最終爆笑計画のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > サ行
 > 最終爆笑計画
 > (レビュー・クチコミ)

最終爆笑計画

[サイシュウバクショウケイカク]
Spanish Movie
2009年【スペイン】 上映時間:83分
平均点:6.00 / 10(Review 1人) (点数分布表示)
コメディパロディ
新規登録(2011-03-08)【ぽこた】さん
タイトル情報更新(2014-10-07)【+】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
音楽フェルナンド・ベラスケス
撮影オスカル・ファウラ
あらすじ
とある旧家に雇われた美貌の家政婦ラミラ。しかし、その家には何やらいわくあり気な雰囲気が…。その家の住人は、行方知れずの夫を待ち続ける母ラウラと光過敏症の息子シメオン。そして、底意地の悪い娘オフェンディア。全身麻痺(?)の弟ペドロ。ラミラは、シメオンの病気を知らずに彼を外に連れ出してしまい、たちまち彼は黒こげに。彼女は死体を必死に隠そうとするが…。「永遠の子どもたち」「アザーズ」をモチーフに、スペイン映画のパロディが次々と登場するコメディ作品。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
1.《ネタバレ》 「永遠の子どもたち」と「アザーズ」という、私としてはお気に入りの2本をモチーフにしているのでやや贔屓目の得点ですけれど、この作品、この手のパロディものとしては結構きちんと作られてます。1発芸的なパロディのコマ割りを無理やり繋げてるのではなく、まとまりのある作品に一応なってます。てか着眼点がシブいですね。原題はそのまんまストレートでヒネリのひとつもありませんが、その辺りも好感持てるかも。
関係ないけど、途中「REC」のパロディが出ますけど、アンヘラ嬢は本国でも「やかましい!」と思われてるのが分かってニンマリしたりして。
それにしても、この手の邦題による無理やりのシリーズ化(?)はいい加減に止めたらと言いたくなるなぁ…。
ぽこたさん [DVD(字幕)] 6点(2011-04-03 15:29:43)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 1人
平均点数 6.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
61100.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 1.00点 Review1人
2 ストーリー評価 Review0人
3 鑑賞後の後味 Review0人
4 音楽評価 Review0人
5 感泣評価 Review0人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS