100回泣くことのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ヒ行
 > 100回泣くこと
 > (レビュー・クチコミ)

100回泣くこと

[ヒャッカイナクコト]
2013年【日】 上映時間:116分
平均点:3.25 / 10(Review 4人) (点数分布表示)
公開開始日(2013-06-22)
ドラマラブストーリー小説の映画化
新規登録(2014-10-21)【あきぴー@武蔵国】さん
タイトル情報更新(2016-03-03)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督廣木隆一
キャスト大倉忠義(男優)藤井秀一
桐谷美玲(女優)沢村佳美
ともさかりえ(女優)中村夏子
忍成修吾(男優)ムース(武藤圭介)
波瑠(女優)バッハ(小川恵子)
中村有志(男優)
角替和枝(女優)
村上淳(男優)南雲
宮崎美子(女優)藤井和代
大杉漣(男優)沢村康彦
脚本高橋泉
製作ショウゲート(「100回泣くこと」製作委員会)
博報堂DYメディアパートナーズ(「100回泣くこと」製作委員会)
小学館(「100回泣くこと」製作委員会)
ジェイ・ストーム(「100回泣くこと」製作委員会)
プロデューサー宇田川寧
配給ショウゲート
特撮松本肇(視覚効果)
美術丸尾知行
編集菊池純一
録音深田晃
照明豊見山明長
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
4.《ネタバレ》 設定とか、アイデアはそんなに悪くないと思いますよ。ただ、ストーリー展開がちょっと稚拙かな。
みなさんの低い評価もわかるような。記憶を取り戻していく過程でもう少しいいエピソードを入れれたらね。ちょっと残念です。(心の扉みたいな感じにね)
な~んて上から物言ってますが、実はこの映画一回録画したDVDを捨ててます。(オールドタイプの自分はどうしても気に入ったドラマや映画をDVDで持ちたいので、その結果として絶えず収納という問題と戦う日々。だからこりゃあかんと見極めつけたら迷うことなくゴミ箱に)
ところが最近、自分のランキングで桐谷さんの順位が上がってきて、そういう暖かい目で観れば二周目ですが完走。しかも今回は保存です。
ぶっちゃけ桐谷さん、病人設定ですからあまり綺麗に撮ってもらってません、それでもそこそこ愛おしく見えるということは大分来てますね、自分。
ところで、あさが出てますねえ。最初見た時は、この女優さん気にもとめませんでした。びっくりぽんや
rhforeverさん [DVD(邦画)] 5点(2016-06-27 15:56:04)
3.主演男女に魅力がない。病気モノなんだが、演技力の問題なのか切実さが伝わってこない。ストーリーはキレイな話なんだけどテンポが悪いのでかなり退屈。原作は有名らしいけど、改悪されて映像化に失敗したのかな。
東京50km圏道路地図さん [CS・衛星(邦画)] 2点(2016-06-01 16:07:25)
2.《ネタバレ》 桐谷美玲ちゃんが細過ぎて、、、。貧弱過ぎて、、、。顔は可愛いんだけどね。原作は未読。映画は"解熱の舞"以外は静かに静かに進んでいきます。劇場だったら寝てたな、、、。ラストはなんの余韻もなしでスッパリ終わるところに我慢して観てたコッチが唖然。
movie海馬さん [CS・衛星(邦画)] 3点(2015-01-22 17:52:02)
1.《ネタバレ》 ガンだけだとインパクトに欠けると思ったのか、交通事故による記憶障害を取り入れてみたものの上手くいかなかったようです。
原作と展開が違うらしいので、原作は読んでみますかね(多分、改悪されているんだろうけど)。
あきぴー@武蔵国さん [DVD(邦画)] 3点(2015-01-01 01:17:42)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 4人
平均点数 3.25点
000.00%
100.00%
2125.00%
3250.00%
400.00%
5125.00%
600.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 Review0人
2 ストーリー評価 3.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 Review0人
4 音楽評価 Review0人
5 感泣評価 Review0人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS