クロエ・グレース・モレッツ ジャックと天空の巨人のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ク行
 > クロエ・グレース・モレッツ ジャックと天空の巨人
 > (レビュー・クチコミ)

クロエ・グレース・モレッツ ジャックと天空の巨人

[クロエグレースモレッツジャックトテンクウノキョジン]
Jack and the Beanstalk
2010年【米】 上映時間:94分
平均点:3.67 / 10(Review 3人) (点数分布表示)
コメディアドベンチャーファンタジーファミリー
新規登録(2014-10-07)【3737】さん
タイトル情報更新(2017-08-29)【+】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ゲイリー・J・タニクリフ
キャストコリン・フォード(男優)ジャック
クロエ・グレース・モレッツ(女優)ジリアン
クリストファー・ロイド(男優)
ケイティ・セイガル(女優)ジャックの母
チェヴィー・チェイス(男優)
ウォーレス・ショーン(男優)
ギルバート・ゴットフリード(男優)グレイソン
ダニエル・ローバック(男優)リッチフィールド
ジェームズ・カレン(男優)
マディソン・ダヴェンポート(女優)
ジェームズ・アール・ジョーンズ巨人
ゲイリー・J・タニクリフ
脚本フリップ・コブラー
シンディ・マーカス
音楽ランディ・ミラー[音楽]
製作ゲイリー・J・タニクリフ
特殊メイクゲイリー・J・タニクリフ(クリチャー・エフェクツ・デザイナー)
あらすじ
ジャックが木に登る。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
3.想像してたのと全然違うのが始まったので驚いた。
童話のパロディ作品という感じなんだろうけど、全然笑えない。
映像はチープだし、話もつまんない。
クロエが可愛かったことだけが、唯一の救いです。
もとやさん [DVD(字幕)] 4点(2016-01-11 12:18:11)
2.《ネタバレ》 この映画、けっこう前に観たのだけど(もちろんクロエちゃん目当て♪笑)、そのあまりにもトホホな内容にレビューを書く気力すらなくなって、そのままずっと放置プレイしてきました。なんで、映画の内容は思いっ切りうろ覚えの状態で今回レビューを書こうと思うので、もし間違いがあったとしても大目にみてください(笑)。さて、そんなまだほとんど無名だったころのクロエちゃんがほんのチョイ役で出演するタイトルに偽りありまくりな本作なのですが、これって本当に21世紀に作られた映画なの?もう、怒りを通り越してもはや呆れるくらいびっくりするほどチープなんすけど!!「CG?何、それ?」と言わんばかりの思いっ切りスタジオのセット感満載の天空の城に現れる、「これの何処が巨人やねん!!」と思わず突っ込まざるをえない、これまた着ぐるみ感MAXの〝ちょっと大き目の人〟。魔法の豆を食べて人間になったという設定(こちらも単に全身タイツ着ただけ!)のウザいガチョウ男。その場その場でテキトーに考えたようなぬる~いストーリー展開…。昔、小学校の教室でみんなで見させられた、NHK教育の教材番組を見ているような気がしちゃいました(笑)。巨額の予算を投じて創り上げられた、ブライアン・シンガー監督の同名のスペクタクル・ファンタジー作品の何億分の一くらいの制作費&労力しか使ってないんじゃないのってくらい、もはや映画と呼ぶのさえ躊躇われるほどのトホホ作品でしたね、これ。いやー、この作品で唯一評価出来るところといえば、やっぱりまだ幼き少女であった頃のクロエちゃんのその貴重な雄姿を拝めることぐらいでしょう。のちに彼女が大ブレイクを果たすことになる、「キックアス」のヒットガール役への大抜擢に繋がったであろう、キレのあるアクションと世の多く(?)の男性のロリ心をくすぐるそのキュートな可愛さだけは大変良かったです(出番は少なかったけどね)。というわけで、その部分をのみ評価して4点。それ以外は、一秒たりとも観るべき価値はないっす。
かたゆきさん [DVD(字幕)] 4点(2014-10-19 17:51:33)
1.《ネタバレ》 タイトル名のクロエ・グレース・モレッツは日本でDVD発売の際に後付けで付けられたものであり、クロエ人気にあやかったものである。主演は名前知らんが男の子のほうである。よってクロエの出番は少々、かなり物足りないものとなる。そんなことよりそのクロエ、これキック・アスと同年製作のものなんだけど、これ見るとやはりキック・アスのクロエの使い方の巧さと凄さを実感いたします。だってここでのクロエは単なるまだ幼女です。(はい13歳。でも13歳にさえ見えない13歳。)それをよくぞヒットガールなるものに仕立てあげ人気爆発させてしまったキック・アスってホント凄いと思います。
なんて ほとんどキック・アスの話になってしまいましたね ジャックと天空の巨人の話はどこ行った?
3737さん [地上波(吹替)] 3点(2014-10-18 22:26:28)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 3人
平均点数 3.67点
000.00%
100.00%
200.00%
3133.33%
4266.67%
500.00%
600.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS