ダイ・ハードのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > タ行
 > ダイ・ハード
 > (レビュー・クチコミ)

ダイ・ハード

[ダイハード]
Die Hard
1988年【米】 上映時間:131分
平均点:8.40 / 10(Review 525人) (点数分布表示)
アクションサスペンスシリーズもの犯罪もの刑事もの小説の映画化クリスマスもの
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2020-11-17)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ジョン・マクティアナン
助監督ボー・マークス(第二班監督)
テリー・ミラー〔助監督〕(第二助監督)
演出伊達康将(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
キャストブルース・ウィリス(男優)ジョン・マクレーン刑事
アラン・リックマン(男優)ハンス・グルーバー
ボニー・ベデリア(女優)ホリー・ジェナロ・マクレーン
アレクサンダー・ゴドノフ(男優)カール
レジナルド・ヴェルジョンソン(男優)アル・パウエル巡査
ポール・グリーソン〔男優〕(男優)ドゥエイン・T・ロビンソン
ウィリアム・アザートン(男優)ソーンバーグ
ジェームズ繁田(男優)ジョセフ・ヨシノブ・タカギ社長
ロバート・ダヴィ(男優)ビッグ・ジョンソンFBI捜査官
ハート・ボックナー(男優)ハリー・エリス
アル・レオン(男優)ウーリ
メアリー・エレン・トレイナー(女優)ゲイル
クラレンス・ギルヤード・Jr(男優)テオ
グランド・L・ブッシュ(男優)リトル・ジョンソンFBI捜査官
樋浦勉ジョン・マクレーン(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
小林勝彦ハンス・グルーバー(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
駒塚由衣ホリー・ジェナロ・マクレーン(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
内海賢二アル・パウエル(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)/ハンス・グルーバー(〃【フジテレビ】)
納谷六朗ハリー・エリス(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
大塚明夫カール(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
江原正士リチャード・ソーンバーグ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)/アーガイル(〃【テレビ朝日】)
島田敏アーガイル(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
嶋俊介ロビンソン市警副本部長(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
稲葉実アレクサンダー(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
小室正幸(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
有本欽隆(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
津田英三(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
笹岡繁蔵(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
星野充昭(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
小林優子(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
片岡富枝(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
羽村京子(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
さとうあい(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
野沢那智ジョン・マクレーン(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
有川博ハンス・グルーバー(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
弥永和子ホリー・ジェナロ・マクレーン(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
坂口芳貞アル・パウエル(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
玄田哲章カール(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
石丸博也ハリー・エリス(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
阪脩タカギ社長(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
伊倉一恵ジニー(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
小林修ロビンソン市警副本部長(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
麦人ビッグ・ジョンソンFBI捜査官(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
谷口節リトル・ジョンソンFBI捜査官(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
池田勝エディ(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
曽我部和恭フリッツ(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
荒川太郎フランコ(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
田中亮一セオ(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
郷里大輔ジェームズ(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
沢木郁也ハインリッヒ(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
広瀬正志ウリ(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
牛山茂トニー(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
安原義人リチャード・ソーンバーグ(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
田原アルノアレクサンダー(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
喜多川拓郎マルコ(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
千田光男(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
徳丸完(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
坂本真綾(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
竹口安芸子(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
横尾まり(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
小島敏彦(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
佐々木優子(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
幹本雄之(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
村野武範ジョン・マクレーン(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
吉田理保子ホリー・ジェナロ・マクレーン(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
富田耕生アル・パウエル(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
秋元羊介カール(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
藤本譲タカギ社長(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
屋良有作ロビンソン市警副本部長(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
若本規夫エディ(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
村山明リチャード・ソーンバーグ(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
竹村拓アーガイル(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
中博史フリッツ(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
真地勇志トニー(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
小野健一セオ(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
桜井敏治アレクサンダー(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
大滝進矢(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
飛田展男(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
鈴木勝美(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
伊藤栄次(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
中沢みどり(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
荘司美代子(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
鈴鹿千春(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
亀井三郎(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
塚田恵美子(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
相沢まさき(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
原作ロデリック・ソープ
脚本スティーヴン・E・デ・スーザ
ジェブ・スチュアート
音楽マイケル・ケイメン
作詞サミー・カーン〔音楽〕"Let It Snow! Let It Snow! Let It Snow!"
アーサー・フリード"Singin' in the Rain"
作曲スティーヴィー・ワンダー"Skeletons"
編曲クリス・ボードマン(追加編曲)
挿入曲スティーヴィー・ワンダー"Skeletons"
撮影ヤン・デ・ボン
製作ジョエル・シルヴァー
20世紀フォックス
ボー・マークス(製作補)
ローレンス・ゴードン
製作総指揮チャールズ・ゴードン〔製作〕
制作東北新社日本語版制作(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
配給20世紀フォックス
特撮リチャード・エドランド(視覚効果)
衣装マリリン・ヴァンス
編集フランク・J・ウリオステ
デレク・ブレシン(編集助手)
録音スティーブン・ハンター・フリック(音響効果)
オムニバス・ジャパン(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
字幕翻訳岡枝慎二
スタントケニー・ベイツ
グレン・R・ワイルダー
その他マイケル・ケイメン(指揮)
ボー・マークス(ユニット・プロダクション・マネージャー)
あらすじ
クリスマス・イブ。LAにそびえ立つ高層ビル、ナカトミビルをハンス・グルーバー(アラン・リックマン)率いるテロリストが占拠した!彼らの要求を断ったタカギ社長(ジェームズ・繁田)は即座に射殺され、人質は外界との通信手段も完全に断ち切られた。だが、ビルには唯一難を逃れたニューヨーク市警のジョン・マクレーン(ブルース・ウィリス)がいた。彼は妻を含む人質を助けるため、たった1人で自らの命をかけた孤立無援の死闘を挑む。(132分)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567891011121314151617181920
21222324252627
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
525.《ネタバレ》 クリスマスの季節になると観たくなるのがダイ・ハード。
公開からもう30年。演ってる方も観る方も歳を取るはずだよ。
しかし、何度観てもその面白さが色褪せないアクション映画のまさに金字塔。
主役のマクレーンは、ランボーのように無敵でもなければ、スピードのキアヌのように二枚目でもない。
当時まだほぼ無名の、ブルームーン探偵社のブルース・ウィリスの抜擢は先見の明があったのか。
吹替版の野沢那智もバッチリハマって、ジャッキー・チェンの石丸さんくらい、吹替で観ても面白い作品。
至る所に配置した伏線を、ラストに向けて一気に回収していく流れもハリウッド的で、全然嫌いじゃない。
死に損ないのカールを撃つのは、子供を誤射して以来銃を抜けなくなった相棒のアル。
そしてマクレーン夫妻を家まで運ぶのは、地下の駐車場で一働きした例のリムジン。
流れるクリスマス・ソング。
いや、完璧。
roadster316さん [インターネット(字幕)] 9点(2020-12-20 10:18:10)(良:1票)
524.ただ撃ちまくるのではなく、頭脳戦も盛り沢山。
主人公もただ無敵なのではなく、弱音を吐くキャラなのも面白い。

製作年が1988年と言うこともあり、バブル真っ盛りの日本。
日本繁栄の印として、ビルの名前に日本人の名前が使われていたのが印象深い。

いかにもアメリカのアクション映画という感じで、普通に楽しめた。
にじばぶさん [インターネット(字幕)] 5点(2020-08-25 18:42:51)
523.間違いなくアクション映画の金字塔。何度も見て、あぁなる、こうなるわかっていても楽しめます。CG
満開の現在では古臭く感じるかもしれませんが、いいものは良い。リアルタイムで見た思い入れもあり
ますが、まさか30年後ブルースが、ドラえもんになるだなんて、あの頃想像だにしませんでした。
代書屋さん [インターネット(字幕)] 10点(2020-08-02 14:28:47)
522.小さいときはすごい単純で面白いと思っていたのですが、先日見たときはなんというかあまり面白いと思えませんでした。なんでだろう。。
珈琲時間さん [インターネット(字幕)] 6点(2020-05-07 12:45:09)
521.純粋に楽しめる。ネガティブ要素はないし、ブルースウイルスが活躍しているだけで楽しい。
まささん [ビデオ(字幕)] 10点(2020-04-03 17:50:04)
520.みんシネで観た映画のコメントを残すようになって10年以上になりますが、
まだ「ダイ・ハード」が未投稿ということは、10年以上ぶりの再見ということになります。
さて、その10年以上ぶりの鑑賞の感想は、やっぱり「面白かった~!」ですね。

一難去ってまた一難が息つく間もなく繰り返され、その1つ1つに無駄が無くあっという間の130分。
複雑な構造を持つ高層ビルという作品の舞台を見事なまでに活かしきっている。
ビルの内部の当事者だけでなく、外部の人間も見事なまでに活かしきっている。
特に「相棒」の使い方が素晴らしい。マクレーンとの無線を介した相棒の昔話。
やっと全てが終わったか・・・。と思ったら最後の一波乱。
そこで相棒の昔話を最後の最後に活かし、最後の最後まで見る者を楽しませる脚本の妙。
そしてラストに登場するのは、存在を忘れかけていたファンキーなリムジンの運転手。
アンタも本作に欠かせない立派な登場人物だったぞ。
マクレーンの人間臭いキャラと共に、さりげなく挿入されるユーモアのセンスも素晴らしい。

アラン・リックマンは少し前にこの世を去りました。ブルースも60代になりました。
本作の中の2人は当然まだ若く、公開から30年以上の時が流れたことを感じさせますが、
「ダイ・ハード」の面白さは少しも色あせていないことを再認識させてくれた10年以上ぶりの鑑賞でした。
とらやさん [CS・衛星(字幕)] 9点(2019-12-28 22:11:32)
519.《ネタバレ》 たくさんの方がすでにレビュー済みだけど…あえて言わせてもらいます!、これぞアクション映画の最・最・最高傑作だと! ドキドキハラハラのメインストーリーに、主人公・敵役・相棒・サブキャラクターたちの見事なキャラ設定、ド派手な銃撃戦・肉弾戦・大迫力の爆破シーン、カタルシスさえ感じる最後の頂上対決、ちょっと感動するエピソードの挿入と笑って終わるエンディング。おいおいなんなんだこの映画は! これこそ、ジ・アクション映画でしょ。べたな展開だとかご都合主義だとかの声もあるにはあるけど、そんなことどうでもいいじゃああ~りませんか。日常を忘れて2時間をこんなに楽しめる映画は今でもそうそうないんじゃないかなあ。これまでにない新しいヒーロー像を確立したよねとか、敵役のアラン・リックマンの怪演は映画史上の悪役ベスト10に入るんじゃないのとか、CGがまだまだのこの時代、ヘリ2機がビル群の中をかっとぶシーンや爆破シーンはまさしく本物の迫力だよねといった話題はもちろん、ちょっと本筋からはずれるけど、マクレーンの奥さんはボニータイラーじゃなかったのとか、ラストのハンスグルーバーと最後まで生き残る手下はヒューイルイスですかとか、FBIの黒人男性のほうは、フライングコップ(裸の銃を持つ男の元ネタTVシリーズ)のエピソード2に出てくるボクサーだったとか、いろいろと楽しめる映画なのですよ。さてさて、そろそろクリスマスシーズン、あらためて鑑賞してまた2時間を忘れてみようかな。
素晴らしき哉映画人生さん [ビデオ(字幕)] 10点(2019-11-26 05:55:07)(良:2票)
518.ビルが瞬く間に制圧され、呼びつけたパトカーが帰っていく時のあの孤独感と絶望感、それがたまらなく最高。
あの瞬間に、多くの観客はマクレーンと感情を共有する。”ふざけるな!どうなってる!さあ、ここからどうする、どうしよう!?” そしてマクレーンと一緒になって物語に入り込んでいく。
伏線満載の脚本、泥臭い人物描写に加え、演出面も今観てみると大変印象深いものが多いと今更気づく。
特に孤立無援を表すかのような、真冬の夜の描写は素晴らしい。
人生で一番最初に鑑賞した映画が本作で本当に良かった。文句なしの大傑作!
nakashiさん [ビデオ(吹替)] 10点(2018-05-28 19:21:47)
517.《ネタバレ》 最初から最後までドキドキハラハラさせられっぱなし。クリスマスになると思い出す作品。
ゆっきーさん [DVD(字幕)] 7点(2018-05-09 08:37:18)
516.映画ファンの方に勧められ観賞。
アクション映画嫌いの私には残念な作品。。

—————
2018/4/11 再観賞。
だめだ。やっぱりおもしろくない。
3点→4点!
へまちさん [DVD(字幕)] 3点(2017-12-04 16:15:17)
515.やっぱり孤立無援は最高や。
Donatelloさん [DVD(字幕)] 9点(2017-07-22 07:48:45)
514.スッキリ爽快アクション映画と言えば!余計な事考えずに楽しめるんだな。
東京ロッキーさん [地上波(吹替)] 8点(2017-07-17 16:47:06)
513.世界一の運が悪い男でありながら不死身(ダイ・ハード)。
1988年頃かCG主流の現代か。いつの時代に観たかによって思い入れや印象度もかなり違う気がする。
個人的には後者なのでおもしろいことに間違いはないのだが心に響くまでには至らず。
mighty guardさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2017-05-29 20:56:28)
512.《ネタバレ》 BSで鑑賞したので改めて。

鑑賞前はランボーみたいに大味なアクションだと思っていましたが
周りが敵だらけの閉鎖空間の中で

犯人との心理戦を行いながら知恵を絞って
悪態を付きながら難を乗り切っていくハゲの様子は

とにかく面白い。

大味どころか緻密緻密。

年に一回は見たくなりそうなので録画保存したくなるような映画でした。

なお、奥さんを見ると野沢雅子さんを連想するのは私だけでしょうね(笑
シネマレビュー管理人さん [CS・衛星(吹替)] 9点(2017-03-29 13:12:28)
511.《ネタバレ》 最強のアクション映画と言えばやはりダイ・ハード。なんと言ってもハゲ気味の中年ボディを躍動させバッタバッタと敵を倒す、世界一人タフなサノバビッチことジョン・マクレーンが素晴らしい。脇役のキャラや配置がまた絶妙で、どんどんマクレーンに感情移入してしまう。味方のいない閉鎖空間で孤軍奮闘するヒーロー、そんな中無線だけで繋がるパウエルとの友情、離婚寸前ながら「あんなに人をイラつかせることができるのはジョンだけよ」と心の底ではどこまでも夫を理解している妻・ホーリー、一見紳士的な態度ながらマクレーンに仮面をはがされドロドロと見苦しくなっていくハンス・グルーバー。一瞬たりともだれることのなく楽しめる。コレは何点かと聞かれたら…イピカィイェー・マザーファッカー!10点に決まってるぜ!
けんじマンさん [地上波(吹替)] 10点(2016-12-13 21:16:27)
510.何度も観たことありましたが、TVでやってたんで久々に観ました。結構古い映画ですが、解りやすくてやはり面白い。“世界一ついてない男”の第1弾。
SUPISUTAさん [地上波(吹替)] 8点(2016-06-11 21:13:40)
509.《ネタバレ》 こんなにがんばっているけど、結局離婚しちゃうんだよなぁとか。こんなにかわいい息子や娘もあんな生意気な感じになっちゃうんだよなとか。いやいやご本人だって、こんなにツヤツヤだったのなぁって。初見時には、想像だにしなかったですけどね。なんか自分の来し方重ねて、しんみりしましたよ。だが。本作自体は、文句なしに面白い。慌てつつも実は冷静。マクレーン刑事、かっこいい。
なたねさん [DVD(字幕)] 9点(2015-11-28 12:27:28)(良:1票)
508.違和感のないストーリー、爽快なアクションシーン、説得力ある登場人物の心情描写に行動、中ダレすることのない緊張感、観終わった後の満足感、全て備わった素晴らしいアクション映画でした。
ProPaceさん [CS・衛星(字幕)] 9点(2014-10-02 18:15:39)
507.最初観た時はかなり胸躍るハードアクションでした。当時は9点くらい付けそうですが、再見したら6点でしたね(笑)
当時は画期的でドキドキハラハラしましたが、やはり一人で乗り込むのはかなり無理がありますねぇ・・ ただ娯楽映画としてはシャープでスマートでウマくまとまっています。まるでアクション映画のお手本のような映画です!
アラジン2014さん [映画館(字幕)] 6点(2014-09-29 13:32:27)
506.面白い映画だとは思うけど、好みじゃない。
miumichimiaさん [DVD(字幕)] 6点(2014-08-30 09:11:12)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567891011121314151617181920
21222324252627
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 525人
平均点数 8.40点
000.00%
120.38%
210.19%
340.76%
471.33%
5101.90%
6295.52%
76011.43%
812223.24%
915329.14%
1013726.10%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 8.06点 Review32人
2 ストーリー評価 8.59点 Review61人
3 鑑賞後の後味 8.77点 Review58人
4 音楽評価 7.50点 Review38人
5 感泣評価 5.08点 Review35人
chart

【アカデミー賞 情報】

1988年 61回
視覚効果賞リチャード・エドランド候補(ノミネート) 
音響効果賞スティーブン・ハンター・フリック候補(ノミネート) 
音響賞 候補(ノミネート) 
編集賞フランク・J・ウリオステ候補(ノミネート) 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS