オール・ユー・ニード・イズ・キルのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > オ行
 > オール・ユー・ニード・イズ・キル
 > (レビュー・クチコミ)

オール・ユー・ニード・イズ・キル

[オールユーニードイズキル]
Edge of Tomorrow
(Live Die Repeat)
2014年【米・豪】 上映時間:113分
平均点:6.70 / 10(Review 110人) (点数分布表示)
公開開始日(2014-07-04)
アクションサスペンスSF戦争もの小説の映画化3D映画
新規登録(2014-06-08)【しぇんみん】さん
タイトル情報更新(2017-07-16)【+】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ダグ・ライマン
キャストトム・クルーズ(男優)ウィリアム・ケイジ少佐
エミリー・ブラント(女優)リタ・ヴラタスキ軍曹
ビル・パクストン(男優)ファレウ曹長
ブレンダン・グリーソン(男優)ブリガム将軍
ノア・テイラー(男優)カーター博士
キック・ガリー(男優)グリフ
森川智之ウィリアム・ケイジ少佐(日本語吹き替え版)
東條加那子リタ・ヴラタスキ軍曹(日本語吹き替え版)
大塚芳忠ファレウ曹長(日本語吹き替え版)
勝部演之ブリガム将軍(日本語吹き替え版)
西凛太朗スキナー(日本語吹き替え版)
金光宣明キンメル(日本語吹き替え版)
小林優子BBCニュース女(日本語吹き替え版)
脚本クリストファー・マッカリー
ジェズ・バターワース
音楽クリストフ・ベック
撮影ディオン・ビーブ
製作アーウィン・ストフ
ジェフリー・シルヴァー〔製作〕
製作総指揮ダグ・ライマン
ブルース・バーマン
配給ワーナー・ブラザース
日本語翻訳アンゼたかし
あらすじ
謎の侵略生物「ギタイ」に襲われ、世界は危機に瀕していた。軍の広報官であるケイジ少佐(トム・クルーズ)は、ブリガム将軍(ブレンダン・グリーソン)に翌日の作戦への参加を指示される。ケイジは拒否するが、拘束されて気を失ってしまう。目を覚ますと、そこは前線の訓練基地であった。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123456
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
110.《ネタバレ》 意外と嫌いではなかった、てのが最初の感想。
でもループもので絶対に突っ込まれるところ、、、例えば「呼吸の仕方の違いだけでも違う世界になるのではないか?」という部分が結構気にはなったw
◆◇◆◇◆ raindrops ◆◇◆◇◆さん [インターネット(吹替)] 7点(2018-08-30 17:59:23)★《新規》★
109.《ネタバレ》 6.5点
娯楽映画としては十分に楽しめました。

良い点
・戦闘物でのタイムループという設定自体
・タイムループを活かした戦闘
 (端折られすぎでしたが)
・何度も愛する人・自分の死を経験して明らかに変わっていく主人公
 (中盤のアルファ戦やヘリの辺りは素晴らしいです)
・トム・クルーズお決まりの笑顔フィニッシュ
 (何度も彼女の死を経験した上でのものと考えるとまた一味違います)
悪い点
・オメガの設定(オメガも時間を操れないとおかしいのでは・・・)
・終盤のご都合主義展開
 1 ループ機能を無くすためだけのごちゃごちゃ
 (そもそもオメガの居場所が分かった時点で死んでいればいいし、輸血だけされて3分で釈放される謎)
 2 ループを失ってからの戦闘はご都合主義もいいとこでイマイチ
 (重要人物だけは死なない・オメガの守りの薄さ・ヘリを迎撃するも襲ってこない敵)
・オメガの居場所を突き止めることができる機械を作った謎の技術者
 (しかも作った時にうまくループを終わらすリタ)

おもしろかったですが終盤はイマイチ!ラストは嫌いじゃないです。
メメント66さん [インターネット(字幕)] 6点(2018-06-24 19:44:15)
108.タイムループものは繰り返しにイライラするのとご都合主義で何もかも結果オーライになるのが気に入らない。この作品もご多分に漏れずそんな展開。しかもループできる能力を敵の生命体からもらったのだから、人類を救ったのは敵自身ともいえる。トムクルーズは他人の褌で相撲を取ったわけだ。タイムループする度に記憶が蓄積するのも納得できないが、理論上は正しいらしい。
marsplayさん [インターネット(吹替)] 5点(2018-06-06 08:29:46)
107.《ネタバレ》 邦題のセンスが悪すぎ。ビートルズの名曲に絡めて悦に入ったのかも知れませんが、雑駁な感じが否めません。SFものというより、コメディや犯罪ものに合いそう。原題のままのほうが良かった。
で、序盤の軟弱なトム・クルーズに興味をそそられたのですが、何度目かのループのシーンで早々に飽きてしまいました。終盤はいつもの屈強なトム・クルーズだったし。こんな荒唐無稽な話なら、最初から言ってくれよと。やっぱり邦題のセンスが悪すぎます。
眉山さん [CS・衛星(字幕)] 4点(2018-04-12 01:02:59)
106.《ネタバレ》 この作品の最大の功績は、ビル・パクストン先生に最後の一花を咲かせてあげたことです。一応の前置きが終わって、いよいよ本題に入ったところで、ジャーン!とばかりにアップで登場。よっ!パク先生!その後、世界的スターのトム・クルーズを、いかにも小役人的に上から目線で馬鹿にしまくる描写。よっ!パク先生!で、何か意外に出番多いな、とか、まさかこのままチームトップとして活躍を!?とか思っていたら、トムがタイムリープに突入して以降は、加速度的に出番が減っていく。挙げ句、中盤以降は、「あいつは本当に新入りなのか?」とか、「小隊はどこへ行った!」とか、何とも情けないシーンがごく一部にあるだけ。これぞまさにパク先生。この作品の3年後に彼は天に召されますが、あなたは最後まで偉大でした。
Oliasさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2018-03-22 21:13:45)
105.《ネタバレ》 トムさん、お疲れ様です。私疲れましたので、ここいらで失礼させていただきます。あとは宜しくお願いします。みたいな作品です。原作未読なので、本当はもっと奥の深い話なのかもしれませんが、映画という制限の中ではこれが精一杯の表現なのでしょう。でも、やっつけ仕事ぽく見えてしまいますので、残念です。
リニアさん [映画館(字幕)] 5点(2017-09-18 02:04:36)
104.《ネタバレ》 面白かった!
ループし始めてからどんどん強化されていく展開がいい。
ループの仕組みと敵本体の弱さに尻すぼみ感はややあったのが残念。
(1万回ループした、とかにして超ハイレベルな戦闘とか見せてくれてもよかった気がする)
日本の小説が海外ハリウッドで本格的な映画化ってかなりレアケースな気がする。
Donatelloさん [インターネット(字幕)] 7点(2017-07-25 11:25:18)
103.《ネタバレ》 リセットもの今まで結構みたけど、今作も十分楽しめた。戦闘ものにもぶちこんできたんだなあ。なんとなく発想が三国無双やRPGしててやられ続けながらレベルアップそしてリセット、最終ゴールを目指すというのに似ている。ゲーム世代の発想。途中アルファオメガの関係?が理解しづらかったけど、なんとか終盤にきて理解。エミリーブラントの戦士ぷりに萌える。トムクルーズのとびきりの笑顔で作品締めるというのはお約束。結局印象に残るのはラブストーリーのほうなんだよね。リタが恋人の話題振られて300回死ぬシーン見たというのをフリにして、小屋に行ってトムクルーズの切なそうな顔。またリタが死ぬシーン見るんだという、そして彼もまたリタを助けるために何度もリセットしてきたんだという。愛する人ために何度もリセットして叶わずそのたび悲しい思いをしてきたのは、リタもケイジも同じ。リタにとっては1日の人かもしれないけど、ケイジにとっては何百日も過ごした人なんだから愛して当然。もしかしたらリタの恋人フレデリクスの関係もループ能力得て失ってで始まり、、リタとケイジの関係の輪廻にされたのかもしれない。余談だけど、トムクルーズは不死になったということなんだろうなあ。80歳で天寿全うしても、また人生やり直し。それはそれで大変ではある。
タッチッチさん [ブルーレイ(字幕)] 8点(2017-05-02 09:09:10)
102.言いたい事は書き尽くされてる気がするので一言。結構面白かったです。
デミトリさん [地上波(吹替)] 6点(2017-02-21 12:34:17)
101.典型的な、ハリウッド映画タイプの娯楽作品..荒唐無稽な設定は置いといても..後半、クライマックスあたりから、ご都合主義 まっしぐら! そこがリアリティーのカケラもなく、映画としていただけない..暇つぶしに観るならOK~ 程度の内容 5点と、斬新さに+1点、で 甘めの6点...
コナンが一番さん [DVD(字幕)] 6点(2017-02-10 22:59:41)
100.《ネタバレ》 タイムループ物は、どうしても矛盾が出てしまうが、その矛盾に気が付きつつも楽しめてしまうのが本作です。
やっぱり、ハッピーエンドの映画は良いですね!
あきぴー@武蔵国さん [DVD(字幕)] 7点(2017-01-08 00:18:30)
99.設定は面白いのだけど、随所に納得いかない箇所がある。ループ物ではどうしても矛盾っぽいアラが見えるのは仕方ないか。にしても、ラスト近辺のはよく分からなかったなあ。
もんでんどんさん [地上波(吹替)] 5点(2016-11-18 13:37:19)
98.タイムループ物なので、あまり深く考えないでたのしみました。それでも、ラストはイマイチでした。
クロさん [地上波(吹替)] 6点(2016-10-09 17:55:00)
97.揺れるカメラが描写する混乱の戦闘シーン、これは、臨場感の表現でもあろうし、またCGのアラを見えにくくして「リアリティ」を出すためのものでもあるんだろうけれど、確かに、何とかうまく逃げ切った、という印象です。戦場の描写はいかにもソレっぽいし、さらにはルーブル美術館なんて、これだけ巧みに描いてもらえると、ちょっと感激。
で、内容はと言うと、これもまあ、確かに物語の発端となる序盤から、ジワジワ盛り上げて、楽しませてはくれるのですが。ただ、残念な面もありまして。何が何やらいきなり戦場に放り込まれた主人公が、死ぬたびに時間が戻って「人生やりなおし機」状態。失敗するたび何度でも繰り返すことでだんだん状況もわかってくるし、戦闘もこなれてくる。ってのがテーマなら、それをどう面白く描くかを期待してしまうんですが、残念ながら本作では「以下、同文」とでも言いたげに、大きく端折ってしまう。端折るなら、その端折り方こそが、映画の見せ場になるだろうに。本作の場合、設定の「説明」に終わってしまっている印象、別にこんな設定にしなくったって、例えば「中途半端に予知能力が使えます」という設定でも大差ないでしょう、むしろ不必要に「説明」のための尺を浪費してしまっただけ、とも。
それを差し引いても、結構楽しめたんですけど、でも、もったいない。
鱗歌さん [地上波(吹替)] 7点(2016-09-23 22:24:20)
96.《ネタバレ》 面白かったです。トムは変わらずカッコいいですね!
既視感満点のSFエイリアンもので、さらにまた良くあるタイムループを絡めているので、
仕方ない面もありますが…。
ただ、良くできてると思います。
皆さん仰ってますが、ゲームを進める様な序盤中盤の展開はなかなか新鮮です。
あのトム様がいろんな死に方をしてくれるのは驚きです。
ラストは、ボスと共に、アルファが死んだので過去に戻ったが、ボスがいないので世界が変わった?と理解したのですがどうなんでしょ?
まぁ、いろんなとらえ方が出来る様にしているのかな、あれはあれで有だと思います。

が、序盤、少佐が脱走兵扱いされるのは、どうしても納得いかないです。
仮にも他国の少佐をあんな扱いありえないでしょ。
あと、ラスト、暗闇の戦闘は止めてください。
ホント、何やってるか分からないんです。ちゃんと見せて欲しいなぁ。
この点、残念です。
はりねずみさん [DVD(字幕)] 6点(2016-09-17 20:28:47)
95.タイムループに偏ったゲーム感覚の映画で映像もちょっと見難い。腰ぬけだった主人公の変貌ぶりにもう少し焦点をあてると緊張感や深みも増したのでは。
ProPaceさん [地上波(吹替)] 6点(2016-09-08 22:13:28)
94.《ネタバレ》 何の躊躇もなく殺すデスルーラは笑った。
たろささん [地上波(字幕)] 6点(2016-09-03 23:10:20)
93.こういうの、ハリウッドは上手いですね。内容は結構雑でいくつも疑問点がありますが、タイムループとエイリアンという合わせ技で、面白いです。
nojiさん [地上波(吹替)] 5点(2016-09-03 22:36:47)
92.《ネタバレ》 日本のラノベ原作と聞いていたので、全く期待して見なかったせいかすごく面白かったです。オール・ユー・ニード・イズ・キルって題名と内容がイマイチ一致しなかったり、最後納得いかない部分もありますが、最後はやっぱりごり押しハッピーエンドと彼のとびっきりの笑顔でそんなことはどうでもよくなります。単純に楽しめる娯楽映画としては非常に秀逸です。
Keytusさん [地上波(吹替)] 7点(2016-09-03 22:27:32)
91.話としては面白いが、こんなことそんなにいつまでもつきあってらんないわ。
どんな忍耐力よ。
Skycrawlerさん [地上波(吹替)] 6点(2016-09-03 02:48:49)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123456
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 110人
平均点数 6.70点
000.00%
110.91%
200.00%
300.00%
443.64%
5109.09%
62926.36%
74036.36%
82018.18%
943.64%
1021.82%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 5.33点 Review9人
2 ストーリー評価 6.07点 Review14人
3 鑑賞後の後味 6.35点 Review14人
4 音楽評価 5.88点 Review9人
5 感泣評価 5.88点 Review9人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS