クランスマンのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ク行
 > クランスマン
 > (レビュー・クチコミ)

クランスマン

[クランスマン]
The Klansman
1974年【米】 上映時間:112分
平均点:6.00 / 10(Review 1人) (点数分布表示)
ドラマサスペンス犯罪もの小説の映画化
新規登録(2012-05-21)【M・R・サイケデリコン】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督テレンス・ヤング
キャストリー・マーヴィン(男優)
リチャード・バートン(男優)
ルチアナ・パルッツィ(女優)
キャメロン・ミッチェル〔1918年生〕(男優)
リンダ・エヴァンス(女優)
O・J・シンプソン(男優)
リー・デ・ブロー(男優)
コンラッド・E・パルミサーノ(男優)(ノンクレジット)
脚本サミュエル・フラー
配給東宝東和
編集ジーン・ミルフォード
字幕翻訳清水俊二
スタントコンラッド・E・パルミサーノ(ノンクレジット)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
1.KKKネタですが、田舎が舞台なのでおもくそ黒人排除主義なところが違った意味ですんげぇ面白い。「黒人を銃でヤっちゃいてぇ」「見てたらムカムカするから殴りてぇ」みたいなノリで白人が黒人をシバくってどんなノリやねん(笑)でも白人が黒人をシバくのはおっけーで黒人が白人をシバくと白人がブチ切れて仕返しをする構図は今見ても恐ろしい。選挙権が与えられないというのは日本でいう明治だか大正だかの女性の扱いとほとんど変わんないような気がする。でもそんな内容でも映画はめちゃくちゃ明るいのがすっごい変な感じなんですよね~。まぁ顔と姿がハマりすぎなリー・マーヴィンもそうだけどKKKに反抗する黒人がO・J・シンプソン!!あぁ、実生活でもしちゃったけどこの映画でもう白人をやっちゃてたのね。。。ってか現役時代にこんな役しちゃダメでしょ!!!
M・R・サイケデリコンさん [DVD(字幕)] 6点(2012-06-29 10:09:58)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 1人
平均点数 6.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
61100.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS