ジャドヴィル包囲戦 -6日間の戦い-のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > シ行
 > ジャドヴィル包囲戦 -6日間の戦い-
 > (レビュー・クチコミ)

ジャドヴィル包囲戦 -6日間の戦い-

[ジャドヴィルホウイセンムイカカンノタタカイ]
The Siege of Jadotville
2016年【アイルランド・南アフリカ】 上映時間:108分
平均点:7.00 / 10(Review 1人) (点数分布表示)
公開開始日(2016-10-07)
公開終了日(2016-10-07)
アクションドラマ戦争もの歴史もの実話もの
新規登録(2016-10-19)【ザ・チャンバラ】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
キャストジェイミー・ドーナン(男優)パット・クィンラン
マーク・ストロング〔男優・1963年生〕(男優)オブライエン博士
ギョーム・カネ(男優)ルネ・ファルケス
ミカエル・パーシュブラント(男優)ダグ・ハマーショルド
エマニュエル・セニエ(女優)マダム・ラフォンターニュ
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
1.《ネタバレ》 まず観る前にだいたいのあらすじを読むことをお勧めする。
こういう政治やら登場人物やらややこしいのは理解が追い付かない。
のでまず予備知識を得てから視聴した。

あらすじは1961年アフリカのコンゴ共和国で首相暗殺が行われ混乱に乗じて一地方だったカタンガが独立を宣言し内戦が勃発する。
第三次世界大戦の引き金になりかねないと判断した国連は軍隊を派遣する。
最前線のジャドヴィルに派遣されたのはアイルランド陸軍で構成される部隊だったがこの部隊は今まで戦闘経験がなかった。
しかもジャドヴィルの人達からは歓迎されていない様子。
そんな中、他の地域に派遣されていた国連軍が暴走し一般市民を虐殺してしまった。
これを機にジャドヴィルにいるアイルランド陸軍部隊150人にカタンガの傭兵部隊3000人が襲い掛かる。

この戦闘で闘ったアイルランド陸軍部隊は長く国連やアイルランドから評価されず汚点とされてきた。
近年見直されたとのこと。

そう思うと内容の重みも違って見えてくる。

個人的には良い映画だったが観る人によって評価は分かれるように思う。
Dry-manさん [インターネット(字幕)] 7点(2021-07-11 14:36:40)★《新規》★
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 1人
平均点数 7.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
600.00%
71100.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS