ルパン三世(2014)のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ル行
 > ルパン三世(2014)
 > (レビュー・クチコミ)

ルパン三世(2014)

[ルパンサンセイ]
2014年【日】 上映時間:133分
平均点:3.25 / 10(Review 24人) (点数分布表示)
公開開始日(2014-08-30)
アクションサスペンスコメディアドベンチャー犯罪ものハードボイルド漫画の映画化
新規登録(2014-06-02)【イニシャルK】さん
タイトル情報更新(2017-07-18)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督北村龍平
キャスト小栗旬(男優)ルパン三世
玉山鉄二(男優)次元大介
綾野剛(男優)石川五ェ門
黒木メイサ(女優)峰不二子
浅野忠信(男優)銭形警部
山口祥行(男優)ジロー
山田優(女優)客室乗務員
モンキー・パンチ(男優)飛行機の乗客
加瀬康之マイケル・リー(日本語吹き替え)
小野賢章ピエール(日本語吹き替え)
伊藤洋三郎ナローン(日本語吹き替え)
菅生隆之モムラーチャオ・プラムック(日本語吹き替え)
宝亀克寿アナトリ(日本語吹き替え)
坂口芳貞トーマス・ドーソン(日本語吹き替え)
大和田美帆ミス・ヴィー(日本語吹き替え)
津田寛治アジット(日本語吹き替え)
原作モンキー・パンチ
北村龍平(ストーリー)
山本又一朗(ストーリー)
脚本水島力也
作曲布袋寅泰メインテーマ「TRICK ATTACK –Theme of Lupin The Third-」
撮影古谷巧
製作TBS(「ルパン三世」製作委員会)
KADOKAWA(「ルパン三世」製作委員会)
東宝(「ルパン三世」製作委員会)
トムス・エンタテインメント(「ルパン三世」製作委員会)
毎日放送(「ルパン三世」製作委員会)
企画濱名一哉
プロデューサー山本又一朗
制作テレコム・アニメーションフィルム(アニメーション制作協力)
配給東宝
特撮納富貴久男(ガンエフェクト)
美術丸尾知行
編集掛須秀一
録音柴崎憲治(音響効果)
照明和田雄二
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
24.《ネタバレ》 残念な程、面白くないねこれ、ほんと率直につまんないわ。これほど全くお話しが入ってこないのも珍しいよ(苦笑) 小栗旬のルパンはなかなか良かった(次元もナイス、綾野君も頑張ってた、不二子は、、、ちょっと違うかな~w)のに、それを全く生かせてないダメダメなストーリーが根本的にだめですな。ある意味、出演されてる方々の黒歴史決定、の、1点。
Kanameさん [CS・衛星(邦画)] 1点(2018-10-12 16:17:53)★《新規》★
23.アニメも毎回こんなもんか程度だったが、実写はそれに輪をかけて酷い。脚本もつまらないがルパン一味に他の面子を絡ませすぎ。誰コレ状態でした。
真尋さん [DVD(邦画)] 2点(2016-11-06 14:57:22)
22.アニメの実写化の中では、頑張った方ではないでしょうか。ただ、平日夕方に再放送されまくり、今と違って次いつ見れるかわからないこともあり、その度欠かさず観るという刷り込み教育を受けた世代にとっては、決して褒められるものではないですね。
もし次があるとすれば、カリ公やってみたらどうでしょう。ビッグヒットはないでしょうが、クラリスのキャストを上手くおさえれば、そこそこ話題にはなると思います。
マー君さん [DVD(邦画)] 5点(2016-07-29 12:52:21)
21.《ネタバレ》 予想に反してキャラクターのイメージ像はそんなに崩れることはありませんでした。が、映画の一番の肝であるストーリーがダメでした。ルパンとして制作していなければ、もっと観ている人は少ないでしょう。
いっちぃさん [地上波(邦画)] 4点(2016-05-03 20:03:42)
20.一種国民的なスタンスを持つアニメの実写化なので、どのように作ろうとも各人が持つメインキャラ像とのギャップは必ずあるはず。それは私にもありましたけど、そんなキャラクター論以前にストーリーが面白くないです。既視感ありありの展開に興味が萎んで行きます。その悪い流れに輪をかけるのがアクションシーン。カットを割りすぎていて、誰が何をやっているのか分かりません。この監督さんはそれが自分の味だと思っているのでしょうけど、見づらいものはダメです。ほとんどクソですよ。外国人の台詞を吹き替え前提にしていることも幼稚に映りました。
私のルパン像は最初のTVシリーズが全てです。ギャグやジョークの隙間に時おり見せる「凄み」がルパンの魅力だと思っていますが、それを感じさせてくれる作品は少ないです。
アンドレ・タカシさん [CS・衛星(邦画)] 2点(2016-04-11 01:12:47)
19.脚本が酷すぎるね。映画自体は頑張ってる感は出てたけど、話がつまらなすぎる。
ルパンというよりは和製007の失敗バージョン的な印象。
外国人キャストは仕方ないにしろ、日本人キャストのアフレコ意味あんのかな?
字幕より吹き替え派の私ですが、日本人キャストの吹き替えは流石にやめてくれと思った。
悪い部分が残念だけど目立つ作品だった。
バニーボーイさん [地上波(邦画)] 1点(2016-03-01 22:24:36)
18.《ネタバレ》 がっちりなルパンに華奢な銭形、色気のない不二子にもぅがっかり。どーしてもアニメのイメージがあるしそこは見る前から分かってたけど、やっぱりがっかりだったT∀T がんばってる感は伝わるのだけどストーリーもアクションも別に・・・派手さもなく驚きもなく見終わってなんの余韻も残らない、これルパンでやる必要ないのに、作る側の自己満足映画ってところかなTДT
まおあむさん [地上波(邦画)] 3点(2016-02-15 12:08:58)
17.………(涙)コレはルパン三世じゃないですね。キャスティングはまだいいと思います。違和感があった黒木メイサや浅野忠信もそれなりに何とかイケると思います。問題は脚本です。これじゃあ三流以下の韓流ドラマです。こんなことなら「カリオストロの城」をモロコピした方が500万倍マシなはずです。今はただ悲しい気分なだけです。
イサオマンさん [地上波(邦画)] 1点(2016-01-15 20:37:56)(良:1票)
16.《ネタバレ》 ルパンは原作もアニメもそんなに見た方ではないし設定に思い入れはないが、映画やテレビスペシャルは割と見た方。

んで、本編の感想に触れる前に一言だけツッコミたいんだけど・・・
五右衛門が人斬っちゃダメ!って言ってる人がいるんだけど、どこでそんな設定あったの?
普通に斬ってますけど~?斬らないのは女だけでしょ?
今回ナイフ男の顔を斬ったのは、むしろVS複製人間のオマージュなんじゃないの?と思ったり。あれも顔が切られてやられる敵がいたしね。製作者にはそういう意図はなかったかもしれんが。

さて、本編は大体みんなが言っている通り。脚本がダメダメすぎてもうどうしようもない。
役者の方はがんばってたし、敵役も悪くは無い。
マイケルを裏切った側近のマシンガン男は割といい感じの悪役を演じてたし。

ただ、ルパンのレギュラーメンバー以外が参加する理由もあまり必然性を感じなかったし(普通にルパン・不二子・マイケルの3人いれは話は成り立つしなぁ)、途中で唐突に出てきたプログラマー女もいる必要が無い(おかげでもう一人のハッカー仲間が何もしていない)。大人の事情でアジアの俳優とかコメディアン??とか出してるだけなんだろうけど。ハッカー仲間も別にいらなかったよなぁw
山田優はもうちょいなんか絡んでほしかったなぁ。出てくるだけかー。

アクションに関しては、止めの絵でかっこつけるためにスローモーション多様とか、まあアベンジャーズ2でもやってたけどあっちと違って全体的にダサさが漂うのはさすが北村監督。この人はこうでなきゃ。

ということで、本人はかっこいいと思ってて割とみんながダサいと思ってる演出、ダメな脚本に目をつむると、割と頑張った方な気がする。次元の残り2発で戦うシーンとか、ところどころ「お、これはいいな!」ってのがあるし。

ルパンも作品によってやること設定性格あらゆるものがブレブレで変わってるので、「原作と違う!」とは一切思わない。ていうか原作通りだと五右衛門の一人称は「俺」なんでしょ?
割とアクションも多めの原作だし、最後がアクション一筋になってもまあしょうがないかーぐらいに思ってた。
TVスペシャルもだいたいこの映画と変わらんレベルだし、カリオストロは「これってルパンなの?」って感じだし、そう考えると「ルパン3世ってこんなもんだよなぁ」という感じで見れば、普通の平均点以下のB級映画として楽しめるんじゃないだろうか?

やっぱダメじゃんw
みーちゃんさん [CS・衛星(邦画)] 4点(2015-09-14 14:18:42)
15.《ネタバレ》 小栗くんも綾野くんも玉山くんも浅野さんもメイサさんもかっこよかったです^ ^

でもこれはルパン三世ではないですね。アクションが安い。あの口パクは20年前のプレステゲーム並み。で、なんといっても人がしんじゃいすぎ。余計な仲間も多くてよくわからん。

あとはとっても難しいとは思いますが、渋さがほしいです。不二子以外は40代以上でキャスティング…、無理だよなー。でも特に次元は渋さがほしい。

ほんでもって取り引きで犯罪記録の抹消を持ちかける銭形はすでに銭形ではありません。



さて、いろんな人が私のベストキャスティングと名してルパン他のキャスティングをネット上に公開して楽しんでますね^ ^例えばルパンは大泉洋とか^ ^

私はなぜかわかりませんが、銭形は元サッカー日本代表正ゴールキーパー、川島永嗣さん(≧∇≦)
なぜって?目かな(^_^;)これ以上聞かないでm(_ _)m

韓国映画観るつもりがなぜかこれを観ちゃった。時間を返してくれとまでは言いませんが。
JFさん [DVD(邦画)] 4点(2015-09-13 23:22:05)
14.『ルパン三世』って前提が無ければ、ルパンみたいな設定で作ってみたオマージュ映画です!ってのなら、頑張ってる感じでした。が、これは残念ながらアノ『ルパン三世』実写版なのである。
movie海馬さん [CS・衛星(邦画)] 3点(2015-08-29 17:18:04)
13.《ネタバレ》 まず、鑑賞環境を選ぶのに、邦画なのか?吹き替え版なのか?迷ってしまった。かなりの違和感であった。期待はしていなかったが、それぞれの俳優は一生懸命がんばっていたし、それなりだったと思うが、脚本がだめすぎる。まったく斬新さもないしょぼいアクションシーン。斬鉄剣で人を切っちゃうし、二人で金庫に入ればいいのにわざわざ死んじゃうし、地雷原を走って捕まえにくるパトカー。だまされたとわかってもすぐ後ろにいるのに引き返さない銭形。だいたい、マイケルってだれ?何で出てきたの?死んでも誰も悲しんでなかったし?なんでTBSはルパン三世を作ろうと思ったのだろう?
木村一号さん [CS・衛星(邦画)] 3点(2015-08-25 18:54:52)
12.キャラクターはなかなかよく再現されていた。ただ、峰不二子だけは頂けない。線が細すぎ。黒木メイサは綺麗なのだが、もっとムチムチの体系のほうが、すんなり受け入れられる。さて、肝心のストーリーなのだが,ルパン一味だけで校正されていればよかったのだが、よくわからない中国人や韓国人が仲間にいてストーリーをルパン三世ではないものにしてしまっているのが残念だ。ダークナイトのような別世界のルパン三世を狙ったのかもしれないが、やり方が間違っている。それとも、これをバットマンビギンズのような始まりの第一作として、次作からアニメのルパンのようなルパン一味だけで盗みをするという設定にと考えていたのかもしれないが、だとしたらもう少しルパン一味の結成に力をそそくべきだっただろう。いずれにしても、アクションは悪くないのだが。あまり期待値が大きいと肩すかしを食らう作品である。
シネマファン55号さん [インターネット(字幕)] 5点(2015-04-09 11:20:32)
11.《ネタバレ》 こいつぁもはや、長きに渡り愛され続けてきたあの「ルパン三世」とは、全くもって別モノですね。ルパンが組織の一員!?てとこで私は完全に頭のスイッチを切替えましたwそれにしてもまぁ随分とお金の掛かった映画ですね。一体製作費はいかほどなのかな?ちゃんと回収出来るといいですねwでキャスティングについて。思っていたほど悪くはないかな。ただ五右衛門だけは眼力の無さが気になりました。それとカーアクション。ショボすぎます。五右衛門最大の見せ場、またつまらぬモノを斬ってしまった、が酷い!車真っ二つに割れないやんけ!ふざけんな!ほんとガッカリですわ。あとね、地雷原を平気に横一列で行進してくる戦車隊。ありゃ~ないっしょ!どうも日本人の作るアクション映画の格好良さって、なんか中学生なノリなんですよね。見ていて赤面ですよ。恥ずかしい。まぁそれでも唯一の拾いモノは、次元が落ちている銃のトリガーを撃って敵を倒すシーン。あれは超格好良かったです。続編はクラリスのようなヒロイン登場、かな?
Dream kerokeroさん [DVD(邦画)] 3点(2015-03-05 21:15:27)
10.《ネタバレ》 キャスティングはポッイが、内容は全然ダメだ・・・
次元は良いとしても、五ェ門は本当に人を切っちゃダメだろう(決め台詞も言えないじゃないか・・・)。
あきぴー@武蔵国さん [DVD(邦画)] 3点(2015-02-20 00:55:16)
9.《ネタバレ》 私はルパン三世にはそれほど思い入れがないので、あれが違うだとかこれが違うだとかいう感じで見るようなことはなかったです。むしろ、それぞれがそれなりに頑張ってキャラ作りしていたとは思う。ただ、一本のアクション映画としてみると、う~んどうなんだろうと。アクションシーンがガチャガチャしすぎていて、なんだかよくわかんないんですよね。ごまかしのためのジャンプカットを羅列しているだけのように見えて、一つ一つのシーンが綺麗じゃないんですよ。そんでもって、全体的にダサいんですよね。ついこの前、「るろうに剣心」シリーズを見たせいかよりそう感じる。同じコミックの原作でもどうしてこんなに違うのかしら。るろ剣はA級アクションでカッコ良かったのに、こちらはB級感丸出しのダッさい代物。アジアのいろんな人が出てくるから、もしかして世界公開を考えてるのかもだけど、この出来だと正直「恥ずかしい」って思っちゃう。かっこよかったのは小栗旬と玉山鉄二、そしてジェリー・イェンだけだったな。不二子ちゃんもなかなか良かったけど、もう少しお色気シーンが欲しかったな。山田優が出てきてルパンがニヤけるという内輪ユーモアだけは面白かった。
あろえりーなさん [DVD(吹替)] 5点(2015-02-19 22:06:03)
8. 期待しないで見れば案外いけるかもしれません。生身のルパンも不二子もよく役作りしていました。ただ、ストーリー展開には無理のある部分も多く、入り込めない部分があります。ルパンに対する思い入れのある人は見ない方がいいでしょう。
海牛大夫さん [DVD(邦画)] 5点(2014-12-29 14:44:55)
7.レッドクリフと同様、ただのアクション映画と思って観るべきだと思います。配役は良かったと思いますし、役者の方々も素晴らしかった。悪いのはタイトルと脚本と広告。
あるまーぬさん [映画館(邦画)] 4点(2014-09-15 15:01:44)
6.《ネタバレ》 開始直後、日本語吹替えであることに気付く。日本人の俳優たちは外国語をしゃべっているようで、そこに日本語を当てている。外国人の顔で、口が外国語の動きで、日本語に吹き替えられているのなら分かる。しかし、日本人が外国語の口の動きで、日本語に吹き替えていることに違和感を覚えた。僕は映画そっちのけで、しばらくこの違和感について悩んだ。なぜ違和感があるんだろう。
そんな違和感から始まって、ルパン三世らしさが全く得られない物足りなさが続き、僕はこの映画にルパンらしさを求めることを止めた。ルパンと比較することを止めた。そしたらとたんに、彼らが単なる頭のおかしいナルシストに見えてきて、嫌悪感を覚えた。ので、やはりルパンと比較して観るしかないなと思った。つまり、ダメ。

ルパン三世がなぜ面白いか、盗まれるお宝そのものに魅力やストーリーがあるからだ。そのお宝には神々しさがあり、触れることすらためらわれるくらいだ。それに対する厳重な警備と、それを上回るルパン達の”愉快な”攻略作戦。これらがルパン三世の楽しみである。それがない。つまり、ダメ。

綾野剛は頑張ったと思う。しかし、斬鉄剣は決して人を殺傷しないはずだ。あのヒャッハー系悪役へのとどめは、縦に真っ二つにするんじゃなく、着衣をパラバラにして全裸にして前を手で隠して「ヒャッハー」って走り逃げ去る、にすべきだ。斬鉄剣が血で穢れてしまったのは極めて遺憾。もうダメ。

空気抜かれていく密室にルパンと東洋人二人。にもかかわらず、呼吸困難になっていくのはルパンだけ。東洋人も息苦しそうにしていたかもしれないが、あれは演技以前の問題。その程度っすよ。
no_the_warさん [映画館(吹替)] 2点(2014-09-08 00:26:49)
5.《ネタバレ》  銃撃戦と格闘戦というチカラワザでお宝の前まで来る男を、私は「ルパン三世」とは認めない。

 チンケな格闘戦の世界観。本作への不満点は、この一事に尽きる。製作者たちは、いわゆる「アクション映画」を作りたかったのかもしれない。だが、ルパン三世という作品の本質はアクションではない。
 彼は「神出鬼没の大泥棒」である。神出鬼没と真反対なのが、今回やった正面突破ではないか。
 得意の変装と賢い頭脳を使ってどれだけスマート(人を傷つけないことだ)に美しく人を騙して、お宝を手に入れるか。これがルパン三世に求められているものだと私は思う。
 そうでないのならば、ドンパチや殴り合いの映画を作りたいのであれば、ルパン三世というキャラクタと舞台を借りるべきではない、と言い変えることも出来る。
 人の盲点をつく、錯誤を利用する、人間と人間の勝負的な部分が面白かったはずのルパンの今回の作戦がコンピュータハックだというのも、いまどき工夫がなさすぎで、ガッカリ。

 だがしかし、演じた人たちは良くやったと思う。特に小栗は「生身のルパン三世」がいたとしたら、こうであろうなあと、思わせるルパンっぷりだ。
 次元大介も峰不二子も、マンガっぽくならずにちゃんと人間になっていた。五右衛門に関しては、演者のせいではないがあまりにもマンガのキャラで、今回は出さ無い方が良かったのではないか。元々途中参加なのだし。
Tolbieさん [映画館(邦画)] 4点(2014-09-04 18:11:15)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 24人
平均点数 3.25点
000.00%
1416.67%
2312.50%
3520.83%
4729.17%
5520.83%
600.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 3.00点 Review1人
2 ストーリー評価 3.00点 Review2人
3 鑑賞後の後味 3.00点 Review1人
4 音楽評価 4.00点 Review1人
5 感泣評価 0.00点 Review1人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS