タイムコップのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > タ行
 > タイムコップ
 > (レビュー・クチコミ)

タイムコップ

[タイムコップ]
Timecop
1994年【米・日】 上映時間:99分
平均点:5.73 / 10(Review 44人) (点数分布表示)
アクションサスペンスSF刑事もの小説の映画化漫画の映画化
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2020-07-31)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ピーター・ハイアムズ
キャストジャン=クロード・ヴァン・ダム(男優)
ミア・サラ(女優)
ロン・シルヴァー(男優)
ブルース・マッギル(男優)
グロリア・ルーベン(女優)
J・J・マカロ(男優)
菅原正志(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
相沢恵子(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
岸野一彦(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
村松康雄(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
石井康嗣(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
牛山茂(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
松本大(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
大黒和広(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
仲野裕(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
山寺宏一(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
日野由利加(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
小川真司〔声優・男優〕(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
玄田哲章(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
江原正士(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
水野龍司(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
筈見純(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
有本欽隆(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
秋元羊介(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
中田和宏(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
大友龍三郎(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
喜多川拓郎(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
磯辺万沙子(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
笹岡繁蔵(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
星野充昭(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
鳥海勝美(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
塚田正昭(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
滝沢久美子(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
津村まこと(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
弘中くみ子(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
原作マイク・リチャードソン(原作&原案)
マーク・ヴァーヘイデン(原作&原案)
脚本マーク・ヴァーヘイデン
音楽マーク・アイシャム
撮影ピーター・ハイアムズ
製作サム・ライミ
モシュ・ディアマント
ロバート・タパート
製作総指揮マイク・リチャードソン
配給UIP
特撮シド・ミード(ビジュアル・コンサルタント)
美術フィリップ・ハリソン(プロダクション・デザイン)
編集スティーヴン・ケンパー
字幕翻訳菊地浩司
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
44.《ネタバレ》 悪の政治家を倒すと同時に奥さんも救っちゃうタイムトラベルもの。
なんだか凄い勢いで次々と展開が移り変わり未来も変わって行くので目が離せない。
そして最後、広げた風呂敷を丁寧に折り畳んでいく様が気持ちがいい。
未来のヴァンダムのアウトロー風な格好も超開脚もカッコ良かったです。
やたらめったら気合いの入りまくったデザインの車がやたら浮いていましたがシドミードなんですね。
敵の末路もCG前回でなんだか郷愁を誘います。敵が過去の自分に「甘い物はとりすぎるな」と注意するのが微笑ましいw
記憶が昔のまま未来に帰って来ちゃったマックスの行く末がちょっと気になりますがとにかくハッピーエンドでよかったです。
えすえふさん [DVD(吹替)] 5点(2015-07-05 23:05:02)
43.《ネタバレ》  普通に面白い!
 この映画が一番良かったところって、説明しすぎない潔さじゃないでしょうか。
 タイムトラベルって、タイムパラッドックスの問題を避けて通れないはずなのに、普通に避けちゃっているところが潔い。この映画におけるタイムスリップのルールはひとつ。自分と接触したらだめ!これだけ。わっかりやすくて最高じゃないですか。小難しい話は抜きにして、タイムスリップとサスペンスとアクションを楽しんでくださいっていうスタンスが大好きです。
 題材はタイムトラベルですが、メインのストーリーはタイムトラベル悪用して金儲けしているマッコムをやっつけろってことで、タイムトラベルという題材に頼りきっていないところも好印象。あの人がマッコムの手先だったってことも驚きましたし。ラストの予想通りすぎるハッピーエンドも気持ちよかったです。
たきたてさん [DVD(字幕)] 7点(2013-12-08 22:54:01)
42.《ネタバレ》 この映画での「過去にしか行けない」というタイムスリップのルールだが、出発地点は行き先から見れば未来になるわけで、その辺りの詰めの甘さがピーター・ハイアムズの映画と言ったところか。
余談だが、公開当時、ヴァンダムにもこの手の映画にも興味のない友人とこの映画を観に行って、友人は鑑賞後直ぐは感想を何も語らなかった。しかし公開終了後、映画館の前のゴミ捨て場にこの映画のポップ(ヴァンダムのドアップ)がズタズタに折り畳まれて捨てられているのを見るなり「これがこの映画の全てだな」って言ってたのを思い出す・・・
J.J.フォーラムさん [映画館(字幕)] 2点(2011-08-18 09:35:46)
41.バンダム主演、タイプリープを題材にしたSFアクション。
突っ込み所は満載。タイムトラベル物は、やはりシリアスなストーリーほど粗が目立ってしまう。
ご都合主義のラストも途中で読めてしまったが、B級娯楽作品としてはまあまあ。
バンダムのファンなら、普通に楽しめる作品ではないかと思う。
MAHITOさん [ビデオ(字幕)] 3点(2011-07-28 09:59:36)(良:1票)
40.《ネタバレ》 ○ヴァンダムにしてはそこそこ面白かった。B級SFにはかわりないが、割りと良い雰囲気である。○ラストの奥さんが生きていてハッピーだが全然知らない息子がいるという展開が複雑でかつ斬新であった。
TOSHIさん [DVD(字幕)] 5点(2011-07-19 17:14:53)
39.《ネタバレ》 善悪はわかりきってる中で進むからサスペンス要素は殆どないものの、妻を失った陰のある男の活躍に哀愁を感じる。ひったくりを足刀蹴り寸止めでヴァンダム、カッコよかったねぇ。なんか安っぽい衣装や未来銃なんかも、B級のノリとして逆にいい味がでてた。オイラも習った武道でハイキックを練習したり、身体をやわらかくしたり、筋トレしたりとヴァンダムになろうとしてた時期が一時期あったって昔話。あとはTEC設立を待つだけだが・・・?
シバラク・オバマさん [地上波(吹替)] 7点(2010-07-24 10:53:08)
38.もうツッコミどころ満載なんだけど、タイムトラベルものってだけで観る側も頭使うからそれなりに楽しめます。
nojiさん [地上波(吹替)] 4点(2009-12-23 11:01:19)
37.タイムトラベルものに余計なツッコミは無用ですね。ヴァンダムのアクションもまぁまぁでした。タイムトラベルするシーンはなんか好きでした。
真尋さん [地上波(吹替)] 5点(2009-12-10 20:34:38)
36.《ネタバレ》 木曜洋画劇場でまたあのおもしろいヴァンダムをとにかく連呼する予告をやっておりました。期待せずに見ました。意外とよかった。見終わったらなかなかハッピー。予告からもB級ならではのチープ感が漂い、終りまで漂い続けたね。まさに王道。あれだけ綺麗な奥さんいたらいいよね。ストーリーも意外に凝ってると思ったのは私だけかなあ。
CEDFさん [地上波(吹替)] 5点(2009-03-18 00:02:36)
35.展開は普通だがそれなりに楽しめる作品
ucsさん [DVD(字幕)] 6点(2007-03-07 10:01:47)
34.プロットとしては良くできていると思うのですが、ツッコミどころ満載のディテールが勿体ない。
結構傑作になったかもしれないプロットだと思います。
カラバ侯爵さん [地上波(吹替)] 5点(2007-02-27 15:28:20)
33.《ネタバレ》 B級なんだけど、物語の展開からハッピーエンドまで、何故か結構好きな作品。ミア・サラの妻役がまたいいんだこれが。
あおみじゅんさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2006-08-07 20:10:37)
32.面白かったんじゃないですかね? 「異時代の同一人物が接触すると壊れちゃう」ってな突飛な設定は説得力ないけど、カタルシスの為に敢えてヨシとしておこう(笑)
とっすぃさん [ビデオ(字幕)] 6点(2005-11-24 00:28:30)
31.こういうの見る度に「パラレルワールドの上手くいかなかった次元の人たちかわいそう」って思うんだなあ。悪い結果の次元も最後に修正された(元に戻された)世界に収束されちゃうんでしょうかね。当然、バンダムのアクションが見所の映画なんですが、なぜかかれのアクションってドキドキしないんですよねえ。なんか機械的な強さを感じるからかなあ。
蝉丸さん 4点(2005-03-20 22:46:35)
30.タイムスリップものだからほっといても最低限の出来にはなるのだが、それでも中身の薄さは否めない。特に、行ったり来たりの内容についての必然性がないのが困りもの。
Oliasさん 3点(2005-01-25 02:07:59)
29.最初からあまり期待しないで観たら、やっぱりそこそこでした。“同じ時間に同一人物が存在し、接触するとこうなる”ってのは、説得力は無いけど、映像で見せたのは面白かったです。B級の中ではいい方かと。
金子淳さん 6点(2004-07-01 11:00:14)
28.B級のなかではまあまあ。後半だれてきたのがちょっと勿体無かった。
PADさん 5点(2004-06-28 18:00:56)
27.機械オタクみたいな奴が見てたリアルAVにびっくり。
ゲソさん 7点(2004-06-07 02:13:54)
26.シド・ミード? まったくといっていいほど感じられません。ちゃっちいのよね。タイムスリップするシーンなど。スピード感もないし。まあヴァンダムのアクションはいつもながら健在。シド・ミードに期待するとガックシくるけど、ヴァンダムに期待する分にはいつも通りって感じですね。
tantanさん 6点(2004-06-03 23:46:25)
25.《ネタバレ》 B級物とあなどるなかれ、という作品ですね。
もう私たちにとり「現在」になってしまった2004年が「未来」として描かれてたようだから(よそのサイトのあらすじで確認しました)、そこはちと痛いが、まあきっとささいなことでしょう。
タイム・パラドックスものに詳しい人が見たら「ありきたり」と思うかもしれませんが、なまじの正統派スパイものよりもハラハラドキドキさせてもらいました。
ビヤッと開脚させた足を壁にはりつけて、敵の襲撃をよけるシーンなんて、ヴァンダムにしかできない芸当ですよね(いや仮にできたとしても、あんなふうにかっこよく見せるテクはやっぱりヴァンダムだけのものでは?)
マッチョ男優ってあまり好きじゃないんですけど、彼はハンサムだからOKですー。もっとも最近はそうでもないらしいけど・・残念!
あのおみ足だけでも一見の価値あると思いますわ、ほんま。
おばちゃんさん 7点(2004-05-31 00:06:45)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 44人
平均点数 5.73点
000.00%
100.00%
212.27%
324.55%
4613.64%
5920.45%
61227.27%
71125.00%
824.55%
900.00%
1012.27%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 6.33点 Review3人
2 ストーリー評価 6.20点 Review5人
3 鑑賞後の後味 6.20点 Review5人
4 音楽評価 4.50点 Review2人
5 感泣評価 2.00点 Review1人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS