ドリヴンのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ト行
 > ドリヴン
 > (レビュー・クチコミ)

ドリヴン

[ドリヴン]
Driven
2001年【米】 上映時間:117分
平均点:3.92 / 10(Review 137人) (点数分布表示)
アクションドラマサスペンススポーツもの
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2017-06-03)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督レニー・ハーリン
助監督スピロ・ラザトス(第二班監督)
演出アンディ・ギル〔スタント〕(第二班スタント・コーディネーター)
キャストシルヴェスター・スタローン(男優)ジョー・タント
キップ・パルデュー(男優)ジミー・ブライ
ティル・シュヴァイガー(男優)ボー・ブランデンバーグ
バート・レイノルズ(男優)カール・ヘンリー
エステラ・ウォーレン(女優)ソフィア・サイモン
ジーナ・ガーション(女優)キャシー・ヘグイ
ロバート・ショーン・レナード(男優)デミル・ブライ
ステイシー・エドワーズ(女優)
ブレント・ブリスコー(男優)
レニー・ハーリン(男優)
玄田哲章ジョー・タント(日本語吹き替え版【VHS/DVD/日本テレビ】)
田中信夫カール・ヘンリー(日本語吹き替え版【VHS/DVD/テレビ東京】)
岡寛恵ソフィア・サイモン(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
川島得愛ジミー・ブライ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
渡辺美佐〔声優〕キャシー・ヘグイ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
相沢まさきボー・ブランデンバーグ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
花輪英司(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
柴田秀勝カール・ヘンリー(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
櫻井孝宏ジミー・ブライ(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
山路和弘ボー・ブランデンバーグ(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
根谷美智子ソフィア・サイモン(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
塩田朋子キャシー・ヘグイ(日本語吹き替え版【日本語吹き替え版【日本テレビ】)
高木渉(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
佐々木功ジョー・タント(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
浪川大輔ジミー・ブライ(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
楠大典ボー・ブランデンバーグ(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
甲斐田裕子ソフィア・サイモン(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
坂詰貴之(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
脚本シルヴェスター・スタローン
音楽BT
編曲ランディ・ミラー[音楽]
撮影マウロ・フィオーレ
デヴィッド・ノリス〔撮影〕(カメラ・オペレーター)
製作レニー・ハーリン
エリー・サマハ
シルヴェスター・スタローン
製作総指揮アンドリュー・スティーヴンス
ドン・カーモディ
トレイシー・スタンリー(共同製作総指揮)
配給日本ヘラルド
松竹
美術チャールズ・ウッド[美術](プロダクション・デザイン)
クリス・コーンウェル
字幕翻訳戸田奈津子
その他ランディ・ミラー[音楽](指揮)
あらすじ
舞台はC.A.R.Tチャンピオンシップシリーズ(たぶん)。シーリズ序盤にランキングをリードした新人ジミーは、シリーズ中盤になるとプレッシャーに悩まされスランプに陥る。彼を助けようと、チーム監督はある男をチームメイトに呼んだ。男の名前はシルベスター(←役名は違います)。スタンドに向かって“エイドリアン”と叫び、ライバルチームにバズーカ砲を撃つぜ!!(嘘です・・・)。でも、ランニング前に生卵は飲みます(←これも嘘です・・・)。さぁ、シリーズチャンピオンは誰の手に!!
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
137.当時大好きだったスタローン見たさに映画館で鑑賞したものの…
うぉー!つまんねー!
旬を過ぎたスタローン自身、世代交代をしたがっているかのような映画。
Mighty guardさん [映画館(字幕)] 4点(2017-03-24 21:33:20)
136.これはひどい。カスのような映画。
miumichimiaさん [DVD(字幕)] 1点(2014-10-03 01:32:38)
135.《ネタバレ》 ま、展開もよくある感じだし、クラッシュシーンもケレン味ありすぎでトンでも映画臭はぬぐえない。でもモータースポーツ映画の傑作『グラン・プリ』にオマージュを捧げているとしか思えないキャラクター造詣や、レースーシーンのスピード感などがいい感じで、優しい目で見たくなる作品だった。
スタローンて、映画好きなんだよなぁ…と思わせられた。
こんさん99さん [試写会(字幕)] 6点(2013-09-16 11:44:06)
134.《ネタバレ》 レースシーンは良い でもなぁ興ざめなCGが… おまけに尻軽なヒロインもどうなんだかなぁ 都合が良すぎる展開&若干説教臭いのもどうでしょ (そぅか脚本はスタローンか、どうりでね(苦笑)) これみよがしな「日の丸」プールもわざとらしい  まぁなんだかんだいって レースの華やかさと裏舞台 光と影 的なところはよく表現できてたと思う  でもワンパターンな展開だとも思うのでこの点数でゴザイマス
Kanameさん [ビデオ(字幕)] 3点(2011-06-21 17:54:07)
133.《ネタバレ》 実際のカーレースはただ走っているその映像だけで面白いのに、サービス精神旺盛な映画を作る側の人たちはそれだけじゃ我慢できないのだろう。だからクラッシュという見せ場を作るんだけど、この映画、異様にそのクラッシュが多い。そのうえ派手。カーレースに本来あるだろう緊張感をすっ飛ばして見た目の派手さだけが目に飛び込んでくる。派手なアクションに定評があるレニー・ハーリンの趣向が裏目に出ている。違和感のほうが突出してしまっているCGもレースシーンをしらけさせている。フォーミュラカーを公道で走らせたのは面白いが、ライトの無い車が夜の街を疾走する緊張感は皆無。恋愛をからめたストーリーはかまわないけど、深みが全く無い。セカンドドライバーの暴走→事故という流れもあまりに短絡的であきれる。往年のカーアクションスター、バート・レイノルズをチームオーナーにしたツボを心得たキャスティングとケミカル・ブラザーズの「Out Of Control」にプラス1点。
R&Aさん [DVD(字幕)] 4点(2010-09-08 17:35:37)
132.《ネタバレ》 最近のスタローンらしく、エンターテイメントに寄りまくっています。スタローンは観客へのサービスのつもりなんでしょう。でも俺が観たいのは、あの時の「ランボー」や「ロッキー」のスタローンなんだよ!
民朗さん [地上波(吹替)] 5点(2009-11-29 18:51:41)
131.日本では知名度の低いCARTを扱っているという所は良(F-1ファンには不服だろうけど)。内容的なものは正直言って笑うしかないです。これ見てるなら、新谷かおるの漫画「ジェントル萬」を読んでいた方が楽しい。
奥州亭三景さん [DVD(字幕)] 5点(2008-12-23 10:05:13)
130.《ネタバレ》 なかなか無いF1映画。
ロードを周りながらストーリーが進むRPGのような流れは絶品!
レースは映画なだけに大クラッシュの連続など普通ではありえないことが多く、人物関係も曖昧なのが残念。
Sway N Linさん [DVD(字幕)] 6点(2008-08-16 18:37:19)
129.モータースポーツファンの私は何とか最後まで観賞可能。
あるまーぬさん [ビデオ(字幕)] 5点(2007-07-24 14:59:32)
128.みんなスタローンには評価厳しいねぇ~。まあ、それだけ期待されてるって事なんでしょうか?www 確かに彼には『ロッキー(の1)』を越える作品が無いのは認めますが、世間で言われるほどつまらない映画を連発してるわけでもないと思うんだけどなぁ。それに、この『ドリブン』や『オーヴァー・ザ・トップ』なんかは、基本的に『ロッキー』の流れを汲んでる映画だと思う。どなたかがスタローンの脚本について言及しておられましたが、スタローンの脚本には「自分を信じて、一歩ずつでも前に進んでいれば夢は必ず叶う」という、非常に前向きなメッセージが通底していると思う。ただ、『ロッキー』は主人公一人を成功させれば良かったためにテーマへのピントが明確で分かり易いのに比べ、『オーヴァー・ザ・トップ』では子供を守らなきゃならない親子愛、この『ドリブン』では友達を守る友情、などの要素を欲張ったために、少々ピントが甘くなってしまったきらいはあるが……。ともあれ、確かにこの『ドリブン』は所謂「バカ映画」ではあるが、ハリウッドの娯楽映画なんて大半がバカ映画でしょう。この作品も問題は多々ありますが、娯楽作品としてはそれなりに及第点なんじゃないでしょうか。これより酷い映画なんて山ほどあるし……。その点、この映画は3回くらいTVで観てるんだけど、結局最後まで観ちゃうし、観ることができる。まあ点数的には5点でいいかなとは思ったけど、みんな点数低いんで6点に。www
TERRAさん [地上波(吹替)] 6点(2007-04-19 21:41:56)
127.映画館で見た映画の中ではトップ。ぶっちぎりでね。ワーストの。セナに捧げてどーすんのよ、こんな映画。
Junkerさん [映画館(字幕)] 1点(2007-01-13 03:21:28)(笑:2票)
126.迫力ありました。でかいスクリーンで見れば良かったかな。
ジャッカルの目さん [DVD(字幕)] 5点(2007-01-04 21:40:36)
125.なんでハリウッドって不必要な要素をどんどん盛り込んじゃうんだろうな~。恋愛要素なんて必要ないよー。アメリカでは受けるんでしょうね~。あと、さすがにスタローンのレーサーは個人的には無いな。まあ、結局、娯楽映画なんですね~。F-1ファンとしては娯楽映画をセナに捧ぐ(何をやねん!!)とか言って欲しくなかったな。個人的にその言葉に-1点。
アップルマークさん [映画館(字幕)] 3点(2006-12-24 05:06:12)
124.予告編に期待して本編見るとかなりつらいです。スタローンは好きな俳優なんだけど、これははずれ。レース物ならまだトムクルーズのデイズオブサンダーがいいかな。とにかくパンチラシーンしか記憶に残らない作品。
kenzさん [DVD(字幕)] 3点(2006-09-12 18:03:40)
123.《ネタバレ》 全てにおいて描き方がいい加減なので誰にも感情移入できない。女に振られたぐらいで街中暴走して(確かに迫力はあったが、迫力があれば良いってもんじゃない)、ましてそれで処分もほとんどないのもひどい。絶対にその世界から追いやられるし。あと、いくら仲間が事故ったからって助けに行くわけもないし。もっとF-1の世界の事を勉強してもっと現実味の帯びた作品にして欲しかった。この世界はこの映画で描いているほどの軽さじゃない。
TOSHIさん [地上波(吹替)] 3点(2006-08-31 15:10:53)
122.期待はずれもいいとこの作品でした。もう少しで映画館で寝るところでした。
ぽじっこさん [映画館(字幕)] 2点(2006-08-04 10:46:46)
121.惜しい、四輪むきだしの車で街中走ったら是非マックのドライブスルーに寄ってマックシェイクを頼んで欲しかった・・・そんで“マックのお姉さん”に「お支払いは?」と聞かれたら、「後ろのタイヤに小銭が張り付いてるから!それで・・・・」と自慢げに言って欲しかったなぁ~、そんでもって“マックのお姉さん”が「あの~後ろのタイヤにはマンホールしか張り付いてないんですけど??」って、そのくらいの寒~いギャグ入れないと、ラジー賞は取れないよ・・・
みんてんさん [DVD(字幕)] 6点(2006-07-21 00:24:07)
120.普通かな。可もなく不可もなく
ラスウェルさん [ビデオ(吹替)] 5点(2006-06-17 23:45:21)
119.感情移入はできない作品ですけどまぁまぁではないでしょうか??可もなく不可もなくって所ですね。
はりねずみさん [地上波(吹替)] 4点(2005-11-02 16:43:33)
118.《ネタバレ》 普通に面白いのに何で多数の方が不満なんですかね~ラズベリー賞の常連のシルベスター・スタローンが出演しているからでしょうか?個人的にはシルベスター・スタローンの作品は不評の割には面白いと思う。みなさん他人の評価に流されすぎじゃないかな?ストーリーも不快感なかったし、テンポも悪いとは思わなかったんだがね。映画ってのは娯楽のために見るんだし、単純に楽しめたら満足です☆それと町中でのカーレースは爽快感やスピード感があったので見どころです。それにしても事故だらけの波乱なレースだったな~。セナに捧げるためにシルベスター・スタローンが脚本書いたみたいですけど、内容的に十分だと思うよ。さすがに「TAXi」でサミー・ナセリがドライバーなら勝ち目はありませんが(笑)
マーク・ハントさん [地上波(吹替)] 7点(2005-08-14 10:29:08)(良:2票)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 137人
平均点数 3.92点
0107.30%
11510.95%
2139.49%
32115.33%
41913.87%
52417.52%
62014.60%
775.11%
864.38%
900.00%
1021.46%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 2.50点 Review2人
2 ストーリー評価 5.60点 Review5人
3 鑑賞後の後味 5.40点 Review5人
4 音楽評価 5.60点 Review5人
5 感泣評価 3.80点 Review5人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS