俺はまだ本気出してないだけのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > オ行
 > 俺はまだ本気出してないだけ
 > (レビュー・クチコミ)

俺はまだ本気出してないだけ

[オレハマダホンキダシテナイダケ]
2013年【日】 上映時間:105分
平均点:6.03 / 10(Review 35人) (点数分布表示)
公開開始日(2013-06-15)
コメディ漫画の映画化
新規登録(2013-06-11)【目隠シスト】さん
タイトル情報更新(2015-03-27)【8bit】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督福田雄一
キャスト堤真一(男優)大黒シズオ
橋本愛〔1996年生〕(女優)大黒鈴子
生瀬勝久(男優)宮田修
山田孝之(男優)市野沢秀一
濱田岳(男優)村上政樹
水野美紀(女優)宮田の妻
石橋蓮司(男優)大黒志郎
指原莉乃(女優)宇波綾
ムロツヨシ(男優)不動産屋
蛭子能収(男優)居酒屋店主・クニさん
尾上寛之(男優)キャバクラのヒゲ
村松利史(男優)キャバクラの新人・ホクロ
池田成志(男優)売れっ子マンガ家・小室武士
佐藤二朗(男優)占い師
賀来賢人(男優)本物の店長
喜多陽子(女優)
桂亜沙美(女優)
大西礼芳(女優)
脚本福田雄一
音楽ゴンチチ
製作日活(「俺はまだ本気出してないだけ」製作委員会)
ハピネット・ピクチャーズ(「俺はまだ本気出してないだけ」製作委員会)
松竹(「俺はまだ本気出してないだけ」製作委員会)
小学館(「俺はまだ本気出してないだけ」製作委員会)
電通(「俺はまだ本気出してないだけ」製作委員会)
テレビ東京(「俺はまだ本気出してないだけ」製作委員会)
企画日活
配給松竹
録音井家眞紀夫
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
35.《ネタバレ》 現代日本が舞台で、おっさんが主人公の、楽しいファンタジー映画。
では、あらすじ。主人公のシズオ(42歳だっけ?)は会社を辞め、漫画家を目指し、出版社に持ち込みを繰り返す。

シズオは漫画家を目指すが、他の漫画家の名前が出ないし、部屋にも漫画雑誌と単行本が全く無い(たぶん)。そこが、とってもファンタジー。だから良い(笑)。

シズオは、家庭でも、バイト先でも、出版社でも、どこでも楽しそうだ。いつも明るく、いつも元気がいい。悩むことはあるが一時的で、いつも楽しそうだ。

漫画にはハウツー本が多数あるだろう。だが読んだりしない。一冊も読まない。作風は全てオリジナルで、既存作品のマネなんかしない。映画もテレビドラマも観ない。小説も漫画も読まない。つまり、本当にオリジナルで描きたいという設定なのだろう。

映画『アフロ田中』を思い出した。
『俺はまだ』は楽しいファンタジー映画だ。
世間に怨み事なんて言わない。ただ、漫画家を目指す男。
愉快だから10点。楽しいのは良いことだ。
パルプンテ未遂Gさん [DVD(邦画)] 10点(2018-05-13 18:43:07)
34.俺もまだ本気だしてないだけ。
デミトリさん [DVD(邦画)] 6点(2017-05-11 09:14:28)
33.分相応の人生が一番楽と分かっていても、なかなか己の欲求をコントロールできないからね。自分はいつも本気出してる(つもり?)だけど、主人公には結構共感できる。
ProPaceさん [CS・衛星(邦画)] 7点(2016-07-28 22:48:57)
32.う~ん、何を期待して観たんだろう..自分に問いたくなる..観るだけ時間のムダだった..1点...
コナンが一番さん [CS・衛星(邦画)] 1点(2016-07-25 20:54:45)
31.サラリーマンを続けるのか?自由人になるのか?自分はこのままでいいのか?中年の自分探し・中年クライシス系作品として色々と示唆に富むのだが、主人公の演技がオーバーで仰々しいので原作にあったトボケタ感じがなくなってしまったのはどうなのかな?と。でも、自分を客観視する事は不可能なわけで、過去の自分が現在の自分にツッコミ入れるシーンは映像的に中々シュールでよかったと思う。確かに寅さんの成り損ね的な所はあり、もうちょっとわざとらしさが抜けて、自然体で演じる事が出来ればなあと惜しい気持ちはある。が、寅さんは自由人の究極的な姿なので、漫画家として、そして父としての承認欲求を抱えているうちは単なる凡人でしかないのだが。
東京50km圏道路地図さん [CS・衛星(邦画)] 5点(2016-07-24 21:42:59)
30.この映画は感情移入できるかできないかが、評価を大きく分けることになると感じた。
残念ながら、全く感情移入することができず、しようとも思えないしょぼ映画だと感じた。

人間ができていない主人公のまったり人生を見ても何も面白いとは思えない。
タックスマン4さん [DVD(字幕)] 3点(2016-02-09 09:40:46)
29.まったく内容を知らずにみましたが、なかなか面白かったです。いろいろ迷っている人にお薦めしたい映画ですね。グータラ主人公ももっとイライラさせられるかと思ったのだが、悪い人間ではないので嫌な感じがしません。
シネマファン55号さん [インターネット(字幕)] 7点(2015-12-15 16:29:58)
28. 映画自体は不完全な感じでしたが、山田孝之のキャラクターはいいですね。あのキャラクターで別の物語ができそうです。
海牛大夫さん [ビデオ(邦画)] 6点(2015-12-10 20:52:05)
27.《ネタバレ》 たまたま原作の漫画を読んだから借りてみたけど、主人公がカッコよすぎる(笑) 
主人公の堤真一も頑張っているんだけど周りの役者の個性が強すぎて少し陰が薄いかな。
これだけカッコよくてかわいい娘もいれば充分じゃないと思ってしまった。橋本愛の美少女ぶりに+1点。この作品が、一番かわいい気もする。今後の活躍期待します。
パオ吉さん [DVD(邦画)] 7点(2015-02-02 01:18:12)
26.《ネタバレ》 映画開始早々の1コマ。ブリーフ一丁で寝転がり(足はぴーん)、家族が居る食卓に背を向けてTVゲームに逃げ込む四十男(目だけはギラギラ)。で、タイトルは『俺はまだ本気出してないだけ』。これはなかなか高品質なダメ人間の生態が頂戴出来そうだと思いました。ところがどうでしょう。主人公はニート生活に入る前、きちんと会社員として働いていたようですし、超絶美人で性格マルの娘もいるじゃないですか。今の怠惰な生活に甘んじながらも危機感が無いワケではなく、漫画家になる目標を立て、きちんと完成品を仕上げる技量まで備えています(←このポイント大変重要!)。ギャンブルに狂うワケでもなく、酒や女に溺れるでもないシズオは、言わば優良ダメ男。店長、監督、大先生と周りから揶揄されているのに気付かずその気になる様は、『男はつらいよ』から綿々と受け継がれてきた“愛すべき馬鹿”の系譜と考えます。要するに、寅さんや釣りバカ感覚でお気軽に楽しめる人情喜劇カテゴリー映画だと思いました。『俺はまだ本気だしてないだけ』そんなチンケな自分への嘘で、生きられる今日もあるのです。“この人が演れば間違いない”堤真一、今一番信頼できるバイプレーヤー・石橋蓮司、美人警報発令中・橋本愛、強烈キャラ封印・生瀬勝久、ザ劇薬・佐藤二朗と配役は絶好調。フォーマットの完成度は高いので、シリーズ化十分イケると思います。デビュー目前で担当編集者が変わるなんてお約束で、続編は如何でしょうか。
目隠シストさん [CS・衛星(邦画)] 8点(2015-01-01 00:00:00)(良:1票)
25.前半は笑える部分もあって良かったのだけれど、後半に向かうにつれて尻すぼみだった。堤真一はホントどんな役でも出来るな~今回も良かったと思う。シズオのような人間はわりかし好きだ。ちゃらんぽらんな部分もあるが物事の考え方がかなりポジティブだし。でも、まぁ実際いたらどーしようもねぇな~なんて思うかもだけど(笑) それと、娘にあそこまでさせてしまうのは父親としていかんよね。
スワローマンさん [DVD(邦画)] 6点(2014-11-02 15:21:17)
24.堤さんのキャラがいまひとつはまっていないように感じた。
kanekoさん [DVD(邦画)] 5点(2014-10-26 19:15:32)
23.蛭子さんの漫画よりは面白かったよ
虎尾さん [CS・衛星(邦画)] 7点(2014-10-21 03:35:30)
22.《ネタバレ》 いかにも中二病の男の言いそうなタイトル。
能天気な中年オヤジの夢物語に、周囲も呆れるダメダメ感が漂う。
夢は必ず叶うと言い切れるほど若くはない年齢だし、漫画を見てもとても才能があるようには思えない。
下手な成功物語にならないで良かったが、もうひと盛り上がりほしかった。
娘が風俗で働いてるのを知ったら、自分のことは棚に上げても最初はもっと感情的に怒るのでは?
急に物分かりの良い父親になったようで肩透かし。
転職を決めたサラリーマンの子供が、シズオのようになってほしくないと心配して父の元に行くことを決めたのはちょっと笑える。
でも、再婚を決めていた奥さんが、それですぐにヨリを戻そうというハッピーエンドは都合よすぎるのでは?
飛鳥さん [DVD(邦画)] 6点(2014-10-08 01:26:51)
21.《ネタバレ》 自分もこんなとこあります
osamuraiさん [CS・衛星(邦画)] 5点(2014-09-22 23:43:09)
20.こういう邦画はとてもいや。
テレビドラマでやっていてほしい。
miumichimiaさん [DVD(邦画)] 3点(2014-09-20 00:18:09)
19.《ネタバレ》 話しとしては面白いけど主人公に全く共感が出来ないので見てて楽しくはなかったですね。駄目人間だとしても家族に対する姿勢が正しくあれば許容できますが、家族の団欒の場で一人黙々と我が物顔でゲームをやってる姿、娘に多大な心配をさせて風俗嬢までやらせてたのにまだ漫画を続けるというのは残念ながらただのクズとしか思えなかったです。話し的に地味ですけど、生瀬と山田孝之のエピソードの方が全然良かった。
映画大好きっ子さん [DVD(邦画)] 5点(2014-08-17 23:17:29)
18.タイトルに惹かれ、あまり期待せずに観たが、うーんどうなんだろう。期待通りというか期待はずれというべきか。漫画原作ということで、所々に漫画チックな表現もあったが、さほど笑えず。一番笑ったのは、キャッチコピーの『将来のことは、考えないようにしています』…かな。
Q兵衛さん [CS・衛星(邦画)] 4点(2014-06-18 13:38:05)
17.どうしようもない駄目人間を描いた作品かと思いきや、実はちゃんとした人間の話でがっかりといった感じでしょうか。
仕事を辞めたとは言ってもバイトはしてるし、何故か妙に人望があって慕われてるし、漫画家を目指すモチベーションもある。
そもそも娘が橋本愛という時点で人生勝ち組なわけで、宮田氏の羨ましいという言葉に説得力があり過ぎる。
そんなわけで、駄目人間の駄目っぷりを笑い飛ばすコメディとして見ると消化不良な気がする。
とは言っても、漫画家として成功するわけでもないので、サクセスストーリーにもなってない。
父親や娘との関係性で泣かせてくれるのかなと期待したけど、それほどでもなかった。
いっそラストで娘を指名するくらいのクズっぷりを発揮してくれれば、衝撃的な印象も残ったのかも知れないけど、一般的な親の言いそうな締め括りで残念でした。
それでも、シズオに影響された登場人物たちがそれぞれどうなっていくのか気になる感じもあったので、駄作というわけでもなさそう。
この作品を序章として、後日談を描いた続編があったなら、ちょっと見てみたいような気もします。
もとやさん [DVD(邦画)] 6点(2014-02-20 17:51:26)
16.主人公がかなり打たれ強い感じなので、安心して観てられました。
紫電さん [ブルーレイ(邦画)] 9点(2014-01-13 21:03:28)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 35人
平均点数 6.03点
000.00%
112.86%
200.00%
325.71%
412.86%
5617.14%
61131.43%
71131.43%
812.86%
912.86%
1012.86%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 8.00点 Review2人
2 ストーリー評価 6.00点 Review4人
3 鑑賞後の後味 6.00点 Review4人
4 音楽評価 4.50点 Review2人
5 感泣評価 3.50点 Review2人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS