仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事 スーパーヒーロー大戦Zのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > カ行
 > 仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事 スーパーヒーロー大戦Z
 > (レビュー・クチコミ)

仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事 スーパーヒーロー大戦Z

[カメンライダースーパーセンタイウチュウケイジスーパーヒーロータイセンゼット]
2013年【日】 上映時間:90分
平均点:3.50 / 10(Review 2人) (点数分布表示)
公開開始日(2013-04-27)
アクションSFシリーズもの特撮ものTVの映画化
新規登録(2013-11-14)【イニシャルK】さん
タイトル情報更新(2019-04-14)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督金田治
佛田洋(特撮監督)
キャスト石垣佑磨(男優)十文字撃 宇宙刑事ギャバンtypeG
池田純矢(男優)伊狩鎧 ゴーカイシルバー
小宮有紗(女優)宇佐美ヨーコ イエローバスター
白石隼也(男優)操真晴人 仮面ライダーウィザード
奥仲麻琴(女優)コヨミ
永瀬匡(男優)仁藤攻介 仮面ライダービースト
戸塚純貴(男優)奈良瞬平
高山侑子(女優)大門凜子
小倉久寛(男優)輪島繁
竜星涼(男優)桐生ダイゴ キョウリュウレッド
斉藤秀翼(男優)イアン・ヨークランド キョウリュウブラック
金城大和(男優)有働ノブハル キョウリュウブルー
塩野瑛久(男優)立風館ソウジ キョウリュウグリーン
今野鮎莉(女優)アミィ結月 キョウリュウピンク
鈴木勝大(男優)桜田ヒロム レッドバスター
馬場良馬(男優)岩崎リュウジ ブルーバスター
西平風香(女優)仲村ミホ
高橋直人(男優)森下トオル
榊英雄(男優)黒木タケシ
三浦力(男優)日向快 宇宙刑事シャリバン
森田涼花(女優)シェリー/花織ことは シンケンイエロー
大葉健二(男優)一条寺烈
本田博太郎(男優)軍師レイダー スペースレイダー
福士蒼汰仮面ライダーフォーゼ
小澤亮太ゴーカイレッド
岩永洋昭宇宙刑事シャイダー
須賀健太サナギマン イナズマン/ゲキレッド
中村悠一ビート・J・スタッグ
木下あゆ美スカイダイン
岡田浩暉グランダイン
てらそままさきシャドームーン
石川英郎サボテグロン/ザンジオー/仮面ライダー響鬼
稲田徹仮面ライダー1号/デカレッド/シュバリアン
水樹奈々サイコロン
飯塚昭三魔王サイコ
関智一ナレーション/アカレンジャー/スペースイカデビル
千葉繁キョウリュウジャー各種アイテム音声(ノンクレジット)
丸山敦史キョウリュウゴールド
鈴木達央ウサダ・レタス/仮面ライダー電王
原作石ノ森章太郎
八手三郎
脚本米村正二
音楽中川幸太郎
山下康介
津島玄一(音楽プロデューサー)
エイベックス・エンタテインメント(音楽制作)
作詞藤林聖子「蒸着 〜We are Brothers〜」
編曲鳴瀬シュウヘイ「蒸着 〜We are Brothers〜」
主題歌串田アキラHERO MUSIC ALL STARS Z「蒸着 〜We are Brothers〜」
野村義男HERO MUSIC ALL STARS Z「蒸着 〜We are Brothers〜」
仮面ライダーGIRLSHERO MUSIC ALL STARS Z「蒸着 〜We are Brothers〜」
撮影小林元
製作鈴木武幸
平城隆司
東映(「スーパーヒーロー大戦Z」製作委員会)
テレビ朝日(「スーパーヒーロー大戦Z」製作委員会)
アサツー ディ・ケイ(「スーパーヒーロー大戦Z」製作委員会)
バンダイ(「スーパーヒーロー大戦Z」製作委員会)
木下グループ(「スーパーヒーロー大戦Z」製作委員会)
東映ビデオ(「スーパーヒーロー大戦Z」製作委員会)
企画加藤和夫【プロデューサー】
プロデューサー白倉伸一郎(プロデュース)
武部直美(プロデュース)
杉山登(エグゼクティブプロデューサー)
配給東映
特撮東映アニメーション(CG製作)
スーツアクターショッカーO野
喜多川務
神尾直子
新堀和男
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
2.《ネタバレ》 元祖ギャバンが余りにも頑固すぎて、余りにも物分りが悪すぎて、余りにも昔の大人になりすぎて、幻滅ですわ・・・。イナズマンも、キョーダインも、何のために出たのかわからない。特にキカイダーは、ストーリーにまったく関係ないエンドロールのあとって、何を考えてるのってハナシです。ウィザードも中盤から置いてけぼり、新ギャバンもいきなり古い役人になろうとしてたし。
oifairさん [インターネット(字幕)] 4点(2014-08-31 08:41:36)
1.仮面ライダーとスーパー戦隊の揃い踏みでも充分キツかったけど、さらに宇宙刑事と来た日には、もう好きにしてチョーダイ、と。さらにはキョーダインらしき2人やら(フォーゼの映画版でも見かけたが)、チョイ役登場も甚だしいイナズマンやら(外見はイナズマンより“せんとくん”に似てる気が)、果てはエンドクレジットの後には、あの泣き顔ロボットまで。いや何が来ても、もう驚きませんけれども。ただ、タイトルの極端な大風呂敷とは裏腹に、主な登場人物はかなーり限定され、小さくまとまってます。で、ラストでヤケクソのようにヒーローたちがウジャウジャ出てくるのですが、ここでも、全員登場させるのは見苦しいためか、はたまたスタントマンを集めきれなかったのか、ヒーローたちはお行儀よく、数回に分けて登場します。再度の組ともなると、もう夜になっちゃってます(ったって、ロケを一日でやった訳じゃないと思いますが)。夜なのに、ゴーバスターズの何たらいうマシンに召集をかけると、挿入される出動シーンの映像は使いまわしなもんで、ここだけ一瞬、昼間。このあたり、なかなか潔いですね。だからどうということもありませんが。さあ、洪水のように現れるヒーローたちの中に、あなたが昔お気に入りだったあのヒーローを、見つけることができるかどうか。ウォーリーを探せの要領で、どうぞ。
鱗歌さん [DVD(邦画)] 3点(2014-01-05 16:17:02)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 2人
平均点数 3.50点
000.00%
100.00%
200.00%
3150.00%
4150.00%
500.00%
600.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS