MARCO 母をたずねて三千里のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > マ行
 > MARCO 母をたずねて三千里
 > (レビュー・クチコミ)

MARCO 母をたずねて三千里

[マルコハハヲタズネテサンゼンリ]
MARCO/Carry a Dream
1999年【日】 上映時間:96分
平均点:6.50 / 10(Review 12人) (点数分布表示)
公開開始日(1999-04-02)
ドラマアニメシリーズものファミリーリメイク小説の映画化TVの映画化ロードムービー
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2021-03-03)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督楠葉宏三
井上倫宏マルコ(30年後)
菅生隆之ピエトロ
岡本麻弥コンチェッタ
高乃麗パブロ
鈴木ヒロミツジョルジオ
キートン山田メキーネス/執事
川田妙子ジュリエッタ
山内雅人フェデリコ
屋良有作ロンバルディーニ
日野由利加レナータ/メキーネス夫人
石塚運昇ロドリゲス
緒方賢一レオナルド
さとうあいジーナ
中西妙子修道院長
なべおさみペッピーノ
松下恵フィオリーナ
榊原るみアンナ
高橋広樹
沼波輝枝
麻生智久中年男
原作エドモンド・デ・アミーチス
脚本深沢一夫
音楽岩代太郎
製作松竹
日本アニメーション
プロデューサー吉田剛【プロデューサー】
配給松竹
作画小田部羊一(オリジナルキャラクター)
西村貴世(原画)
美術川本征平(美術監督)
録音藤野貞義(音響監督)
東京テレビセンター(録音スタジオ)
その他IMAGICA(現像)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
12.懐かしいマルコに会えました。
日曜日に欠かさず見ていたのを思い出しました。
東京ロッキーさん [地上波(邦画)] 6点(2021-01-19 16:39:01)
11.《ネタバレ》 TVシリーズを見ていないので、端折られたところがよく分からなかった。
母親が元気なのか病気なのか、どうして手紙が届かないのか?などと消化不良で進んでいくところが残念。
たぶん題材は素晴らしいんだろうけど、強引に90分にまとめてしまった感あり。
マルコの意思や行動力は抜きん出ているが、実際問題艱難辛苦を招いたのは自分自身の軽率な単独行動によるところが大きいのであって、どうにも醒めてみてしまう自分がいた。
途中イタリア人が団結して歌を歌うとか、良いシーンもたくさんある。
6点献上。
mhiroさん [CS・衛星(邦画)] 6点(2020-08-19 21:01:53)
10.《ネタバレ》 TVシリーズはちゃんと見ていない。大幅に短縮されているので話は飛んでいるのだろうが、概要は把握できるし過酷な旅であったのはわかる。赤ひげ先生である父により苦労させられたマルコが、結局父と同じ道を歩む事を決心するという、旅を通じての少年の「家庭から社会」への意識変化や成長物語として中々よくできた作品だと思う。いつかTVシリーズも見てみたい。
たまたま同日に同じ病気の母を訪ねる物語である『となりのトトロ』を見たのだが、マルコにはトトロはいないし、ネコバスも使えないし、無銭乗車を繰り返すという過酷な旅の連続であるという対比構造に気がついた次第。
東京50km圏道路地図さん [CS・衛星(邦画)] 6点(2020-08-18 01:47:56)
9.《ネタバレ》 頑張ったね、マルコ!
ろにまささん [CS・衛星(邦画)] 6点(2012-12-11 15:38:52)
8.TVシリーズ全50話(超感動)を一気に鑑賞した勢いで劇場版を鑑賞。

劇場版という時間的制約に苦言するのも気が引けるが、やはり観応えのあったTV版と比べると、キャラも物語りも実に薄く安っぽい。

何より、マルコが道中で度々出会う「死」のエピソードがないと、ラストが活きてこない気がする。20分ほど無理して伸ばしてでも、死を扱うエピソードを入れるべきだったと思う。

んー…「母をたずねて三千里」というか、これじゃ「母をたずねて1500里」くらいの満足感。
aksweetさん [DVD(邦画)] 5点(2011-01-08 00:39:18)(良:1票)
7.マルコの声が女の子にしか聞こえません。あまりに可愛らし過ぎて違和感あります。話自体は名作劇場の時の良さをほぼそのまま踏襲していますが、90分の短い時間の中では長旅をしてきた感じが伝わらないところがマイナス点です。
もんでんどんさん [CS・衛星(邦画)] 6点(2008-07-23 23:22:01)
6.何かに取り憑かれたかのように泣いた。ひたすら泣いた。「30男」には堪らんわ。子供のころ髪型がマルコと同じだったことを思い出した。
tonaoさん [映画館(字幕)] 9点(2005-11-04 22:53:17)
5.観終わって、「こんな安っぽい話だったかな?」というのが正直な感想。映画は97分で終わってしまうので、長い道のりを乗り越えてようやく母のところへ辿り着いたという感じがしなかった。やはりTV向きのお話ですね。
USS_Barcelonaさん 4点(2003-12-15 09:56:16)
4.マルコの性格が違う。男向けの世界が女向けに
マウントスノーさん 6点(2003-07-17 08:53:21)
3.マルコが大人になって少年時代を振り返る形式のお話。しかしマルコがヒゲで医者になってるとは、、、。TVシリーズ見てなかったから比べられないけどけっこう気になるとこが多い気がする。ちょっと無理があるっていう感じでした。
バカ王子さん 4点(2003-01-24 10:55:02)
2.すばらしい
尾田栄一朗さん 10点(2002-04-05 17:13:33)
1.あの名高い名作アニメを劇場用映画としてリメイク。少年時代の感動が甦りました。マルコが母との再会を果たすシーン・・・ああ、涙。
鐵假面の人さん 10点(2001-05-03 22:28:56)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 12人
平均点数 6.50点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
4216.67%
518.33%
6650.00%
700.00%
800.00%
918.33%
10216.67%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 Review0人
2 ストーリー評価 Review0人
3 鑑賞後の後味 Review0人
4 音楽評価 Review0人
5 感泣評価 10.00点 Review1人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS