国際秘密警察 指令第8号のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > コ行
 > 国際秘密警察 指令第8号
 > (レビュー・クチコミ)

国際秘密警察 指令第8号

[コクサイヒミツケイサツシレイダイハチゴウ]
1963年【日】 上映時間:94分
平均点:5.00 / 10(Review 1人) (点数分布表示)
公開開始日(1963-08-31)
アクションシリーズもの刑事もの
新規登録(2014-04-16)【S&S】さん
タイトル情報更新(2022-09-26)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督杉江敏男
助監督森谷司郎
キャスト三橋達也(男優)北見次郎
佐藤允(男優)江崎夏雄
夏木陽介(男優)秋元
水野久美(女優)来宮冴子
若林映子(女優)津川美恵
ジェリー伊藤(男優)ルドルフ・ケント
河津清三郎(男優)灰谷専務
児玉清(男優)安西
中村哲(男優)ビンホア
大友伸(男優)タン
浜村純(男優)野々崎
伊藤久哉(男優)手島
天本英世(男優)
大木正司(男優)辰巳
長谷川弘(男優)酔いどれのフオン
大川平八郎(男優)クエン
岡部正(男優)警部A
オスマン・ユセフ(男優)飛行場の男
広瀬正一(男優)反乱軍の一味
当銀長太郎(男優)タンクローリーの運転手
脚本小川英
音楽神津善行
撮影完倉泰一
製作田中友幸
配給東宝
美術小川一男
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
1.《ネタバレ》 東宝で五本製作された『国際秘密警察』シリーズは、なんでも“『007』の影響を受けて世界でもっとも早く製作された映画”なんだそうです。つまり『007』パクり世界一番乗りというわけですが、別に自慢する様な事じゃありませんね(笑)。主人公は国際秘密警察のエージェントである北見次郎、このキャラだけは五本通じて登場します。演じるのは三橋達也ですが、なんで加山雄三なんかじゃなくて彼を起用したのか、ちょっと微妙ですね。一説では三橋達也が芸能界一のガンマニアだったからだそうですが、たしかに劇中のガンさばきはリアルなところもありますが、さほど目立つわけではありません。 この映画は三橋達也のモノローグで始まりモノローグで終わるのですが、肝心の北見次郎があまり目立たないんです。どちらかと言うと佐藤允の商社マンの方が主人公と言えるほどです。お話は、南ベトナムの反政府ゲリラ、つまりベトコン(でもこの呼び名は劇中決して使われませんでした)に武器をを供給しようとするポーランド人武器商人とそれを阻止しようとして組織に潜入する北見次郎、それに巻き込まれてしまう商社マンというところでしょうか。けっこうハードボイルド風に撮っていて、佐藤允とともに活躍するかと思った夏木陽介はあっさり殺されてしまいます。謎の女として水野久美が出てますが、役柄が『怪獣大戦争』のX星人とまるっきり同じというのは笑ってしまいました。でもよく考えると、こっちの方が先に撮られているのでX星人キャラの原型ということですね。武器商人はジェリー伊藤で、もうほんとに悪そうな奴ですがラストでハゲずら姿をチラリと見せて笑わしてくれました。 まあ特に何と言うこともない凡作なんですが、オリンピック直前の東京の街並みが映されるのは興味深かったです。首都高を走るシーンが有るんですが、時期的に京橋-芝浦間が開通したばっかりの頃で、貴重な映像じゃないでしょうか。ほとんど車が走っていないのがとても印象的でした。
S&Sさん [CS・衛星(邦画)] 5点(2014-05-05 21:15:00)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 1人
平均点数 5.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
51100.00%
600.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 Review0人
2 ストーリー評価 4.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 5.00点 Review1人
4 音楽評価 Review0人
5 感泣評価 Review0人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS