キュリー夫人のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > キ行
 > キュリー夫人
 > (レビュー・クチコミ)

キュリー夫人

[キュリーフジン]
MADAME CURIE
1943年【米】 上映時間:124分
平均点:7.00 / 10(Review 1人) (点数分布表示)
ドラマモノクロ映画伝記もの
新規登録(2011-02-19)【ESPERANZA】さん
タイトル情報更新(2011-09-06)【ESPERANZA】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督マーヴィン・ルロイ
キャストグリア・ガーソン(女優)マリ・キュリー
ウォルター・ピジョン(男優)ピエール・キュリー
ロバート・ウォーカー(男優)デヴィッド・レグロス
マーガレット・オブライエン(女優)イレーヌ
ヴァン・ジョンソン(男優)レポーター
ヘンリー・トラヴァース(男優)ピエールの父
メイ・ウィッティ(女優)ピエールの母
アルバート・バッサーマン(男優)ジャン・ペロー教授
ジーン・ロックハート(男優)(ノンクレジット)
C・オーブリー・スミス(男優)ケルヴィン卿
ジェームズ・ヒルトンナレーター
脚本ポール・オズボーン〔脚本〕
オルダス・ハクスリー(ノンクレジット)
ウォルター・ライシュ(ノンクレジット)
音楽ハーバート・ストサート
ダニエル・アンフィシアトロフ(ノンクレジット)
フランツ・ワックスマン(ノンクレジット)
ブロニスラウ・ケイパー
ウィリアム・アクスト(ノンクレジット)
製作シドニー・フランクリン〔監督〕
配給セントラル
特撮ウォーレン・ニューカム(特殊効果)
美術セドリック・ギボンズ(美術監督)
エドウィン・B・ウィリス(セット装飾)
ヒュー・ハント[美術](セット装飾補)
衣装アイリーン〔衣装〕
アイリーン・シャラフ
ジャイル・スティール
編集ハロルド・F・クレス
録音ダグラス・シアラー
あらすじ
世界で初めてウランからラジウムの分離に成功した、女性物理化学者キュリー夫人の物語。パリ・ソルボンヌ大学のペロー教授の講義を聞く学生の中に、マリー・スクドウスカヤという名のポーランド女学生がいた。その彼女に教授は、ピエール・キュリーの実験室を紹介するのだが・・・。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
1.《ネタバレ》 キュリー夫人が、ラジウムの発見者でノーベル賞をもらった科学者として日本ではよく知られていますが、それ以上のことは知らない人が多いと思います。私もその一人でしたが、この映画を見て少しだけ垣間見ることができました。
自転車で新婚旅行をしたことや、夫を交通事故(馬車に轢かれる)で亡くしたことなど・・・。
ESPERANZAさん [DVD(字幕)] 7点(2011-02-19 15:01:46)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 1人
平均点数 7.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
600.00%
71100.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

【アカデミー賞 情報】

1943年 16回
作品賞 候補(ノミネート) 
主演男優賞ウォルター・ピジョン候補(ノミネート) 
主演女優賞グリア・ガーソン候補(ノミネート) 
撮影賞ジョセフ・ルッテンバーグ候補(ノミネート)白黒
作曲賞(ドラマ)ハーバート・ストサート候補(ノミネート) 
美術賞(白黒)ヒュー・ハント[美術]候補(ノミネート) 
美術賞(白黒)セドリック・ギボンズ候補(ノミネート) 
美術賞(白黒)エドウィン・B・ウィリス候補(ノミネート) 
録音賞ダグラス・シアラー候補(ノミネート) 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS