フォーカス(2015)のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > フ行
 > フォーカス(2015)
 > (レビュー・クチコミ)

フォーカス(2015)

[フォーカス]
Focus
2015年【米】 上映時間:105分
平均点:5.32 / 10(Review 22人) (点数分布表示)
公開開始日(2015-05-01)
サスペンス犯罪もの
新規登録(2015-04-12)【DAIMETAL】さん
タイトル情報更新(2018-04-03)【Olias】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督グレン・フィカーラ
ジョン・レクア
キャストウィル・スミス(男優)ニッキー
マーゴット・ロビー(女優)ジェス
ロドリゴ・サントロ(男優)ギャリガ
ロバート・テイラー〔1963年生〕(男優)マキューエン
B・D・ウォン(男優)リーユアン
楠大典ニッキー(日本語吹き替え版)
佐古真弓ジェス(日本語吹き替え版)
三木眞一郎ギャリガ(日本語吹き替え版)
坂口芳貞(日本語吹き替え版)
桜井敏治(日本語吹き替え版)
脚本グレン・フィカーラ
ジョン・レクア
挿入曲ザ・ローリング・ストーンズ"Sympathy For The Devil"
撮影ハビエル・ペレス・グロベット
製作デニーズ・ディ・ノヴィ
製作総指揮スタン・ヴロドコウスキー
配給ワーナー・ブラザース
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
22.深みはないけど、とりあえず最後まで飽きずには観られた。
ウィル・スミスはミスキャストな気がする。影を持つ役があまり似合わない。
くろゆりさん [地上波(吹替)] 6点(2020-12-21 18:56:52)★《新規》★
21.いいコンビの二人だと思った。Focusという題があまり生きてこないし中だるみがあり、少々期待しすぎたのかもしれない。
HRM36さん [インターネット(字幕)] 5点(2020-10-11 18:19:15)
20.《ネタバレ》 観てて特に退屈はしないけどなんか物足りないんですよね、これはウィル・スミスが主演の映画に私が共通して抱く感想でもありますけど。本作でも「俺ウィル・スミス、なんか文句あっか!」てな感じの存在感ばかりが目立って、とても腕利きの詐欺師には見えない。前半はフットボール場の賭けを含めて(もっともこれは詐欺と言えるのか?)騙されっぱなしだけど、スミスの騙す演技と素の状態の演技がほとんど一緒なので(監督はこれがコン・ゲーム映画のストーリーを際立たせると思っているみたいだけど、それはどうかな?)イマイチ観てる方としては乗り切れない。そして後半になるとガラッと趣が変わる感じですが、まさか最後のオチがオスカー受賞したあの名作コン・ゲーム映画の再利用とは驚きでした。マーゴット・ロビーの女スリのキャラも謎めいて引っ張ろうとする演出でしたが、まさか単なるバカだったというのはサプライズ。でもねえ、ウィル・スミス、あんなことされちゃあ普通死ぬでしょ(笑)。
S&Sさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2020-07-27 21:32:53)
19.ストーリーはとっ散らかっていて何を伝えたいのかが良く分からない。ただマーゴット・ロビーを愛でる映画として観ればグッド! 今時あまりいないゴージャスな女優さんですね。 
kaaazさん [インターネット(字幕)] 7点(2019-05-12 00:28:32)
18.詐欺話は観てる側も一緒にだまされて「やられたー」と快く驚くパターンが好きです。伏線の回収がキレイであればあるほど良し。
で、こういう観点から見れば、アメフトの観客席での大一番、ここが本作のピークと言えましょうか。何故か時も舞台も移しての後半は、ちまちました騙しの仕掛けが多すぎてややこしい。ばたばたと切り替わる画像挿入も理解しやすいとはいえない演出で、戸惑うことが多かった。ゆえにカタルシスも大きく削がれることに。この急な失速っぷり。前半と後半では違うスタッフが手がけたかのよう。
tottokoさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2018-07-02 23:56:47)
17.なんだか邦画もしくは日本の安ドラマっぽい。一応サスペンスの体ながら、ウィル・スミスが何をするにも余裕がありすぎて、まったくドキドキ感がありません。そのへんのジャニタレあたりが演じたら、ピタリとハマるんじゃないでしょうか。何があったか知らないが、前半と後半ではまるでテイストが違うし。
だいたい登場人物を騙すならいいが、観客まで騙そうという気満々です。こういうスタイルは、個人的にあまり好きではないので。
眉山さん [CS・衛星(字幕)] 3点(2018-05-16 02:12:07)
16.《ネタバレ》 前半でさんざん、人の視線のFocusがどうのこうのという話をしていて、その実戦部分を描いて、タイトルにまでしているんだから、後半もそれで勝負してくださいよ。あれだったら、さらに巨大な敵やラスボスが現れて、しかし指テクやチームワークでそれに対抗する、という展開を、誰もが期待するんじゃない?競技場のギャンブル対決はまだしも、その後は本来の設定が全然関係ありませんでした。●後半、ここぞというところで、イッツ・ア・ビューティフル・デイの"White Bird"という選曲のセンスは素晴らしい。
Oliasさん [CS・衛星(字幕)] 4点(2018-04-03 02:17:17)
15.《ネタバレ》 ありがちなストーリーといってしまえばそれまでだが、エンターテイメントとしてとても楽しめた。あまりにも仕掛けた詐欺がぴたりとはまっていくので、ストーリーが進んでもどこまでが想定外なのか、どこまでが仕組んだことなのか常に疑いながら観ちゃうね。オチについてはニッキーが撃たれた瞬間に「ああそういうことか」とすべて分かる。ここでニッキーの身の上話が生きてくるんだね。好み40/50、演出10/15、脚本8/15、演技8/10、技術6/10、合計72/100→7/10点
chachaboneさん [映画館(字幕)] 7点(2017-03-15 23:03:12)
14.《ネタバレ》 前半の疾走感に比べて、後半の失速感が半端ないです。3年後は蛇足でしかないのではないのかな。前半を上回る後半を持ってくることができていれば、見事な娯楽作品になっていたと思うと惜しいです。
いっちぃさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2017-02-13 23:08:09)
13.《ネタバレ》 まーまー面白かったです。前半は8点、後半は5点。ヒロインが凄い美人で1点(笑)前半はなんといってもアメフト観戦のシーンは見せ所。面白いし、上手い。後半のハッカーものは期待してたのに、なんかオチがないまま無一文で彼女とやり直しってありきたりな展開に残念。
SUPISUTAさん [DVD(字幕)] 7点(2016-12-06 23:04:54)
12.ヒロインが魅力的だと、それだけで映画って成立しちゃうんだな-。私の場合。それにしてもラストシーンははいただけない。
木村一号さん [CS・衛星(字幕)] 5点(2016-03-30 21:41:11)
11.《ネタバレ》 前半の大人数での盗みやアメフト場での賭けが一番の見せ場だった気がする。後半の展開は正直物足りなく大きなどんでん返しもなくてちょっと残念。もっと駆け引きがあればよかった。
ぷるとっぷさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2016-03-27 17:19:21)
10.《ネタバレ》 面白かった。テンポもいいし、ウイル・スミスも天才詐欺師って感じでかっこいい。車で逃走しようとするウイルが、車を突っ込まれて捕まるシーンがあるが、追跡する男が車を突っ込む前にシートベルトや首に装具を付けてヘルメットをかぶり、マウスピースをするところが一番笑えた。ラストはちょっと残念。どうせならスマートに仕事して立ち去って欲しかった。その方がスカッとしただろうに。
ぽじっこさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2016-03-21 16:41:35)
9.《ネタバレ》 思いもよらぬオチを用意するだけでなく、直前までオチの存在に気付かせないこともドンデン系の映画には必要だと思いますが、その点で本作は完全に赤点。本編中に盛り込まれた仕掛けの数々は確かに凄くて、よくぞこれだけ考えたものだと感心したし、伏線の回収にも成功していて決して甘い作りの映画ではないのですが、冒頭から小細工の連続では観客側もすべてを疑ってかかるため、ドンデンをかまされても「ああ、そうですか」としか思えません。そもそも、これだけウソが横行し、「さっきのやりとり、実は○○でした」みたいなことを短時間のうちに何度も何度もやられてしまうと、映画を真面目に見ようという気が失せてしまいます。私の集中力が継続したのは前半のニューオーリンズパートまでで、後半のブエノスアイレスパートになると完全に飽きてしまいました。
本作には詐欺師とカモとの間でのウソと、詐欺師同士のウソのふたつがありますが、後者のウソはドンデンまで伏せておくべきでした。詐欺師同士の会話では真実を語っていると見せかけておいて、最後にこれをひっくり返す。こういうメリハリが必要だったと思います。
また、ロマンティックコメディとしてもイマイチ。せっかく詐欺師を主人公にしているのだから、いくら相手に思いを伝えても額面通りに受け取ってもらえないというすれ違いのドラマにすればいいものを、主人公二人はアッサリと恋に落ちてしまうため、これといった見せ場がないのです。一般人にとっては感情移入の難しい詐欺師カップルがくっついたり離れたりを何度か繰り返して、最終的に一緒になれてめでたしめでたしというお話では、何の面白みもありません。
最近パッとしないウィル・スミスは得意とする伊達男役に復帰し、22歳も年下でフェロモン全開のマーゴット・ロビーの隣に立っても見劣りしないほどの色気を漂わせているものの、映画の出来がこれでは、せっかくの彼の存在感と必然性がないのに執拗に強調される肉体美がムダになっています。
ザ・チャンバラさん [ブルーレイ(吹替)] 4点(2016-01-04 15:48:24)(良:1票)
8.《ネタバレ》 物語のピントがよく分からない物語でした。盗賊会社のようなお話かと思えば、デレデレの恋愛進行に話が収束していくし。中盤のスタジアムでのカケのくだり以降はただ、だまされないぞ、みたいな意気込みで観ていました。引っかけ問題ばっかりのクイズの本みたい。鼻白むよ。ホントは、気持ちよくだまされてなんぼのモンなんですけどね。
なたねさん [DVD(字幕)] 4点(2015-12-13 22:08:11)
7.もっとこう詐欺師の騙し合いみたいなの期待したのでイマイチかなぁ~。
ウィル・スミスは天才詐欺師に見えないし、物語にもあまり緊張感がない。
ちょいとお洒落な映像と、美女を出しておけば食いつくと思ったら大間違い。
ヴレアさん [DVD(吹替)] 3点(2015-09-29 09:20:43)
6.《ネタバレ》 前半のスピーディな展開とスタジアムでの超高額の賭けまではとても良かった、のに、、何故3年後に行っちゃうの??おまけに何故か急に車のお話し(フォーミュラーカー、F1?)になってグダグダに(苦笑)。そういや最後に銃で撃たれるけど、ホントにあーやったら生き返んの? ん~彼女がとても綺麗だったし、なかなか愛嬌のある演技だったから退屈はしなかったけど、なんだかな~な終わり方でゴザイマシタ
Kanameさん [ブルーレイ(字幕)] 4点(2015-09-12 11:20:56)
5.うーん。どれもどこかでみたような展開で、予測できてしまう。
マーゴットロビーが美しいので、画面に飽きることはないんだけど平凡娯楽映画でしかないです。
ギニュー隊長★さん [映画館(字幕)] 5点(2015-07-04 12:31:10)
4.カッコいい詐欺師をウィルスミスが演じます。
娯楽作として良くできているとは思いますが、全体としては平凡な感じがしますね。
東京ロッキーさん [映画館(字幕)] 6点(2015-05-30 18:00:00)
3.《ネタバレ》  いやもうすっかり騙されました。どれだけ凄いトリックが隠されているんだろうと思ったら、なんか見事にケムに巻かれてしまって。エンドロールが出てきた瞬間に「え? まさかそれで終わり?」って。映画自体でなく、映画会社に騙された感じ?

 前半は窃盗団の犯罪行為を描いているがゆえ全く共感はできませんが、スピード感のある展開で楽しませてくれます。もっともウィル・スミスがいちいちヒロインからスってみせる映像が具体的なテクニックを一切見せない、ただの魔法状態なのでイヤな予感はしましたが。
 そこから「3年後」ってブッツリと切れた中盤はダレダレ。グダグダな男女の駆け引き描写が続いて、でもそれもきっとクライマックスのための伏線なのだろうな、と思うと耐えてこそのグダグダなんだろうな、と。
 だけどクライマックスは「それで終わり?」なんですよ。しかもそのオチすらも、もはや古典と化した有名な映画から臆面もなく頂いてきました、という。ある意味、意外な展開です。まさかその程度でお茶を濁すとは、っていう悪い意味で、ですが。普通はあの映画との類似は意識して避けるよね・・・

 結局、コレもまた最近目立つウィル・スミスの俺様映画の一本という感じでした。ヒロインはキレイでしたけど。
あにやん‍🌈さん [映画館(字幕)] 4点(2015-05-25 21:51:02)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 22人
平均点数 5.32点
000.00%
100.00%
200.00%
329.09%
4522.73%
5522.73%
6418.18%
7627.27%
800.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 6.00点 Review1人
2 ストーリー評価 4.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 4.00点 Review1人
4 音楽評価 4.00点 Review1人
5 感泣評価 0.00点 Review1人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS