トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ト行
 > トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1
 > (レビュー・クチコミ)

トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1

[トワイライトサーガブレイキングドーンパートワン]
THE TWILIGHT SAGA: BREAKING DAWN - PART 1
2011年【米】 上映時間:117分
平均点:4.55 / 10(Review 11人) (点数分布表示)
公開開始日(2012-02-25)
ラブストーリーファンタジーシリーズもの青春ものロマンス小説の映画化
新規登録(2011-09-06)【マーク・ハント】さん
タイトル情報更新(2014-12-10)【8bit】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ビル・コンドン
キャストロバート・パティンソン(男優)
クリステン・スチュワート(女優)
テイラー・ロートナー(男優)
ダコタ・ファニング(女優)
ビリー・バーク〔男優〕(男優)
アシュリー・グリーン(女優)
ピーター・ファシネリ(男優)
ジャクソン・ラスボーン(男優)
ニッキー・リード(男優)
エリザベス・リーサー(女優)
クリスチャン・セラトス(女優)
ケラン・ラッツ(男優)
サラ・クラーク(女優)
ジャスティン・チョン(男優)
マイケル・ウェルチ(男優)
ジル・バーミンガム(男優)
マイケル・シーン(男優)
ジェイミー・キャンベル・バウアー(男優)
クリスチャン・カマルゴ(男優)
ミア・マエストロ(女優)
マギー・グレイス(女優)
マイアンナ・バリング(女優)
キオワ・ゴードン(男優)
チャスク・スペンサー(男優)
ブロンソン・ペルティエ(男優)
アレックス・メラズ(男優)
ティンセル・コレイ(女優)
ダニエル・クドモア(男優)
アナ・ケンドリック(女優)
マッケンジー・フォイ(女優)
原作ステファニー・メイヤー
脚本メリッサ・ローゼンバーグ
音楽カーター・バーウェル
撮影ギレルモ・ナヴァロ
製作ステファニー・メイヤー
ウィック・ゴッドフレイ
配給角川映画
衣装マイケル・ウィルキンソン
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
11.《ネタバレ》 エドワードのニヤケ顔がやたらキモイ。そしてワンコのジェイコブもあまりカッコよくない。更にベラのやつれた顔や体もキモい。「この女優さん凄いな」と思いましたが、どうやらCGで後処理したみたいですね。(ある意味凄いが)

結婚式からハネムーンまでやたら長いイメージビデオになっています。乙女ファン以外の人は見るのが苦痛なレベルです。後半はいきなりホラーですがテンポが良くて意外と楽しめます。(前半との対比でそう感じただけかもしれませんが) しかし、、他の方も指摘している通り「刻印」という新設定には戸惑います。後付けで何でもアリの設定は反則。し か も、惚れていた相手の娘に手を出そうなんて!ワンコのジェイコブの設定がキモすぎて言葉に詰まります。(そもそも人狼族と吸血鬼族が一緒になってもいいのか?協定とは一体なんだったのか?最初から皆んな仲良くすれば良かったじゃまいか!)

シリーズ物としては結構楽しめましたが問題点も色々と多いので、、ぎゅーっと30分くらいに縮めてパート1とパート2をくっつけたほうが良かったかもしれませんね。
アラジン2014さん [インターネット(字幕)] 4点(2015-11-07 11:52:34)
10.序盤の結婚式とかハネムーンは正直どうでもいい。
わんこの決起集会からちょっと盛り上がりそうになるけど、なんだかんだと理由を後付けして全面対決を避け続けるという腰抜けシナリオには閉口。
嫁の元カレが嫁にキスして、おっぱいを揉み始めたかと思ったら、産まれてきた娘にも手を付けるという親子丼展開だけは斬新だった。
もとやさん [DVD(吹替)] 3点(2015-02-19 11:28:09)
9.ほとんど惰性で観ているけど、『人狼の刻印』という後出しジャンケンは少しひどいんじゃないか?
ついでに言えば、前後半に分けるのはいいのだが、この内容で117分拘束されるのは納得いかない。
Part2も続いて観るか、寝るか悩みどころだ(笑)
あきぴー@武蔵国さん [DVD(字幕)] 3点(2013-11-20 23:46:55)
8.これはひどい!一本の劇場用映画としてはかなりひどい!シリーズもの、それも前半後半に分かれる2部構成というものに思いっきり甘えてますね。なあなあ過ぎにもほどがある!主人公たちの行く末が気になるので、なんとか最後まで観ることが出来たけれど、そんなファンの心理をもうちょっと理解して、よりいいもを提供する努力をしてほしかったですね。1作目から観続けてきて一番最悪な出来です。以上。
Dream kerokeroさん [DVD(字幕)] 2点(2013-05-06 22:37:00)
7.《ネタバレ》 エンエン5年、10時間もかけてる「トワイライト・サーガ」ですけど、4作目は中だるみ気味の「エクリプス」より少し進展がありました。 前半はあまーいウェディング&ハネムーン、後半は一転してホラータッチ。 ベラのメイク+CGによるヤツレっぷりが凄みあり、「ダーク・シャドウ」と同じく転生による再生はウレしくもあり哀しくもあり。 クリステン・スチュワートがブレイクしたのは何といってもこのシリーズなのだけど、エドワードやジェイコブ(あぶれてもベラにつくす彼にも幸せの兆しが!)にただ守られているベラはものたりなくて、「ランナウェイズ」「スノーホワイト」の方がまだ能動的なヒロイン。
レインさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2013-05-02 07:00:07)
6.日本で話題になる前からリアルタイムで前作まで観てきた自分としてはシリーズ最悪最低の出来としか言いようがないです。これはラジー賞ノミネートされるわ。学芸会を延々2時間観るのはつらい。この作品は2までだったなぁとつくづく思います。そもそもお前が「中出し」したからじゃねーの?って思うんですが。もっと、1.2のようにドキドキする展開や、ヨーロッパで起源を追うみたいなものがないと!生まれた子を巡って壮絶な戦いがあることはわかっていてもあまりにも序章としては安直な作りではないでしょうか。ダコタもあれだけ前作やって今回出ないし。それと付け加えるなら男の吹き替え最悪です。
たかちゃんさん [CS・衛星(字幕)] 2点(2013-04-07 19:17:07)
5.シリーズものっていうのはやっぱ前作の事を忘れちゃうと、特に誰が誰だか忘れちゃうとだめですね。っていうかこれって女性に人気なの?中盤はほとんどホラーだったし。次は最終作ですか?ここまでくると維持で見ちゃうが、期待してないときほど…と期待してしまうだよね。あーシリーズもののつらさ。
木村一号さん [CS・衛星(字幕)] 6点(2012-12-25 23:16:09)
4.《ネタバレ》 今回は、前編と後編の2部構成にしたからでしょうか。ものすごくまったりじっくりとしたテンポで進んでいきます。それでいてアクションもこれまでと比べると少なく、男子諸君は物足りないと感じる事必至です。だけど、逆に女性陣から見ると、結婚式とかハネムーンといった幸せ満載の描写にたっぷりと時間が割かれているので、楽しめる人は多いのではないでしょうか。特に結婚式のシーンは、森全体が式場みたいになっててとても素敵な画になってました。後半になると、ベラがとてつもなく痩せていきます。メイクとCGによってなのだと思いますが、どこかの難民のような痛々しい姿に。狼一族と闘いを始めたところでジェイコブがすぐ止めに入るし、ベラも復活して終わり、という感じで、Part2への繋げ方としてはちょっと物足りないのではないかと思う。もっとこう、これからどうなるの~!?感が出る終わり方にすればいいのに。
あろえりーなさん [ブルーレイ(字幕)] 5点(2012-07-19 21:07:36)
3.《ネタバレ》 まず、最大の難点。あの狼族の刻印とかいうやつ、これまでのシリーズで語られてきました? この完結編前半の展開を安直に解決に導く、とても便利な存在として出てきてしまうワケですが。大体、刻印というのがどういう仕組み、どういう状況で成立するのか、映画で語られていないので、いきなりセリフで出されたところで「へ?」って感じで。それにしても完結編の前半だってのに、まーた延々と「うふふあはは」してて、そうそう、このシリーズってその「うふふあはは」が本体で、あとはオマケみたいなモンだよねぇ、って思い出したりして。で、エドワードの誤爆によるベラの生命の危機がメインという、ツッコミどころ満載な作品の後半部分、生命を削られてゆくベラのメイクやり過ぎ。あれじゃ『バタリアン』のオバンバか『スペースバンパイア』のミイラバンパイアだよ・・・。そういうのはリアルでなくていいのに。美しいままっていうウソでも許容できるモノなのに。せっかくの南国の島で「うふふあはは」な映画だったのにヒロインの存在がホラーになってどうすんの。最後の最後にやっとこさシリーズにとっての脅威が登場するものの、意味不明な会話のみで1シーンだけという、完結編に向けて全然引っ張れてないよ!っていうユルさも含めて「コレが『トワイライト・サーガ』なんだろうねぇ、せっかくここまで付き合ってきたんだから、まあ最後まで見ようかねぇ」と、ごくごく消極的ながらもなんとなく楽しめていない事もない私ではありました。一応、それぞれのキャラの行く末が気にならない事もないですし。それにしても、結婚式に出席した花婿の親戚一同全員具合が悪そうな顔色してるって誰かツッコまないのかねぇ?
あにやんさん [映画館(字幕)] 5点(2012-03-25 16:59:15)
2.《ネタバレ》 このシリーズ好きだけどいつもDVDだったのに…ついに映画館で観てしまった;「恋におちる→ベッドイン」が定石のハリウッド映画で「緊張する初夜の花嫁」は貴重。後半はシリーズ中一番エグイんでないか、と思えるぐらいすごい展開。痛すぎる~!いや~ベラってすごいわ。その純愛っぷりと強さに脱帽よ。シリーズ1でも「死んでもいいぐらい好き」だったけど今回も徹底してます。エドワード君も「ベラが死んだら生きていけない」オーラでまくり。いつものラブラブロマンスは迷いなしで清々しい。転生も含めてシリーズ最大の試練でしたね。最終回もしっかりラブラブ色で尽き進んでいってくれたまえ!期待しとるよv(終わり方が「アバター」に似てたんでちと笑えた;)
果月さん [映画館(字幕)] 7点(2012-03-20 17:07:49)
1.《ネタバレ》 原作ファンです。4作目にしてストーリーの流れが大きくかわります。原作に沿った内容で、結婚から壮絶な妊娠と出産まで。前半と後半では天国と地獄の差...ベラの様子は映像にすると、なおさら痛々しくて悲しくなりました。ジェイコブもいっぱい泣いてたなぁ...ベラとエドワードには今までも壮絶な事件があったけど、普段の生活はどんなに楽しくて大切なものだったか...あ~、ハネムーンはとてもよかったな~、それなのに大変なことになってしまったわ...という気分です。エドワード役のロブはホントにつきあっているクリステンが代役とベッドシーンを撮ることに耐えられなかったとみえて、嫌いなトレーニングに励み、ファンもビックリのきれいな背中の筋肉を作ってしまった。
まーごさん [映画館(字幕)] 7点(2012-03-12 14:56:22)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 11人
平均点数 4.55点
000.00%
100.00%
2218.18%
3218.18%
419.09%
5218.18%
6218.18%
7218.18%
800.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 4.00点 Review1人
2 ストーリー評価 3.50点 Review2人
3 鑑賞後の後味 3.00点 Review1人
4 音楽評価 4.00点 Review1人
5 感泣評価 2.00点 Review1人
chart

【ゴールデンラズベリー賞 情報】

2011年 32回
最低作品賞 候補(ノミネート) 
最低続編・リメイク賞 候補(ノミネート) 
最低監督賞ビル・コンドン候補(ノミネート) 
最低主演女優賞クリステン・スチュワート候補(ノミネート) 
最低スクリーンカップル賞クリステン・スチュワート候補(ノミネート)クリステン・スチュワートとテイラー・ロートナー、ロバート・パティンソンのいずれか
最低スクリーンカップル賞テイラー・ロートナー候補(ノミネート)クリステン・スチュワートとテイラー・ロートナー、ロバート・パティンソンのいずれか
最低スクリーンカップル賞ロバート・パティンソン候補(ノミネート)クリステン・スチュワートとテイラー・ロートナー、ロバート・パティンソンのいずれか
最低脚本賞メリッサ・ローゼンバーグ候補(ノミネート) 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS