フリントストーン/モダン石器時代のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > フ行
 > フリントストーン/モダン石器時代
 > (レビュー・クチコミ)

フリントストーン/モダン石器時代

[フリントストーンモダンセッキジダイ]
The Flintstones
1994年【米】 上映時間:91分
平均点:4.35 / 10(Review 20人) (点数分布表示)
SFコメディシリーズものファミリーTVの映画化漫画の映画化
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2018-10-12)【M・R・サイケデリコン】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ブライアン・レヴァント
助監督ゲイリー・ハイムズ(第二班監督)
マーティ・P・ユーイング
演出ゲイリー・ハイムズ(スタント・コーディネーター)
キャストジョン・グッドマン(男優)フレッド・フリントストーン
エリザベス・パーキンス(女優)ウィルマ・フリントストーン
リック・モラニス(男優)バーニー・ラブル
ロージー・オドネル(女優)ベティ・ラブル
カイル・マクラクラン(男優)クリフ・ヴァンダーケイヴ
ハル・ベリー(女優)ミス・ストーン
エリザベス・テイラー〔女優・1932年生〕(女優)パール
ウィリアム・ハンナ(男優)
ジョセフ・バーベラ(男優)
サム・ライミ(男優)
ディーン・カンディ(男優)
ジェイ・レノ(男優)
ジョナサン・ウィンタース(男優)
玄田哲章フレッド・フリントストーン(日本語吹き替え版)
高島雅羅ウィルマ・フリントストーン(日本語吹き替え版)
富山敬バーニー・ラブル(日本語吹き替え版)
小山茉美ベティ・ラブル(日本語吹き替え版)
武藤礼子パール(日本語吹き替え版)
井上和彦クリフ・ヴァンダーケイヴ(日本語吹き替え版)
井上喜久子ミス・ストーン(日本語吹き替え版)
千葉繁(日本語吹き替え版)
秋元羊介(日本語吹き替え版)
川田妙子(日本語吹き替え版)
中村秀利(日本語吹き替え版)
永野広一(日本語吹き替え版)
伊藤栄次(日本語吹き替え版)
高山みなみ(日本語吹き替え版)
脚本スティーヴン・E・デ・スーザ
音楽デヴィッド・ニューマン〔音楽〕
編曲ランディ・ミラー[音楽]
ウィリアム・ロス〔編曲〕
ブルース・ファウラー〔編曲〕(追加編曲)
撮影ディーン・カンディ
製作ブルース・コーエン
ユニバーサル・ピクチャーズ
コリン・ウィルソン(共同製作)
製作総指揮デヴィッド・カーシュナー〔製作〕
スティーヴン・スピルバーグ
ジェラルド・R・モーレン
ウィリアム・ハンナ
ジョセフ・バーベラ
キャスリーン・ケネディ
配給UIP
特撮ILM/Industrial Light & Magic(視覚効果)
マイケル・ランティエリ(特殊効果スーパーバイザー)
マーク・A・Z・ディッペ(視覚効果スーパーバイザー)
ジェイク・ガーバー(アニマトロニック・エフェクツ)
ウィリアム・ショート(特殊効果)
ケヴィン・パイク(特殊効果)
ドナルド・エリオット(特殊効果)
ジム・ヘンソン・クリーチャー・ショップ(特殊効果)
美術ウィリアム・サンデル(プロダクション・デザイン)
振付アダム・シャンクマン
録音マーク・A・マンジーニ
字幕翻訳岡田壮平
スタントパット・ロマノ
ブライアン・シュメルツ
その他ポール・ディーソン(ユニット・プロダクション・マネージャー)
あらすじ
ベッドロックシティの採石会社スレート社の工場で働くフレッド・フリントストーンは、日頃彼に口うるさく当たる義母・パールを見返そうと、副社長のクリフが実施した新重役選抜の昇進試験を受ける。結果、見事採用され、副社長に就任。フレッドは、高収入とセレブな生活を手に入れて、有頂天になっていたが、そこにはある陰謀があったのだ。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
20.よく知らないんだけど、昔のコミックかなんかが元になってるのか。50~60年代のタッチがありますな、髪形なんかにも。家族とか友情とか、それの扱い方・扱う手つきが昔っぽい。その手つきを懐かしんでる、ってところがある。現代のものを一つ一つ石器時代に置き換える、というのが笑いのポイントなのだが、もひとつオッというアイデアはなかった。エリザベス・テイラーは馬鹿な役をやっていて、自分をコケにできるところがハリウッド女優の偉いところだ。というか、こういう役やると箔が付く風土でもあるのかもしれない。うらやましい。ロージー・オドネルはこうやって見ると、別にブスではないな。自然保護メッセージとか近代文明批判がないのが良い。
なんのかんのさん [映画館(字幕)] 5点(2010-09-08 09:55:11)
19.《ネタバレ》 会社がある石器時代。あらゆる物が石器時代風になっていて石器時代風の車が出てきたりする。予想以上の出来だった
spputnさん [DVD(字幕)] 7点(2009-02-19 10:13:14)
18.金がかかってそうな映画でした。
eurekaさん [地上波(吹替)] 4点(2008-03-14 02:05:31)
17.ジョン・グッドマンはぴったりだけど、ストーリーが幼稚であまり面白くないです。
ucsさん [DVD(字幕)] 3点(2007-03-14 09:49:55)
16.《ネタバレ》 CMで面白そうだったので観たんですけどつまらなかった・・・スピルバーグに釣られて観たらエライ目に合いました。
道具とかは結構面白かったんですけど中身が本当に子供向けなので大人は厳しいかもしれません。
なんでキャストだけ微妙に豪華なんだろ・・・
ハリ。さん [地上波(吹替)] 3点(2006-06-11 10:41:39)
15.キッチュで可愛らしい世界で、ストーリーも単純な勧善懲悪で良かったです。こういう映画もたまにはいいんではないですか?
サイレンさん [ビデオ(吹替)] 7点(2006-04-20 10:20:53)
14.結構好き。リメイク物でほとんど唯一まともな出来の映画。
つめたさライセンスさん 6点(2004-09-04 15:33:39)
13.子供の頃見ておもしろかったのを覚えてます。いまはどうかな・・・・・・・
ストライダーさん 6点(2004-06-23 20:56:56)
12.小道具が素晴らしい。良いアイデアを考えたり、デザインをするのは大変だろうけれど、楽しんでやっていたのだろうと思う。内容は例えるなら、遊園地やテーマパークのアトラクションの映画化、という感じ。ちょっと子供っぽ過ぎるかな。小さい子にはいいと思う。でもハル・ベリーとエリザベス・テイラーをここまで安っぽく見せるのは凄いね!
ひのとさん 4点(2004-02-16 15:50:13)
11.作品の面白く無さにも驚いたけど、ユニバーサルスタジオパビリオン内での人の少なさにも驚いた。連休中なのでごった返していたのに3人程しか居なかった。
おはようジングルさん 1点(2004-01-22 16:40:17)
10.つまらない・・・。なんだろう・・・これは・・・。
ハル・ベリーやエリザベス・テイラーが出てたのはびっくり。
法子さん 3点(2003-12-25 11:25:30)
9.ハルベリーでてたのね…ビックリ。
あしたかこさん 4点(2003-12-17 19:26:22)
8.半分大人な私には、ちょっと。。でした。実写には無理があるんと違うか?でも2あるんですよね?
たかちゃんさん 4点(2003-12-07 23:15:38)
7.むか~しTVのアニメで見ててすごく好きだった。で、懐かしさに劇場まで見に行ったんだけど、これが面白くない。アニメのほうがずうーっと面白かった。実写では現代的な代物が原始時代的に使われたりして、そこがミスマッチで面白いという見方もあるが、ちょっと違う気がする。いっそあのアニメでやって欲しかった。でもジョン・グッドマンはアニメの顔にそっくり。
キリコさん 3点(2003-08-19 19:04:39)
6.小道具がよく出来ている。ストーリー自体は、普通に楽しめるが、一度見たら十分でしょう。
sirou92さん 2点(2003-08-12 05:15:34)
5.セットも小道具もCGもすごくよくできてるんだけど、内容がたいした内容じゃないよね。たぶん思うんだけど、ストーリーよりも、かなり内輪受けというか、そういうのが多いんだよね。この映画ほど存在そのものがパロディ化されてるのもないよ。だって最初にスピルロック提供とでてきて、ストーン一家がドライブシアターを見る、それがまたフリントストーンの話なわけ。つまり、この映画は、この映画自体をパロディ化してるわけだよね。まさに自己相対化してるわけよ。さらにその映画が終わって一家が家に帰ってこの映画そのものも終わるわけだけど、最後にまた「恐竜はケガをしてません」とかいう字が出てくるわけでしょ。最後までパロディ化をつらぬいてんだよね。それが目的なんだろうね、たぶん。
あろえりーなさん 5点(2003-07-09 23:24:30)
4.石器時代の話の映画はあまり観たことがないので、それだけでも面白かった。いくら科学が進歩しても、人間の心の動きは石器時代から変らず、案外この映画の通りだったのかも知れない。
死亀隆信さん 8点(2002-08-07 17:08:25)
3.そうか!ジョン・グッドマンって誰かに似てると思えば、このキャラだったんだ。もうホントそっくり。動物を動力にした車(ガソリンスタンドもどきもある!)とか現代で見慣れた光景を石器時代に置き換えているところは良かったですね。退屈はしないですよ。
さかQさん 5点(2002-04-16 06:41:11)
2.いや~おもしろくないでしょう。かなり。
タコスさん 3点(2002-01-30 21:09:24)
1.これって原作は確かアメコミですよね。アメコミの世界そのままのキッチュな色彩感が顕著。敢えて実写にした意図は何処に・・・?
koshiさん 4点(2002-01-18 21:00:59)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 20人
平均点数 4.35点
000.00%
115.00%
215.00%
3525.00%
4525.00%
5315.00%
6210.00%
7210.00%
815.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 4.00点 Review1人
2 ストーリー評価 3.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 4.00点 Review1人
4 音楽評価 4.00点 Review1人
5 感泣評価 3.00点 Review1人
chart

【ゴールデンラズベリー賞 情報】

1994年 15回
最低続編・リメイク賞 候補(ノミネート) 
最低助演女優賞ロージー・オドネル受賞 
最低助演女優賞エリザベス・テイラー〔女優・1932年生〕候補(ノミネート) 
最低脚本賞 受賞トム・S・パーカーとノンクレジットの34人の脚本家たち

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS