ネイビー・シールズ(1990)のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。 > english page

Menu
 > 映画作品情報
 > 映画作品情報 ネ行
 > ネイビー・シールズ(1990)の口コミ・評価
 > (レビュー・クチコミ)

ネイビー・シールズ(1990)

[ネイビーシールズ]
Navy Seals
1990年上映時間:113分
平均点:5.17 / 10(Review 18人) (点数分布表示)
アクションサスペンス
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2016-12-04)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ルイス・ティーグ
助監督フランク・キャプラ三世
バッド・デイヴィス(第二班監督)
演出バッド・デイヴィス(スタント・コーディネーター)
キャストチャーリー・シーン(男優)デイル・ホーキンズ
マイケル・ビーン(男優)ジェームズ・カラン
ジョアンヌ・ウォーリー(女優)クレア
リック・ロソヴィッチ(男優)レアリー
ビル・パクストン(男優)デーン
シリル・オライリー(男優)レクスター
デニス・ヘイスバート(男優)ビリー・グレアム
志垣太郎デイル・ホーキンズ(日本語吹き替え版【VHS】)
池田秀一ジェームズ・カラン(日本語吹き替え版【VHS】)
高島雅羅クレア(日本語吹き替え版【VHS】)
納谷六朗レアリー(日本語吹き替え版【VHS】)
谷口節デーン(日本語吹き替え版【VHS】)
牛山茂レクスター(日本語吹き替え版【VHS】)
大塚明夫ビリー・グレアム(日本語吹き替え版【VHS】)
沢木郁也(日本語吹き替え版【VHS】)
池田勝(日本語吹き替え版【VHS】)
一城みゆ希(日本語吹き替え版【VHS】)
小林清志(日本語吹き替え版【VHS】)
加藤正之(日本語吹き替え版【VHS】)
稲葉実(日本語吹き替え版【VHS】)
北村弘一(日本語吹き替え版【VHS】)
津田英三(日本語吹き替え版【VHS】)
辻親八(日本語吹き替え版【VHS】)
秋元羊介(日本語吹き替え版【VHS】)
西村知道(日本語吹き替え版【VHS】)
嶋俊介(日本語吹き替え版【VHS】)
滝沢ロコ(日本語吹き替え版【VHS】)
中博史(日本語吹き替え版【VHS】)
堀内賢雄デイル・ホーキンズ(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
田中秀幸ジェームズ・カラン(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
小山茉美クレア(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
小室正幸レアリー(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
堀之紀デーン(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
屋良有作ビリー・グレアム(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
長島雄一(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
真実一路(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
福田信昭(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
さとうあい(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
有本欽隆(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
村松康雄(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
青森伸(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
茶風林(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
塚田正昭(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
山崎たくみ(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
板東尚樹(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
石井隆夫(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
林延年(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
高宮俊介(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
菅原淳一(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
氷上恭子(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
脚本チャック・ファーラー
ゲイリー・ゴールドマン〔脚本〕
音楽シルヴェスター・リヴェイ
撮影ジョン・A・アロンゾ
製作バーニー・ウィリアムズ
制作東北新社(日本語吹き替え版【VHS】)
グロービジョン(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
配給ワーナー・ブラザース
特殊メイクマシュー・W・マングル
編集ドン・ジマーマン
録音マイケル・ミンクラー
グレッグ・ランデイカー
字幕翻訳戸田奈津子
スタントジャック・ギル[スタント]
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
18.アメリカ海軍ネタの映画が多いのはやっぱり、海軍がいちばん撮影に協力的なんですかね。トップガンなんていう映画も、海軍の協力のもとに色々とカッチョよいシーンを撮って、それをストーリーで適当につないだようなところがあって(そのせいかどうか、陸地を飛んでたはずの戦闘機が、墜落するとそこは海だったりする)、その点、本作も同様に、適当に戦闘シーンを寄せ集めて、適当に埋め草のようなストーリーでつなぎ合わせた、大変に適当な構成なんですけれども。しかし本作は、適当さが、数段上回ってますね。海軍の協力の有無など関係なく、ホントに戦闘シーンの単なる寄せ集めで、ストーリーなんて無いも同然。マイケル・ビーンとチャーリー・シーンが主役っぽく登場するけれど、どちらかがいなくったって物語は成立しそうだし、なんなら、いっそ両方いなくっても、何とかなるかも知れない。
という、いかにも中身の無いサッパリした感じが、欲が無いというか、コダワリが無いというか。どうせ娯楽なんだからこんなもんでしょ、という割り切りが、ヒシヒシと伝わってきます。リアリティだの辻褄だのを気にしないから、アクションシーンを存分に散りばめられるし、クライマックスではアクションがどんどん派手に、そしておバカになっていきます。すばらしい。
そもそも、走ってるクルマから意味もなく海に飛び込むという、あの意味もないシーンがあるだけで、意味もなくホメたくなる、というもんですよ。
鱗歌さん [CS・衛星(吹替)] 7点(2020-04-20 21:37:51)
17.中盤あたり間延びしているような・・・・コタツに入って観るにはいいかも
KINKINさん [DVD(字幕)] 5点(2013-12-26 20:34:17)
16.シリアスなのかコミカルなのか、中途半端。テンポもダラダラしてる。
無理に観なくてもいい作品。
あと、24のパーマー大統領(兄貴の方)が出ていますた。
幸志さん [インターネット(字幕)] 3点(2009-06-04 21:21:03)
15.アクション要素が一杯詰まったいい映画。アクションありちょっとした笑いあり涙あり。マイケル・ビーンはかっこよかったけどなんといってもチャーリー・シーンが今の私生活を思わせるようなキャラがよかったです。まぁ海軍が敵のアジトなどが分かってるのになぜさっさと攻めへんねんとか言いたくなるけんどもB級映画にそれを言っちゃぁおしまいよ。
M・R・サイケデリコンさん [DVD(字幕)] 6点(2005-04-20 22:02:50)
14.SEALSって人手不足なんだろうか?同じチームばかり出動して、戦いの度にメンバーが減っている…。でも、なんて80~90年代らしいお気楽な映画なんだろう。昨今のイラク情勢を見るにつれ、現実は映画以上にシリアス(当たり前!(笑))なんだと痛感する今日この頃。
クルイベルさん 6点(2004-11-04 11:04:11)
13.最初から最後まで、「殺せ!殺せ!敵を殺せ!」が続いています、というだけ。この脳天気ぶりは「アイアン・イーグル」にも匹敵するが、こっちの方が一目でアホ映画と分からない真面目っぽい作りをしているため、タチが悪い。なお、サントラにはMr.Bigのアルバム未収録曲が2曲提供されており、その点のみ価値がある。
Oliasさん 1点(2004-10-03 21:08:07)
12.《ネタバレ》 昔観てマイケル・ビーンにハマったのをふと思い出し、再度観てみました。内容としては普通。中盤の任務は撃ち合いがガンガンあるわけでもなく、任務遂行のみ。ドラマもありますが、解決しないまま最後の任務へ。最後はさすがに激しい戦いで、面白かった。ただ最後の首切りシーンで血が流れてこないのが不思議。
がんなさん 4点(2004-09-03 23:59:44)
11.作戦任務→インターバル(休憩)→作戦任務の繰り返しと言う構成で、任務は全部で四回。どの任務も密かに侵入し、だいたい最後は派手な銃撃戦になっちゃう。一方、インターバルはちょっとした人間ドラマあり、全ての任務に絡む事件の調査ありって感じやけど深くなないかな。全体的にB級チックで軽いのりな印象、音楽がロックなので、ちょっとした青春映画っぽくもある。俺としてはもっと硬派な方がよかってんけどね。構成が繰り返しだけに、途中あきてくるんやけど、ただ最後の任務は、最後だけにちゃんと盛り上げてくれて、少数精鋭部隊の活躍っていう展開が好きな人には悪くない出来ちゃうかな。期待せんかったらやけど。
なにわ君さん 5点(2004-07-30 14:40:27)
10.あれ?皆さん評価低いなぁ。僕は当時、HR/HM好きだったので、BON・JOVIやMR.BIGの曲が嬉しかった。本編も、シールズのカッコ良さが好きだった。ベイルートのシーンは本当にコーフンした。これで悪役の知名度があれば、もっと面白くなる気がするんだけど・・・。最近、ビル・パクストンが出ていた事を知った。
C・C・バクスターさん 7点(2004-06-12 18:08:58)
9.鑑賞から10年以上経った今ではほとんど頭に何も残っていない本作。当時人気のあったC・シーンとM・ビーンの軍服姿がかっこよかったが、今の凋落ぶりを考えるとなぜだか切なくなってくる。そんななか、どんな役だったかも覚えていないがD・ヘイズバードが出ていたことを今知り、『メジャーリーグ』のスラッガーに留まらず、今でも『24』など地道に出続けているヘイズバードのしぶとさを痛感した。
恭人さん 5点(2004-01-27 18:36:30)
8.すごい面白かった!!とは思わなかったけどそれなりに楽しめました。損はしてないかなって感じ。
666さん 6点(2003-10-02 18:17:19)
7.海軍がかっこよかったです。
RSさん 7点(2003-03-13 02:48:30)
6.まぁ、可も無く不可も無くというとこでしょうか。ところでシールって「アザラシ」ですね。亜米利加海軍精鋭特殊部隊アザラシ!!
cccpさん 6点(2002-11-02 10:02:22)
5.戦争映画好きとしてとりあえず見た。チャーリーシーンよりマイケルビーンが印象強い。サイボーグ以降、鋭い目がいいマイケルビーンはこの作品ではちょっと普通かな。
ゲンさん 5点(2002-10-30 23:57:47)
4.皆さんおっしゃってるように、私も“マイケル・ビーン”、、('-'*;; いつもヨレヨレ~って感じのヨゴレ役が似合う(と思う)マイケル・ビーンですが、この映画ではちょっとピシッとキメた彼が見られてお得(?)です。
MOONさん 6点(2002-05-28 21:35:53)
3.マイケルビーンって なんであんなにインカムが似合うんだろうねぇ・・・
だだくまさん 4点(2002-04-20 08:36:33)
2.そうそう(↓)、普通の戦争映画でしたね、確かに。今観るとタリバンを思い、ちょっとタイムリーな気もしますが・・・
イマジンさん 5点(2002-01-11 21:41:38)
1.まぁ、普通の戦争映画だと思う。
りゅくさん 5点(2001-08-01 04:56:36)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 18人
平均点数 5.17点
000.00%
115.56%
200.00%
315.56%
4211.11%
5633.33%
6527.78%
7316.67%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS