心みだれてのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > コ行
 > 心みだれて
 > (レビュー・クチコミ)

心みだれて

[ココロミダレテ]
Heartburn
1986年【米】 上映時間:108分
平均点:5.78 / 10(Review 9人) (点数分布表示)
ドラマラブストーリーロマンス小説の映画化
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2011-12-06)【M・R・サイケデリコン】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督マイク・ニコルズ
キャストメリル・ストリープ(女優)
ジャック・ニコルソン(男優)
ジェフ・ダニエルズ(男優)
モーリン・ステイプルトン(女優)
ストッカード・チャニング(女優)
リチャード・メイサー(男優)
キャサリン・オハラ(女優)
スティーヴン・ヒル[男優・1922年生](男優)
ミロス・フォアマン(男優)
ジョアンナ・グリーソン(女優)
マーセデス・ルール(女優)
ケヴィン・スペイシー(男優)
キャロライン・アーロン(女優)
ジョン・ウッド[男優・1930年生](男優)
ケネス・ウェルシュ(男優)
ダナ・アイヴィ(女優)
ジャック・ギルピン(男優)
トニー・シャルーブ(男優)(ノンクレジット)
ゲイリー・ジョーンズ[衣装](男優)(ノンクレジット)
ナターシャ・リオン(女優)(ノンクレジット)
原作ノーラ・エフロン
脚本ノーラ・エフロン
音楽カーリー・サイモン
撮影ネストール・アルメンドロス
ダン・ラーナー〔監督〕(カメラ・オペレーター)
製作マイク・ニコルズ
ロバート・グリーンハット
パラマウント・ピクチャーズ
配給UIP
美術トニー・ウォルトン(プロダクション・デザイン)
衣装アン・ロス〔衣装〕
ゲイリー・ジョーンズ[衣装](衣装助手)
ヘアメイクJ・ロイ・ヘランド
編集リチャード・ノード(編集助手)
サム・オースティーン
字幕翻訳戸田奈津子
その他エズラ・スワードロウ(プロダクション・マネージャー)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
9.《ネタバレ》  会話の途中に入る微妙な空気感、たまりませんでした。

 物語の起伏がほとんどなく、終盤はオチが察しがつくこともあってか、結構ダレる時間が多かった気がします。
 二人の演技を楽しむだけの映画かな。

 ジャック・ニコルソンは、どんな映画に出てても殺人者になりそうで怖かった。
 そこが好きな所でもあるんですが。

 テレビの中で物語の補足や状況説明を行う演出はどうも好きになれなかった。
 チープに感じた。
タックスマン4さん [CS・衛星(字幕)] 5点(2010-12-29 15:32:21)
8.ニコルソンとストリープの共演と脚本がノーラ・エフロンだったので少し期待したけどおもしろくなかった。これといって惹かれる要素がなかったなぁ。
ギニューさん [ビデオ(字幕)] 4点(2007-09-29 06:52:24)
7.《ネタバレ》 ちっとも「心みだれて」ないじゃん・・・。ニコルソンとストリープなんだから、どんな男女間の微妙な心の動きとか感情のゆらめきでも表現できるだろうと期待するのに、脚本が全然それについて行っておらず、二人ともあらかじめ定められたレールの上を淡々と進んでいるだけです。大体、100分を通じて二人の間に生じる問題が一方の特定の一人との浮気だけってのも、想像力が貧困すぎる。まあ、脚本がノーラ・エフロンという時点で予想すべきでした。そんな状況でも頑張った真面目なメリルに5点。
Oliasさん [DVD(字幕)] 5点(2007-05-22 02:38:58)
6. オスカー俳優ニコルスンとストリープがバツイチ同士の再婚夫婦による熱愛から破局までをコッテリと演じております。ウォーターゲート事件で名を上げたカール・バーンスタイン記者(「大統領の陰謀」参照!)と女性監督&脚本家ノーラ・エフロン(「めぐり逢えたら」)夫婦に起きた実話を元にエフロンが脚本を書き、マイク・ニコルズが軽妙に笑いを織り交ぜつつ余裕の演出を見せています。が、しかーーーーし!映画ではコラムニストと料理評論家に(余計な)アレンジを施している為、元ネタの面白さ(つまりマスコミ界と映画界の舞台裏!)が全然生かし切れず今イチ。二人の持ち味に頼り、余りに月並み過ぎる展開に終始したエフロンの脚本が敗因でしょう。脇では(ケビン・スペイシーも確かに出てるが)ユーゴ人の友達役でミロシュ・フォアマン監督が披露する珍しい演技が見物…かも?ニコルスン…キミは初めから顔がイヤラしいんだから、イヤラしい役を改めて演じられても意外性が全然無くて余りにも予定調和でつよw。6点、惜しいッス!!
へちょちょさん 6点(2003-08-08 23:55:55)
5.《ネタバレ》 ケビン・スペイシーが!!若いけど顔が同じでわかった、強盗役っす。 ストーリーは、ニコルソンとメリル再婚夫婦のあれこれ、と友人家族パーティー。日本も金妻時代でした。この2俳優じゃなければ、かったるいかも。脇もいい、ジェフ・ダニエルズとメリルは「めぐりあう時間たち」で再共演してて嬉しい限り。内容はけっこう笑えるところが多いので、「恋におちて」も一緒に見ようという人は、現実感のあるこちらを先に見たほうが良。妊婦の歩き方、走り方&悩める妻でちょっと浮かないメリルですが、宝石店あたりから吹っ切って表情がグンと冴える、これも名演。薔薇の花束には笑いました。
かーすけさん 6点(2003-07-14 15:37:22)
4.お二人の愛のお話。すまん、おもんなかった。年代的に僕がまだ未熟なんすね、、、、
あろえりーなさん 3点(2001-12-16 03:48:51)
3.私は、この映画が一番好き。心情や時間のうつろいゆく描写が絶品。ジャックニコルソンとメリルストリープまさに美女と野獣カップルがまたよし。ウィットにもとんでるし。パート2(その後のレイチェル)もつくってほしいぐらいだ。
さん 10点(2001-12-16 03:41:11)
2.な~んか、じれったい2人。「え~い、いっちゃえ~」とならないところは、やっぱり、大人の2人だから?
okピ-ちゃんさん 7点(2001-09-19 00:50:45)
1.パスタの食べ方今でも真似してる^^;出演者で見た映画・・可もなく不可もなく・・ 
蘭丸さん 6点(2001-09-16 00:49:29)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 9人
平均点数 5.78点
000.00%
100.00%
200.00%
3111.11%
4111.11%
5222.22%
6333.33%
7111.11%
800.00%
900.00%
10111.11%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS