ライヴ(2014)のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ラ行
 > ライヴ(2014)
 > (レビュー・クチコミ)

ライヴ(2014)

[ライヴ]
2014年【日】 上映時間:105分
平均点:6.00 / 10(Review 1人) (点数分布表示)
公開開始日(2014-05-10)
アクションホラーサスペンスミステリー小説の映画化
新規登録(2014-10-07)【8bit】さん
タイトル情報更新(2020-10-20)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督井口昇
キャスト山田裕貴(男優)
大野いと(女優)
森永悠希(男優)
入来茉里(女優)
森田涼花(女優)
亜紗美(女優)
佐々木心音(女優)
虎牙光揮(男優)
河合龍之介(男優)
須賀貴匡(男優)
仁科貴(男優)
津田寛治(男優)
森下能幸(男優)
諏訪太朗(男優)
志垣太郎(男優)
間宮夕貴(女優)
冨手麻妙(女優)
大友康平(男優)
原作山田悠介〔原作〕『ライヴ』(KADOKAWA/角川書店刊)
脚本井口昇
製作角川大映スタジオ
配給KADOKAWA
美術西村喜廣(特殊造型監督)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
1.《ネタバレ》 「片腕マシンガール」を撮った井口監督が山田悠介原作の小説をどう料理するのか?という期待の元に鑑賞。またやりたい放題、ふざけ放題。原作があろうがなかろうが、ただの井口監督作品であった。水芸のような血しぶき。無駄に心の傷を持っていて、突然狂いだす登場人物達。やる気があるんだかないんだか分からないオーバーアクト。「首がしまったー!」「塩酸がかかったー!」「皮膚が剥がれたー!」と、死ぬ間際にいちいち状況を説明するアホセリフ。もっとシリアスな作品にしてるのかと思ったよ。スリラーだと思って見に来た人はポカンとするばかり。
この監督のテンションには、最後までついていけず、途中でお腹いっぱいになっちゃうんだよなー。
とてもくだらなくて、ほんとにしょうもないハイテンションバカバイオレンスムービーでした。
何というか新しさがないんだよな。
すべからさん [映画館(邦画)] 6点(2015-03-27 23:35:36)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 1人
平均点数 6.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
61100.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS