名探偵コナン 江戸川コナン失踪事件 史上最悪の二日間<TVM>のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > メ行
 > 名探偵コナン 江戸川コナン失踪事件 史上最悪の二日間<TVM>
 > (レビュー・クチコミ)

名探偵コナン 江戸川コナン失踪事件 史上最悪の二日間<TVM>

[メイタンテイコナンエドガワコナンシッソウジケンシジョウサイアクノフツカカン]
2014年【日】
平均点:5.67 / 10(Review 3人) (点数分布表示)
サスペンスアニメTV映画シリーズもの犯罪ものミステリー
新規登録(2015-10-30)【イニシャルK】さん
タイトル情報更新(2017-07-27)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督山本泰一郎
演出山本泰一郎
高山みなみ江戸川コナン
小山力也毛利小五郎
山崎和佳奈毛利蘭
山口勝平工藤新一/怪盗キッド
林原めぐみ灰原哀
緒方賢一阿笠博士
広末涼子香苗
香川照之コンドウ
岩永哲哉桜井
草尾毅タツ
深見梨加ナナ
水島裕エム
田原アルノマル
岩居由希子吉田歩美
高木渉小嶋元太
大谷育江円谷光彦
佐藤正治外国人の男
辻親八外国人の男
真山亜子銭湯のおばあちゃん
秋元羊介亀田寛吉
田中亮一捜査員
浅川悠女性キャスター
百々麻子
原作青山剛昌
脚本内田けんじ
音楽大野克夫
作詞倉木麻衣「DYNAMITE」/「無敵なハート」
作曲ウォルフガング・アマデウス・モーツァルトピアノソナタ第15番K545/歌劇「フィガロの結婚」序曲
主題歌倉木麻衣「DYNAMITE」(NORTHERN MUSIC)
挿入曲倉木麻衣「無敵なハート」(NORTHERN MUSIC)
製作小学館(『名探偵コナン 江戸川コナン失踪事件』製作委員会)
トムス・エンタテインメント(『名探偵コナン 江戸川コナン失踪事件』製作委員会)
読売テレビ(『名探偵コナン 江戸川コナン失踪事件』製作委員会)
プロデューサー諏訪道彦
制作トムス・エンタテインメント(アニメーション制作)
作画須藤昌朋(キャラクターデザイン/総作画監督)
山本泰一郎(絵コンテ)
平山智(作画監督)
編集岡田輝満
録音浦上靖夫(音響監督)
浦上慶子(音響監督)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
3.もっと内田ワールドを期待していました。
yoshi1900olololさん [DVD(邦画)] 4点(2017-07-27 21:21:05)
2.《ネタバレ》 内田けんじ監督が脚本を担当した「名探偵コナン」のテレビスペシャルで、内田監督のヒット作「鍵泥棒のメソッド」の続編的作品でもある。冒頭でコナンが銭湯で転倒し、記憶喪失になるという展開はやや二番煎じ感があるが、(転び方が「鍵泥棒のメソッド」のコンドウの転び方とまったく同じなのが笑える。)時系列の入れ替えなども利いていて面白いし、警察関係者は目暮警部などコナンに登場するレギュラーの人物が一人も登場せずに本作限りの刑事のみ登場するというのも、あまりコナンの世界観に縛られずに内田監督が脚本を書いているのが分かる。「鍵泥棒のメソッド」は一年前に見ているが、本作のストーリーは「鍵泥棒のメソッド」を見ていないと理解できない部分もあり、とくに後半の桜井の登場は「鍵泥棒のメソッド」を見ていない人には唐突に感じた人もいるかも。「鍵泥棒のメソッド」と同じ役で広末涼子と香川照之が声優として出演しているが、この桜井の声は堺雅人ではないのはアニメとはいえちょっと違和感を感じなくもないし、ラストは内田監督お得意のどんでん返しだが、そこは「名探偵コナン」に縛られてしまった感もあるのが不満といえば不満だが、それでも、いつものコナン(あまり見ていないのだが。)とは一味違う内田監督らしいテイストの作品になっていて面白かったし、それに見終わったあとにまた「鍵泥棒のメソッド」が見たくなった。
イニシャルKさん [地上波(邦画)] 6点(2015-12-31 15:53:59)
1.《ネタバレ》 本家の方は102人のレビューで「7.42」(投稿時現在)という高評価なのに、何故一番乗り?「鍵泥棒のメソッド」の後日談ですので、彼の作のファンの人にはうれしい一作。「名探偵コナン」の人物関係については、冒頭に簡潔に説明してくれますので、コナンおおよそ分かっているくらいだなって人でも大丈夫。むしろ「鍵泥棒のメソッド」についての背景を全く説明してないので、お子達には特に「あの彼」が何故この話に巻き込まれるのか分からなかったはず。いやいや、それぐらい「鍵泥棒~」ファン向けの作品なんです。事件解決がコナンのとっても便利なツールによるものなのでその辺少し物足りませんが、ストーリーはいかにも内田テイスト。寡作の作家の次回作を待つまでの間、ちょっとつまんどくくらいの気持ちで見るといいと思います。
なたねさん [DVD(邦画)] 7点(2015-11-08 21:47:05)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 3人
平均点数 5.67点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
4133.33%
500.00%
6133.33%
7133.33%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS