チェーン・リアクション(1996)のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > チ行
 > チェーン・リアクション(1996)
 > (レビュー・クチコミ)

チェーン・リアクション(1996)

[チェーンリアクション]
Chain Reaction
1996年【米】 上映時間:107分
平均点:4.29 / 10(Review 65人) (点数分布表示)
公開開始日(1996-11-02)
アクションサスペンス
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2018-08-20)【Olias】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督アンドリュー・デイヴィス〔監督〕
キャストキアヌ・リーヴス(男優)
モーガン・フリーマン(男優)
レイチェル・ワイズ(女優)
フレッド・ウォード(男優)
ケヴィン・ダン(男優)
ブライアン・コックス〔男優・1946年生〕(男優)
ジョアンナ・キャシディ(女優)
ツィ・マー(男優)
ディック・キューザック(男優)
マイク・グレイ〔脚本〕(男優)
山寺宏一(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
池田勝(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
塩田朋子(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
佐々木勝彦(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
福田信昭(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
稲葉実(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
糸博(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
森川智之(日本語吹き替え版【テレビ】)
小林修(日本語吹き替え版【テレビ】)
銀河万丈(日本語吹き替え版【テレビ】)
野島昭生(日本語吹き替え版【テレビ】)
堀勝之祐(日本語吹き替え版【テレビ】)
原作アーン・シュミット(原案)
ジョシュ・フリードマン(原案)
J・F・ロートン
脚本ジョシュ・フリードマン
音楽ジェリー・ゴールドスミス
編曲アーサー・モートン〔編曲〕
撮影フランク・タイディ
製作アンドリュー・デイヴィス〔監督〕
メイハー・アーマッド(製作補)
アーン・シュミット
製作総指揮リチャード・D・ザナック
配給20世紀フォックス
特撮デジタル・ドメイン社(視覚効果)
美術メイハー・アーマッド(プロダクション・デザイン)
マット・コッド
編集アーサー・シュミット
字幕翻訳松浦美奈
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
65.逃走劇、なんですけれども・・・主人公が逃げ回ることについての切実さが、妙に希薄なんですね。出頭を命令されたから、指名手配されたから、だから一応逃げておきましょう、ってんじゃあ、ねえ。
捕まったら明らかにヤバいから、だから逃げる、ってんじゃないと、スリルも生まれません。
実際、主人公もあまり一生懸命逃げ隠れしてないし。
そもそも、事件の発端であんなとてつもない大爆発やらかしたら、主人公を追い詰めるべき「動かぬ証拠」も何もあったもんじゃない。
それに、あれ何ですかね、核融合か何かなの?いずれにせよ、やけにチープな実験設備に、発生する反応もやけにチープで、もうちょっと夢のある演出はできないものかと。爆発だけは威勢がいいですが。
まあ、キアヌ・リーブスがこういう貧乏くさい研究者の役にドンピシャはまってる点は、よろしかったかと。
鱗歌さん [地上波(吹替)] 3点(2019-05-04 13:31:51)
64.《ネタバレ》 出演陣と構想が良いだけに、凡作に終わってしまって残念です。
ゆっきーさん [DVD(字幕)] 4点(2018-04-26 15:14:58)
63.つまらんかったーーーーー。
HRM36さん [CS・衛星(吹替)] 2点(2016-05-02 16:56:10)
62.2016.02/10 鑑賞。3大俳優で期待も・・。ただ走る走る逃げる逃げるの印象のみ。ただエンドクレジット後の一瞬の映像が良かった。このほうが本来の爆発か?
ご自由さんさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2016-02-19 21:05:45)
61.《ネタバレ》 ○ストーリーの全容があまり見えないというか、誘拐とかするほどのことなのか。○簡単に逃げられるは、侵入できるはのオンパレード。○ブライアン・コックス渋くてかっこいいなとか、レイチェル・ワイズかわいいなくらいの印象しかないな。
TOSHIさん [CS・衛星(字幕)] 4点(2014-04-21 00:04:23)
60.《ネタバレ》 オイルに代わるエネルギー源が開発されたからといって、争い事がなくなることはないということですね。
いっちぃさん [地上波(吹替)] 5点(2013-02-24 20:08:34)
59.《ネタバレ》 レイチェルかわいいなぁ、、、ぐらいの印象しかない訳のわからない作品っすね。化学のことにはさっぱりウトイのであれですが、あんなに大爆発するものなんですか?というか周波数で安定するってホント?? 後半の逃亡劇もうまくいきすぎでゲンナリ。最後もかなり意味不明。スピード2を蹴って本作に出演したみたいですが、あれはあれでダメだったけど、これもどうなんですかね(苦笑) 国家機密をちらつかせた割には大したことなかったな~。モーガン・フリーマン出演作で始めて外したかもシレマセン
Kanameさん [CS・衛星(字幕)] 2点(2013-01-09 08:18:07)
58.凡作でした。以上。
真尋さん [DVD(吹替)] 4点(2012-02-07 09:08:06)
57.《ネタバレ》 始めの研究施設爆破でキアヌがオートバイで逃げるシーンは凄かった。主演は豪華なのに内容がいまいちでした。
civiさん [地上波(吹替)] 4点(2012-01-27 18:38:17)
56.子供だましみたいに先走るご都合主義な脚本と、全く見て損した気分になるキアヌにがっかりした。
tottokoさん [地上波(字幕)] 3点(2011-12-13 12:13:42)
55.「沈黙の要塞」「ウォーターワールド」と並ぶエコアクション大作の本作ですが、環境問題を背景にした映画ってどうしてこんなに面白くないんでしょうねぇ。本作より10年後、キアヌは再び環境問題を背景にしたSF大作「地球が静止する日」に出演しましたが、これもやっぱり駄作でした。。。
この映画はスタジオ主導の足し算の論理で作られているのが丸出しで、結果として著しく統一感に欠ける作品となっています。「スピード」の爽やかカップルが好評だったから本作の主人公達もキスすらしないカップルであり、「逃亡者」のジェラード捜査官があまりにかっこよかったから本作のFBI捜査官はまんまジェラードでした。CGが急速に発展していた時期だったので映画全体のバランスを考えずにSF映画並みの爆破シーンを加え(同時期のデイライト、ロングキス・グッドナイト、ブロークン・アローも同じようなことをやってました)、他のアクション映画との差別化のために環境問題の要素を採り入れ、さらに世界的なスケールを持たせるためにCIAの陰謀論をぶち込み、脚本はごった煮状態です。一方で多くの要素を詰め込んだために作品の核となる謎解きや逃走劇の面白さが失われており、そんな肝心要の部分が二の次になってしまったためにつまらん映画となってしまったようです。「警察にみつかる→走って逃げる」を何度も繰り返すだけではさすがに飽きてしまいます。まだ前半は素人が機転を利かせて逃げ回っているという描写になっていたものの、後半になるにつれてオタク学者のキアヌが超人化し、複数人のCIAを相手に格闘して勝利するといういい加減さはどうなんでしょうか。陰謀の核であるモーガン・フリーマンとブライアン・コックスの関係はイマイチよくわからないし、資料も持ち帰らずに博士を殺害、研究所を爆破し、挙句に「この実験をもう一度成功させるためにはキアヌが必要だ」と言い出すわけですから、大して頭の良い組織ではないのでしょう。
ザ・チャンバラさん [DVD(字幕)] 4点(2009-12-17 17:08:38)
54.起承転結がしっかりしている映画でした。安定感抜群ですwですが、そこまでおもしろくもなく、つまらなくもないです。
映画さん [DVD(字幕)] 5点(2009-01-11 01:10:09)
53.《ネタバレ》 最初のバイクで爆発から逃げるシーンは良かった。よく助かったなぁ。
山椒の実さん [地上波(吹替)] 2点(2007-12-30 12:08:11)
52.内容的にはまったくどうということもない作品。せっかくマニアックな科学者という設定なんだから、もっと頭脳戦を強調する手もあったと思うのですが。レイチェル・ワイズの自然な可愛らしさに4点。
Oliasさん [ブルーレイ(字幕)] 4点(2007-12-30 03:27:39)
51.先ず、語り口がへったくそ。
方向性を提示しないままの漠然としてた逃走劇がかなり続くし、黒幕の出し方に何の配慮もない。解決への流れはかなり強引なものが目立つ。
とにかく、構成するという意識は薄い。
まあ、盛り上がりようがない題材になってしまった代物をどうにかしようともがいた痕跡が見受けられるのでそれなりに印象はいいのですが・・・。
カラバ侯爵さん [地上波(吹替)] 3点(2007-12-10 15:36:00)
50.超駄作スピードⅡの出演を蹴って、普通の駄作チェーン・リアクションを選んだキアヌ。さすがです
永遠さん 3点(2004-10-28 22:27:57)
49.ロン毛のキアヌは本当にオタクに見える。本作でのキャラ的にはこれでいいのかも知れないがやっぱり不気味。モーガン・フリーマンの役は中途半端でもったいなかった。アクションもしょぼい。重厚感がなくオモチャみたいな装置も気が抜ける。連鎖反応というからには全編を通して何か因果応報みたいなテーマがあるのかと思いきや全然。
lady wolfさん 3点(2004-10-10 06:04:23)
48.ハリウッドではよく有るパターンの映画です。爆発シーンで誤魔化されがちになるが、相当制作費をケチッている。
ヒロインは「ハムナプトラ」に出ていた人かな? 結構魅力がありました。
しかし、終始一貫してマンネリ化されたネタや、何の工夫もない詰まらない台詞には苦虫を噛みつぶす思いをさせられた。
ハッキリ言えば『凡作』。
おはようジングルさん 5点(2004-10-05 16:03:11)
47.短めの時間でダレルことなく楽しめた。あの射殺された警官は成仏できないね・・。
ダージンさん 6点(2004-08-27 19:23:19)
46.私はこの頃のキアヌ・リーブスに似てると二人に言われたことがあった。ただこの二人に共通したことがあって二人とも視力が悪かった。いや待てよ<lady wolf>さんのレビューを見たら「ロン毛のキアヌは本当にオタクに見える」と書いてあるじゃないか。なんだあの頃は「キアヌ=かっこいい」ではなく「キアヌ=オタク」だったのか・・・。というとあの二人は俺のことかっこいいと褒めてたのではなくオタクとバカにしてたのかあんちくしょうどもめ!。<lady wolf>さん私を気付かせていただきありがとうございました。
tetsu78さん 5点(2004-06-12 22:28:10)(笑:1票)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 65人
平均点数 4.29点
000.00%
111.54%
2812.31%
31320.00%
41421.54%
51624.62%
669.23%
757.69%
823.08%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 2.50点 Review2人
2 ストーリー評価 3.00点 Review2人
3 鑑賞後の後味 3.50点 Review2人
4 音楽評価 2.00点 Review2人
5 感泣評価 1.00点 Review2人
chart

【ゴールデンラズベリー賞 情報】

1996年 17回
最低主演男優賞キアヌ・リーヴス候補(ノミネート) 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS