ジェリー・フィッシュ(2013)のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > シ行
 > ジェリー・フィッシュ(2013)
 > (レビュー・クチコミ)

ジェリー・フィッシュ(2013)

[ジェリーフィッシュ]
2013年【日】 上映時間:92分
平均点:8.00 / 10(Review 1人) (点数分布表示)
公開開始日(2013-08-31)
ドラマ青春もの同性愛もの小説の映画化エロティック
新規登録(2014-11-03)【DAIMETAL】さん
タイトル情報更新(2014-11-10)【DAIMETAL】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督金子修介
キャスト大谷澪(女優)宮下夕紀
花井瑠美(女優)篠原叶子
川田広樹(男優)
奥菜恵(女優)
秋本奈緒美(女優)
竹中直人(男優)
野見隆明(男優)
中村映里子(女優)
製作奥山和由(製作企画)
吉本興業
配給よしもとクリエイティブ・エージェンシー
編集洲崎千恵子
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
1.《ネタバレ》 彼女ら二人の実年齢はともかくとして、制服の似合いすぎる女子二人。その一方の雌、大谷澪のほうはゴシップ沙汰でいろいろ問題抱えているようですが、その危険性を活かしたアブノーマルな個性派女優として今後も頑張っていってもらいたい 既に垢抜けした感のある女として出来上がってしまった花井瑠美のほうよりも強大な素質を感じた。 しかし、奥名恵が僅かな出演時間で強烈なインパクトを残していった 『よりによってこんなうすらぼんやりした子と』 とかなんとか言ってた台詞が可笑しかった 奥名恵なら実生活のほうでもリアルに言ってそうな言葉だなっとか思えてしまった アハハ。 そんなレンタルビデオ店での修羅場のシーンは可笑しくもあり、大谷澪脱ぎのシーンも含めて そこが自分的には最大瞬間視聴率達成の時でした。
3737さん [DVD(邦画)] 8点(2015-02-04 22:42:39)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 1人
平均点数 8.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
600.00%
700.00%
81100.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS