RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > レ行
 > RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ
 > (レビュー・クチコミ)

RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ

[レイルウエイズアイヲツタエラレナイオトナタチヘ]
2011年【日】 上映時間:123分
平均点:5.67 / 10(Review 3人) (点数分布表示)
ドラマシリーズものファミリー
新規登録(2014-03-13)【東京50km圏道路地図】さん
タイトル情報更新(2018-12-01)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
キャスト三浦友和(男優)滝島徹
余貴美子(女優)滝島佐和子
小池栄子(女優)片山麻衣
中尾明慶(男優)小田友彦
吉行和子(女優)井上信子
塚本高史(男優)片山光太
岩松了(男優)島村洋二
中川家礼二(男優)楠木雅也
仁科明子(女優)深山朋香
清水ミチコ(女優)沢田良子
立川志の輔(男優)出前のおやじ
米倉斉加年(男優)吉原満
西村雅彦(男優)冴木俊也
脚本小林弘利
製作松竹
テレビ東京
小学館
ROBOT
製作総指揮阿部秀司〔製作〕
制作ROBOT(制作プロダクション)
配給松竹
編集日下部元孝
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
3.《ネタバレ》 熟年夫婦の物語、鉄道員(ぽっぽや)のようなファンタジーではなく、わりと現実感のある話、、、だったかと。
観て、すぐレビュー書きに来たときはまだ作品登録自体がなかったんですよねぇ。
なもんで内容はうろ覚え。改めて見返すほどではなかったと記憶してます。
ろにまささん [CS・衛星(邦画)] 5点(2016-12-04 02:27:40)
2.夫が定年を迎える熟年夫婦の立場や気持ちがリアルに伝わってくる。自己実現ができない積年の欲求不満なのか何でも仕切りたがる夫からの逃避なのか、終末期セラピーに生きがいを求める妻の姿がイマイチピンとこない。価値観の相違というよりは優先順位とか相性の問題のように思うけど、よくある普通の夫婦危機ドラマを期待していただけに、電車のトラブルに患者の救助のようなドラマチックな展開で生々しさが色あせる。立山連峰の素晴らしさは鮮明だったけど。
ProPaceさん [CS・衛星(邦画)] 6点(2016-05-30 22:58:29)
1.《ネタバレ》 冒頭、山口百恵が歌手に復帰したいと言い出したら三浦友和はどうするんだろうか?などど考えてしまった。前半は所謂定年離婚がベースとなりリアリティーのある重たい雰囲気なんだが、三浦友和の不器用さがコミカルで(高倉健を髣髴とさせる)、こんな夫婦いるのかよ?というファンタジーにも思える不思議な展開。後半の事件事故はやっぱりこうなってしまうのかというベタな展開だが、指輪を投げるシーンで「え!」という驚きと、不器用さゆえの「やっぱりな」という納得とが入り混じる。
最終運転のシーンは風景も綺麗だしべタベタながらも感動的ではあるんだが、結末に向けてはちょっと説明不足で、やりすぎ感とドタバタ感が。互いを認め合いつつも、別々の道を歩むという展開の方が大人の作品になったような気はする。
東京50km圏道路地図さん [CS・衛星(邦画)] 6点(2014-03-25 12:57:39)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 3人
平均点数 5.67点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
5133.33%
6266.67%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS