ルーキーのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ル行
 > ルーキー
 > (レビュー・クチコミ)

ルーキー

[ルーキー]
The Rookie
1990年【米】 上映時間:120分
平均点:4.93 / 10(Review 30人) (点数分布表示)
アクションサスペンスコメディ刑事もの
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2022-05-02)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督クリント・イーストウッド
助監督バディ・ヴァン・ホーン(第二班監督)
フランク・キャプラ三世(第二助監督)
演出テリー・J・レナード〔スタント〕(スタント・コーディネーター)
伊達康将(日本語吹き替え版【TBS】)
キャストクリント・イーストウッド(男優)ニック・パロヴスキー
チャーリー・シーン(男優)デーヴィッド・アッカーマン
ラウル・ジュリア(男優)ストロム
ソニア・ブラカ(女優)
ララ・フリン・ボイル(女優)サラ
トム・スケリット(男優)ユージン・アッカーマン
ザンダー・バークレイ(男優)
山田康雄ニック・パロヴスキー(日本語吹き替え版【VHS・DVD/TBS】)
池田秀一デーヴィッド・アッカーマン(日本語吹き替え版【VHS・DVD】)
小林清志ストロム(日本語吹き替え版【VHS・DVD】)
吉田理保子リースル(日本語吹き替え版【VHS・DVD】)
青野武レイ・ガルシア警部(日本語吹き替え版【VHS・DVD】)
小林修(日本語吹き替え版【VHS・DVD】)
太田淑子(日本語吹き替え版【VHS・DVD】)
山下啓介(日本語吹き替え版【VHS・DVD】)
沢りつお(日本語吹き替え版【VHS・DVD】)
林一夫(日本語吹き替え版【VHS・DVD】)
山寺宏一デーヴィッド・アッカーマン(日本語吹き替え版【TBS】)
阪脩ストロム(日本語吹き替え版【TBS】)
田原アルノユージン・アッカーマン(日本語吹き替え版【TBS】)
紗ゆりサラ(日本語吹き替え版【TBS】)
納谷六朗レイ・ガルシア警部(日本語吹き替え版【TBS】)
金尾哲夫ロコ(日本語吹き替え版【TBS】)
島香裕(日本語吹き替え版【TBS】)
有本欽隆(日本語吹き替え版【TBS】)
後藤敦(日本語吹き替え版【TBS】)
秋元羊介(日本語吹き替え版【TBS】)
広瀬正志(日本語吹き替え版【TBS】)
星野充昭(日本語吹き替え版【TBS】)
小室正幸(日本語吹き替え版【TBS】)
小島敏彦(日本語吹き替え版【TBS】)
喜田あゆ美(日本語吹き替え版【TBS】)
藤本譲(日本語吹き替え版【TBS】)
脚本ボアズ・イェーキン
スコット・スピーゲル
音楽レニー・ニーハウス
作詞カイル・イーストウッド"Red Zone"
作曲カイル・イーストウッド"Red Zone"
撮影ジャック・N・グリーン〔撮影〕
ドン・バージェス(第二班撮影監督)
製作デヴィッド・ヴァルデス
配給ワーナー・ブラザース
編集ジョエル・コックス〔編集〕
照明トム・スターン〔撮影・照明〕
字幕翻訳岡田壮平
スタントマット・マッコーム
コール・マッケイ
トーマス・ロサレス・Jr
バディ・ヴァン・ホーン
その他トム・ルーカー(イーストウッドのアシスタント)
デヴィッド・ヴァルデス(プロダクション・マネージャー)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
30.《ネタバレ》 無茶苦茶(笑)。イーストウッド監督15作目らしい。本当にあのじいさまは、何でもこなすねぇ。女性の描き方が下手だけど・・。ど派手なアクション、ただそれだけ。
トントさん [ビデオ(字幕)] 6点(2017-09-18 22:25:20)
29.《ネタバレ》 しかしチャーリーは酒場であれだけムチャクチャ暴れておまけに火までつけちゃっておとがめなしなのかな?なんでクリントが急に出世するんだろう?まあよくわからないけどアメリカの映画ってこんなもんだよね。
イサオマンさん [地上波(吹替)] 5点(2013-10-07 11:51:38)
28.《ネタバレ》 前評判がクソ扱いだったので期待せずにみたら、そこまでクソじゃないような気がしないでもありませんでした。終始ニヤニヤしながら見てしまいました。序盤のシーンとラストシーンを被せたり、テレビでタランチュラが出てきたり、ロコと洗濯屋で争って窓ガラスをぶち破るシーンがターミネーターとまんま被ってたり、細かい所でも笑いどころがありましたね。まぁでもストーリーは陳腐過ぎます。まず人物の背景が全く見えてこない事。特にイーストウッドの過去なんか適当でしょ。チャーリー・シーンの過去も見せ方が甘い。そして後半、敵の女と謎のファックシーン。あれはもう意味不明でしょ?あのビデオシーンを見てリーダーが女にブチ切れて殺すみたいな事になると思ってたら特に何事もなく過ぎ去っていきましたよ。日曜9時に見る映画としては楽しめるんじゃないかなという事で5点献上。
関白宣言さん [DVD(字幕)] 5点(2010-05-29 15:29:45)
27.当時約60歳だったんですね。終盤予想外の弾切れに絶体絶命のクリントイーストウッドのもとに逞しく成長した後輩がやってきて事件解決。クリントイーストウッドは昇進してデスクワークに。世代交代を感じさせる内容でした。
spputnさん [地上波(吹替)] 6点(2009-04-29 01:55:52)
26.《ネタバレ》 全体的にみて雑なつくり。主役2人(チャーリーシーン・クリントイーストウッド)の人物描写は浅く、背負っている過去にはかるーくしか触れず、逆にちょっと暴れすぎじゃない?というシーンはこれでもか!とありすぎて…バーに火を付けるのはさすがにまずいでしょ…クリントイーストウッドのチャーリーシーンに対する思いっきり見下したガキ扱いな言動と最後のシーンは面白かったので3点かな。
Kanameさん [インターネット(字幕)] 3点(2009-01-12 09:42:52)
25.前半はクリント・イーストウッドが後半はチャーリー・シーンが好き勝手に暴れる映画ですw
つうか、法治国家じゃねぇのかアメリカって?
あきぴー@武蔵国さん [DVD(字幕)] 4点(2009-01-10 16:43:53)
24.う~ん..時代を感じさせる、演出に、ストーリー..暇つぶしにもならない..残念...
コナンが一番さん [地上波(吹替)] 3点(2007-01-15 12:16:05)
23.《ネタバレ》 殺さんでもいいような状態でも人を殺す。殺してなんぼな世界に、ちと嫌悪感。
MARK25さん [ビデオ(字幕)] 3点(2006-05-09 10:12:23)
22.イーストウッドが好き勝手やって楽しんだ作品、という感じがして、観てて愉快ですな。アクションも久しぶりにハメはずしまくってます。彼の気持ちを想像すれば、「カーキャリアから車をバラ撒いてみたいなあ」「クレーンで車を吊るしてみたいなあ」「昔、オレ様が退治した巨大タランチュラをみんなに見せてやりたいなあ」「ワイルドなオネーチャンに襲われてみたいなあ」「口から火を噴いてみたい・・・けど自分でやるのは怖いから誰かやってくんないかなあ」などなど。これらを実現するためなら、ストーリーに多少無理があったって気にしない、気にしない。犯人が単純に金目当てというのもわかりやすいし、チャーリー・シーンの暗い過去や父との葛藤もほとんど刺身のツマ程度の扱い。すべてにヒネリもなんにもなく、実にストレート。そのくせ、この犯人グループ、金だけ奪うことに専念すればいいものを、「ナゼか」チャーリー・シーンの家を襲ってみたりする、意味不明ぶり。おかげで(なのか?)チャーリー・シーンが囚われのイーストウッドを楽々発見しちゃうのはさすがにちょっとあきれたが、まあよしとしましょう。オモシロイんだから。そういや、この映画、やたら夜のシーンや、暗い室内のシーンが多い(明るいシーンはほとんど必要最低限度)。このあたりもおそらく、「そういう映像が撮りたかっただけ」という、稚気といえば稚気。しかし我々への贈り物といえば贈り物なわけで、これまたうれしくなっちゃう。ラストのオチも、実に使い古されたもの、こんなラストを今さら「敢えて」採用する確信犯ぶりに、ただただ、「・・・・シャレた事するぜ」と、うなってしまいました。歳とっても、やりたいことやりまくる、しかもそれが人をうならせるイーストウッド親爺。見習わないとなあ。ところで、「チャーリー・シーンみたいないい歳したやつが、なんで『ルーキー』やねん!!」と思いがちなのですが、観れば納得いきます。この映画のアクションはどうやら(ごく一部)『処刑ライダー』の影響を受けてる(らしい)ので、そこから自然にきまったキャスティングと見た。いかがでしょうか。
鱗歌さん [CS・衛星(字幕)] 8点(2006-01-15 22:53:44)(良:1票)
21.《ネタバレ》 オープニングとエンディングの関連性を成立させるため、途中の下らない内容を観せられる映画。
永遠さん [CS・衛星(字幕)] 2点(2005-10-20 04:28:20)
20.俳優陣は豪華。アダムス・ファミリー、トップ・ガンでの俳優にも会え楽しい。
ただ監督イーストウッドにしては、期待はずれ。2回目の観賞も、記憶に残る場面は
殺し屋女との濡れ場と、最後の、昇進したイーストウッドと一人前になったシーンの
新人の相棒とのやり取りは面白い。
ご自由さんさん 5点(2004-12-28 22:32:09)
19.確かにベテラン過ぎますねーー。話は展開が読めるし、ぬるい。かなりはずれだったかな?
たかちゃんさん 3点(2003-12-17 20:44:46)
18.犯人皆殺しで事件解決。後輩も自分好みのアウトローに成長し、自身は警部補に昇進。目的は達成されハッピーエンド。爽快感も抜群。でもいまいち評価が良くないのは、定石どおり、ワンパターン、先が読める・・・。しかしこれらの要素、イーストウッド贔屓には嬉しい限り。彼はこの作品、良い意味で「遊んで」撮っていると思う。決めセリフ、葉巻、アウトロー、西部劇的。どれもイーストウッドの大好きな、イーストウッドらしいアイテムのオンパレード。特に彼の遊び心を感じてしまったのは、犯人の一人が警部補に成りすましているところを、デビットの彼女にバレた時TVに一瞬映ったのが、イーストウッドのデビュー当時の作品「タランチュラの襲撃」だった事!「お遊び映画」としてとても楽しめました。
ちゃかさん 8点(2003-12-16 15:43:25)(良:1票)
17.チャーリーシーンどこいった?せっかくの高額俳優なのに、全然だめ。
かまるひさん 4点(2003-11-12 01:54:40)
16.《ネタバレ》 まあ楽しめた映画だったのですが、最後の方の空港のシーン。走って逃げるラウル・ジュリアの動きが、何かコミカルで笑いが出てしまいそうになり少し興ざめだったのが残念。(でも好きな役者さんですよ。)ラストは何となく展開が予想できていたので「やっぱりか」という印象でした。
ジェイムズさん 5点(2003-11-09 09:32:57)
15. このときすでイーストウッドは無理があるような気がする。確かに題名どおり,新人とベテラン刑事のお話なのだが,イーストウッド,ベテラン過ぎないか?(このとき60歳近い)動きがちょっと鈍いし,大丈夫かな?とハラハラさせてくれます。日本で言うと定年間近な警察官が現場で銃をもって犯人を追いかけて・・・ってな感じ。そんな60歳のイーストウッドと無理矢理した(すごテク!)ソニア・ブラガの迫真の演技に4点だ!
蝉丸さん 4点(2003-11-02 23:35:34)
14.全体的に展開のヌルさを感じました。イーストウッドもすぐに監禁されてしまい、ほとんど活躍できないし、チャーリーシーンもドジばっかりで…。加えて犯人側のみんな人物もあまり利口ではなく、あっさりやられてしまい、物足りなさを感じます。銃撃戦もカーチェイスもHもありますが、何かもう一ひねり、二ひねり欲しい作品です。
プミポンさん 3点(2003-10-30 00:35:21)
13.渋いイーストウッド、若造チャーリーが良いコンビだった。
ロカホリさん 6点(2003-10-18 17:56:19)
12.全体的には大した印象はないんだけど、クリント・イーストウッドとチャーリー・シーンのそれぞれの存在感が対極に位置する感じがして逆にバランスが良かったように思う。縛られて悪党の美女に誘惑されるイーストウッドが魅せる。
鉄腕麗人さん [地上波(吹替)] 5点(2003-09-29 11:55:20)
11.ラストのオチが、最初のシーンのパロディになっている部分は良かった。しかし、親に金を頼んだり、バーを燃やしたり、結局犯人全員殺したり・・・と、刑事とは思えない行動には、引きました・・・。
sirou92さん 3点(2003-09-14 21:40:39)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 30人
平均点数 4.93点
000.00%
100.00%
213.33%
3620.00%
4413.33%
51033.33%
6413.33%
726.67%
8310.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 8.00点 Review1人
2 ストーリー評価 7.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 7.00点 Review1人
4 音楽評価 8.00点 Review1人
5 感泣評価 7.00点 Review1人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS