スノーホワイト 氷の王国のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ス行
 > スノーホワイト 氷の王国
 > (レビュー・クチコミ)

スノーホワイト 氷の王国

[スノーホワイトコオリノオウコク]
The Huntsman: Winter's War
2016年【米】 上映時間:114分
平均点:5.11 / 10(Review 9人) (点数分布表示)
公開開始日(2016-05-27)
アクションファンタジーシリーズもの小説の映画化
新規登録(2016-04-29)【DAIMETAL】さん
タイトル情報更新(2017-05-26)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
キャストクリス・ヘムズワース(男優)エリック
シャーリーズ・セロン(女優)ラヴェンナ
ジェシカ・チャステイン(女優)サラ
エミリー・ブラント(女優)フレイヤ
ニック・フロスト(男優)ナイオン
サム・クラフリン(男優)ウィリアム
杉田智和エリック(日本語吹き替え版)
田中敦子〔声優〕ラヴェンナ(日本語吹き替え版)
水樹奈々フレイヤ(日本語吹き替え版)
朴璐美サラ(日本語吹き替え版)
浪川大輔ウィリアム(日本語吹き替え版)
松本梨香ブロムウィン(日本語吹き替え版)
大塚明夫鏡男(日本語吹き替え版)
西凜太朗リーファ(日本語吹き替え版)
仲野裕国王1(日本語吹き替え版)
石塚運昇ナレーション(日本語吹き替え版)
落合弘治(日本語吹き替え版)
原作グリム兄弟「白雪姫」
音楽ジェームズ・ニュートン・ハワード
撮影フェドン・パパマイケル
製作ジョー・ロス
配給東宝東和
衣装コリーン・アトウッド
編集コンラッド・バフ
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
9.揉めると上手くいかないのは世の中の常だと思うけど、本作も上手くいったとは言えないよね。
『スノーホワイト』としておきながら、クリステン・スチュワートが出ないのはなんだかなぁ・・・
あきぴー@武蔵国さん [DVD(吹替)] 5点(2020-07-25 00:25:27)★《新規》★
8.《ネタバレ》 シャーリーズ・セロン見たさに鑑賞。映像美は素晴らしいけど、ストーリーが薄いというかないというか…。
ゆっきーさん [DVD(字幕)] 5点(2018-05-01 07:49:52)
7.シャーリーズセロンといいエミリーブラントといい、私の場合、綺麗な女優さんが綺麗にとってとってもらえるだけで、やっぱいい映画だと思えちゃうんです。けど、そんなにひどい映画でもないと思いますが?
木村一号さん [CS・衛星(字幕)] 7点(2018-02-17 23:16:54)
6.国内外から酷評されているらしいこの映画。好きな女優陣が出ているので、損はないだろうと鑑賞。
シャーリーズセロン、たるみが一切ない頬、引き締まった口元、素晴らしい。
エミリーブラントは普通っぽい顔立ちなのに、性格の良さがにじみ出ている好感度大。
ジェシカチャスティン、インターステラーを観てから気になる女優。
確かにこの映画のオリジナル性は薄いかもしれません。
しかし、泣きました。2回程、胸に響くシーンがありました。
年をとると涙もろくなるというのは、事実かもしれない。
人生経験が豊かになり、良くも悪くも、自分が体験したこととリンクしているシーンは、本人の胸を打つ。
まさか、これ系の映画で泣くとは思わなかった意外性、自分自身を見つめることができたので、
高得点に。
シャーリーズと、エミリーは仲がよさそうで、よく笑い合っている動画も見かけるので、
ネットでメイキングとかNG集を観たりするのも楽しいです。
さくらさん [DVD(字幕)] 9点(2018-02-11 16:10:26)
5.《ネタバレ》 前作の内容はほとんど覚えていなかったけれど、シャーリーズ・セロン&エミリー・ブラント目当て(あ、ジェシカ・チャスティン&クリス・ヘムズワースも出てたっけ笑)で今回鑑賞してみました。正直、ほとんど期待せずに観始めたのですが、その期待を遥かに下回る薄っぺらい内容でしたね、これ。何処かで見たような映像と脇の甘い脚本に終始睡魔が…。てか、これって『アナと雪の女王』と展開がけっこう似ているような気がするのは僕だけ?あと「愛は全てに打ち勝つ」みたいなクサい台詞が連発された日には苦笑が止まりませんでした。主演女優お二人の美貌――特に、なかなか出てこなかったシャーリーズ・セロン姉さんが鏡の中からようやく登場したときは、その美しさに思わず溜息が漏れそうになっちゃいました――に+1点。
かたゆきさん [DVD(字幕)] 4点(2017-10-20 22:12:40)
4.映像は綺麗。それだけ。
真尋さん [DVD(吹替)] 3点(2017-01-03 17:54:03)
3.エミリー・ブラントの氷の女王だけ観る価値アリ。
Dream kerokeroさん [DVD(字幕)] 4点(2016-11-10 07:17:12)
2.《ネタバレ》 そもそも前作は続編を作るほどのモノだったかな?と思いましたけどなんで作ったんだろう。前作の主役スノーホワイト(クリステン・スチュワート)が揉めて出ないって時点で企画も止めりゃいいのに。「予算取っちゃったから使ってください」って苦肉の策だったのかな。 セロンは魔女そのものって貫禄があったしエミリー・ブラントは歪んだ母性と氷になり切れない儚い雰囲気があり両者女王っぷりがハマってはいた。クリス・ヘムズワースはソーのイメージが強すぎて誰にも負けなそうなオーラがあるけど今回は適度に弱くて女優陣に翻弄された感があったな。まあキャストは豪華だったけど全体的にアッチ行ったりコッチ行ったり中途半端な出来だし既視感を覚えるシーンが多々ある。ドワーフ役の男女4人がいい味を出してたのが救いでもあるけど「ホビット」を思い浮かべた人も多いだろうな。古典の童話で普遍的なテーマの愛を描きつつ、現代でウケそうなアクションやラブストーリーを入れるにはセンスが大事だなと思いました。
ロカホリさん [映画館(字幕)] 5点(2016-05-29 01:07:42)
1.あまり良い評判を聞いていませんでしたが、噂通りでした。かなり有名な俳優を使っているのに、なんでこんな出来になってしまったのでしょう。アクションシーンが多いのはうれしいことなんですが、工夫が感じられません。シナリオもあまり面白くありません。前作がシリアスに徹して成功していたものを、何故か笑いを追加しようとして失敗した感じです。
shoukanさん [映画館(字幕)] 4点(2016-05-28 00:21:51)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 9人
平均点数 5.11点
000.00%
100.00%
200.00%
3111.11%
4333.33%
5333.33%
600.00%
7111.11%
800.00%
9111.11%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 10.00点 Review1人
2 ストーリー評価 10.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 10.00点 Review1人
4 音楽評価 10.00点 Review1人
5 感泣評価 10.00点 Review1人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS