに終わるのではないだろうな、そればかり心配していました。素直に怖かったです、午前2時にミハジメタノハ失敗だったかも、部屋は暗く、プロジェクター80インチなので、怖さバイゾウデシタ。
yasutoさん [ビデオ(吹替)] 10点(2012-02-09 05:13:26)
2.父子家庭という珍しい家族形態を表象しているわけだけれど、それと家庭を脅かす敵との相関関係ができていないと思った。『鳥』であれ、『エクソシスト』であれ、家庭を脅かす外敵と、家庭内の問題は美しい比喩関係で結びついていなければならないと思うんだ。的に関しては、「男だけの種族で……」みたいなことが述べられていたけれど、それと、家庭の関係性をひねり出すには、ちょっと不自然な思考を必要とする気がするんだ。それって、この手のホラーでは致命的な欠陥だと思う。ただ、ラストの写真立ての反射を利用したカットは、たまらなくきれいだ。
アイランド・ジョーさん [DVD(字幕)] 5点(2011-07-25 03:34:00)
1.《ネタバレ》 ケヴィン・コスナー主演作って、なんだか久しぶりに見るような気がします。なんの予備知識無しに鑑賞したのですが、最初のうちはまあまだサスペンス的な雰囲気があって悪くはないんですよ。ルイーサは一体、あの塚でなにをしているんだろう~?みたいな。でもあの怪物みたいなものが出てきてからは興ざめ。低予算なこともあってか、すごくチープさを感じてしまいます。後味の悪いラストは嫌いではないですが、いかんせんストーリー展開が陳腐すぎる。今更こんな手あかのついたお話を、自身の30周年記念作品にもってくるなんて、本当にそれでよかったのかしら?
あろえりーなさん [DVD(字幕)] 5点(2011-07-06 18:56:15)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 6人
平均点数 6.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
4116.67%
5233.33%
6233.33%
700.00%
800.00%
900.00%
10116.67%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 8.00点 Review1人
2 ストーリー評価 10.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 8.00点 Review1人
4 音楽評価 10.00点 Review1人
5 感泣評価 10.00点 Review1人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS